★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト
→【ネタバレ感想OK】 「湯を沸かすほどの熱い愛」 / 「オーバー・フェンス」 / 「ムジカ・ピッコリーノ」 / 「重版出来!」 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

<「時効警察」霧山修一朗メガネ再現復刻企画>をお知らせいただきました。→ 経緯商品紹介


※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'15テレビ/ラジオ

【テレビ】11/16(月)『FOUJITA』初日舞台挨拶関連

■「グッド!モーニング」
テレビ朝日(5:46)

女性アナ:オダギリジョーさんが自画自賛です。

<オダギリジョー初日舞台あいさつ
<これから代表作は「フジタ」で‥>
<『FOUJITA』初日舞台あいさつ>

小栗監督、オダギリ、中谷美紀さんがお辞儀をするシーンの後、映画から映像紹介。
中谷さんとフジタ人形を見て話し、とてもいい笑顔で笑っているシーンや真剣なアップなどが流れました。

ナレーション:オダギリジョーさんが主演映画『FOUJITA』の初日舞台挨拶に出席。
日本人画家j藤田嗣治の半生を描いた作品で、主人公を再現したおかっぱ、丸眼鏡にイヤリングという個性的なファッションにも、「今まで演じたどの役よりも美しかった」と自画自賛。
また、監督の演出は「台詞に感情を込めないでほしい」という独特なものだったそうで、「自分でも見たことのない自分を引きだしてもらった」と話し、「ぜひこれからは代表作は『FOUJITA』でお願いします」とコメントしました。



■「めざましテレビ」(5:54)
フジテレビ

<オダギリジョー 何てコメントすれば?>
<オダギリジョー 自分そっくりなマネキン登場/思わず笑っていました>
<初日舞台挨拶 東京・角川シネマ有楽町>

舞台に立つ小栗監督、オダギリ、中谷さんの様子が引きとアップで映し出され、「FOUJITA」についての紹介がナレーションで。

フジタの人形がスタッフの方々によって運び込まれるシーンがしっかり流れ(笑)、マネキンのアップに

<映画で使われたFOUJITAそっくり人形>

という説明テロップが(笑)

女性アナ:これを見たオダギリさんは〜?

オダギリ:初めて(生で人形を)見たんですよ。(横から、人形の顔、後頭部を結構アクティブに覗き込んで笑)現場では僕、見てなかったので。
あの〜‥もうねぇ、二度とこういう格好はしないだろうから、こういう、あの、マネキンで残るというのはほんとに嬉しいですね。‥フッ!(笑)なんてコメントすればいいのか‥あはっ!(笑)

中谷さん:‥これは‥オダギリさん、ご自宅に持って帰られるんですか?(真面目なツッコミ口調で)

オダギリ:いやっ(笑)これっ家にあったらまずくないですか?(笑)
門番にもならないし、家がばれるし!

リアルタイムでも会場は笑いに包まれていましたが、テレビの音声でも笑い声がしっかり入っていました^^

【ネタバレ感想OK】「【高寺成紀の怪獣ラジオ】」(2015年)(ネットラジオ調布FM )」

(更新できていないことがたくさんあります‥)

【高寺成紀の怪獣ラジオ】のクウガスペシャルにオダギリが出演中ですが、本日深夜に2回目がありますよ〜
先週のアーカイブの公開も恐らく明日夕方頃までです。
オダギリが「仮面ライダークウガ」(の作品についてというよりは、自分にとってどんな存在だったか‥かな?)について語っています。
お聞きになっていらっしゃらない方は是非!

第27回 2015年10月30日OAアーカイブ (特撮交遊録ゲスト…オダギリ ジョーさん)


私にとって高寺さんは、未だ一度お会いしてみたい、恩師のような(笑)方です(>_<)
そして、オダギリは普通に正直に「仮面ライダークウガ」についてありのままを話してくれています。←はっきりとわかります(笑)
初めてきちんと聞けたかな、というような話も少しありましたが、基本、昔から話していることは全く変わっていません。
前々回、葛山信吾さんが「オダギリくんはクウガのことをあまり話したくはないだろうから‥」というようなことを言われた時は『え、あなたまで!?』と本当にびっくりしましたが(即!高寺さんの修正、訂正が入っていましたが笑)、葛山さんらしいというか、逆にいい人だなあと思ったり(笑)

‥と、まだまだ語りたいことはありますが、今、時間がないので
ネットなどでの反応は全く見ていないので知りませんが、このラジオ出演、伝説になるだろうなあ。

----------------------------------------------------------

こちらは、ネットラジオ調布FM【高寺成紀の怪獣ラジオ】(クウガスペシャルの回にゲスト出演)のネタバレOKスペースです。
お聞きになった方は、是非感想を残して行って下さいね。
 
【ネタバレ感想OK】の作品一覧はこちらです。
【ネタバレ感想OK】作品リスト

・調布FM
MC:高寺成紀
ゲスト:オダギリジョー

・2015年10月30日(金)24:00〜25:00  ゲスト出演
・2015年11月6日(金)24:00〜25:00  ゲスト出演
 


 
 
★ここから先の「comments」欄はネタバレOKですのでご注意ください★

【テレビ】10/27(火)「スッキリ!」(第28回東京国際映画祭「FOUJITA」オダギリジョー、中谷美紀)

短い映像なのに、なんだか長くなってしまいました‥
(レポの方に書けていない、舞台挨拶の内容に関係する部分は緑色にしています)


10/27(火)「スッキリ!」
日本テレビ

第28回東京国際映画祭のレッドカーペットの様子が次々と映し出される中、9:14頃から井上和子さん、小栗監督、オダギリ、中谷美紀さん、クローディー・オサールさんがレッドカーペットで並ぶシーンが。

ウェンツ瑛二さん:そんなスターのみなさんから、加藤さんへのメッセージが届いております。

驚く加藤さん。
‥まずは鶴瓶さんからのメッセージ(笑)
続いて、

オダギリ:加藤さん、ご無沙汰してます。オダギリです。

オダギリ:今回「FOUJITA」という映画なんですけど、なかなか変わった日本映画なので、ぜひご覧になって下さい。よろしくお願いします^^(微笑んだ目で口をキュッとつぐんで、コクコクと頷く)

カメラに向かっている時の、とても自然で柔らかい、リラックスした表情が印象的でした

----------------------------------------------------------

その後、番組終盤の「エンタメまるごと クイズッス」のコーナーで、「FOUJITA」ワールドプレミアの舞台挨拶に立つオダギリの姿。(結果的にはクイズではなかったです)

MC(天の声さん)::続いては、美男美女の登場ですよ、皆さん!

オダギリ:大きなスクリーンで、あぁの‥よりいい環境で、観るに適した、えーすごく美しい作品になってます(ので)

テレビのテロップは「よい環境」となっていましたが、オダギリは「よりいい環境」と言っていたような気がします。

ここで、小窓に映っている加藤さんが映像に見入りながらなぜか一言、「...ダギリ。』と(笑)
舞台に立つ全員の方がお辞儀をしている引きのシーン。そして、フォトセッション中の様子がじっくりと映し出されますが‥(笑)

MC:‥加藤さんっ(笑)、オダギリジョーさんのことを「ダギリ」って!(笑)

スタジオ内、加藤さんご本人も爆笑。

MC:(言い方が)珍しいねえ!(笑)
ラスベガスを「ラスベ」って言ったり(笑)、「ダギリ」って言ったり、珍しい人だね、加藤さん!(笑)

加藤さん:あはは!!

その後、作品の内容と、映画祭ではコンペ部門に出品されるとの紹介があり、『もうすぐ誕生日を迎える小栗監督に花束を渡すオダギリと中谷さん』の映像が。。

<中谷美紀からサプライズプレゼント>

場ではあまりわからなかったですが、改めて大きな映像で「中谷さんのご挨拶キスシーン」を観てみると、よくある挨拶風なものよりは、中谷さん、ちゃんと監督の方に顔を向けてチュッとされているようでした(笑)
そしてすぐ近くにはいたものの、その様子はちゃんとは見えていなかったかな?な位置にいたオダギリですが、ウケているのか照れているのか、少し視線を逸らしながら笑う顔はちょっと赤くなっていました(笑)(これは現地でも気づきました笑)

中谷さんを見て「綺麗だね〜」、監督の両頬にキスをするシーンでは「羨ましい」と盛り上がっていたスタジオの加藤さん、天の声さんですが(笑)、最後には「『(映画)監督』やろうよ〜」「中谷さんを主演にして、撮影日を絶対誕生日にして、誕生日にキスしてもらって、作品なんかどうでもいい」なんて(ひどい笑)話に(笑)

MC:‥そんな中、中谷さん、オダギリさんにこんなお願いをしたんです!

<オダギリジョーにこんなお願い>

オダギリ:(花束が2つとも監督の手に渡った後)
あぁの〜今、中谷さんから、「チューしてあげて下さい」って言われて‥
そんなん無理でしょ!!(中谷さんの方を見て、吹き出しそうな大きな声で)

中谷さん:してあげて下さい〜!

オダギリ:いやいやいや!

中谷さん:してあげて下さい!

するとここで、すぐ近くからオダギリの方を見ていた監督が、ニコニコしながら自分の唇とオダギリを交互に指して何かおっしゃっている!
‥もしかしたら「頬じゃなくて唇に」みたいなことを言われていたんでしょうか‥!(笑)
それを見ながら、今にも吹き出しそうな表情と声で

オダギリ:オッサンがオッサンに、みたいなっ(笑)

と、『イヤだぁ』風にちょっと首をすくめて笑いながら顔を背け(笑)、中谷さんに

オダギリ:ちょっと無理でしたね(笑)

と(笑)

それにしても‥この映像では改めて気づいたことも多かった(笑)
このやりとりの時、監督、あんないい笑顔でいらしたんだなあ。あんなことされていたんだなあ。
中谷さんのビズは、おひとりでだけだったら単に、作風を意識して『ちょっとお洒落にフランス風にしてみた』くらいに感じたかもしれなかったですが、オダギリにも促されていることから、舞台の半分がフランスであり、フランスで撮影された作品でもあり、フジタが才能、人物像ともに、日本という枠だけに留まらない人物だったということもあり‥そして、そんな作品を見事完成させ、世界の、とも言える大きな舞台に立たれている監督に、フランスという国や作品へのリスペクトとともに、世界に通じる画という形でキャストから監督への感謝や親しみを表し(てあげ)たかった。。あのシーンの裏にはどこか中谷さんのそんな思いがあったんじゃないかな。。

ちょっと大袈裟な話になっていますが会場でも私はそういう印象を持ちましたし、改めてそんなふうに感じました^^

【テレビ】第28回東京国際映画祭レッドカーペット関連

テレビはまだちゃんとチェックしていないのですが^^;

■「モーニングCROSS」(TOKYO MX)では上に載せた動画と同じものがオンエア。

■「ZIP!」(日本テレビ)では、レッドカーペットを歩くオダギリと中谷美紀さんへのインタビューで 

オダギリ「
(中谷さんのドレス姿が)すごく綺麗でお姫様みたい」

中谷さん「ノーカラーのジャケット、ステキですね」
オダギリ「なるほど、そう言っていただけるとありがたいです」
中谷さん「いつもお洒落なので‥オダギリさんは」

というシーンがありました*^^*

【WEB】10/5放送の「キャッチ!」の放送内容をチェック

先日の「FOUJITA」関連特集番組の内容を、テキストと画像でチェックできるページがありました^^

2015年10月5日(月) 「キャッチ!」
藤田嗣治と戦争の時代

【高寺成紀の怪獣ラジオ】「クウガSP」のトリのゲストはオダギリ!

ネットラジオ調布FMでオンエア中の【高寺成紀の怪獣ラジオ】(毎週金曜日 24:00〜25:00)「クウガSP」のトリのゲストがオダギリだそうです!
時間がなく未確認ですが、オンエアはまだ先のようです??
↓   ↓

オダギリジョーゲスト
10/30、11/6

調布FM

10/5(月)放送のNHK BS1「キャッチ!」で『FOUJITA』のオダギリインタビュー

10/5(月)放送のNHK BS1「キャッチ!」で『FOUJITA』のオダギリインタビューが流れるそうです!

番組ページ

【テレビ】「S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」特番

テレビでオンエアされた「S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の映画ナビ特番の、オダギリ部分だけを。


■「S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」特番(30分)
 TBS

【最強の敵】
 
ナレーション(吹石一恵さん):ドラマ版で、NPSを全滅寸前まで追い詰めた最強の敵、正木圭吾。
 
<国際テロリスト 正木圭吾役  オダギリジョー>
 
ナレーション:難しい役を演じるオダギリジョーさんは。
 
(メイキング映像)
 
オダギリ:いつかは、その、また正木を演じるっていうことも、忘れることはなかったんで‥次に何をしかけてくるかが読み取れないような、強い相手にできればいいなとは思ってました。
 
正木のいでたちながら、表情は柔らかめのオダギリ。
でも、メイキング映像部分になると、途端に目つきはもちろん、佇まいやシルエットにすら冷酷さが漂っています。。

ナレーション:敵対し合う役を演じる向井理さんとオダギリジョーさん。
ある番組の収録で向井さんは
 
(番組シーンより)
 
塚地さん(ドランクドラゴン):オダギリさんとどうだったんですか?現場では。
 
向井さん:んー、連ドラん時は、ほっとんどしゃべってないですね。
 
MCの方々:えーーー
 
向井さん:まあ、敵対する役柄ですからね。無理に仲良くなる必要がないと思ってたんで‥。
 
ドランクドラゴンのお二人:へえ〜〜〜すげ〜〜役入ってる。。
 
向井さん:映画で、まあ、いろんな大変なシーンを乗り越えたあとに、あの、サッカーするんですよね?みたいに話しかけて(笑)、お互い好きなこととか、なんかポロポロとしゃべるようになったんですけど。
 
ナレーション:撮影中、オダギリさんと距離を取り、敢えては話さなかった向井さん。その拘りが二人のコントラストをいっそう際立たせていたんですね。
 

*************
 
これ、こういう役の時にオダギリがわりとすることですね。
向井さんもそうだったのかもしれませんが、オダギリの方も、敢えて距離を置く空気を漂わせていたのだろうなあ‥と思いました。

【テレビ】【動画】2/9(月)「Present For You」初日舞台挨拶(ワイドショー関連)

■2/9(月)「ZIP!」
日本テレビ(5:56)
<オダギリジョー(38)そっくり人形と共演>
<映画「Present For You」初日舞台挨拶>

右から臺監督、オダギリ、風吹さん、青木さんの4人のステージ上でのショット。
オダギリは手にパペットを持っています。

ナレーション:一昨日、オダギリジョーさんが、本人そっくりの人形と一緒に登場しました。
 
ナレーション:映画「Present For You」で演じた主人公の衣装で、舞台挨拶に登場したオダギリさん。

舞台の上でマイクを持つアフロなオダギリ:
「撮影もずいぶん前で、もうこの格好もしないだろうなって思って、今日は、えー頑張って着てきました。」

予告編が流れ、『<実写とパペットアニメ>のシーンが交互に描かれるという異色作』などといった紹介があり、

ナレーション:オダギリさんが撮影秘話を教えてくれました。

ということで、初日の舞台挨拶前?に撮られたと思われる、別のインタビューシーンが*^^*
オダギリは舞台挨拶時と同じ格好で、手にはパペットを持っています。

<撮影秘話>

加藤ゆりアナ:どういうところに、撮影だったりとか演技とかで違いを感じました?

オダギリ:口をできるだけ、こう、わかりやすく動かすとか、動きも若干こう、不自然かなと思えるような、その、人形の動きに近いようなもののほうがいいかなとか、普通の芝居とはやっぱりちょっとは違う、人形寄り(の芝居)みたいな感じで考えてましたね。

ナレーション:ちなみに、映画の製作期間はおよそ5年。パペットアニメのシーンは1日に3秒から5秒しか撮影できなかったそうです。

メイキングシーンやクランクアップシーンと思われるシーンも少しだけ流れました^^



■2/9(月)「モーニングCROSS」
TOKYO MX(7:38)
<映画「Present For You」公開初日>
<オダギリジョー(38)「日本映画がダメになっていく>

こちらで動画が観られます!
→ 
【動画】オダギリジョー「日本映画がダメになっていく」 (TOKYO MX)
 
「ZIP!」と同じで、右から臺監督、オダギリ、風吹さん、青木さんの4人のステージ上でのショット。
 
ナレーション:オダギリジョーさん、主演の映画「Present For You」が先週末、公開初日を迎えました〜
 
オダギリ:
「撮影もずいぶん前で、もうこの格好もしないだろうなって思って、今日は、えー頑張って着てきました。」
 
作品の紹介があり、予告編の映像が流れた後、
 
オダギリ:
「こういう挑戦的な映画って、今の時代すごく難しいし、お客さんがたくさん入るタイプの映画でもない‥ってまあ言っちゃっても問題ですけれどね‥ははっ!(笑)」
「だけど‥こういうものもやっぱりちゃんと作り続けないと、日本の映画がどんどんダメになって行くだろうし」
「この作品がロングランするようにね?」
「よろしくお願いします、ほんとに。ありがとうございました。」
 
という部分が繋がれたコメント映像が流れました^^

【テレビ】【動画】2/2(月)映画「深夜食堂」初日舞台挨拶関連(2)

「深夜食堂」の初日舞台挨拶を取り上げていたのは、TOKYO MXの「モーニングCROSS」だけだったような気がするのですが、かなり走り見だったので、もし他でもオンエアがあったとお気づきの方がいらっしゃったらぜひ教えて下さいませ〜

その「モーニングCROSS」ですが、オンエアされていた映像がそのままアップされていました*^^*

2/2(月)「モーニングCROSS」
TOKYO MX   7:00〜
<「鬼は外!福はめし!」豆まきで大ヒット祈願>
<主演の小林薫(63) 初日にトイレで号泣?>

→ 【動画】
小林薫トイレで号泣?(Youtube)
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
をご覧ください。
------------------------
<2016年>
------------------------
【11月】
5(土)
映画『続・深夜食堂』全国公開
------------------------
<2017年>
------------------------
【3月】
23(木)
『BOTTLATTE CM「日本のオフィスにはリラックスが足りない」篇』オンエア中
待機作品
映画『エルネスト』
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ