★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
『時効警察復活・スペシャル/時効警察はじめました』  
『ある船頭の話』
その他→【ネタバレ感想OK】作品リスト(一覧)

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇
携帯用スケジュール

※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'19雑誌/新聞

【WEB】「40過ぎてツインテールって…」オダギリジョー&麻生久美子『時効警察』が復活!(an・an NEWS)

なんかもう読んでるだけでニヤニヤしちゃいますねえ‥*^^*
「40過ぎてツインテールって…」オダギリジョー&麻生久美子『時効警察』が復活! (an・an NEWS)


ケトル VOL.50
オダギリ ジョー
太田出版
2019-10-16

表紙や園子温監督(別の作品のインタビューですが、「時効警察」についても語られているのでそれも入れると)の記事も入れると、112ページ中70ページくらいが「時効警察はじめました」関連の内容です!!!
サイズは「時効警察」の時のものと違いA4サイズ(大きめ)。
キャー♡と言いたくなるような麻生さんとの可愛いツーショットや、12年の間に何があったか‥の「裏年表」(笑)などなど、ありとあらゆる角度から『時効警察はじめました』を覗かせてくれています♡♡

9/29『朝日中高生新聞』、朝日生命『SANSAN 2019年10月号』にオダギリ掲載

9/29『朝日中高生新聞』に写真&インタビューが2/3紙面大で掲載。
『時効警察はじめました』のほか、学生時代のことについても語っています。

朝日生命『SANSAN 2019年10月号』(契約者にのみ配布される生活情報誌)に、表紙写真、写真、インタビューで計4p掲載。こちらは『ある船頭の話』の内容です。
こちらの情報誌は営業の方が自分で会社から購入し、契約者の方などにサービスで配布しているもので、問い合わせたりしても外部の人はもらったり購入したりできないそうです。
私も知人が教えてくれたのですが、もしお身内、お友達に契約している方がいらっしゃったら、訊いてみられたらいいかもしれませんね^^

『ケトル VOL.50 』は『時効警察はじめました』大特集!

「時効警察はじめました」特集です!
表紙、ライターさんの時効コラム、監督&俳優インタビュー、撮影こぼれ話などなど‥!!

ケトル VOL.50
オダギリ ジョー
太田出版
2019-10-16


【WEB】映画監督・オダギリジョー、美しい音と映像に浸る 。(Casa BRUTUS)

一瞬、和装かと思いました。素敵な写真*^^*
雑誌にも掲載されています。

映画監督・オダギリジョー、美しい音と映像に浸る 。(Casa BRUTUS)



同じ記事、写真がp.164〜165に掲載

「CLUELhomme 2019年11月号」にオダギリ

CLUELhomme(クルーエルオム) 2019年 11 月号 [雑誌]
ザ・ブックスパブリッシング
2019-09-25

(最近の雑誌については詳しく載せていなかったですが、内容を知ってから買いたい、などありましたら、コメント欄ででも訊いてくださいね。可能な限りお答えします)

そしてそして‥この雑誌が凄いですよ。
<オダギリジョーの長編初監督映画『ある船頭の話』のすべて>
という見開き2pの作品や作品の裏側、ベネチア国際映画祭などについての特集があり、
<interview with Odagiri Joe in Venezia>
というインタビュー+グラビア(モノクロ2p、カラー9p)も!裏表紙までオダギリです*^^*
サンローランのスーツやコートやシャツ姿でイタリアの街に佇み、イタリア映画のワンシーンのように店で食事するオダギリ、ダンディだけどどこか美しくてどこか可憐だったりも(笑)
間違いなくのオススメでございます(笑)


****************
9/24(火)『時効警察・復活スペシャル』トークイベント関連
9/25(水)テレビ朝日
『グッドモーニング』(5:45)
『モーニングショー』(9:48)
で取り上げられていましたね^^


■最近1日の間に『AirPAY』『GUMデンタルリンス』『ホワイトホース』のCMを見掛けることも‥
AirPAYにいたっては、増税前だからか1時間に1回くらい遭遇する気がする(笑)

【新聞/WEB】「ひと/オダギリジョーさん=ベネチア映画祭に初長編監督作を出品」(毎日新聞)

東京でも地域によってなのか、配布版とコンビニなどでの取り扱い版が違うのか、近場なのに同じ日付で違う内容の新聞が置かれてあったりすることに初めて気づきました^^;
でも多分、今日版か明日以降版の「毎日新聞(朝刊)」の「ひと」というコーナーに、オダギリが取り上げられているようです。

こちらは有料会員が読める記事。
ひと/オダギリジョーさん=ベネチア映画祭に初長編監督作を出品(毎日新聞)


先週末の舞台挨拶、私は横浜みなとみらいの舞台挨拶に参加、判読の難しい結構な量の文字起こしをし、内容をつないで昨日アップ‥というところでPCがフリーズし、強制終了せざるを得ず、全部消してしまいました‥(;_;)やり直し‥


今日の朝日新聞に『ある船頭の話』映画評/インタビュー記事『サタデー・フィクション』

■今日の朝日新聞夕刊のプレミアシートで『ある船頭の話』が紹介されています。
1/4紙面という大きなスペースの映画評です。

-------------------------------------------------------
■こちらは『サタデー・フィクション』インタビュー。
ベネチアで注目『サタデー・フィクション』オダギリジョー&中島歩インタビュー(ELLE JAPAN)


9/24(火)『デジタルTVガイド11月号』にオダギリ×麻生久美子さん/『pen』インタビュー記事web版 

9/24(火)発売の『デジタルTVガイド11月号』にオダギリと麻生久美子さんのツーショットやインタビューなどが掲載されるようです*^^*





■こちらは先日の雑誌『pen』に掲載されたものと(細かいところを除けば)ほぼ同じ内容です。
船頭の物語を描いた初長編監督作には、巨匠2人の教えがあった。/オダギリ ジョー(pen)

【新聞】『ある船頭の話』関連記事掲載紙

お知らせいただいたもの、見つけたり買ったりした新聞情報です。
何を載せたか忘れてしまったので^^;少し前のものも(もう一度?)載せておきます。
過去のもので申し訳ありませんが、もし家にある!という方はチェックしてください

■8/22(木)
「東京中日スポーツ」
<オダジョー長編初監督作「何倍も緊張」>
21日に行われた完成披露試写会の記事。ステージ上の柄本さん、川島さん、オダギリの3人のカラー写真が掲載。

■8/30(金)
「朝日新聞(夕刊)」
<是枝監督「真実」で開幕 ベネチア国際映画祭
オダギリジョー 俳優と監督で参加>
1/4ページ大

■9/6(金)
「朝日新聞(夕刊)」
テレビ情報欄に「ヴェネチア喝采!」として『ある船頭の話』モノクロ広告掲載

■9/7(土)
「東京新聞」
<オダギリ監督初の長編作「ある船頭の話」に拍手 ベネチア国際映画祭>
 ベネチアでにこやかにほほ笑む柄本さんとオダギリのカラーのツーショット写真が掲載。

■9/13(金)
「神奈川新聞(朝刊)」
・『ある船頭の話』関連記事、柄本さんとのツーショット写真。

「朝日新聞(夕刊)」
・テレビ番組欄に『ある船頭の話』の大きなカラーの広告
・2面に「是枝・オダギリ…手腕に称賛/ベネチア国際映画祭 日本勢も存在感」というオダギリ監督、柄本明さん、村上虹郎さんのスリーショットのカラー写真。
https://www.asahi.com/sp/articles/photo/AS20190913001862.html

「日本経済新聞(夕刊)」
・<シネマ万華鏡/『ある船頭の話』/主人公の眼と内面に焦点>
劇中より柄本さんのカラー写真が1枚。★5つ中4つ(=見逃せない)の高評価。

■9/14(土)
「スポーツニッポン」
<初の後編映画監督 オダギリジョー>
初日舞台挨拶に参加された4人のカラー写真も。

「日刊スポーツ」
<初監督5キロ減 オダギリジョー>
初日舞台挨拶のオダギリ監督のカラーのバストショット。

「東京中日スポーツ」
<高評価に「恐縮」オダギリジョー>
初日舞台挨拶に参加された4人のカラー写真。

『ある船頭の話』オダギリジョー監督インタビュー掲載誌


オダギリジョー監督インタビュー



オダギリジョー監督インタビュー



SWITCH Vol.37 No.10 特集 北村道子 SCIENCE FASHION
スイッチパブリッシング
2019-09-20

オダギリジョー監督インタビュー

【新聞】『ある船頭の話』(+『時効警察はじめました』)関連記事掲載紙

他にもあったり、まだこれから載ったりするかもしれませんが(気がつかれた方はよろしければ教えて下さいませ〜m(__)m)、新聞にも『ある船頭の話』関連が掲載され始めていますね!

載せるのを忘れていました‥
■8/22(木)『東京中日スポーツ』
<オダジョー長編初監督作」何倍も緊張」>

カラー1/10p大
『ある船頭の話』完成披露試写会の様子、写真。


■9/6(金)『朝日新聞』
<ヴェネチア、喝采!ある船頭の話>
p.32 
テレビ番組欄に白黒で9/13から公開という小さめの広告が掲載。


9/7(土)『東京新聞』
<オダギリ監督初の長編作「ある船頭の話」に拍手 ベネチア国際映画祭>

p.14 カラー1/10p.大 
第76回ベネチア国際映画祭で『ある船頭の話』上映されたという内容。
写真は柄本さんとのツーショット。お二人のコメントもあり。

<追加>
9/8(日)『朝日新聞』
<撮影5分前/テレビ朝日 横地郁英 三日月さんバツイチ?!>

p.16 白黒
『時効警察はじめました』をプロデューサーの横地さんがパート1、2を振り返りながら語られています。
(横地さんはほんと昔からオダギリ作品に関わられてきた方ですね)
<AirPAY広告>(笑)
p.15 テレビ番組欄

『ある船頭の話』取材記事掲載誌(3)(「ダ・ヴィンチ」「すばる」)






インタビュー対談 オダギリジョー


すばる 2019年 10 月号
集英社
2019-09-06





インタビュー/オダギリジョー

『ある船頭の話』取材記事掲載誌(2)(「週刊文春」)

■昨日日本を発ったオダギリですが、今夜もう『サタデー・フィクション』の記者会見に登場



■雑誌の簡単な内容を追記しました。
『ある船頭の話』取材記事掲載誌(「pen」「BRUTUS」「SPA!」)

一番オススメだった「SPA!」の記事が一部読めるリンクも貼ってあります。


■ 9/5(木)発売の『週刊文春』にもオダギリ関連の記事が載るようです。
<阿川佐和子のこの人に会いたい   オダギリジョー>


『ある船頭の話』取材記事掲載誌(1)(「pen」「BRUTUS」「SPA!」)


モノクロ2p
<オダギリジョー/初めて長編を監督、頭にあった巨匠2人の教え。>
オダギリから出る巨匠お二人の話が興味深いです。
『ある船頭の話』



カラー1p
BRUTUSCOPE
オダギリと同世代の西川美和監督との対談。
映画のエンドロールにもお名前がありましたが、映画の題字は西川監督が執筆したそう。
『ある船頭の話』


SPA!(スパ!) 2019年 9/10 号 [雑誌]
扶桑社
2019-09-03





カラー4p
<エッジな人々/Joe Odagiri>
『人生は一度きり。芸能界にしがみつくだけではもったいない』
正直なところ、この3冊の中では一番内容的薄いのでは‥と思っていました。
でも!ページ数も内容も写真数もとてもよくてびっくり(笑)
写真はページの端っこに小さめに並べられているものも含めると、全部で16枚!(撮り下ろし)
インタビューの内容も興味深いものが多いです。
『ある船頭の話』

SPA!のサイトで記事の一部が読めます。

オダギリジョーが「長編映画監督デビューをした真の理由」を明かす


昨日発売の『UOMO10月号』にもオダギリ

昨日発売の『UOMO10月号』にオダギリが掲載されているようですね!
↓のリンク先には出ていませんが、公式の10月号紹介の中にオダギリの名前があります。



『UOMO』公式サイト
GUEST
田中圭、三浦春馬、jan and naomi、オダギリ ジョー、宇垣美里


いろいろ載せたいこともあるのですが、仕事+出る用が続いています(>_<)

最近の<オダギリ『ある船頭の話』インタビュー掲載誌>感想

以前から雑誌について書こうと思いつつ‥だったのですが、ますます書けなくなりそうなので、メモ書き程度のことを載せておきますね。
今更ですが、もし内容がわからず購入を迷っているなどありましたら、参考になさってください。
個人的な好みもあると思いますが、あくまで客観的に紹介してみたつもりです。。が、時間がないこともあってやや雑ですみません^^;


STEPPIN' OUT! ステッピンアウト! OCTOBER 2019 VOLUME9 2019年10月号(Brown's books)
幻冬舎
2019-08-05




・表紙+24ページ(A5サイズ)。写真は表紙を入れて12p、本格インタビュー13p。
・それとは別に柄本明さんの『ある船頭の話』インタビューもあり。
・p.166にはなぜかオダギリジョーコーナー(?)があり*^^*過去にオダギリが表紙となった「BARFOUT!」が紹介されています。
★★★★★オススメ




・12p、写真は最近では珍しい?アップ!も。モデルのようなオダギリと『ある船頭の話』関連写真のバランスがとてもいい。撮影現場オフショットのオダギリ写真が素敵です。
★★★★★オススメ



ミセス 2019年 9月号 (雑誌)





・4p、写真に他にはないモード系のものがあり、真っすぐこちらを見るバストショットの写真が素敵
★★★★オススメ



NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン) 2019年 9 月号 [雑誌] (表紙 / guys表紙:菅田将暉)
カエルム
2019-07-26

・4p、こちらも他にはない、最近では珍しい少〜し攻めている、でもお茶目な感じのする写真あり。こういうオダギリもやっぱりいい♪
★★★オススメ




・4p、こちらは『ある船頭の話』関連写真のみですが、ネットで見られたようなものが綺麗にまとめられています*^^*
★★★オススメ




・2p、アップの写真が1p大で。このアップの目が普段(?)以上に『こちらを見ているはずなのにどこを見ているんだろう‥』と思わせられるような不思議な目。インタビューでは過去の自分のスーツ姿についても触れていますが、個人的にはそれが嬉しかった
★★★オススメ


その他は1ぺージだけのものや、週刊誌だったものです。

「intoxicate vol.141 」にオダギリインタビュー

TOWER RECORDSから配布されているフリーマガジン『intoxicate vol.141 』にオダギリのインタビューが掲載されています。
表紙もオダギリでしょうか。

■「intoxicate vol.141
発行 2019年08月20日

<P.50-51 映画『ある船頭の話』INTERVIEW オダギリ ジョー>


冊数限定でこちらでネット販売もされているようです。 


【雑誌】intoxicate 2019年8月号<オンライン提供 (限定100冊)>

パブリシティ情報(オダギリジョー監督インタビュー)

オダギリジョー監督インタビュー掲載誌です。
カエルム
2019-07-26

◆GUYS 号きっての最注目人物/オダギリジョー
映画『ある船頭の話』によって長編初監督を手掛けたその想い、そしてその先に見える彼の考え方や男らしさが垣間見れる内容に。


男の隠れ家 2019年 9月号 No.276男の隠れ家 2019年 9月号 No.276
三栄書房
2019-07-26

巻頭インタビュー:オダギリジョー




anan(アンアン) 2019/08/07号 No.2162 [体感する映画]anan(アンアン) 2019/08/07号 No.2162 [体感する映画]
マガジンハウス
2019-07-31






幻冬舎
2019-08-05

 <表紙&24ページ特集はオダギリ ジョー>



キネマ旬報社
2019-08-01

役者がカメラのうしろにまわる時
オダギリ ジョーと映画  「ある船頭の話」



日之出出版
マガジンハウス/日之出出版
2019-08-01



●現場レポート
the SHOOTING SCENE SP 監督が語る映画の現場
『ある船頭の話』オダギリジョー 監督


世界文化社
2019-08-06






文化出版局
2019-08-07

〈時代を創る男たち〉
オダギリジョー




ワニブックス
2019-08-10



7/26(金)「NYLON JAPAN 9月号」にオダギリ登場

7/26(金)発売の「NYLON JAPAN 9月号」にオダギリが登場するそうです*^^*
<GUYS号きっての最注目人物、オダギリジョーが降臨。映画『ある船頭の話』によって長編初監督を手掛けたその想い、そしてその先に見える彼の考え方や男らしさが垣間見れる内容に。>
最注目

こちらでステキな写真が見られますよ〜
菅田将暉がW表紙「NYLON JAPAN」史上初のメンズ特集(モデルプレス)



【雑誌】6/25(火)「UOMO8月号」表紙オダギリジョー






”表紙”
”オダギリジョーが着る、ポップでジェントルな2019年秋冬コレクション 静かなるルイ・ヴィトン”  
カラー6p、p.104〜109

これは嬉しい。二重に嬉しい
1つはこのページ数にオダギリには珍しいTシャツやニット姿。
確かにPOPだけれどオダギリらしいPOPさ‥場合によってはそのまま「エアペイ!」とか言ってしまうレコード店店主にもなれそうなインパクトがあるのに、しっくりとお洒落で、そんなこと絶対に言わないだろう!と思える表情、佇まい。。
‥自分でも何を打っているのかよくわかりませんが^^;でもそこがオダギリの凄いところ。
あと、パパがこんな人だったらカッコよすぎるなぁ!ともふと*^^*
もう1つは髪型(笑)。少し前から『時効警察』の撮影に入っているようですが、髪型がすっかり霧山くん仕様です
ヒゲがあるので、もしかしたら撮影直前か、ヒゲの霧山くん‥!?ですが、ルイ・ヴィトンなんて(スーツ以外は)あり得なさそうな霧山くんが、ひとたびヴィトンを着るとこうなるのか!みたいな。
またよくわからない喜び方ですが、結局はオダギリカッコいいな、凄いなぁ!に落ち着く感想です(笑)
こちらの雑誌は万人の方にお勧めです(もちろんオダギリファン以外の方にも笑)

6/25(火)発売の「UOMO8月号」の表紙にオダギリ

明日発売の「UOMO8月号」の表紙がオダギリのようですよ〜!
ちょっと久々ですね!嬉しいな〜*^^*

6/20(木)『キネマ旬報 2019年7月上旬号 No.1813 』に『ある船頭の話』現場レポ






"撮影現場ルポ「ある船頭の話」” カラー2p p.74〜75

役者オダギリをレポートというような記事はたくさんあるけれど、監督としての様子を伝えてくれるこのレポートはとても貴重。メイキング映像などを観る以上に、現場の様子の意味をしっかり辿らせてもらえているような気がしました。
永瀬正敏さんのことは俳優として好きなんだろうなと感じていたこともあって、いつかどこかで繋がりがあったのかなと勝手に思っていましたが、『共演どころか会ったこともなかったというから驚く』。
そうだったんだ!と驚きました。このことに関する永瀬さんのコメント、オダギリのコメントもとてもステキです^^
写真は何かを見つめるオダギリ監督の姿やクリストファー・ドイル氏とツーショットの背中、その他作品から5シーン。
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
---------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在掲載しておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
◆◆Schedule(2017)◆◆
◆◆Schedule(2018)◆◆
◆◆Schedule(2019)◆◆
◆◆Schedule(2020)◆◆
をご覧ください。

---------------------
【2020年】
---------------------

【4月】
24(金)
『時効警察はじめました Blu-ray BOX』発売
---------------------
【5月】
23(土)
『世界一受けたい授業』(日本テレビ系 19:56〜/オダギリのヘアメイク担当砂原由弥さんが出演、オダギリの画像紹介あり)
---------------------
【6月】
8(月)『令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド』(TBS系 19:00〜/2001年にオダギリが出演した「芸能人サバイバルバトル」のモンスターボックス17段クリア(2m56cm)のシーンがオンエア)
---------------------
【9月】
9(水)
『ある船頭の話 Blu-ray&DVD』発売
---------------------

映画『サタデー・フィクション(原題:蘭心大劇院)』公開未定
---------------------
【2021年】
映画『アジアの天使』公開(テアトル新宿ほか全国で公開予定)
映画『名も無い日』公開
待機,公開作品
映画『サタデー・フィクション』(原題:蘭心大劇院蘭心大劇院)
・ロウ・イエ監督(中国)
・日本から来た暗号通信の専門家 古谷三郎役?
・出演/コン・リー、オダギリジョー、中島歩、トム・ブラシア、パスカル・グレゴリー、マーク・チャオ ほか
・2017年12月中旬クランクイン、2018年2月下旬クランクアップ
・公開延期
---------------------
映画『アジアの天使』
・2020年秋完成予定、21年春韓国公開後日本公開
・石井裕也監督
・撮影監督/キム・ジョンソン、音楽/パク・イニョン
・出演/池松壮亮、オダギリジョー、チェ・ヒソ
・キャスト、スタッフの95以上%が韓国チーム、ほぼ韓国ロケで撮影
---------------------
映画『名も無い日』
・2018年撮影、2021年公開予定
・124分
・日比遊一監督
・脚本/日比遊一 新涼星鳥
・音楽/岩代太郎
・出演/永瀬正敏 金子ノブアキ 真木よう子 井上順 藤真利子 大久保佳代子 中野英雄 岡崎紗絵 木内みどり 草村礼子 今井美樹 オダギリジョー
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

AKI

デビュー時から役者オダギリジョーが放っていた独特の存在感、いい意味での裏切られ感にどっぷりハマり現在に至る。東京。★を半角@に直して下さい→akiodagirist03★yahoo.co.jp


現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ