★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト
→【ネタバレ感想OK】 「湯を沸かすほどの熱い愛」 / 「オーバー・フェンス」 / 「ムジカ・ピッコリーノ」 / 「重版出来!」 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

<「時効警察」霧山修一朗メガネ再現復刻企画>をお知らせいただきました。→ 経緯商品紹介


※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'14テレビ/ラジオ

映画「FOUJITA」、栃木市で撮影中

現在「FOUJITA」の撮影が栃木県栃木市で行われているそうです!
そのニュースがNHK宇都宮放送局流れたとの情報をお知らせいただきました。
こちらの記事でその内容とニュース動画が観られます。

小栗監督の新作映画 撮影進む(NHK NEWS WEB)→ 【ニュース動画】あり


【テレビ】11/4(火)「ZIP!」で『Present For You』

今日のZIP!で『Present For You』が取り上げられ、2015年2月7日に公開と紹介されていましたね〜*^^*

11/4(火)「ZIP!」
日本テレビ
Show Biz24
(5:53)
<オダギリジョー(38)主演最新作でパペットに>(「独占」の文字)

ナレーション:たった今、午前5時53分解禁!
オダギリジョーさん主演映画の最新映像が届きました。ZIP!独占です!

映画より映像。

ナレーション:実写映像とパペットアニメーションを融合した映画『Present For You』は、裏社会に生きる主人公の苦悩を描いています。

アフロオダギリパペットがしっかりセリフを喋っています(笑)
最近ではドキュメンタリーのナレーションなど、声の仕事も多くなっているオダギリですが、そういえば昔、アニメの吹き替えもやっていたなあ*^^*

ナレーション:この映画を手がけたのは、人気CGアニメ『The World of GOLDEN EGGS』などで知られる臺佳彦監督。

んん??実写とアニメを合成したようなシーンもある!(笑)
画面二分割で左に実写オダギリ、右にパペットオダギリ(ビジュアル瓜二つ)を比較するように映し出して、

ナレーション:注目はオダギリさんをはじめ、柄本明さんらが1/10サイズのパペットとなり登場。
およそ5年の期間をかけて製作されました。

メイキング映像として、パペットの位置を調整しているシーンや、ビル街に立つパペットたちをコマ送りで撮影している引きのシーンなどが。
あと、顔は実写オダギリ、でも身体や周囲は‥というようなシーンも(笑)

ナレーション:映画は来年2月に公開です。

番組の途中、映画情報として『来年2月7日(土)より全国公開』というテロップが出ていました

【テレビ】9/22(月)映画「FOUJITA」関連(ワイドショー)

■9/22(月)「めざましテレビ」
フジテレビ
<オダギリジョー(38)日仏合作映画主演>
(6:08)

日刊スポーツの記事が紹介。
「オダギリ初欧州」と大きい見出しのほか、「日仏合作『FOUJITA』主演決定」とあり。
写真はWEBにもアップされていた、丸メガネで猫を抱くオダギリ。

【テレビ】9/24(水)「めざましテレビ」ツイラン エンタ 第1位

仕事とは全く関係なく、夏前から関わっていたイベントがやーーっと終わり、ヨレヨレです〜
とりあえず先にこちらから。

■9/24(水)「めざましテレビ」
ツイラン エンタ
(7時台)
“1位オダギリジョー”丸メガネ”の衝撃”

ナレーション:第1位はオダギリジョーさんの丸メガネ姿がランクイン。

<.ダギリジョー”丸メガネ”衝撃>

<日仏合作映画「FUJITA」に主演決定>
<そっくり過ぎて注目度アップ>

9/22付の日刊スポーツの丸メガネの写真が紹介。藤田嗣治さんご本人の写真と並べ、

ナレーション:フランスで活躍した画家藤田嗣治を演じるオダギリさんと、本人の姿がそっくり過ぎると大評判に。
「そっくりなんでビックリ!」
「このまんま!」
「丸メガネ男子になってる!似合う!」
とツイートを増やし、1位となりました。

【テレビ】7/7(月)「渇き。」大ヒット御礼舞台挨拶 関連(ワイドショー)

7/7(月)「めざましテレビ アクア」
フジテレビ(4:47)
<中島監督 賛否両論にも余裕?!>
<“渇き。”に賛否両論 出演者の反応は?>
<「渇き。」大ヒット記念舞台挨拶 TOHOシネマズ六本木ヒルズ>
 
舞台挨拶の様子(役所さんのコメント)や、映画に対する「賛否両論」への感想を話すキャスト、監督。
オダギリも「否」に関する感想を話しているシーンが少し流れました。(詳しくは「モーニングCROSS」)
ところで、舞台挨拶があったのは新宿バルト9だったので、「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」ではないのですが。。なぜかこの表示になっていました。
 
 
■7/7(月)「めざましテレビ」
フジテレビ(5:52)
<中島監督 賛否両論にも余裕?!>
<“渇き。”に賛否両論 出演者の反応は?>
<「渇き。」大ヒット記念舞台挨拶 TOHOシネマズ六本木ヒルズ>
 
「めざましテレビ アクア」で流れたものと同じで、テロップもやっぱり六本木ヒルズになっていました。。


7/7(月)「モーニングCROSS」
TOKYO MX(7:39)
<映画「渇き。」大ヒット記念舞台挨拶>
<小松菜奈(18)クズ映画発言?>
 
舞台でテレビカメラに向かって手を振るキャスト陣の映像のあと、「この映画を観た人の意見が賛否両論だったことについて出演者は‥」ということで、いきなり映ったのはオダギリ*^^*
 
オダギリ「僕は賛の方だったんで‥その「否」の気持ちがわからないというか。‥あの、まあ(首を傾げて)そぉうですね〜否(ぴ)‥否(ぴ)‥」「『否がいるかぁ〜』というふうに受け取っちゃいますね?(笑)」
 
というところが他よりほんの少し長くオンエア^^ その他は小松さんの「今まで観た中で一番良かったという人もいれば、クズな映画だという人もいて」というコメントなど。


7/7(月)「PON!」
日本テレビ(10:38)
<突撃 小松菜奈(18)過激描写で賛否両論>
<映画「渇き。」大ヒット舞台挨拶>
 
舞台挨拶の様子が少し映されたあと、別のオダギリ出演作でもあったような、突撃インタビューが小松菜奈さんに。
やはり「賛否両論」ということがテーマとされて、小松さんに「男女間の友情はありうるか」「酢豚のパイナップルはありなし?」というような質問に答えていました。
ちなみに、「男女間の友情」は「なし」、「酢豚のパイナップル」も「なし」、「ポテトサラダのりんご」も「なし」、でも好きな(様子だった)「生ハムメロン」は「あり!」でした(笑)

【ラジオ】5/26(月)「I A.M.」(J-WAVE)(オダギリジョー)(1日目)

■5/26(月)「I  A.M.」(1日目)
J-WAVE(FM)
9:00-11:00 
「MY FIT MOVIES」/「長ぐつをはいたネコ」


オダギリ:
オダギリジョーです。
MY FIT MOVIES、今週は僕のお勧め映画を毎日紹介します。
今日ご紹介するのは「長ぐつをはいたネコ」。
 
この映画は大ヒットシリーズ「シュレック」に登場する人気キャラクター「長靴を履いた猫」を主人公にしたスピンオフ映画です。
え〜っと、最初にこの映画を観たのは、あ〜海外で仕事をしていたときに、映画館で予告で流れてて、あぁの〜「シュレック」は観たことなかったんですけど、この猫がすごくダンディーで、男らしくて、格好いい‥なんか見た目とのギャップをすごく感じて、で、声がアントニオ・バンデラスがやってるんですけど、その、なんかセクシーさと相まって、すごく面白そうだなと思って、それがこの映画との最初の出会いでした。
 
で、実際に「長ぐつをはいたネコ」を観たのは日本に帰ってきてからなんですけど、あの〜歌ありダンスあり、で、こう〜アクションありで、結局仲間たちと金の卵を産むダチョウを探しに豆の木を上っていくんですよ。
結構見どころがたくさんあって、飽きさせないストーリーで、なんだろ‥最後にひっくり返すものもちゃんとあるし、子供向きと思えないような作品だなと思いましたね。
アントニオ・バンデラスの渋い声と、セクシーな雰囲気、で、メス猫っていうんですかね、女の子を落とそうとするシーンがあると思ったら、ミルクを舌でちょんちょんと飲むような、そういう猫らしいシーンもあったりして、そのギャップがすごく可愛いし、“プス”っていうキャラクターを奥深いものにしているように感じますね。
今日お勧めした動物映画は「長ぐつをはいたネコ」
オダギリジョーでした。
 
 
MC(藤原恵子さん):
MY FIT MOVIES、今週はオダギリジョーさんが、動物ムービーをテーマにセレクト。
今日のお勧めは2012年公開の映画「長ぐつをはいたネコ」でした。
ドリームワークス・アニメーション製作の人気シリーズ「シュレック」のキャラクター、猫のプスが主役の作品ですが、オダギリさんは主人公の猫のギャップがたまらないと話されてました。
ま、確かに本物の猫もちょっとツンとそっぽを向くところもあれば、すりすりと寄ってくる、その可愛さのギャップ、これもいいですよね。
で、この猫の声を務めたのが、スペイン出身の俳優アントニオ・バンデラス。
映画「マスク・オブ・ゾロ」だったり、「スパイキッズ」のお父さん役でも有名な方ですが、すごい渋いセクシーボイスなんですね。
で、また、オダギリさんのお声もちょっとドキッとするようなセクシーボイスでしたね。
 
映画から心のサプリをもらうMY FIT MOVIES。
明日も動物ムービーをテーマにオダギリさんに1本ご紹介いただきまぁす。お楽しみに!

【テレビ】「渇き。」完成披露試写会関連(ワイドショー)

コメントへのお返事が中途半端なことになっていますが、また書かせていただきます〜m(__)m


6/10(火)「渇き。」完成披露試写会関連

■「Oha!4 NEWS LIVE」
日本テレビ
(4:26)
<中島哲也監督最新作「渇き。」18歳の新人・小松菜奈さんの素顔>
客席の中に立つキャストの中にオダギリ。

スポーツ&エンタメ(4:52)
<豪華俳優陣集結!映画「渇き。」注目の新人女優・小松菜奈(18)とは?>
<きのう 東京・港区 映画「渇き。」完成披露試写会>
舞台で「畜生」(恐らく役どころのイメージ。小松菜奈さん「天使。」、役所広司さん「狂犬」、中谷美紀さん「偽善」などなど‥)と表示されたプラカードのようなものの前に立っているオダギリ(笑)。
喋っている表情なども大写しにされますが、音声はなし。
役所さんの挨拶と小松菜奈さんのインタビューがオンエア。

■「ZIP!」
日本テレビ
(5:56)
<映画「渇き。」完成披露試写会>
<オダギリも絶賛 小松菜奈初ヒロイン>
客席の中に立つキャストのみなさん〜舞台挨拶の映像。

ナレーション:午後6時30分。中島哲也監督最新作、映画「渇き。」の完成披露試写会が行われました。

<豪華キャスト陣>
ナレーション:登場したのは、主演の役所広司さん、オダギリジョーさん、橋本愛さんら豪華キャスト陣。

映画の紹介ナレーションがあり、小松さんのインタビューの後‥

ナレーション:その演技について共演者は。

オダギリ:素晴らしかったですし〜‥すごく、(感情の)コントロール‥が上手いんだろうな、と思いましたね。

中谷さん:何年も演じてきた人間にはけしてできない、ほんとに作為のないピュアな表情、それがむしろ恐ろしくて、演じていても、ほんとに恐ろしかったです、一緒に演じていて(笑)。

■「はやチャン!」
TBS
(5:27)
はやチャン!エンタメ
<注目の美少女・小松菜奈!「渇き。」でドキドキ映画デビュー!>
役所広司さんと小松さんの舞台挨拶でのコメント。オダギリは舞台の上で立っている映像のみ。

■「あさチャン!」
TBS
(6:42)
40、50代の女性が最も関心を持っているという関心度ランキングの紹介があり、
<1位 役所広司 “史上最低のオヤジ役”に挑戦>
<映画「渇き。」完成披露試写会 きのう/東京・六本木>
という流れで、舞台挨拶での役所さんの「狂犬」に関するコメントが紹介。

■「モーニングCROSS」
TOKYO MX
(7:40)
<役所広司(58)ロクデナシな父親を演じる>
舞台挨拶での役所さんの「狂犬」に関するコメントと、小松さんの「天使」に関するコメントが紹介。

■「スッキリ!」
日本テレビ
(9:54)
エンタメまるごと クイズッス
<役所広司&小松菜奈 初共演!>
<映画「渇き。」完成披露試写会>
舞台挨拶の映像にオダギリの姿。役所さん、小松さんがVTR出演し、作品についてコメント。
クイズは小松さんから。
「(厳しいことで有名な)中島監督が機嫌を損なわないように、スタッフさんがしてくれたこととはなんでしょうか?」
答えは「(監督は小松さんが大好きなので)監督の周りに小松さんの写真を貼った」とのことでした。(ご本人はびっくりしたとのこと)

■「PON!」
日本テレビ
(10:32)
<CMモデルで話題 小松菜奈(18)がPON!>
<事務所NG!? 変顔を披露>
<映画「渇き。」完成披露試写会>
舞台挨拶の様子のほか、小松さんのインタビューなど。

「シネマ・JUMBO!」にオダギリ出演

なんだか‥仮眠(というか気がつけば突っ伏していたり‥)を取りながら48時間ちゃんと寝てない、みたいなことが数日置きに続いておりまして、まだ先だと思っていたらギリギリに(>_<)(曜日感覚もかなり欠如しています‥)

映画パーソナリティーの伊藤さとりさんのラジオ番組にオダギリが出演、先週末にインタビューがオンエアされていたとお知らせいただいたのですが、次は木曜日‥と思っていたら、気がつけばもう木曜(>_<)
radiko.jp(というアプリ)のプレミアム会員になると聴けますが、一度ご確認下さい。

■「シネマ・JUMBO!」
パーソナリティ:伊藤さとり

あと放送予定されるはずなのは(先週末以降、岐阜放送という予定が載っているサイトもありましたが、そちらでは放送がないことを確認)

6月5日(木)
福井放送(木)18:10 - 18:20 FBC
http://www2.fbc.jp/timetable/radio_20140605.html

こちらがその時の写真。
https://twitter.com/SATORIITO/status/471306796083060738/photo/1

あと、

静岡放送(土)16:00 - 16:30(放送のない日もあり)
山陽放送(日)11:30 - 12:00
大分放送(日)9:00 - 9:30

などがありますが、受信できるか、それから放送が同じ回かは確認できていません。

【ラジオ】5/28(水)「I A.M.」(J-WAVE)(オダギリジョー)(3日目)

■5/28(水)「I  A.M.」(3日目)
J-WAVE(FM)
9:00-11:00 
「MY FIT MOVIES」/「ブタがいた教室」

オダギリ:
オダギリジョーです。
MY FIT MOVIES、今週は僕のお勧め映画を毎日ご紹介しています。
今日ご紹介するのは、「ブタがいた教室」です。
 
えーこの映画は、妻夫木くんが教師役で、えー生徒たちと〜1年間大切に育ててきた豚を食べるか食べないか、子供たちに話し合わせながら、結局‥その〜ペットの豚をどうするかっていう結論を、生徒たちの力で、出させるっていう‥なんかその生徒たちの姿勢がこう‥心打たれる、そんな映画でした
 
あーっと、まずこの映画との出会いは、なんか休日‥家で‥テレビのチャンネルをくるくる回してた時に、ふと目に入ったのがこの映画だったんですけど、普段!あぁの〜あんまり〜こういう〜‥ん〜アットホームなというのか、感動するというのか、ま、学校もの含めて、観ることはないんですけど、なぜかこう、何かに引っかかって、フラッとこう‥つらつらと観てたら、あっという間に終わってしまったっていう。。そういう映画でしたね。
妻夫木くんと、その生徒たちが、じゃあこの豚を食べるのか食べないのかみたいなことを、話をするシーンがすごく生々しくて、後々妻夫木くんに聞いた時に、あれはドキュメンタリーで、その時にほんとに、リアルに子供たちに討論させてたんですよ、みたいなことを後から聞いて納得したんですけど、ほんとにその、子供たちの〜んー思いが‥こう、ダイレクトに伝わるというか、自分たちが可愛がってた豚を食べてあげるべきなのか、食べるなんてとんでもないということなのか、(息を大きく吸う音)なんかそれをこう、一生懸命子供たちがこう‥あの〜答えを出そうとする姿勢が、改めてこう、自分‥‥でも考えさせられたりもしたり、プラス、なんか、学校でこう〜教え‥ること以上のものを、伝えられてるんじゃないかなと思って、うん〜こう、ほんとに大阪の学校で行われてたっていうのが、すごく興味深いなぁと思いましたね。
 
まあ、『こういう人にお勧め』って言うのも難しいんですけど、ん〜ペット飼いたいとか、そろそろ言い出す小学校の女の子、みたいな、そういう‥子にはなんか観ていただいて、あの‥命とは何なのか、みたいなことを、家族で語らう場ができればいいのかな、とか思いますね。 
今日お勧めした動物映画は、「ブタがいた教室」。
オダギリジョーでした。


MC(藤原恵子さん):
MY FIT MOVIES、今週はオダギリジョーさんが、動物映画をテーマにセレクト。
今日ご紹介いただいたのは、6年前、2008年公開の映画「ブタがいた教室」でした。
こちら、妻夫木聡さんが教師役、新任の教師役を演じてらっしゃいますが、育てた豚のPちゃんを食べるかどうかという、ま、シンプルなんだけれども、すごく深い、難しいテーマです。
大阪で、1990年にほんとにあった授業を元に描かれているという、ま、実話の映画化、ということですが、妻夫木さんと個人的に交流があるオダギリさん、おっしゃってました。
ディベートのシーン、実は台本がなかったんだと。うん〜ま、子供たちがほんとに一生懸命に「命をいただく」ってどういうことなのかっていうのを、その答えを導き出そうとしているその姿、台本なしのシーンというのは必見だなと思います。
 
映画から心のサプリをもらうMY FIT MOVIES。
明日も動物ムービーをテーマにオダギリさんに1本ご紹介いただきます。お楽しみに!

【ラジオ】5/27(火)「I A.M.」(J-WAVE)(オダギリジョー)(2日目)

とりあえず今日の分を。

■5/27(火)「I  A.M.」(2日目)
J-WAVE(FM)
9:00-11:00 
「MY FIT MOVIES」/「ミスターGO!」

I A.M.

「MY FIT MOVIES」、映画通の方がお勧めの1本を日替わりで教えてくれる、5分ほどのコーナーだそうで、今週は「お勧めの動物ムービー」をテーマに、オダギリジョーさんに選んでいただいているとのこと。
ちなみに、昨日はアニメーション映画「長ぐつをはいたネコ」の紹介があったようです^^

オダギリ:
オダギリジョーです。
MY FIT MOVIES、今週は僕のお勧め映画を毎日ご紹介しています。
今日ご紹介するのは、現在公開中(ちょっと溜めて)「ミスターGO!」です。
  
この映画は、韓国映画なんですけど、ゴリラが野球をやるっていう、とんでもない内容の映画で、実は僕も‥えー日本のプロ野球‥チーム、中日ドラゴンズのオーナーとして、そのゴリラをスカウトしに行くっていう役を演じているんですけど、まあぁ〜なかなか〜今までにないタイプの映画に、なってると思います。
 
この映画のま、見所というか、お勧めのポイントは、なぁんと言ってもやっぱりゴリラのフルCGでしょうね。
あぁの〜最初に監督から〜この映画の話を聞いた時に、既に、その‥何度もテスト映像みたいなものを見せてもらって、その時点でレベルの高さに驚いたんですけど、ま、とにかく、毛の1本までも、‥なぁんかこう、風になびく毛だったり‥ま、ゴリラの表情もそうですし、動き、全て、その〜含めて、CGのその〜高度な技術に驚かされました。
ちなみに現場では、ゴリラを演じる俳優さんがいらっしゃって、で、その方がゴリラの動きをその場で見せてくれて、で、その方でカメラで撮影して、そこにCGを、完璧にしたゴリラをのせるみたいなことで作ったんだと思うんですけど、そのゴリラを演じた俳優さんも、すごく‥ん〜レベルが高いというか、ほんとに、アメリカの方で、ゴリラ、の、芝居を修業して帰ってきた人みたいで、ほんとにそういう、もう、細かいところまで拘ったそのゴリラの描写に〜ほんとに〜観た時驚きましたね。
すごく、本物のゴリラを使ってんじゃないかと疑わされるぐらいのレベルだと思います。
 
えーっと、僕もあの、韓国で出来上がったの観せてもらったんですけども、あぁの〜最後には、ちょっと泣きそうになってしまって。。
結構子供ももちろん楽しめますけど、大人も十分、観て楽しめる映画になってるんで、是非親子で、え〜劇場に足を運んでもらえればと思います。
「ミスターGO!」、今公開中ですので、是非よろしくお願いします!
今日!お勧めした動物映画は「ミスターGO!」。
オダギリジョーでした。

MC(藤原恵子さん):
MY FIT MOVIES、今週はオダギリジョーさんが、動物映画をテーマにセレクト。
今日ご紹介いただいたのは、現在公開中の映画「ミスターGO!」でした。
製作に4年費やされたという、フルCGのゴリラが、主役なんですね〜
しかも、韓国野球リーグ界でプロ野球選手として活躍するという、オダギリさん曰く、“とんでもない”映画だとおっしゃってましたが、見ごたえあるんです、これ!
ま、ほんとに、ゴリラの動きもそうなんですけれども、その、リアリティある壮大なストーリー展開も、なんか、ほんとにどこかの球団でゴリラが活躍してるんじゃないのかなと、思わせるような、そんな作品なんですよね〜
そして、日本野球チームのオーナー役として、オダギリジョーさん、初のおかっぱ頭で出演します。ちょっと笑っちゃうんですけども(笑)。
ま、でも、独特の、ちょっと怪しい雰囲気で、キラッと存在感、光ってましたぁ(笑)。
先週から公開スタートされている映画「ミスターGO!」、是非チェックしてみてくださぁい。
 
映画から心のサプリをもらうMY FIT MOVIES。
明日も動物ムービーをテーマにオダギリさんに1本ご紹介いただきまぁす。お楽しみに!

4月期連続ドラマ番宣番組出演いろいろ(笑)

最近、番宣のためにいろいろな番組に出演しているオダギリですが、あまりに多くて嬉しい悲鳴(>_<)1つ1つに触れている時間がありませんのでもし何か感想などありましたら、是非こちらの方へお願い致します



<4月期連続ドラマ関連番宣番組>

(4/5(土)
『王様のブランチ』(TBS 9:30-/「アリスの棘」番宣のためゲスト出演))‥こちらは別にレポあり
(4/6(日)
『「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」「アリスの棘」ナビ』(TBS 16:00-17:00))‥こちらは別にレポあり
(4/11(金)
『ひるおび』(TBS 11:00-13:50/「アリスの棘」キャスト生出演)‥こちらはレポ予定)
4/12(土)
『ゴッドタン』(テレビ東京 25:45-26:10)
4/14(月)
『YOUは何しに日本へ?2時間SP』(テレビ東京 18:57-21:00)
『世界ナゼそこに?日本人SP〜知られざる波乱万丈伝〜』(テレビ東京 21:00-22:24)
4/15(火)
『おしかけスピリチュアル』(テレビ東京 23:58-)
4/16(水)
『きらきらアフロTM』(テレビ東京 25:00-)
4/18(金)
『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(テレビ東京 21:00-21:54)
4/22(火)
『おしかけスピリチュアル』(テレビ東京 23:58-)
24(木)
『〜裏ネタワイド〜DEEPナイト』(テレビ東京 23:58-)
 放送日未定(火)
『開運なんでも鑑定団』(テレビ東京 20:54-/(木)BSジャパン 19:55-)

笑った〜「極悪がんぼ」CM

こんな「極悪がんぼ」のCM観られました??

明るい光の中、スローモーションで登場人物たちの笑顔がつぎつぎと。(オダギリは登場しませんが)

ナレーション:
春の陽気に誘われて
がんぼたちも笑い出す
笑顔になりたい あなたに贈る

『そうだ がんぼ 見よう』

唖然としたあと、笑いましたーーー(>▽<)

【テレビ】4/6(日)「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」「アリスの棘」ナビ

例によってオダギリ部分のみですが、インタビュー(コメント)シーンがあったので、載せておきますね。

4/6(日)「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」「アリスの棘」ナビ
TBS 16:00-17:00

「アリスの棘」


ナレーション:オダギリジョー演じる西門優介。
明日美の正体を知る唯一の人物。明日美が最も出会ってはいけない男。
 
撮影現場の建物の中。スーツ姿のオダギリが取材に答えています。
スーツ姿がやっぱりカッコいい!色もネクタイもちょっと変わっていて、西門さんお洒落です〜

オダギリ:ちょっと‥なんていうんだろ、不安というか
でもスタッフの方も、知ってる方が多かったし、すごくあの、あったかい雰囲気で迎えて頂いて、台詞も多かったんですけどどうにか乗り越えられましたね。はい。
(大きく頷く)
 
オダギリにとっての初日に行われたインタビューだったのかな。
ところどころ流されるシーンでも、オダギリは上野さんとのシーンが多く、静かにインパクトのあるセリフを口にしている印象です(@_@;)

<2014年3月都内某所>
夜の高層ビルの屋上のシーン。上野さんが危険な撮影にも代役なしで挑んだということが紹介された後。。
 
(先ほどのインタビューシーンと同じ場所で)オダギリ:すごく意外だったのは〜(上野さんは)現場から離れないじゃないですか。なんか、女優さんとかってね〜?結構チェック見に行ったりとか〜なんか、どっかに行くっていうイメージがすごいあったから、俳優らしいというか、なん、なんか、珍しいタイプだなぁと思いましたね。

これは完全に褒め言葉ですね。。*^^*

オダギリ、思っていた以上に謎めいた雰囲気のありそうな役!
3本のドラマの頭の切り替えが大変そうだけど(>_<)ワクワクしてきたー

【テレビ】4/5(土)「王様のブランチ」(「アリスの棘」 オダギリジョー)

☆文中の「セリフハイスピード」としていたところ、「セルフハイスピード」だったようでした。すみません〜(^^;ゞ

■4/5(土)「王様のブランチ」
TBS
MC:谷原章介、本仮屋ユイカ
「アリスの棘」からゲスト:上野樹里、中村蒼、オダギリジョー、栗原千明

『ゲストを美味しいグルメでおもてなし!
ブランチダイニング』
というコーナーで「アリスの棘」が紹介、15分ほどの特集でした。
オダギリの場面を中心にレポしてみますね。

本仮屋さん:‥ご予約のお客様は、金曜ドラマ「アリスの棘」から、上野樹里さん、中村蒼さん、オダギリジョーさん、そして栗原千明さんです。どうぞ!

名前を呼ばれた順にスタジオに入ってくる4人。
役の衣装のようで、みなさん白衣などを着ている中、オダギリは普通のスーツ姿!
グレーでかなり細身だけど、普通のスーツ姿!役の衣装でもテレビ用衣装であってもとりあえず普通のスーツ姿!わー(笑)
その後、1つのソファーに左から上野さん、栗山さん、オダギリ、中村さんと4人並んで座りますが‥‥かなりぎゅうぎゅう(笑)。
女性の方はわりと余裕があるように見えますが、特にオダギリが広い肩幅をすぼめて、小さくなっているように見えます(笑)。

ドラマの紹介映像&ナレーション。
その後、ゲストをおもてなしということで、恵比寿にある「酵素カフェ」というお店の「8種類の野菜のピューレポタージュ」が登場。

あまりこんなことを書いては‥と思いますが、みなさん揃って濃厚スープをスプーンですくい、少し屈んで口に運ばれる中、オダギリだけは左手を受けるように添えて、身体を起こした姿勢で口に運びます。
やっぱり、やっぱりこういうオダギリは素敵だし好きだなあ(>_<)
MCの谷原さんに「どうですか?」と聞かれ、

栗山さん:身体にいいのに味も美味しいっていうか。はい。で、結構食べごたえがあります。スープだけど。うん!

谷原さん:オダギリさんは?

オダギリ:(なぜか神妙な顔をして)はい。‥全く一緒です(笑)。(周囲笑い)

中村さんは(僕は身体にいいものよりどちらかというと)質より量です(笑)」とのこと。

その後、上野さんの<健康を意識して、撮影現場に青汁のパックを持参して置いていたところ、他の人も時々作って飲んでいるよう>という話が紹介。
その話を『ふんふん。ふぅーん』というような真剣な表情で聞いている(風の/笑)オダギリですが、

谷原さん:これ、味はどうなんですか。オダギリさん、飲んだことありますか?

オダギリ:(不意打ちに目を丸くして)僕、知らなかったですね、それ。

谷原さん:あ、ほんとですか。

上野さん:まだ撮影が‥

オダギリ:3、4回くらいしか行ってないので‥

続いて、他の人も健康のために何か現場に持って行っているものなどはありますか?という質問があり、女性陣が男性の方を向いたところでオダギリもそれに便乗して!?中村さんの方を向くと(笑)、「僕は毎朝お守りに『今日も健康でいられますように』と手を合わせています(笑)」という話を、手を合わせる仕草をしながらニコニコされる中村さん*^^*
そして、そんな中村さんの方を向いて『ほぉ〜*^^*』という表情をして微笑み、うんうんと頷いているオダギリもまたちょっとかわいかったり(笑)。
ただ‥やっぱりスペースが狭い!らしく、何か答える度、オダギリとは反対側の端っこに精一杯身体を寄せ、完全に斜めの姿勢でMC陣と会話をされる中村さん(笑)。(とっても可愛いですが)
そして、

『本日のトークメニュー』
ダークヒロイン初挑戦!
元気すぎる共演者!
デザート

という「メニュー」が披露?され、ドラマのスペシャルダイジェスト映像が流れます。
オダギリのシーンは。。

ナレーション:‥そんな矢先、彼女(あすみ)に声をかけてきたのが、新聞記者の西門優介。

『新聞記者 西門優介 オダギリジョー』

ナレーション:果たして彼は敵か。それとも味方か。

ということなんだそう(>_<)

谷原さん:いや、ドロドロしていろんな思いが交錯しているストーリーですけれども、現場の雰囲気、いかがですか?

それに対して、主演だからか困ったようにクスッと笑い、「のんびりというか‥どんな感じですか」と男性陣に振る上野さん。
するとオダギリが改まった口調で、

オダギリ:すごいいいですよね? ←低音の優しい口調で

ということで、ドラマの内容とは違って現場の雰囲気はいいというお話でした*^^*

<上野樹里 ダークヒロイン初挑戦>

「ダークヒロイン」を演じることについて上野さんからお話があった後、

谷原さん:ダークな役っていうと‥オダギリさん、なんか最近、ダークな役で観た覚えがあるんですが。。

オダギリ:はい。

谷原さん:SかMかなんかあの‥

オダギリ:ええ、ええ、ありましたありました。

谷原さん:こういうのやるのって難しいですか?

<ダークな役を演じるには‥>

オダギリ:いやどうなんですかね、あの、僕、いい方法を1つ、思いついたんですよ。

「教えて教えて」と身を乗り出す上野さん。ほぉ♪という表情の栗山さん。
周囲が一気に、何か話そうとしているオダギリに注目です。

オダギリ:(眉を寄せて真剣な表情で)‥セルフハイスピード。

谷原さん:セルフハイスピード?(笑)

オダギリ:ええ、あの、印象的に残す時に‥(手振りを交えながら)ハイスピードっていって、こうスローで見せるじゃないですか、映像を。

谷原さん:ああ〜はいはいはい。

オダギリ:あれを自分でもやっちゃうんですよもう。

谷原さん:あ、ちょっと動きをゆっくり!

女性(本仮屋さん?)の声:えーー!

オダギリ:ええ。瞬きとかも、もう、ふわあ〜〜(広げた手をじわーっと閉じながら)とやるんですよ。

全員:(感心したように)へえ〜〜〜!

オダギリ:ええ、そしたら若干ダークに見えます。

谷原さん:じゃあ、ちょっとダークなシーンは是非上野さん‥

話を聞いているオダギリのアップ。と思ったら。

オダギリ:(会話を遮るように)ごめんなさい、でも!あれですよ?
‥ウソですよ。

全員:ええーーー!!

谷原さん:ウソなんですか!!(笑)

オダギリ:(トボけた表情でええ、ええと頷く)

全員:なにーー!!信じてたのに!(笑)(などなど口々にブーイング/笑)

オダギリ:(目を丸くした澄ました顔で、もちろんウソですという感じにコクコク頷く/笑)

谷原さん:カンペキやろうと思っちゃったじゃないですか!(笑)

本仮屋さん:今、やろうと思いました(笑)

オダギリ:すいません。(あんまり「すいません」そうじゃない口調で/笑)

谷原さん:でもなんか、やってみたら楽しそうですね、それ。

オダギリ:なんかできそうですよね。

谷原さん:印象的にちょっとなんか、動きを溜めめにやる‥

オダギリ:ええ〜。 ‥‥ふふっ!(笑)(吹き出す)

「狙っている」オダギリは大体わかることが多いですが、いつも以上にポーカーフェイスな表情と口調、そして本格的な内容に、私もすっかりダマされましたっ(笑)

その他、栗山さんは、『今のところ、ダークな役を演じることがあっても、上野さんとは違って、アクションなどがあるダークな役が多い』、中村さんは

中村さん:僕は‥あんまりないですね‥。なので、今‥(チラッと隣のオダギリを見て)言ってたやつ使おうと思ってたんですけど‥(笑)

全員:あははは!!

オダギリ:(手を振りながら)全部ウソですよ(笑)

<元気すぎる共演者>

‥は、六平直政さんのことだそうで(笑)、六平さんの面白エピソードがたくさん披露されていました。
その中で、

谷原さん:オダギリさん、六平さんとはお話はされますか?

オダギリ:いや〜僕、まだお会いしてないんですよ。

谷原さん:あ、会ってないんですか。

オダギリ:ええ〜。ただ、衝撃的なのがその、入り時間がなんでその、1時間前に入ってるのかっていう‥ねえ?(笑)

朝からテンションがすごいという六平さんのお話の中で、上野さんが『六平さんは、朝お弁当が用意されていないと仲良しのスタッフにご機嫌ナナメで、お弁当を食べながら50分くらい喋っていて、10分くらいでメイク(=眉を描くだけ)する。その(ハンプティ・ダンプティ的な)眉の書き方にもこだわりがあって‥』というような話をされていたので、「50分+10分」というところで、オダギリ流ツッコミをしたという感じでしょうか(笑)。
そんなオダギリに谷原さんも『自分で眉を描くだけなら、入り時間を5分くらい前にしてもらえたら、朝の怒り(お弁当がない時の‥/笑)を味わわなくても済むのかもしれないですよね』などと話を合わせて下さっていました(笑)。

最後は<デザート>ということで、デザートが出てくるのかと思ったら告知の時間のようで(笑)、上野さんから「見てください」のメッセージがあり、その後、共演者についてのコメントが。
『千明ちゃんとは仲のいい友達なんですけど、どんどんこじれていったり、蒼くんと(栗山さんの役が)ラブが始まったりするんですけど、私(上野さん)のせいでいろんなことに巻き込まれて行ったり‥』
そして、

上野さん:西門役のオダギリさんは、敵なのか味方なのかっていう‥。

とオダギリについてはコメントされていました^^

オダギリのビジュアル、カッコよかった。。
楽しみですね!

【テレビ】3/16(日)「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」(日テレプラス)

昨日、CSで放送のあった「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」ですが、民放では観られなかったシーンも含めて4時間ほどの放送があるため、オダギリ部分を中心に載せておきますね。
(この番組は3/22(土)25:30〜05:30に再放送されます)


3/16(日)「第37回日本アカデミー賞授賞式 完全版」
CS 日テレプラス 21:00〜25:00

■「優秀編集賞」

「舟を編む」の普嶋信一さんが最優秀賞を受賞された際、宮崎あおいさんの隣に座って、話を聞いているオダギリの姿が。

■「優秀助演男優賞」


優秀助演男優賞を受賞した5人がステージへ。(左からオダギリ、妻夫木聡さん、ピエール瀧さん、松田龍平さん、リリー・フランキーさん)
オダギリが一番最初にインタビューを受けます。

男性アナ:ではまず「舟を編む」からオダギリジョーさん、よろしくお願いします。

頭を下げながら前に進み出て、樹木希林さん(左)、西田敏行さん(右)の真ん中に用意されている椅子に着席するオダギリ。

西田敏行さん:あーどうも、よろしくお願いします。おめでとうございます、まずは。

オダギリ:
(自分でマイクを持って)ありがとうございます。

西田さん:あの〜僕はこの「舟を編む」を観てね、

オダギリ:はい。

西田さん:ほんとに辞書を作るっていうのが、あれだけの膨大な労力と、あれだけの人力が必要なんだってことを初めて知りました。そして我が家にある古ぼけた辞書が愛おしく思えました。

オダギリ:(視線を落としながらも、何度も何度も頷きながら話を聞いているオダギリ)

西田さん:そういう手堅い現場の中で、オダギリさんの役ってちょっと‥お調子者というか。。

オダギリ:(顔を上げて) そうですねぇ。

西田さん:チャラい感じの役でしたよね。

オダギリ:はい。今観てもなんか、ダルい仕事‥なんか芝居してるなと思って‥ええ。

西田さん:ねえ〜。普段のオダギリさんは、ああいうことないですもんね。

オダギリ:ああいうことはないですね。

西田さん:ないですね。(なぜか会場から笑い)
どんなことがありますか?

オダギリ:(目線を宙に上げて)えっと〜真面目に生きようと思ってます。(口元に笑い)

西田さん:(なるほどという風に)ああ〜(会場笑い)

樹木希林さん:今あの〜

オダギリ:(西田さんとは反対側にいる樹木さんの方を向く)

樹木さん:(オダギリさんに)お子さんが生まれたんですけど

オダギリ:ええ〜

樹木さん:こういうファッションていうのは相変わらず‥

オダギリ:はっはっはっはっ(笑)(オダギリ周辺からも笑い声)

苦笑いにしても、結構本気で笑っているようないい笑顔です(笑)。

樹木さん:‥保ってるってことは凄いパワーですよね。

オダギリ:(ねえ?という仕草で)ダメですよねえ〜〜?

樹木さん:いや、素敵なことですよ。

オダギリ:いや、一応あの、逆さに被ったんですけどねえ〜(帽子のつばを触りながら)

樹木さん:ああ〜そうなんですか。

西田さん:あ。後ろのドクロがね?

オダギリ:ええ〜ちょっと、あまりにもかなあと思って。

西田さん:ああ〜(納得の様子)

オダギリ:ええ(笑)。

オダギリだからあまり深くは考えていなかったのですが(笑)、あの帽子、ドクロの方が前だったんだ!

西田さん:でもやっぱり、こういう帽子を被りたいなっていう風に、あの‥今日は
(会場笑い、オダギリも笑い出す)、ちょっと、思っていらっしゃったわけでしょ?(笑)

オダギリ:‥そぉうですね!(笑) (『やっぱりそうなんですよね〜』という感じに照れくさそうに鼻にシワを寄せて笑いながら、頷いて)はい〜(笑)

西田さん:‥かなりお調子もんじゃないですか(笑)

オダギリ:(身体を前に屈めて)あっははは!

西田さん:はははは(笑) でもほんと何か感動しました。

オダギリ:ありがとうございます。

西田さん:素晴らしい作品で。ほんとにありがとうございます。

オダギリ:ありがとうございます。

樹木さん:おめでとうございます。

オダギリ:ありがとうございました。(頭を下げて)

‥で、終わりかと思ったら。

西田さん:えっと、松田龍平さんとはなんか、初めての共演ということになるんですか?

オダギリ:そうなんです。はい、初めてでした。

引きの映像になり、後ろに立っている松田龍平さんも映り込むショットに。
オダギリも松田さんをちょっと振り返っています。

西田さん:どうでした?

オダギリ:意外に‥なんか、いや!あぁの〜二人ともすごく、お互いに気を遣わないタイプで‥

西田さん:ええ。

オダギリ:ほんっと!に喋んない時は二人でいても1時間くらいもう無言が続くみたいな‥

後ろで聞いている松田さんがパチリと瞬きして、何か言いたげな表情で顔を緩ませていらっしゃいます(笑)。

西田さん:オダギリさんもそんなにあの、饒舌な人じゃないもんね。

オダギリ:そぉうですね、普段はほとんど喋んないですねえ〜

西田さん:僕も「探偵はBARにいる」の1の時にあの‥

オダギリ:ええ、ええ〜

西田さん:龍平さんとご一緒させてもらったんだけど、ほんっとに寡黙ですよね。(と言いながら松田さんを振り返る)

樹木さん:どうでしたか松田さん。

オダギリもちょっとおかしそうに微笑んで、松田さんを振り返ったりしています(笑)。

西田さん:(松田さんに)あ〜台詞以外はあまり、お話しにならないでしょ?

松田龍平さん:(ちょっと困った様子で?)あのォ〜‥そういうつもりじゃないんですけど‥(笑)

目に笑いを浮かべながら、鼻をこするオダギリのアップ(笑)

西田さん:(笑いながら会場の人に向かって)‥そういうつもりじゃないんですよ、ね?(後ろで笑顔で大きく頷いている松田さん/笑)

オダギリ:はっはっ!(笑)

確か地上波では、オダギリの「(松田さんとは)二人でいても1時間くらい無言が続く」発言に対して、松田さんが「そういうつもりじゃないんですけど‥」と言われていた風に編集されていたと思いますが、実は西田さんに言われていたんですねえ。

西田さん:(オダギリに)そういうなんか、コンビネーションが、なんかいい感じで、「舟を編む」になったんだと思いますねえ。

オダギリ:そうですね、はい〜

西田さん:どうもありがとうございました。

オダギリ:ありがとうございました。

男性アナ:「舟を編む」からオダギリジョーさんでした。おめでとうございます!

オダギリ:(立ち上がりながら)ありがとうございます!

 (その後、時折宮崎あおいさんとオダギリがツーショットで映し出されているシーンもあり)

■「会長特別賞」

「会長特別賞」を受賞された故・三國連太郎さんの紹介と映像が流れている場面では、宮崎さんのお隣でちょっと眉を寄せるような切ない表情で聞き入っているオダギリの様子が映り、同じく「会長特別賞」を受賞された故・夏八木勲さんの紹介場面では、明らかに夏八木さんを偲んでいらっしゃる表情の渡辺謙さんのアップに続いて、オダギリ単独のアップが‥。撮影する側もちゃんとわかっているんですねえ。。
そして‥私の思い込みでなければ、映し出されたオダギリの目はほんの少し潤んでいるように見えました(T_T)

■「最優秀主演男優賞」

松田さんがインタビューを受けている時、宮崎あおいさんとオダギリがひとりずつアップに。
映されているということがわかっているのか、夏八木さんの時とは違い、今にも笑いだしそうな笑みを口元に浮かべているオダギリ(笑)。
石井監督がコメントしているシーンでも、ニヤニヤ見守っている風です。

■「最優秀監督賞」


石井監督の挨拶時に松田龍平さん、宮崎あおいさん、オダギリのスリーショット*^^*

■「最優秀作品賞」


「舟を編む」の紹介の後、「舟を編む」のテーブルで一言ずつインタビュー。
コメントを求められたのは宮崎あおいさん、松田龍平さん、石井監督ですが、オダギリも映っています^^
そしてそして。最優秀作品賞が「舟を編む」であるという発表があったあと、促されて全員立ち上がり、ステージ上へ。
ステージ上ではスタッフ、キャストが順に一言ずつ。
二人目、オダギリのお隣の黒木さんが

黒木華さん:いい作品に参加できて、ラッキーだなと思ってます。。

そう言って、まだ続きがあるのかな?という感じのまま、さっと隣のオダギリにマイクを手渡す黒木さん(笑)。
ちょっと驚いたように笑いながら、

オダギリ:えーっと‥結構長い会で‥眠くなってたんで‥

西田さん:
(声のみ) ああ〜ごめんねえ。

オダギリ:フッ(笑)目が覚めました。ありがとうございました。
(自分で苦笑)

西田さん:おめでとう〜

コラコラ(笑)^^;
他の方は、個人の賞も嬉しいけれど、やっぱりみんなで作った作品なので作品賞はとても嬉しいという感想の方が多かった印象でした。
その後、最優秀作品賞を取った「舟を編む」チームが一番最初に退場するシーンもあり。
レッドカーペットを歩くオダギリの姿も映し出されていました^^

「王様のブランチ」で向井理さんのM(オダギリ)コメントと「アリスの棘」紹介

何気なくつけていた「王様のブランチ」で向井理さんのインタビューがあり、その中で「S-最後の警官-」のMに関するコメントもあり、オダギリの「M」写真と向井さんがニ分割されて流れていました。

あと、「TBS春の新ドラマ速報」で「アリスの棘」が紹介、上野樹里さんのインタビューなどがあり。
キャストの紹介でオダギリの役の姿らしきカッコいい写真も。(プロフィール写真のバージョンもあり)
『多くのベテラン豪華キャストの方がたくさん出ていらっしゃるが、そんな方たちを(役の上で)痛めつけたい。現場でコワイ顔をしていると思うけれど嫌いにならないで。。』というようなことをおっしゃっていました‥(笑)(オダギリは役的にその中には入らない‥のかな?^^;)
アリスの棘は4月11日スタートだそうです!

【テレビ】「魁!音楽番付 EIGHT」(フジテレビ)大橋トリオさんがオダギリ話

「魁!音楽番付 EIGHT」で「大橋トリオを探せ」とオダギリについて話されていましたね〜

■3/5(水)「魁!音楽番付 EIGHT」
フジテレビ 25:40〜26:10
<オダギリジョー×栗原類と動画サイトの共演で話題!大橋トリオ>

ナレーション:まずは、こちらをご覧下さい。

ということで、いきなりオダギリがアップで「どうも。大橋トリオです」という映像とメイキングのような映像が。

<You Tubeの公式チャンネルで実施中!クイズ「本物の大橋トリオを探せ」>

ナレーション:似ていると言われてきたお二人との共演はいかがでしたか?

<オダギリジョーと栗原類ってどんな人?>

大橋トリオさん:オダギリさんは、えっとー10年前に映画の現場でご一緒させてもらったことがあって。

<映画「この世の外へ クラブ進駐軍」/大橋さんは音楽スタッフとして演奏指導を担当>

大橋トリオさん:10年前と変わってなくて‥いい人ですよ。うん。(言葉の間は編集されているかもです)
で、終わった後、久しぶりに「久しぶりっすねーっ」って言って、1時間くらいその場で‥思い出バナシして(笑)、ちょっと行きましょうよ〜(と飲む仕草)って。

大橋トリオさん:栗原さんは、思ってたよりも‥‥まああの〜ネガティブ。 (周囲から笑い)

ナレーション:そんなオダギリさん、栗原さんは大橋さんのことをどう思ったのでしょうか。

オダギリ:(お揃いの衣装で3人で並んだまま)昔、映画で‥すごくお世話になって。
僕の携帯に未だに大橋くん(ピアノ)〇〇〇-〇〇〇〇-〇〇〇〇(電話番号)』って入ってるんですよ。
なんか、ある時からそれ(『大橋くん(ピアノ)』)が、あの<大橋トリオ>だってことがわかって。

大橋トリオさん:PVに出てくれるって約束を頂いたんで。

オダギリ:(頷きながら)あっはははは。
ねえ?
(大橋さんとその向こう側にいる栗原さんを見て)3人でねえ?やりたいですよねえ?^^
(ちょっと目を伏せて小さく頷く栗原さん)

栗原さん:改めて‥(話し始めた栗原さんを見守るような様子の大橋さんとオダギリ)
似てるってどこかなと思ったら多分‥死んだ魚のような目(笑)

オイオイ類くんなんてことを言うんだ(笑)。
同時に身体を屈めて苦笑する風のオダギリと大橋さん(笑)。
ただまあ3人とも口調がゆったり、漂わせているテンションが低めなのはかなり似ていて(笑)、少なくともこの映像内ではオダギリが一番表情が柔らかく、口調も朗らかでよく笑うという印象だったのが驚き!?でした(笑)。

【余談】
前にも書きましたが、大橋さんは「この世の外で クラブ進駐軍」で主に村上淳さんのピアノ指導を担当。この時はまだ全く無名に近く、確かまだ作品なども出されていなかったんじゃなかったかなと。
この映画では、出演者のMITCHさんはプロのトランペッター、そしてオダギリはドラムの演奏経験があったものの、他の方は全員ほぼ初めて演奏する楽器とのことで、本編では音は差し替えられていますが、「演奏シーン」の映像の差し替えはしないという阪本監督の意向もあったため、みなさん、本当に演奏できるまで練習を積まれたのでした(>_<)
一応ピアノとサックスはやったことがあり、遊びでならトランペット、ベース系、それからドラムはセットじゃなく、スネア単品で、ですが‥遊んだことがあるので言わせて頂きますと‥それらはある程度練習すれば、見た目だけなら「それなりに」とか「それっぽく」できなくもない。(映画では実際にちゃんと演奏できるレベルまで練習されていましたが!)
ただ、ピアノ、しかもジャズピアノは見た目ですら相当難しい‥!(>_<)
しかも、村上さんは譜面も読めなかったそうなので(>_<)
正直なところ、映画の村上さんの演奏シーンの手は『ずっとピアノを弾いてきた人の手』には見えなかったですが‥だからこそあんな曲が弾けるようにまでになった努力に驚かされ、ご本人はもちろん、指導者だった大橋さんもどんなに大変だっただろう‥と当時思っていました。
その後、少しして大橋さんは大橋トリオという注目のアーティストとしてデビュー。
確か、その後もずっと村上淳さんとの親交は続いているというお話でした^^

YJFXのCMがテレビでオンエア中

一昨日と昨日、YJFXのCMを張ってみたのですが、もうオンエアされているようですね!
とりあえずチェックしたものの中では、4日、テレビ朝日「ワイド!スクランブル」と19:00-20:54「トリハダ(秘)スクープ映像 100科ジテン 2時間SP」の中などで流れていました!

「もうすぐ発表!日本アカデミー賞まるわかり完全ガイド」でオダギリのエピソード紹介

昨日、日本テレビで放送のあった「もうすぐ発表!日本アカデミー賞まるわかり完全ガイド」を予約していたのですが、「優秀助演男優賞」のコーナーではオダギリのエピソードも紹介されていました!

■3/1(土)「もうすぐ発表!日本アカデミー賞まるわかり完全ガイド」
日本テレビ
優秀助演男優賞
「舟を編む」/オダギリジョー

「仕事に全く熱意のない辞書編集部員」だったが「徐々に芽生える仕事への熱意」という紹介があり、長髪になった後の(笑)西岡さんのシーンのメイキング映像が流れ。。

ナレーション:編集部で唯一の不真面目キャラを演じたオダギリさん。
撮影でもかなりのアドリブを入れていたそうなんです。

みどりが辞書編集部に一人残っているところへ、初対面となる西岡が入ってくるシーン。

ナレーション:たった1行のこの台詞ですが‥

台本:『うん、歯は磨いたの… あ、そうか。自分で。偉いね』
↓  ↓  ↓
字幕 (実際のオダギリの言い方/笑)

うーん あっそー(うーん、あっそぉ) 
じゃあもう 歯も磨いたの? (じゃあも、歯も磨いたのぉ?)
まさか一人でじゃな え!? (まさか一人でじゃな、え!?)
あーそう!一人で磨けたの? (あぁそう!ひとりで磨けたの!)
あら おええってなんなかった? (あっらおええッ!ってなんなかった?)
あ そう ちょっとなったの? (あっそぅ(笑)ちょっとなったァの(笑))

ナレーション:カタイ映画だったので、なるべく笑いを入れたかったそうですよ!

と紹介されていました*^^*
多分(普段こんな風に言っているかどうかはともかくも/笑)オダギリのパパ力(りょく)発揮のシーンですよね!
結婚前のオダギリだったらここまでのシーンにはならなかったと思います。
うん、ステキ

【テレビ】2/24(月)TBSドラマ「アリスの棘」関連ニュース(ワイドショー)

昨日、TBSで放送された「アリスの棘」関連ニュースです。

2/24(月)「 朝ズバッ!」
TBS(6:44)
<上野樹里(27)ダークヒロインに>
「女優の上野樹里さんが、4月スタートの金曜ドラマ「アリスの棘」で、7年ぶりにTBSドラマに出演することがわかりました。」との紹介があり、オダギリ(事務所のプロフィール写真)、栗山千明さん、中村梅雀さんを並べて、「オダギリジョーさんをはじめ、豪華俳優陣にも注目です。」と紹介されていました。

2/24(月)「ひるおび」
TBS(11:12)
<上野樹里 痛快で破天荒なダーク・ヒロインに>
「上野さん演じる水野明日美は、愛情も未来も何もかも捨てて、父親を死に追いやった医師たちに鉄槌を下していく冷酷な復讐の鬼」、「ドラマには、ほかにもオダギリジョーさんや栗山千明さん、中村梅雀さんが出演し、あすみの復讐劇を更に盛り上げます。」とのこと。
写真はやはりプロフィール写真使用でしたが、オダギリの名前の上に「西門優介」という役名が。
ゆうすけ‥ですか!(@_@;)

2/24(月)「Nスタ」
TBS(16:40)
<上野樹里(27)金ドラ主演 破天荒なダーク・ヒロインに>
写真も内容も「ひるおび」とほぼ同じような感じでした。

【テレビ】1/24(金)「S-最後の警官-」オダギリジョー関連

オダギリに関して流された映像はどこも同じで、第3話の最後に流れた暗い倉庫のようなシーンが中心でした。
 
■1/24(金)
TBS
■「朝ズバッ!」
<コードネーム“M”とは…>
<正木圭吾 コードネーム“M” オダギリジョー>
メイキング映像に加えてオダギリのコメントのシーンも。
場所も倉庫のようなシーンで、役の衣装のまま、
オダギリ:「何が説得力なのかわかんないですけど‥(宙を見上げながら)こういう国際テロリストっていそうだなと思ってもらえれば嬉しいですかね」
オダギリ:「‥だから一応‥プロデューサーと監督に、日曜9時はどこまでやれるんだって聞きましたけどね、最初に。‥ははっ(笑)」
その後、別の情報を挟んで、第3話の予告CMが流れていました。
 
■「はなまるマーケット」
綾野剛さんがゲスト。告知映像などが流されていました。
 
■「ひるおび」
<あさってよる9時「S-最後の警官-」第3話は…>
<史上最大の敵 コードネーム“M”>
<“M”の正体が あさって明らかに!!>
‥と言いつつ、オダギリ思いっきり映っています(笑)。
しかも、
<国際テロリスト 通称“M”正木圭吾 オダギリジョー>
とフルネーム(笑)。
しかし、
<来年公開予定の映画にも登場>
‥‥!!!!!
テレビシリーズはひと区切りつけて、新たな事件、新たなキャラで映画化‥というパターンもあるので、そうなるのかなあ(>_<)と思っていたのですが、やった!!!でした(>▽<)

■「Nスタ」
ドラマのテーマソングでもあるMISIAさんの「僕はペガサス 君はポラリス」の紹介のあと、「S-最後の警官-」話題へ。
<テレビで初めて悪役 オダジョーがテロリスト!?>
ということで、出演シーンが流れました。
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
をご覧ください。
------------------------
<2016年>
------------------------
【11月】
5(土)
映画『続・深夜食堂』全国公開
------------------------
<2017年>
------------------------
【3月】
23(木)
『BOTTLATTE CM「日本のオフィスにはリラックスが足りない」篇』オンエア中
待機作品
映画『エルネスト』
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ