★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE)
NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』
NHKオリジナル連続ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』
【ネタバレ感想OK】作品リスト(一覧)

◆オダギリ話題でもそうでなくてもお気軽に。 ◇ B B S ◇
携帯用スケジュール
※ブログに掲載している文章、画像、イラストの無断引用、転載はご遠慮下さい。

■■ 2022年 ■■

『キネマ旬報 2022年8月下旬号』に”オダギリジョー&松本優作 「ぜんぶ、ボクのせい」”

現在発売中の『キネマ旬報 2022年8月下旬号』にオダギリ×松本優作監督(『ぜんぶ、ボクのせい』)のグラビアインタビューが掲載されているとお知らせいただきました!
6ページあるそうです



キネマ旬報 2022年8月下旬号 No.1901
キネマ旬報社
2022-08-05
キネマ旬報 2022年8月下旬号 No.1901
グラビアインタビュー
オダギリジョー&松本優作 「ぜんぶ、ボクのせい」





【動画】『ぜんぶ、ボクのせい』完成披露上映会

【WEB】『ぜんぶ、ボクのせい』完成披露上映会関連記事

今日、新宿武蔵野館にて8月11日公開の『ぜんぶ、ボクのせい』の完成披露上映会&舞台挨拶が行われ、オダギリも出席しました。

映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』にオダギリコメント

観る予定にしている映画なので嬉しい。
公式サイトの「コメント」で見られます。

映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』→『コメント』→『オダギリジョーさん(俳優)』

『DAIGOの!世界きまぐれリモートツアー』(BS日テレ)で『悲夢』ロケ地紹介

7月5日(火)に(アンコール)放送があった、BS日テレで放送の『DAIGOの!世界きまぐれリモートツアー』<韓国・ソウルの旅>で、(韓流ドラマのほか)日本の有名な俳優さん、オダギリジョーさん主演の韓国映画『悲夢』もここで撮影をしたらしいです」と、現地の日本語を話せるガイド役の女の子がラッコジェ(北村韓屋村にあるミシュランガイドにも載っている韓屋(ハノク)ホテル)を紹介していました^^(画面には『悲夢』ポスタービジュアルと『韓国映画「悲夢」(オダギリジョー主演)』とあり)

DAIGOの!世界きまぐれリモートツアー(BS日テレ)/韓国・ソウルの旅

7/7(木)『ジンギス談♯16』(BSよしもと)でオダギリ話題

今日BSよしもと(Ch.265)で放送の『ジンギス談#16』のゲストが次長課長さんのようなのですが、オダギリと同郷の河本さんがオダギリについて話されるようです。
BSよしもとは視聴環境が整っていれば、チャンネル契約などせず無料で視聴できるようですよ。

ジンギス談(BSよしもと)

【動画】メタバースプロダクションチャンネルより

先日紹介したYouTubeのメタバースプロダクションチャンネルの動画を1つ1つ貼らなかったので、もう一度載せておきますね。

【動画】Vocument #1『今、映画監督オダギリジョーが立つ場所。』

【動画】Vocument Audio Commentary 『監督』篇 

【動画】Vocument Audio Commentary 『CG』篇 

【動画】Vocument Audio Commentary 『撮影/照明』篇 

【動画】Vocument #1『今、映画監督オダギリジョーが立つ場所。』30秒 予告編

【WEB】『ぜんぶ、ボクのせい』追加キャスト発表&予告編

【WEB】オダギリジョー、“日本のスタジオで海外ロケ?”最新の映像テクノロジー用いた撮影に挑む



6/7(火)から『スパイシーチキンマックナゲット「アガるふたり」篇』CMオンエア



6/7(火)から『スパイシーチキンマックナゲット「アガるふたり」篇』CMオンエアです!

オダギリジョーと村上虹郎がCM共演!メイキング写真&現場ルポも到着(フジテレビュー)

オダギリジョー&村上虹郎が出演、マックCM新作(ナリナリドットコム)

【WEB】『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』がギャラクシー賞奨励賞を受賞

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』が月間賞に続いて、第59回(2021年度)ギャラクシー賞奨励賞を受賞しました。

ギャラクシー賞 第59回 受賞作



【WEB】白鳥晴都×川島鈴遥×オダギリジョー! 松本優作監督の商業デビュー作、8月11日公開(映画.com)

松本優作監督の商業デビュー作『ぜんぶ、ボクのせい』に、オダギリが軽トラで暮らすホームレスの男・坂本役として出演です!川島鈴遥さんも‥!*^^*
8月11日公開です。



【WEB】朝ドラ「カムカムエヴリバディ」総集編5月放送! 上白石萌音&深津絵里&川栄李奈が歩んだひなたの道をもう一度(CinemaCafe.net)

NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の総集編が、
5月1日‥NHK BS 4K
5月4日‥NHK総合
で放送されるようですね!

『カムカムエヴリバディ』総集編、5月4日放送 堀之内CP「驚きの仕掛けもあります」(Real Sound)

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」総集編5月放送! 上白石萌音&深津絵里&川栄李奈が歩んだひなたの道をもう一度(CinemaCafe.net)

明日の『土曜スタジオパーク』にオダギリ監督インタビュー映像

明日の土曜スタジオパークのゲストは「鎌倉殿の13人」の佐藤浩市さんですが、そこでオダギリ監督のオリバー関連インタビューも放送されるそうですよ〜!

『カムカムエヴリバディ』(ネタバレややあり)

私は日々の作品への反応や情報は細かくチェックしていないので、既に当たり前のように話題になっているようなもの、オダギリファンにとっては当たり前のようなこともあるかもしれませんが、とりあえず今思い返せるものを残しておきます。
間違っているとか、こういうものも、ということがあればコメント欄の方に追加お願いします ^^
一部ネタバレ要素もあると思いますので、最後まで未視聴の方はご注意ください。











-------------------------------------------------------
・大月錠一郎さんのサインはほぼ間違いなくオダギリジョーさん直筆

・トランペット指導としてクレジットされていたMITCHさんは、ドラマの中盤、バンドメンバーの一員としても映像に出演されていましたが、『この世の外へ〜クラブ進駐軍』では俳優としてオダギリと共演されていた方なので、もしかしたらオダギリがMITCHさんに指導、出演をお願いしたのかも‥?ですね。

・深津絵里さんとの海(の中)のシーンは昨年10月頃に撮影されたもの。

・4/6(水)(第110回)放送のクリスマスライブシーン。オープニングを演奏していたジャズバンドのピアニストは『カムカムエヴリバディ』の音楽を担当されている金子隆博さん(&金子さんのバンドのBIG HORNS BEE)でしたね。この方は米米CLUBでサックス奏者として参加されていた方ですが、錠一郎さんと同じ病気にかかり、サックスからピアノに転向、今もピアノほか鍵盤奏者や作曲家などとして多方面で活躍されている方です。(もちろん今でも米米CLUBのメンバー)

・ロバート役の村雨辰剛さんは7,8年前に「日本で仕事をしている外国から来た人」のようなテレビ番組でたまたまお見掛けし、以来応援の気持ちで見てきた人!‥なのでただ追加しているだけですが(笑)
今ではいろいろな方面で活躍されていますが、本業は庭師(日本で弟子入り、修業、帰化された)の方*^^*

・おはぎのたちばなの謎は最後に判明しましたが、3/17(木)(第96回)放送で、錠一郎とるいが喫茶店「ディッパーマウスブルース」を訪ね、そこに「ひいじいちゃんのお供えのおはぎ買ってきたよ」と健一の孫慎一が入ってきて、供えられたおはぎが数秒映る‥というシーンがあり、そこですでに「御菓子司 たちばな」という包み紙が映っていましたね。

・きぬちゃんの娘さんの花菜ちゃん。きぬという名前は絹豆腐から来ていると思いますが、花菜も「雪花菜(おから)」から来ている?*^^*

・番組公式ホームページで基調とされている色が安子編は赤。るいは青。ひなたは黄色でしたが、終盤で登場されたあの女性のコートやお洋服は赤がとても多かった‥!

・これはNHKの方が発信されていた情報ですが、オープニングの映像『♪きっといつか儚く‥』の場面でデスクワークしている女性のシーン。。月曜日だけコックリコックリ居眠りしています(笑)
あと、『♪不穏な未来に手をたたいて』で親子三代と思われる3人の人達が1本の道を歩いている、と思ったら、実はそれぞれ別の時代の3本の道を歩いていた‥と分かるシーン。
そこがラスト2回のみ、別々の時代を歩いていた3人の道が最後1つに重なり、3人で同じ道を歩いていく‥というシーンに変えられています(>_<)

・『カムカムエヴリバディ』は岡山の話でモモケン、桃太郎、雉真‥など、昔話の「桃太郎」にちなんだキーワードが出てきていることは以前から話題になっていたようでしたが、最後、甲子園に行ったひなたの弟桃太郎の話をまとめてくれていた記事がありましたので載せておきますね。(リンクが消えるかもしれないので文字でも残しておきます)

【カムカム・ネタバレ注意】ついに最終回! 桃太郎めぐる伏線回収に視聴者ら納得 「甲子園は鬼ヶ島だったんだ」(東京中日スポーツ)

岡山県
桃太郎(監督)‥桃太郎
雉真繊維のユニフォーム‥雉
息子の剣(選手)‥犬(ケン)
ジョージ(コーチ)(ひなたのナレーションの中でジョージのことを人気キャラクター「Curious George」と呼ぶ=おさるのジョージ)‥猿※
棗黍之丞(団子ちゃん)‥きび・だんご
闘いの場甲子園‥鬼が島!?

<追記>※確認などのために少し流していた第105回で、アニーに回転焼きを届けにきたジョージが彼女の部屋を去り際、テーブルに置いてあった果物の中からバナナを房ごと持って行っていた!!‥のを先ほど目撃!?笑笑 ‥関係あるかな(笑)

-------------------------------------------------------


正直なところ、物語が『もしかして、まさか、この方が安子さん‥』に傾いてきた時、あまりのイメージの違いに、もしそうだった時に備えようと思っても暫く頭がついていかない状態でした(笑)
ただ、当然ながら人は年月、環境、職業、生き方などで変わるもの。。と、それ以前に、そういえば安子は13か14歳くらいでパーマを当てたいと言ったりもするお洒落さんだったなあ。‥英語を学び、遠くまで稔さんに会いに行き、一人でるいを育て、お店を再建しようとする、今でも最先端とも言える生き方をしていた人だったな‥‥そんなことを思い出しながらの数日後、るいを抱きしめる赤いマニュキュアの手を観た時、安子の手も年を取ったんだなぁ‥(;_;)とごく自然に思えていました。(実はちょっと調べてみたのですが、晩年の安子さん、お若い頃のご本人の写真によってはかなり上白石萌音さんに似ていらっしゃいます!)

このドラマ自体が、1話からひなたの英語講座ラジオの一部(というか全部)だったということに気づいた時にはびっくりでした。私達視聴者は知らないうちに、最初から平川氏の言う「英語の赤ちゃん」、ラジオのリスナーの席に座っていたんですね。
また、城田優さんのウィリアムという名前を聞いた瞬間、愛称に気づき『‥!!!』
小さい頃何も言えなくて落ち込んでいたひなたが、ついにその言葉を本人に言えた‥!という展開もまた、最初に彼との出会いがあって英語に興味を持ったからこそ、虚無蔵さんの「備えよ」という教えを守ってきたからこそで、そんな、縁のようなものがぐるぐる回って重なってそれぞれの人生が進んでいく‥という感じ、本当に凄すぎました。
こういう仕掛けのような、温かな伏線のようなものはカムカムにはまだまだありますし、ありそうですね!

錠一郎さんの名シーン、名言はたくさん!ありましたが、私が好きな【台詞】。
記憶に新しいところでは、クリスマスライブ会場で
「‥産んでくださってありがとうございます」と言い、ひなたに「泣かせるようなこと言わんとき〜」と怒られて、
「ん‥いぃつか言いたいなと思ってたんや‥(しょんぼり顔)(笑)
この言葉にならない音のような部分がとても優しくて錠一郎さんらしくて、本当に心が温かくなるような気がしました。(チョイスが変?笑)
あと、一番のお気に入りは本当に最後の台詞(?)、るいと並んでホットドッグを食べ、口を拭いながら
「んん〜‥(紙ナプキンを見て)わ。」(笑)
更にチョイスが変?(笑)
でももう最高!(>▽<)と思って何度か観てしまいました(笑)
あの反応、間、声のトーン、言い方、柔らかさ‥それだけでこの二人が二人でどんな風に歳を重ねてきたか想像できる。。どんないいセリフも必要ない、敵わないなと。
こちらも最高に幸せな気持ちにさせてもらえてのラストでした。
それもこれもオダギリジョーさんが出演されていなかったら知らずに終わっていたこと(笑)
今は本当に、作品に関わられた皆さん、オダギリジョーさん、こんな100年を見せてくださってありがとう!という気持ちです。

【WEB】『カムカムエヴリバディ』関連記事


【WEB】サッチモ音楽解説でグラミー賞 「カムカム」に感謝状の米専門家(JIJI.COM)

グラミー賞の中継は観たのですが、この方のことは知りませんでした‥!

サッチモ音楽解説でグラミー賞 「カムカム」に感謝状の米専門家(JIJI.COM)


いよいよ『カムカムエヴリバディ』も明日でラストですね(>_<)
出演者の方の関連記事などがあっても、あまり紹介してきませんでしたが、森山良子さんのお話はストーリーに直接関係なくステキだったので。少し前のものです。

アニー役・森山良子、英語の発音は父のダメ出しのおかげ……『カムカムエヴリバディ』 (エンタメRBB)

明日以降に(みなさんもお気づきかもしれませんが)物語で気づいた細かな点をいくつか残しておこうかなと思います。
ちなみに‥ずっとナレーションを担当されてきた城田優さんが初登場。役の名前はウィリアム・ローレンスとのこと。この名前はもしや‥あの方でしょうか!?
そして、健一さんの喫茶店での映像にもチラッと映されていた包み紙の「御菓子司 たちばな」の文字。創業者はやはりあの方でしょうか(>_<)

(あ!数日前、このブログのある部分の修正をしたところ、ずっと原因不明で文字が大きく表示されていたのが直りました!スマホからの方には変化はないかと思いますが‥よかった〜)

4月2日(土)からFMラジオ番組「au FG LIFETIME BLUES」でナビゲーター

またまた初で新たなお仕事が‥!
4月からオダギリがナビゲーターを務めるFMラジオ番組がスタートです!
事実に基づく「あなたの物語」をリスナーより募集、オダギリが朗読し、番組がその物語に対して1曲選曲して流してくれる‥というステキな番組!(>_<)
募集の詳細は公式サイトの方にあります。

オダギリジョーがラジオ初ナビゲート! リスナーから寄せられた“真実(ほんとう)の物語”を音楽と共に紹介する新番組が4/2(土)16時スタート(J-WAVE)

↓「あなたの物語」募集ページ↓
◇「au FG LIFETIME BLUES」公式サイト


■『au FG LIFETIME BLUES』
JFL系5局ネット(FM NORTH WAVE、J-WAVE、ZIP-FM、FM802、CROSS FM)
4/2(月)16:00〜16:54
ナビゲーター:オダギリジョー

J-WAVE 毎週土曜日16:00-16:54
FM NORTH WAVE 毎週日曜日19:00-19:54
ZIP-FM 毎週日曜日19:00-19:54
FM802 毎週土曜日18:00-18:54
CROSS FM 毎週土曜日16:00-16:54

『透明人間』(ちいさな英雄−カニとタマゴと透明人間−)がWOWOWで放送

『透明人間』(ちいさな英雄−カニとタマゴと透明人間−)がWOWOWで初放送です。

『ちいさな英雄ーカニとタマゴと透明人間ー』
3/5(土)19:00〜 WOWOWシネマ

【WEB】『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』続編決定発表

詳細はまだですが、『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』の続編決定ニュースが出ましたね!
(でも既に撮影に入られているようですよ!)
↓こちらにもありますが、『カムカムエヴリバディ』のインスタグラムでも楽しい告知がされているようですね

『カムカム』×『オリバーな犬』まさかのコラボに「告知が斬新すぎます笑笑」「NHKのセンス」と反響(ORICON NEWS)

オダギリジョーが“犬”役 NHKドラマ『オリバーな犬』続編制作決定(ORICON NEWS)

オダギリジョーと池松壮亮のタッグ再び「オリバーな犬」続編、「やっぱりNHKヤバい」(映画ナタリー)

オダギリジョーが再びぐうたら“警察犬”に!「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」続編決定(CinemaCafe.net)

「オリバーな犬」続編決定!オダギリジョー「やっぱりNHKはヤバい」(シネマトゥデイ)

オダギリジョーが犬になる「オリバーな犬」続編が決定 カムカム撮影合間「死にものぐるいで」(デイリースポーツ)

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK)

【WEB】オダギリジョー、「仮面ライダークウガで育ててもらった」特撮映画出演で振り返る(女子SPA!)

ステキなインタビューです!

オダギリジョー、「仮面ライダークウガで育ててもらった」特撮映画出演で振り返る(女子SPA!)

お誕生日おめでとうございます

46回目のお誕生日おめでとうございます
この1年、本当にいろいろな場所で、いろいろな姿を楽しませていただきました&いただいています!
今取り掛かられているお仕事も、全員の健康にも配慮しながらと大変なことも多いと思いますが、無事終わられることを願っています。



Airペイ スイーツ店篇がオンエア中

Airペイ スイーツ店篇がオンエア中ですね!
いろいろ笑いどころがあって楽しい〜(笑)


『映画「大怪獣のあとしまつ」公開記念特番』オンエア中

CSのいろいろなチャンネルなどで『映画「大怪獣のあとしまつ」公開記念特番』が無料で多数オンエアされているようですね!
私もまだ観ていないのですが、映画の見どころやインタビュー、メイキング映像などもあるようです。
無料ですので視聴可能の方は是非チェックを!

オンエアスケジュールの一覧がこちらにありました。
映画「大怪獣のあとしまつ」公開記念特番 ▼山田涼介、土屋太鳳

【WEB】仮面ライダークウガから22年 オダギリジョー、特撮は独特な世界「自分を育ててくれたのは間違いない」/『大怪獣のあとしまつ』(シネマトゥディ)

現在発売中の「女性自身」に『カムカムエヴリバディ』オダギリ記事

現在発売中の「女性自身」に『カムカムエヴリバディ』関連のオダギリの記事が掲載されているようですね。
こちらでも読めます。

オダギリジョー 説得に1カ月…朝ドラ”解禁”に秘めた故郷・岡山への恩返し(女性自身))



頑張ってください…!

ドラマはまだまだ続きますが、『カムカムエヴリバディ』の撮影はそろそろ終了のようです。
そして来月からは新作に‥!

今日発売のNHKウイークリーステラにオダギリインタビュー

今日発売の「NHKウイークリーステラ 2022 1/29→2/4」に『カムカムエヴリバディ』の深津絵里さんとオダギリのインタビューがそれぞれ見開き2ページずつ掲載されています。

今日の土曜スタジオパークでオダギリインタビュー

今日の土曜スタジオパークでオダギリのインタビューが流れるようです!(取り急ぎ)

【テレビ】1/10(月)『めざましテレビ全部見せ』『めざましテレビ』

1/10(月)『めざましテレビ全部見せ』
フジテレビ 
<告白 山田涼介 誰も知らない話>
ステージに立ってキャストのみなさん、三木監督とカメラに向かって手を振るオダギリの映像。

<山田涼介 ベランダ用の〇〇が…><山田涼介が後始末したいこと>

『大怪獣のあとしまつ』の作品紹介とプレミアイベントが行われたという紹介があった後、ステージで横一列に着席しているゲストのみなさん。

<今年こそあとしまつしたいこと>

ナレーション:映画のタイトルにちなんで、今年こそあとしまつしたいことを訊かれた山田さんは。

山田涼介さん:(「引越しの段ボール」と書かれたフリップを出して)引っ越しの段ボールですね。

最近引っ越したわけではないけれど、引っ越し後に未開封の段ボールっていくつかずっと残っていませんか?それを開けたい、と山田さん。
すると三木監督が「僕、アート引越センターで働いてたことあるんですけど、必ずどの家にも前の引っ越しから開けていない箱がある」と。
会話する2人に挟まれ、小さくなってウンウンと頷きながら真ん中で聞いているオダギリがちょっとカワイイ(笑)。そしてメイキング映像。(三木監督の引っ越し業者話、懐かしい〜!)

<三木監督との撮影を振り返って>

ナレーション:初めて三木監督とタッグを組んだ山田さんと、昔からの付き合いだというオダギリさんは、撮影を振り返って。
別室で左からオダギリ、山田さん、土屋太鳳さんの三人です。

山田さん:本当に台本を一字一句変えてはいけないという監督さんなので、監督の頭の中、ちょっとのぞいてみたいなっていう‥
これを全て監督の頭の中で緻密に練られているセリフなんだよなって思うと、ほんとにすごいなっていうふうに思います。

高見侑里アナ:(付き合いの長い)オダギリジョーさんでも三木監督の頭の中っていうのは?

オダギリ:きっと面白いんだろうなって思いますね。
ただ‥なんか、しゃべってて、
(目を細め、顔をくしゃっとさせて)面白いこと言わなきゃいけない気がしちゃって、プレッシャーですね(笑)(大文字はテレビのテロップで実際に大きく強調されていたところです)

土屋太鳳さん:(笑)(笑)

山田さん:(笑)監督と喋ってる時ですよね?(笑)

オダギリ:(うんうん頷いて)監督と喋ってると。

山田さん:わかりますわかります(笑)

高見アナ:(三木監督が)笑いをどこか求めているような?

オダギリ:あの、きっと求めてはいらっしゃらないんだとは思うんですけど、ただなんか‥(くしゃっと苦笑いしながら)あの、自分が つまらない人間だと思われたくない というか(笑)、ふふっ、あははは!(笑)

山田さんと土屋さんのあはは!という笑い声(笑)

オダギリ:(監督といると)なんかそういう気持ちに‥なっちゃいますね(笑)

映画のテーマが『まだ誰も知らない怪獣が死んだ後の物語』ということにちなんで、「皆さんの誰も知らないお話」をここでぜひ披露してというお題に、『ベランダに出る用のサンダルがあるが、甲にかかっているベルト部分が今、両足ともベロン!ととれてしまっている』と話す山田さん。

山田さん:これは誰にも言ったことがないですね〜
うちに来たことある人しか知らないと思う。

とのこと。山田さん、それでどうやってベランダを歩いているの〜??(笑)





■1/10(月)『めざましテレビ』
フジテレビ
<山田涼介 異例のお正月に困惑?>
<涼介&太鳳&オダジョー 怪獣の処理 "撮影は大変?”>

『大怪獣のあとしまつ』の作品紹介とプレミアイベントが行われたという紹介がナレーションと映像で。また、メイキング映像とともに撮影の様子も紹介。

高見侑里アナウンサー:(撮影中)ここ特に大変だったなというシーンは?

オダギリ:大変でしたっけ?そんなないっすよねえ?(と山田さん、土屋さんの方を向いて)
山田さんのほうが、ねえ?あの、全てCGだろうから、ないものに対してやる(撮影する)の大変だろうなあと見ていましたけどねぇ。

山田さん:大怪獣、今回は死んでくれてたので‥
これ、動いてたから結構(演じるのが)難しいんですけど、動かないので‥そんなに難しいなーみたいなところはなかったかなと思います。

<涼介&太鳳&オダジョー お正月休みの過ごし方は?>
<最近あった「どうする」エピソード>

ナレーション:また、映画のキャッチコピー「この死体どうする?」にかけ、最近あった「どうする」エピソードを訊いてみると。

山田さん:三が日お休みをいただいたんですけど、わりと1月1日からライブだったりとか、2日から撮影みたいな年が多くて、三が日、あんまり空いたことがなかったんですけど、今年三が日空いて、暇だな〜どうしよう〜ってずっと考えてたら仕事が始まってました。

結果、特に何をしていた訳でもなく、1日にはご家族が家に遊びに来たりなどしていただけ‥とのこと。

高見アナ:土屋さんはお正月ゆっくりできました?

土屋さん:お正月はゆっくりしました〜
家族が家に来てくれたので、みんなで朝から日本酒だワインだ飲みながら‥(笑)

オダギリ:あっははっ!ははっ(笑)

山田さん:いいね、いいね〜

オダギリ:豪快ですね〜

山田さん:朝からっていうのがまたいいですね(笑)

土屋さん:サイコーでしたね(笑)

高見アナ:オダギリさん、お正月はゆっくり過ごせましたか?

オダギリ:あぁの〜ひとつちょっと脚本を書かなきゃいけなくて‥ずっとそれをやってましたね。

山田さん:(土屋さんに)なんか申し訳ないねっ!?

土屋さん:(うんうん頷いて)申し訳ない(笑)

オダギリ:あはは!!(手を振って)いやいやいや(笑)、だから逆にあの、「どうしようか」じゃなくてもう、「どうにかしてほしい」みたいな、そんな感じでした(笑)いまだにそうですね。

高見さん:でも、最後はやはりオダギリさんに返ってきますから、ご自身で向き合わないと‥笑

オダギリ:(身体を前に倒して覗き込むように)返ってきますか〜?

山田さん、土屋さん:あはは(笑)

オダギリ:そぉうですか。。(笑)

高見アナ:やっぱり向き合わないといけないところ‥ですよね?

オダギリ:そぉうですよね〜(目を細めて笑いながら)ほんとに、なんか胸が痛いお言葉をいただきました(笑)(ウンウン)

山田さん:‥傷をえぐったんですね‥笑

高見アナの『オダギリさんに返ってくる』、一瞬いいこととして返ってくるという話かと思ったので、んん??同じことを言うにももうちょっと違う言い方ができそうだけどな〜と思ったのですが^^;最後、視線を落としながら「(わざわざ)傷をえぐった」とボソッと言われた山田さんが、私にはなんだかオダギリのフォローをされているように聞こえました‥(笑)
それはさておき、オダギリ新作執筆中とのこと。。楽しみですね!

【WEB】『カムカムエヴリバディ』オダギリインタビュー

【WEB】『大怪獣のあとしまつ』ウルトラプレミアイベント関連報道

ちょっと留守をしておりまして、今日帰ってきたため遅くなりましたが、昨日『大怪獣のあとしまつ』ウルトラプレミアイベントが行われ、オダギリも出席していました。
さすが注目度の高い作品、ニュースもたくさん!
テレビはまだチェックできていませんが、放送されていたんでしょうか。

オダギリの写真3枚。
山田涼介「日本全国から人を集めて、焼肉じゃないですか?」“大怪獣のあとしまつ”にファン大集合!?(ムビッチ)

集合写真ですが、大きい画像!
『大怪獣のあとしまつ』ウルトラプレミアイベントで山田涼介らキャスト・監督が集結(CINEMA Life!)

山田涼介、大怪獣のあとしまつをするとしたら?「日本全国から人を集めて焼肉!」(Movie Walker)

山田涼介 大怪獣の後始末の方法は「日本全国から人を集めて…」(フジテレビュー)

オダギリジョー 撮影中に山田涼介とした会話は「風が強いね」(フジテレビュー)

山田涼介が考える大怪獣の“あとしまつ”の方法は?「日本全国から人を集めて焼肉」(映画ナタリー)

山田涼介、青木源太アナの質問にタジタジ「司会にしたのは間違いじゃないですか?」(Oricon News)

山田涼介、家に未開封の段ボール “後始末”「したい」(Music Voice)

山田涼介、もし大怪獣が現れたら?「『この部位おいしいね』って言いながら...」(ドワンゴジェイピーnews)

山田涼介、大怪獣の上でHey! Say! JUMPのライブを提案され「派手だけど足元が不安定…」(Webザテレビジョン)

オダギリがマクドナルドの新商品CMに出演!

オンエアは11日からだそうです〜!

オダギリジョーと村上虹郎がマクドナルドの新CMで共演 デコトラのドライバー役を熱演(中日新聞)

マクドナルドが3年半ぶりにマックナゲットの新味 新CMにはオダギリジョーと村上虹郎(リアルライブ)

テレビでの紹介も「Oha!4 NEWS LIVE」「THE TIME、」「グッド!モーニング」などで紹介されていました

【オダギリジョー&村上虹郎、まるで兄弟のようなデコトラのドライバーに!? 日本マクドナルド スパイシーチキンマックナゲット 黒胡椒ガーリック「真夜中のふたり」篇】

【WEB】『大怪獣のあとしまつ』オダギリジョー新カット公開/葛山信吾さんがオダギリのお話も

明けましておめでとうございます。
今年は年明けからいろいろなオダギリジョーさんを観られて幸せですね!
本年もどうぞよろしくお願い致します。

『大怪獣のあとしまつ』オダギリジョー新カット公開 「新しい日本映画が見られるのでは」(Real Sound)

葛山信吾さんのインタビューでオダギリの話が出ています。

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』!

放送終了した『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』、ものすごい反響があったみたいですね。
多分今のところここだけの話ですが、視聴率、とんでもない記録が出たようです!
NHK歴代‥レベルだそうです

少し留守をしますのでm(__)m



明日から来週明けまで留守をします。
ニュースなどあってもすぐに更新できないかもしれませんが、「オリバーな犬〜」第2話のオンエアなどもありますし、ニュース、情報、感想などありましたら、こちらの記事か↓「オリバーな犬〜」の方に残していただけると嬉しいです^^

NHKオリジナル連続ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』

お誕生日おめでとうございます!

オダギリジョーさん、お誕生日おめでとうございます!
また新たな監督作を拝見できる年になりそうでとても嬉しいです。
楽しみにしております!!

(AirPAY CM動画、下の記事に追加しました)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

遅くなりましたが、みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

今夜、先日放送のあった『中村哲の声がきこえる』の再放送があります。
遅い時間帯ですが、見損ねた方はぜひ。
オダギリさんも中村さんを『素晴らしい人』と思われながらのナレーションだったようです。


2021年1月7日(木) 午前1:41〜午前2:29(48分)

AirPAY『カフェ篇』で全部聞き取ってしまうオダギリ店長さん(笑)

AirPAYのCM『カフェ篇』でお客さんが一斉に口にする支払い方法。
それぞれなんて言っているんだろうなーと思っていたのですが、字幕が出ているものがあることに気づき、ついにネットで偶然その『音声なしタイプのCM』に遭遇、すかさずスクショしました(笑)
思っていた以上にいろいろなことを言っていたんですねえ(笑)


99632

【テレビ】6/8『令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド』(オダギリ的には「芸能人サバイバルバトル」)

昨日アップしたサイトから動画がなくなっていますが、こちらにまだあったので‥一瞬だけですが。(30秒過ぎ)
【動画】史上最強のアスリートは一体誰だ!? 6/8(月)『令和に蘇る! スポーツマンNo.1決定戦レジェンド』【TBS】




昨夜の『令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド』、やっぱり2001年のモンスターボックスのシーンでオダギリが17段をクリアするシーンが紹介されていましたね
(普段ほとんどテレビを観ていないので、気づくのが遅くなってすみませんでした
当時の映像も、昨日の映像も観直さないまま記憶だけで打つので、もし何か間違えていたらすみません、なんですが、オダギリが出演した大会は2001年に撮影、春に放送された「芸能人サバイバルバトル」という回でした。

もちろんモンスターボックスの前に、あの細い身体で
WORK OUT GUYS (丸太を切り→20kgのミルク缶を2つ運び→3tトラックを20m引っ張る)
BEACH FLAGS
を順位で勝ち残り、
MONSTER BOX
に挑戦。
観客にいたらしい子供の「クウガー!」という声にニコッとする場面もありました。
何段からスタートしたかは忘れましたが、17段(2m56cm)まで余裕の軽やかさで跳んで18段に挑戦したものの、助走で跳ぶタイミングを掴み切れず‥といった感じでリタイア。
競技後のインタビューでは、「(もうちょっと行けるかもしれないから)ちゃんと取り組んでみたくなりました」というようなことを言っていました。(でも取り組まないんだろうなぁと当時も思いましたが(笑)、取り組まずにここまで跳べるのが凄いんだよねと惚れ直した瞬間でした笑)
そう言えば古館さんが実況でオダギリを「ポテンシャル」という言葉で絶賛していたなあ。
まだまだビデオのままの映像はたくさんあるのですが、この番組は真っ先にDVDにした1つだった気がする‥掘り返して全編観てみたくなりました(>_<)

お誕生日おめでとうございます✨

お誕生日おめでとうございます!^^
(最近(前からですけど‥)ますます年齢不詳度がアップなさっていて、年齢を打つ時には念のため計算してからでないとちょっと心配です^^;)
前の年は新しいことへの反応や手応えを充実の中で受け止められ、古いことにも再挑戦することで、同時に新しさも追求することになった年だったのではないかなと思いますが、私にとってもこれまでにないくらいワクワクできた1年となりました。
ただ、これまでも『もうこれ以上はないかもしれないなぁ‥*^^*』と思うようなことがあっても、それをサラッと塗り替えてきてくれたオダギリジョーさん。
自然体で期待しておきます♡(笑)
でもお身体はご自愛くださいねm(__)m

仮面ライダークウガ20周年

仮面ライダークウガが今日1/30で20周年を迎えましたね(T▽T)
というわけで、『仮面ライダークウガ』をずっと流しております。
本当に色褪せない作品です‥!
関係者、出演者のみなさんも、SNSなどでお祝いのメッセージを発信されているようですね!
とりあえず、「仮面ライダー公式ツイッター」より。

本日で「仮面ライダークウガ」 は放送開始20周年を迎えました。当時の番組コピーは「A New Hero. A New Legend.」でしたが、今やその言葉通り、シリーズ復活の記念すべき1作目として、多くの皆様に愛される大切な作品となっています。本日は是非「#クウガ20周年」で一緒にお祝いして頂ければ幸いです。 pic.twitter.com/3k5A3y2zVo

— 仮面ライダー公式 (@HKR20_official)

(遅めの)明けましておめでとうございます!

みなさん、明けましておめでとうございます
昨年も本当にお世話になりました。いつも覗いて下さって本当にありがとうございます*^^*
今年も2日から『ある船頭の話』を観に行ってまいりましたよ〜
とりあえず現時点での見納めになりましたが‥
どれくらい観たかなぁ。でもこれまでで最上位の回数になったことは間違いありません^^

12月上旬には『ある船頭の話』に加え、行かれた方も多いと思いますが『時効警察展はじめました』にも行ってきました。
後半は大阪での展示があったため、お知らせだけに留めましたが、そちらの方も終わったようなので、ちょっと写真を載せてみますね。
テレビでは一瞬映るか映らないかくらい小道具も本当にたくさん、楽しく作られていました*^^*
(一部撮影禁止のゾーンがあったので、写真はすべてではありません)(ステッカーなど3枚ありますが、3回行ったわけではなく3人で行きました笑)(「時効」のハンコは自分で押したものです)

こうやって年末を振り返るだけでも、2019年は改めて驚くような素敵なことが本当にたくさんあった年でしたね‥!
2020年はどんなことが起こるのかな?*^^*
では、本年もどうぞよろしくお願いいたします^^


20191205 時効警察展はじめました_200105_001420191205 時効警察展はじめました_200105_0015DSC0037420191205 時効警察展はじめました_200105_0026DSC00380DSC00381DSC00377DSC00378DSC00391DSC0040320191205 時効警察展はじめました_200105_0004DSC00401DSC00376DSC0038774244-2DSC0040420191205 時効警察展はじめました_200105_0003DSC00409DSC00406DSC00407DSC0040874246

本日茨城県のあまや座で『ある船頭の話』『宵闇真珠』上映&舞台挨拶

今日茨城県のあまや座さんで舞台挨拶がありましたね!
今のところ『ある船頭の話』公式ツイッターだけかな?ですが、舞台挨拶の写真がアップされていますね^^行かれた方はいらっしゃるかなぁ。
東京では新宿武蔵野館、キノシネマ横浜みなとみらいでの上映が終わってしまいましたが、立川のキノシネマでは木曜まで上映中です。

11月に入ってからも観に行く時間をなんとか捻出して、数日に1度は観に行っています
先日はなんと、映画を観に来られていた川島鈴遥さんとマネージャーさんの席がお隣で、私と一緒に居た方が映画関係の方だったこともあって、いろいろお話をさせていただきました。
ご本人は小さくてとてもかわいい方でしたが、ふう役が鈴遥さんだったからあのふうになったのだろうし、あのふうだったからこの作品はこんなにまでも鮮烈な印象を残すのだと思いますというようなことをお伝えしたところ、とりあえず喜んでいただきました(笑)
プライベートでもほとんどふうのビジュアルと変わらないようなナチュラルな方で、もともと高かった好感度が更に倍増(笑)、これからもますます応援したくなりました*^^*
ふうちゃんと一緒に映画が観られて、本当に素敵な記念になりました*^^*

『酔うと化け物になる父がつらい』は来年3/6(金)新宿武蔵野館ほかにて公開

映画『酔うと化け物になる父がつらい』が2020年3月6日(金)より新宿武蔵野館ほかにて公開されることが決定しましたね!

『酔うと化け物になる父がつらい』公式サイト


*************
新宿武蔵野館と言えば‥他の映画館もですが、『ある船頭の話』がロングランになっていますね!(>_<)嬉しいな〜〜〜!!
新宿、横浜は行ったので、この週末立川のキノシネマに行ってみたのですが、30席足らずの小さいスクリーンに変更にはなっていたものの、土曜の昼、ほぼ満席でした!!
普通の席が埋まっていたので、人生初か二度目くらいの(笑)プレミアシートに座ってみたところ、背もたれはもちろん足までリクライニングできて、小さいテーブルまでついて、お隣りともゆったりした距離があり、今まで経験したことがないくらい座り心地のいいシート、居心地のいい空間でびっくり!
もちろん、オダギリ監督もオススメしていた通り音響も最高、本当に素敵な映画館でした*^^*
プレミアシートではない通常の席も、多分足のリクライニングがないくらいで大きな違いはなさそう?だったので、かなりお得感がありそうですよ♪
上映期間がどんどん延びればいいな〜*^^*笑

みなさん、週末はお気をつけて

最近、忙しくて(どちらかというといくつものことで頭の中が)、このブログでもこれまであまりしたことのないようなケアレスミスをいくつかしたりしています(>_<)
比較的すぐに気づいて修正してはいるため、気づいていない方もいらっしゃるかもしれませんが、それで何か困ったことになった方がいらっしゃらないか心配にもなったり。。
とりあえずここしばらくの間は、購入や録画など、大事なことは一度ご自分でも事前に内容をご確認くださいね(>人<)

あと、タグを使っていろいろな情報を整えているうちに、なぜかブログの文字が大きくなってしまいました^^;(PC画面)
見やすいと言えば見やすいですが、ちょっと大きすぎる気もして、本当は前よりもう少し大きく、これよりはもう少し小さくしたいのですが‥なかなかそれが難しくて。
元に戻したいのですが、原因がわからない&明日も帰りが遅いため、しばらくこのままかもしれません。。

別のところにも書きましたが、『徹子の部屋』の2002年の回をいつか再レポできたらなぁと思ったりしています。。と言いつつ、映像どこにあったっけ?ジョー態なんですけど
今日もバタバタしていてまだ観られていないままなんですが、ご覧になった方はよかったら感想などお聞かせくださいませ*^^* → 【ネタバレ感想OK】「徹子の部屋」(2019年)

そしてそうこうしているうちに、まだまだ先だと思っていた『時効警察はじめました』が明日(もう今日)からスタートですね
朝のテレ朝情報番組にオダギリ出演しますよ!(詳細は別記事に)
そしてこちらもよろしければ‥‥【ネタバレ感想OK】「時効警察・復活スペシャル」「時効警察はじめました」(2019年)(PC、スマホ共に、トップページの上のリンクからも飛べるようになっています)

12日(土)の舞台挨拶の中止、残念ですね(>_<)
監督も(どんな質問が出るかなど)楽しみにされていたのでは‥と思うとますます残念です。。私も1回参加の予定でした。
台風の影響を受ける地域にお住まいの方は、万全の備えをなさった上で、くれぐれもお気をつけくださいね。

【WEB】『ある船頭の話』オダギリジョー監督インタビュー(2)

どれもいいロングインタビュー。写真も素敵です!(まだあるかも)
取材、頑張られたんだなぁ‥(;_;)という量ですね‥!

オダギリジョーが語る、初長編監督作品『ある船頭の話』(FIGARO.jp)

柄本明と川島鈴遥が振り返る、オダギリジョー初監督作「ある船頭の話」の撮影現場(映画.com)

オダギリジョー監督と柄本明さんのお話の詳細が紹介されています。
『ある船頭の話』第76回ヴェネチア国際映画祭 ミニ会見・上映後Q&A・囲み取材(Cinema Facrory)

第2回が更新されました。
クリエイター同士としての信頼関係 クリストファードイル◆ぴあ)

フリーマガジンの「intoxicate」と同じ写真かな。この写真、とても好きです*^^*
オダギリ ジョーが語る、長編初監督作品「ある船頭の話」に込めた映画への想い(Mikiki)

オダギリジョー、健康診断で長編初監督を決意「残された自分の時間を考えた」(映画.com)

オダギリジョー、俳優が映画を撮る葛藤(シネマトゥデイ)

*********
こちらは川島鈴遥さんのインタビューです。

オダギリ監督作品のヒロイン 川島鈴遥が語る、感情の解き放ち方(GINNGER web)




ネットでニュースを調べている中で、オダギリの『健康診断の結果が良くなかった』という話を受けて、「重病なのでは」というような噂があるということを知りました。
オダギリの話が、以前テレビで話されていたものと同じなのか、別なのかはわかりませんが、少なくとも今回の「健康診断」については、どこかのインタビューで『結果、大丈夫だったのですが』というような言葉がありましたね。(このブログにもアップしたと思います)
繰り返し話すうちにその部分を省略したり、記事の編集の仕方によったりして、深刻に聞こえるものになっていたのかな‥と思いますが、私が知るある事実からも、少なくともオダギリが話している診断の件に関しては、今は大丈夫(深刻な状態ではない)と勝手に断言させていただきます。
時々、健康に気を遣っているようなお話も出て来たりしていますし(お酒はわからないけど笑)、これからも身体は大事にして、健康でいていただきたいですね‥!

9/2(月)『ごごナマ』に柄本明さんご出演(『ある船頭の話』)

■9月2日の『ごごナマ』に柄本明さんご出演ですね!
『ある船頭の話』についても語られるようです。

◇『ごごナマ
NHK総合 13:00〜14:00
ゲスト:柄本明



こちらの内容は特別‥ムニャムニャ‥ですけど、タイトルがあまりにカッコよかったので(笑)
映画祭開幕!ベネチアを熱くする日本人たち】20世紀は“世界の三船”…21世紀は“世界のオダギリジョー”となるか(zakzak)


みなさん、完成披露試写会のほぼフル動画はご覧になられましたか。
レポしなくていいとなったら気が抜けてしまい、忙しさに流されていますが、本当は少し書こうかなと思ったこともあったのにそのままに‥
しかも明日以降も留守をしたりするので、バタバタで既に眠いのですが頑張ってとりかかろうとしてもパソコンが絶不調で文字もなかなか打てない(PCは比較的新しいのですが‥)
そうこうしているうちにヴェネチア国際映画祭のニュースも週明け辺り、来るかもしれないですし
そんな中(?)スマホにこんな画像を見つけました。
あれ?アップしていなかったかな‥^^;
数ヶ月前の、先日のオダギリの1つ前のバージョンです。
とりあえず載せておきます。カッコいい‥
65910



新潟方面のみなさん、大丈夫だったでしょうか。

新潟方面で地震がありましたが、近隣にお住まいの方は大丈夫だったでしょうか。
本当に大変な方はこんなところをご覧になっていらっしゃらないと思いますので、そういう意味ではいつも通り覗いていただけることを願っています(>_<)
東京でも一瞬だけ揺れたのですが、今回『ある船頭の話』のロケ地となった辺りも揺れが観測された地域となっているようなので、関係者の方も心配されているのではないかなと。。
今のところ怪我をされた方だけのようで、行方不明の方などはいないとのこと。本当によかった。暫くはお天気なども悪くならなければいいですね(>_<)

映画についてのちょっと嬉しいお話を知りました。また改めて載せますね。

お誕生日おめでとうございます

オダギリジョーさん、お誕生日おめでとうございます
今年は本格的な監督デビューの年ですね!
どんなことが待っているのか、どんな1年になるのか‥本当に楽しみ
私達にとっても特別な1年になりそうですね^^


《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
---------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在掲載しておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
◆◆Schedule(2017)◆◆
◆◆Schedule(2018)◆◆
◆◆Schedule(2019)◆◆
◆◆Schedule(2020)◆◆
◆◆Schedule(2021)◆◆
◆◆Schedule(2022)◆◆
をご覧ください。

---------------------
【2022年】
---------------------
【4月】
1(金)〜9 (土 )(本編は8(金)まで)
連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合 8:00-8:15/再放送 12:45-13:00ほか)【出演は12/24放送第40回より】
2(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
8(金)
連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合 8:00-8:15/再放送 12:45-13:00ほか)【出演は12/24放送第40回より】【第112回放送 最終話】
9(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
16(土)
『土曜スタジオパーク』(NHK総合13:50-14:50/佐藤浩市さんゲストの回にインタビューVTR)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
22(金)
『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』Blu-ray&DVD発売
『カムカムエヴリバディ』Blu-ray BOX1/DVD BOX1発売
23(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
30(土
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
---------------------
【5月】
1(日)
NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』総集編(NHK BS 4K)
4(水)
NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』総集編(NHK総合)
7(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
14(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
21(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
28(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
---------------------
【6月】
4(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
7(火)
『スパイシーチキンマックナゲット「アガるふたり」篇 』CMオンエアスタート
11(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
18(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
24(金)『カムカムエヴリバディ』Blu-ray BOX2/DVD BOX2発売
25(土
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
---------------------
【7月】
2(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
9(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
13(水)
『大怪獣のあとしまつ』Blu-ray&DVD発売
16(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
23(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
24(日)
映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』公式サイトにオダギリコメント掲載
★『ぜんぶ、ボクのせい』完成披露上映会(12:00の回上映後)/新宿武蔵野館 登壇者(予定):白鳥晴都、川島鈴遥、オダギリジョー、松本優作監督
30(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
---------------------
【8月】
5(金)
「キネマ旬報 2022年8月下旬号」(オダギリジョー&松本優作 「ぜんぶ、ボクのせい」グラビアインタビュー)
6(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
11(木)
映画『ぜんぶ、ボクのせい』全国順次公開
13(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
20(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
26(金)
『カムカムエヴリバデ』Blu-ray BOX3/DVD BOX3発売
27(土)
★FMラジオ番組『au FG LIFETIME BLUES』(J-WAVE 16:00〜16:54ほかJFL系5局ネット/ナビゲーター:オダギリジョー)
---------------------
---------------------
映画『Immunodeficiency』2022年公開予定
映画『サタデー・フィクション』公開未定
待機,公開作品
---------------------
NHKドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』続編
・オダギリジョー監督
---------------------
映画『ぜんぶ、ボクのせい』
・2022年8月11日全国順次公開
・松本優作監督
・ホームレスの坂本役
・出演/白鳥晴都、川島鈴遥、オダギリジョー ほか
---------------------
映画『Immunodeficiency』
・2022年公開予定
---------------------
映画『サタデー・フィクション』(原題:蘭心大劇院蘭心大劇院)
・ロウ・イエ監督(中国)
・日本から来た暗号通信の専門家 古谷三郎役?
・出演/コン・リー、オダギリジョー、中島歩、トム・ブラシア、パスカル・グレゴリー、マーク・チャオ ほか
・2017年12月中旬クランクイン、2018年2月下旬クランクアップ
・公開延期
---------------------
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

AKI

デビュー時から役者オダギリジョーが放っていた独特の存在感、いい意味での裏切られ感にどっぷりハマり現在に至る。東京。
連絡先:akiodagirist(半角@)(Gmailの一般的なドメイン)よりお願い致します。


現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ