★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト(一覧)
→【ネタバレ感想OK】 『緑色音楽』  / 『エルネスト』  / 『湯を沸かすほどの熱い愛』 / 『オーバー・フェンス』 / 『ムジカ・ピッコリーノ』 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

■■ ロケ地 ■■■

「転々」のロケ地にもなった「いせや公園店」が建て替えのため閉店‥(ToT)

一応ロケ地話題になるかな?なんですが、「転々」でもロケに使われた吉祥寺の井の頭恩賜公園近くの「いせや公園店」が、老朽化を理由に6月末に閉店後、新しく建て替えられることになりました。
先月、新聞にも『昭和レトロな店構えは、フォーク歌手の高田渡ら多くの文化人にも愛された。地元からは惜しむ声も出ている』という記事が載っていましたが、確かに有名人の対談や愛着のあるお店紹介などでも、テレビでよく取り上げられていた店でした。
週末は長蛇の列のようなので、私も今日カメラを持って行ってみました。
が、平日の夕方にも拘らず、やっぱりかなりの行列でした。




IMG_0936-1

この店の前でオダギリと三浦友和さんのコミカルなやりとりが。

IMG_0965-1

IMG_0940-1
持ち帰り用の焼き鳥を焼いているお兄さんたちと横にあるシャッター。
以前撮った時よりずっとお洒落になってる!(それ以降通っても気づいていなかった‥)

IMG_0949-1
店内はこんな感じ。窓の外には井之頭公園の緑。

IMG_0951-2
天井からは陽の光。(屋根が薄すぎて。。)
壁には油でコテコテの扇風機。
二階は畳の部屋がいくつかあり。(有名人の対談などでも結構使用)
(写り込まれた男性の方、勝手にモザイクにしてすみません^^;)

IMG_0952-1
この日のカウンターはおじさまが中心。
焼き鳥は安く、シューマイなどもおいしい。

IMG_0962-1
ホッパーじゃなく(笑)、ホッピー。
店内には一体いつ貼られたポスター??(@_@;)というものもあるのですが、こちらは「レトロ風」なわりと最近?のもののよう(笑)。

IMG_0960-1


掲載画像はかなり小さめにしてありますが、とりあえず、気合いを入れて一眼レフを持参。
目立つかな〜とちょっと思っていたのですがなんのなんの、一番上の画像の左端にも写っていらっしゃいますが、閉店が近いということもあってか、カメラ持参でお店を撮影している人がかなりいました。
そういう意味では‥「転々」もいせやの貴重な姿、歴史を残す作品ということになるんですねえ。。
「いせや公園店」は約1年後「味や値段は変わらず庶民の味方」で、「現店舗の面影は残しつつ」「小ぎれい」な店となってオープン予定だそうです。

「メゾン・ド・ヒミコ」ロケ地(3)(10.5.3)

ed9803d0.jpg


















9bd01676.jpg

















573c5bff.jpg

「メゾン・ド・ヒミコ」ロケ地(2)(10.5.3)

b638f1aa.jpg


















fd85df42.jpg


















携帯からなので、画像はどうかな‥ですが。。

御前崎を通りました^^(「メゾン・ド・ヒミコ」ロケ地(1))

そちらの方面に行ったついでに、久々に御前崎の「メゾン・ド・ヒミコ」ロケ地に寄ってみました。(熱海は通過^^;)全然変わってなくてほっ!私が着いた時点で、あと二組の方が写真を撮っていらっしゃってちょっとびっくり。(しかも男性の方が多い)きっと映画を見られた方が、未だに次々と訪れている場所なんでしょうね^^ 追記:当時はカフェとして営業されていましたが、現在お店は閉まっています。

d2d2ab0d.jpg


















7245687a.jpg













【台湾】UNO CM at TAIPEI(オダギリジョー)

台湾のhakuさんという方が、今年に入ってすぐ『unoのCM広告が台湾にも掲示されていますよ』とお知らせくださり、現地のuno広告画像を送ってくださいました^^
広告は日本のものとほぼ同じですが‥当然ながら、キャッチコピーなど、字の部分が違う!*^^*
それをお見せしたくて、ブログで紹介させていただくことにしました。
(送っていただいた画像はもっと大きいものなのですが、私の方でカット、縮小させていただいています)
hakuさん、遅くなりましたが、本当にありがとうございました*^^*




お馴染みのunoオダギリ(‥の一部^^;)。
日本バージョンでは肩の辺りに「キメちゃうよ。」‥でしたね!
でもこちらでは、『輕、率、我、型。』
きっと同じニュアンスなんだろうな〜ということが、漢字からなんとなくわかるのが嬉しい^^(クリックで拡大できます。‥が、現在、livedoorのせいか?スムーズに表示されないかもしれません。。)
この広告は、普段使われる(もしくは通られる、かな。英語でのやりとりだったので、あまり正確ではないかも)バス停付近に突然現れたものだそうで、オダギリのファンでいらっしゃったhakuさんはとても驚かれたそうです^^

uno2_taipei











続きを読む

【ロケ地】「ゆれる」ロケ地(吊り橋 /見倉橋)

こちらも迷子で再アップです
(HALさん、すみません&ありがとうございました)

ゆれる1続きを読む

【ロケ地】「スクラップ・ヘブン」

以前いただき、かなり前に自動アップしていたはずが、日付のミスがあったようで、ロケ地の画像記事が2つ、ブログの中で迷子になっていました
見られた方もいらっしゃるかもしれませんが、改めてアップさせていただきます。
(改めましてりぃさん、すみませんでした&ありがとうございました)

スクラップ・ヘブン1










「スクラップ・ヘブン」を観られたことのある方はおわかりになると思いますが、加瀬亮さんが演じられたシンゴの勤務地となる警察署の建物です。
実際には、水戸にある旧茨城県庁だそうで、映画やドラマのロケにも時々使われることがあるそうです。
(「スクラップ・ヘブン」の撮影で使われた建物の全景は、裏口の方だったそうです)
クリックしていただくと大きくなります^^

続きを読む

【画像】「たみおのしあわせ」ロケ地画像

屋上1続きを読む

【画像】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」ロケ地画像

またまた「くりはら1000枚プロジェクト」の方から、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のロケ地画像をアップしたとお知らせいただきました!

記事にあるリンクをクリックすると、更に細かいところまで撮って下さっている、素敵な「東京タワー〜」ロケ地画像(オカンが働いていた店や、美術に使われた貴重なものがたくさん!)が見られますよ!
また、先日WEBニュースでお知らせした、「東京タワー〜」ロケ地に開店したというレトロ喫茶の画像も、早速アップして下さっています*^^*

東京タワーロケ地〜「旧車とレトロ喫茶」編 2008.5.3(くりはら1000枚プロジェクト)


何も遮るものがない空がいいなぁ。
「この柵は作りモノです。寄りかからないで下さい。」には笑いました。とても発砲スチロールで作ったものとは思えませんね〜
そして、ボクとオカンの記念写真用立て看板(?)まであるとは!(笑)
もちろん、この風景の一部は映画用に作られたものとはいえ‥本当にいいところですねぇ。

【画像】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」ロケ地画像

先日、紹介させていただきました「くりはら1000枚プロジェクト」のブログで、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のロケ地写真を19枚追加アップしてくださったとお知らせいただきました!

http://kurihara1000.k-gazou.net/?eid=892837(くりはら1000枚プロジェクト)

「映画ロケ地」のリンクをクリックすると、たくさんの画像が表示されます。
「小倉のオトンの家」「筑豊のオカンの家」など(笑)、初めて見る画像もたくさんです〜
一体どこまでが元のままで、どこまでが美術なのかわからないくらいですね〜

また、こんなニュースもお知らせいただきました。
お近くの方は覗いてみられてはいかがでしょうか。

昭和の気分でお茶でも 細倉鉱山にレトロ喫茶(河北新報社)

昭和の気分でお茶でも 細倉鉱山にレトロ喫茶

【画像】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」ロケ地、その後(宮城県栗原市)

以前にも何度か紹介させていただいたことのある、ガゾーログのk-gazou_traxさまから、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」ロケ地となった宮城県栗原市のその後について、ご連絡をいただきました。(ありがとうございました!)

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の撮影が行われたロケ地はそのまま保存され、見学者に無料解放されているということは、以前お知らせしましたが、映画撮影時には運行していた「くりはら田園鉄道(くりでん)」も、昨年3月末で廃線となったそうです。。
その廃線直前の「くりでん」の様子や、ロケ地の今を撮影した画像が見られるサイトをご紹介いただきましたので、こちらに掲載させていただきますね。
記事のリンクをクリックすると、オカンの家など、ロケ地画像がたくさん見られますよ。


2008.04.19 Saturday廃線直前のくりでん
(くりはら1000枚プロジェクト)


このブログは、k-gazou_traxさまをはじめとする栗原市民のみなさんが、ふるさとである栗原市の写真を残し、共有していこうという活動を目的としてスタートなさったものなのだそうです。
以前からご紹介いただいている画像の数々は、本当に懐かしくなる、消えてほしくない風景ばかり。。
栗原市に行ったことはないのですが、宮城県に住んでいたことのある私は、とても親しみを感じていて、みなさんの活動を応援したい気持ちでいっぱいです。
こんなところからですが、プロジェクトの成功と発展をお祈りしております。

<追記>
「くりはら1000枚プロジェクト」運営委員の菊地さまより、『こんな写真が見たいなどありましたら、お気軽にメールを』と言っていただいておりますので、こんな栗原市を見たい、知りたいという方がいらっしゃいましたら、こちらからどうぞ。。
kurihara1000photo★k-gazou.net
(申し訳ありませんが、★→半角@に変えて送信して下さい)




■過去に紹介させていただいたガゾーログさまの記事
2006年08月02日「東京タワー」ロケ地紹介
2007年03月27日【画像】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」鴬沢ロケ地

【ロケ地画像】「転々」 /番外編 /ラーメン店

■「転々」ロケ地画像/番外編 /ラーメン店



行列のできるラーメン店











続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 /銀杏並木

このところメールのお返事が全然出来ていません。すみません〜(>_<)




■「転々」ロケ地画像 /銀杏並木


「転々」散歩、番外編を残し、一応これで最後です^^

明治神宮外苑 






















続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 /チャ○○とベンチと猫

■「転々」ロケ地画像 /チャ○○とベンチと猫


チャ○ネとベンチ






続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 /あぶどら肉店

■「転々」ロケ地画像 /あぶどら肉店


年末近くのバタバタで中断しましたが、「転々」散歩、まだもう少し続きます!

あぶどら肉店→















続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ─真圭鼻福○ーマン、新宿の○○)

■「転々」ロケ地画像 ─真圭鼻福○ーマン、新宿の○○)


新宿



















↓簡単にストーリーを追っていますので、ネタバレしています。

続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 А唇Χ婿

■「転々」ロケ地画像А唇Χ婿


愛玉子とは








続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 Α寝女と自転車のベル

■「転々」ロケ地画像Α寝女と自転車のベル

散歩途中の紅葉^^

紅葉














続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ァ真声辧出会った人々(会話付き/笑)

■「転々」ロケ地画像 /神社&出会った人々

紅葉





















続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ァ真声辧出会った人々

■「転々」ロケ地画像ァ真声辧出会った人々

神社3






今までアップしたものはほとんど先月以前に撮っていたものですが、この辺りはついでということが普段全くない場所だったので、六本木ヒルズに行こうかという日、かなり回り道して行ってみることに決定。
この日は結局計4〜5時間以上は歩いたでしょうか。
でも本当に気持ちのいい天気で、「転々」散歩に相応しく(笑)、いろいろな人や動物に出会って、そんな時間歩いていたなんて信じられないほど楽しい散歩となりました*^^*
続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ぁ疹ε抗

■「転々」ロケ地画像ぁ疹ε抗


商店街全体1









続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 /井の頭恩賜公園→いせや

■「転々」ロケ地画像 /井の頭恩賜公園

井の頭公園1









続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ◆真逝綽∧公園篇

■「転々」ロケ地画像 /神代植物公園


神代植物公園1













続きを読む

【ロケ地画像】「転々」 ◆真逝綽∧公園篇

■記事とは関係ない連絡です。
以前から、最新コメントの表示数の少なさにご不便をお掛けしておりましたが、サイドバーの最新コメント数の可能表示数が10件→50件に増えましたので、とりあえず25件にしてみました。
まだまだ見づらいとは思いますが、よろしければご利用くださいませ。。
(期待して携帯の設定の方も見に行ったら、そちらは10件から改善されていませんでした‥。すみません‥)





■「転々」ロケ地画像 /神代植物公園

ここも何度か行ったことがあるのですが、今回行ったのは先月下旬でした。
映画とは関係ないですが、文哉たちがいたことになっていた(?)温室には、ベゴニアを中心にこんな花が咲いていました*^^*

花1花2






花3花4






花8花7






花6










続きを読む

【ロケ地画像】「転々」  織蹈奪ー篇

 私にとって馴染みのある場所が多かった「転々」ロケ地。
仕事や用で近くに行った際には、以前からちょこちょこ撮ってきたりしていたのですが、それらを紹介していきますね。

ネタバレ度ゼロで映画を観たいという方は覗かないでいただいた方がいいかな、と思いますが、極力ストーリーに関する説明は伏せるようにするつもりでいます。
それほどネタバレを気にしないという方は、東京の風景の一部を楽しむつもりで覗いていただけたらと思います^^

まずは「東京散歩」が始まる前から‥




■「転々」ロケ地 画像 織蹈奪ー篇

続きを読む

【画像】ロケ地での冨永監督と最新作「シャーリーテンプルジャポン掘*^^*

突然ですが、ステキな冨永昌敬監督の画像をいただきました(笑)
とは言え、9月末頃にいただいていたもので‥話題が減った頃にvと思っていたらあっという間に「転々」に突入してしまい‥すっかり最新じゃなくなってしまいました

冨永監督ですが、最新作「シャーリーテンプルジャポン掘廚了1討里燭瓠■昂邁悉椶傍楙觚入りなさっていたそうです。
そこへ同県在住で冨永監督ファンでもある(笑)ずずさんが、差し入れを持って駆けつけられ、約1年ぶりに監督と再会されたそうです‥
写真はその時撮られたものだそうで*^^*
冨永監督曰く、『写真はブログやサイトに載せてもらって構いません、だって俺の写真でしょ?全然問題なし!』とのことだったそうですので、お言葉に甘えて掲載させていただきます〜v




「シャーリーテンプルジャポン掘弭霖






 来年公開の30分の短編。
日大の同級生が総勢10 名、これが今回の冨永組だそうです^^

続きを読む

【画像】「ゆれる」ロケ地(吊り橋 /見倉橋)

「ゆれる」のロケ地、新潟県秋山郷(あきやまごう)に行かれた方から画像を頂きました。
と言っても、画像を頂いたのは本格的な夏が始まる前で、ワタシ的にこの時期のアップをずっと狙っていた(!?^^;)と言っても過言ではないのですが‥

ちょうど今から2年前の秋、「ゆれる」はこの辺りで撮影が行われていたんですよね。
あれから2年‥当時、裁判シーンも撮影されているという情報もあり、一体どんな作品が完成するのだろうとドキドキでしたが、その頃から名作の予感はあったなぁ‥
行かれたのは7月だそうですので、画像は初夏の風景ですね^^

新潟県秋山郷の中津川に掛けられている吊り橋、「見倉橋」付近の風景です。




見倉橋
あの橋にこんな名前があるなんて。
当たり前だけどなんだかちょっと不思議です(笑)。













ゆれる4


















ゆれる5
画像をいただいたのは初夏のことだったので、画像なのに夏の陽射しが眩しい!

明るい光の中、しっかりとワイヤーで吊るされている姿を見ると、風にもビクともしないように見えますが‥あの不安感はやっぱり映像(映画)のなせる技!?


続きを読む

【画像】オダギリ公式でもお馴染みの‥(ベルリン)

まだイッパイイッパイの日々で、失礼している方も多くいらっしゃると思います(というかいらっしゃいます‥;)が、本当に申し訳ありません‥
週末頃にはすこぅし落ち着くと思いますm(__)m

ところで‥またまたご厚意で頂いたお宝画像を一部紹介させていただきますv
私が長い時間大切に温めさせて頂いて(握って‥)いたのですが、3月末にベルリンに旅行に行かれた時の画像だそうです。撮影はなつきさん(ありがとうございます!*^^*)

わかりますか?わかりますよね!?
オダギリの公式HPの背景にもなっているホロコーストです。
歴史的には重いものがある場所ですし、公式トップでは『やっぱりそういう雰囲気が漂っている街、風景だな‥』と思っていたのですが、いただいたこの画像では『わぁ明るくてキレイな場所だなぁ!』とびっくり。。黒ポンチョのオダギリの存在感がスゴくてどよーんとして見えたのかしら

やっぱり知っている方が実際そこで撮られた写真だと思うだけで、風景も随分違って見えますよね*^^*
ちなみに、写っている方のように腰掛けたりしてはいけない場所なんだそうです。行かれる方はお気をつけ下さい(笑)。

holocoast01






holocoast02




続きを読む

【画像】「居所在所―塩釜場踊り」田中泯さんと平間至さん*^^*

先日の新聞記事オダギリ話題に続いて、またまた田中泯さんの話題です。
舞踏家である田中泯さんが踊り、宮城県塩釜出身の写真家平間至さんが撮影する公演「居所在所―塩釜場踊り」が先月塩釜市で行われたそうです。
その公演はフラッシュさえたかなければ観客も撮影可というものだったそうで撮影された方が画像を送って下さいました

いや〜ほんとに撮っていいんですか!?とついつい確認したくなるような泯さんのオーラ‥。そして、泯さんの傍でカメラを構えていらっしゃるのが、私たちもかなりお世話になっている(笑)平間さんですね^^

続きを読む

JR渋谷駅で。

残念ながらオダギリの姿はありませんでしたが、こんな巨大看板がほとんど並ぶようにしてJR渋谷駅に‥
キリン・ザ・ゴールド















こちらは一瞬何の看板なのかわからなかったのですが、

続きを読む

【画像】『California State University Fresno』(フレズノ)

実は最近、何人もの方からご厚意でとてもステキな画像をいろいろ送っていただいておりまして、1人だけ見せていただくのはあまりに勿体ない!‥ということで、厚かましくもお願いして、一部ブログで紹介させていただこうかと思っております^^

まず第一弾は、Michiさんが何枚か送って下さったFresno付近の画像のうち1枚です*^^*(ありがとうございました!)
(普段「情報を寄せて下さった方のお名前」はブログには載せないようにしていますが、今回は特に不都合がない限り、お名前も一緒に紹介させていただきますね)
春、ご旅行で近くを通られた際、撮影されたそうです。
ご存知の方も少しはいらっしゃるかも‥ですが、私が参加していたサイトのスタートとなった、私にとっても思い入れのある地名なので、生Fresno(!?)の看板が嬉しかったです‥^^

fresno



0be4e570.jpg勝手に「隊士立寄所」に変換されて見えました(笑)。

こちら方面に用があったので

a440e113.jpg寄れなかったのですが、ちょっと前まで行ってみました^^ 門の隙間から見えているのは土方さんの像かな。

オカン弁当、明日までですよ。

オカン弁当1オカン弁当2










先週食しましたオカン弁当です。
公式等にも画像はあったと思いますが、とりあえず記念に。

〜作品中でオカンがつくるメニューを盛り込みました。〜
・かしわめし
・鶏唐揚げ
・えび天(しょうゆ付)
・玉子焼き
・筑前煮
・ウインナー
・たくわん
  ←「たくあん」じゃなく?

筑前煮の照りがオカンっぽかったです。かしわめしには鶏肉や牛蒡のささがきが入っていておいしかった。
イトーヨーカドーとヨークマートで480円^^ 明日までです!



「料理制作」さんのレシピ帖 映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の料理と、毎日のおいしいごはんの話

【画像】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」鴬沢ロケ地

以前、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の栗原市鴬沢のロケ地付近の様子を紹介して下さったガゾーログさまが、現在公開中となっている『筑豊の炭坑住宅シーン〜リリーさんの幼少〜高校ぐらいの上京までのセット』の記事をお知らせ下さいましたので、紹介させていただきますね!

07.3.25『鴬沢でロケ地公開。映画「東京タワー」』(ガゾーログさま)


先日試写を見た際、そういえばこれは作られた風景だったんだ‥と観終えてから思い出しました。
(観ている間はどれが作りモノでどれがそうでないかなんて全く忘れていました)
セットとは言っても、実際使われていた空き家をリメイクしたものだったからか、なんだか『自分にもこういう田舎があったような‥』と錯覚させてくれるような、人の匂いを感じる風景ばかりでした。
ガゾーログさまの画像を拝見しても、『あ、今お留守で誰もいないのかな』という風にちょっと思えてしまいます。。

【画像】私の「メゾン・ド・ヒミコ」写真館

(  より続き)

★画像はクリックすると拡大します。


間近で見たウッドデッキのあまりのこじんまり度に
半信半疑のまま、すぐ下に広がる海の方へ行ってみました。
そこで振り返ってみると‥
3人が海の方を見て立っていた時と全く同じ姿をした
“メゾン・ド・ヒミコ”が見えました。

メゾン・ド・ヒミコ1








メゾン・ド・ヒミコ2




続きを読む

【画像】私の「メゾン・ド・ヒミコ」写真館

より続き)
★画像はクリックすると拡大します。


いろいろなシーンが浮かんでくるホームの玄関、門。
メゾン・ド・ヒミコ6












春彦がよく出入りしていたメゾン・ド・ヒミコ内の小路。
メゾン・ド・ヒミコ5









続きを読む

【画像】私の「メゾン・ド・ヒミコ」写真館

前回の画像をアップしたのが年明けだったので、お正月かと思われた方もいらっしゃったかもしれませんが、御前崎へ行ったのは大晦日の日、『天気もいいし行ってみる?』と誘ってくれた人と車で2人で、でした。
こちらの画像はカメラで撮ったので、前回よりはキレイじゃないかなと思います^^

★画像はクリックすると拡大します




御前崎の海。堤防の上に上がってみる。
右手にある道を、海沿いにもう少し走ると目的地のはず。
御前崎1








オレンジの屋根が結構多い。海の青に似合うからかな?
‥などと考えていると、いきなり右手に大きなホテル。
さすが海沿い、オーシャンビューかぁ
‥と思ったところで‥『‥!!』
御前崎グランドホテルでした!
御前崎グランドホテル






「メゾン・ド・ヒミコ」でダンスのシーンが撮影された
御前崎グランドホテル。
咄嗟に撮ったのでこれは携帯カメラ画像です。


「メゾン・ド・ヒミコ」そのままの美しい風景が広がっている一方で、
当然ながら全く違う街の姿も目に入ってくる中、
あの建物はどこからどうやって姿を現すんだろう‥
こんなにドキドキしたのは久々でした^^;

続きを読む

【画像А枩橘未ら。

017d6500.jpgいろいろなシーンが浮かんで来る門の前。停まっているのはこのお宅(?)の車ですが、家でオフィシャル・ブックを観たら同じ車が写っていました^^

【画像Α曠Ε奪疋妊奪

fd620615.jpgこのウッドデッキが取り壊される予定(?)という話を知り、残念に思っていたのですがまだありました。本当によかった。

【画像ァ杠賛イ磨いていた

d0c53935.jpgプールには冬でもキレイな水が入っていました。 春彦はあの辺に座っていたなぁ*^^*

【画像ぁ曠瓮哨鵝Ε鼻Ε劵潺

dcf00e26.jpgとりあえずまだ携帯環境ですので、携帯で撮ったものを何枚か。 新年早々たくさんのコメントありがとうございます。パソコンの前に戻ったら返信させて頂きますね。

【画像】念願叶いました^^

2eaa3f38.jpg前にも送って頂いたステキな画像を掲載させて頂いたことがありますので、このブログ的には目新しくはないかと思いますが、ずっと行ってみたいという思いがあり、やっと実行に移せました*^^* 年末年始の数日間、お店はお休みだったため中には入れなかったのですが、ちょうどお店の方が出入りなさっていたので、ちょっとお断りして、お客さんの全くいない風景を収めることができました。感激でした。 というわけで、場所は静岡県の御前崎でした。私の話にお付き合い下さったみなさん、どうもありがとうございました*^^*

【画像◆曚海鵑奮い里垢斡瓩。

decaf76b.jpgその場所に立って、海の方を見た風景。そこから後ろを振り返ったらみなさんがよく知っている風景が広がっています^^ (↓答えて下さってありがとうございます^^)

ちょっと旅に出て(!?) いました。

d103e724.jpg携帯からです。ここはどこでしょう。(続く)

【画像】「ビッグ・リバー」オダギリサイン、カンヌからの葉書。

携帯を整理していたら出てきた画像更に2点。
新年早々去年の画像を掘り返してみたりして、ろくな年にならないかも‥

bigriver

















「ビッグ・リバー」公開後、劇場に残されていたオダギリのサイン。
この上には舩橋監督のサインもあり。


cannes












昨年、フランス・カンヌでカンヌ国際映画祭が開催され、オダギリもカンヌ入りしていたちょうどその頃、カンヌから送られてきた葉書です。
送って下さった方は誰かのファンというわけではないのですが、映画祭のためにフランスへ行かれていた方でした。
この葉書とカンヌと表示された消印は私の宝物です*^^*

年末からメール、コメント、たくさんありがとうございます。
メールには改めてお返事させていただきます。遅くなって申し訳ありません!

2007年。明けましておめでとうございますv

このブログになってから2回目の明けましておめでとうございます、です^^
みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します!

‥ということで、写りがイマイチだったので載せなかったのですが、とりあえず「今年も自由に好きなことを勝手にしやがれオダギリジョー様」的意味合いを込めまして(!?)まずはこの画像を‥

live














すみません、いきなりですが夏のライブの時のものです。(しかもかなりの失敗作‥)
勝手にしやがれさんから贈られていた花で、とっても「らしい」
真っ白な百合だけの花束でした。(当日勝手にしやがれのメンバーの方も聴きに来られていましたが)

振り返ってみれば、ほんと昨年もいろいろなことがありました。
どんな1年だったか、ちょっと挙げてみますと‥

続きを読む

【画像】「ゆれる」‥猛の衣装

夏に大分のPARCOで行われた『ゆれる』パネル展に行かれた方が、そう言えばこんな画像がありました、と送って下さいましたので紹介させていただきますね。
「チェリー・ザ・ダストマン」の時のスーツもそうでしたが、やっぱり『うわぁ細!!』と思われたそうです*^^*
ほんと、こういうスーツを全く違和感なく着られる人も、そうはいないでしょうねぇ‥!

takeru 

【画像】「パビリオン山椒魚」lコラボカクテル。

以前開催されていた大阪・堂島ホテルと映画「パビリオン山椒魚」のコラボ企画のカクテルの画像を、関西の方が送って下さいました。(送って下さったのはかなり前だったのですが、私の都合でこの記事は遅めになりました
女性をターゲットとしたやや甘めのカクテルで、種類は5種類。
すべて冨永監督が名づけられ、そこからイメージして作られたものだそうです。
以下、<  >はカクテルの名前、『   』はメニューに掲載されていた紹介文です。

まずは<メニュー>
menuKIKIさんと冨永監督のサイン入り。カクテルの名前の下に紹介文が載っていたそうです。











コンラート・モヒート<コンラート・モヒート>
『コンラートとは主人公芳一がリスペクトするレントゲンの発明者、ウィリアム・コンラート・レントゲン博士のこと。』

ベース:モヒート(ラム)
皮を取って凍らせたライム入り。




続きを読む

【画像】「東京タワー」宮城ロケニュース

ブログネタ
「東京タワー」 に参加中!
昨日、仙台ローカルニュースで「東京タワー」の撮影現場を取材した内容が放送されたそうです。
『オカン』の樹木さんはワンピースにスカーフ、赤い口紅(若い頃の設定?)で、『オカン』が歩くシーンと、浴衣を来たエキストラの方たちが盆踊りするシーンが流れたとか。
今週末まで宮城県栗原市で撮影があるそうです。
 またオダギリですが、先週一旦宮城入りした後、ポスターの撮影などをしてすぐ東京に戻ったようです〜

頂いた鶯沢でのロケ地付近の様子(画像)です。(ありがとうございます!)
通行止
←存在感ありすぎの看板(笑)。
続きを読む
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
◆◆Schedule(2017)◆◆
をご覧ください。

------------------------
<2017年>
------------------------
【9月】
7(木)
「ESSE 10月号」(『エルネスト』関連)
10(日)
写真集「GIFT from Cuba」に帯メッセージ
12(火)
「シネマスクエア vol.95」(『エルネスト』関連,インタビュー&グラビア)
「ぴあ Movie Special 2017 Autumn」(『エルネスト』関連)
13(水)
★『エルネスト』完成試写会舞台挨拶(東京・TOHOシネマズ新宿/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
19(火)
★『エルネスト』記者会見(東京・日本外国特派員協会/出席:オダギリジョー、阪本順治監督)
20(水)
★『ZIP!』(日本テレビ/『エルネスト』関連、日本外国特派員協会会見、インタビューほか)
『PON!』(日本テレビ/『エルネスト』関連、日本外国特派員協会会見)
「FILT 89号 OCT-NOV2017」(フリーマガジン/表紙、特集)
21(木)
★『エルネスト』大阪試写会舞台挨拶(TOHOシネマズ梅田/登壇者:阪本順治監督、オダギリジョー)
22(金)
「『エルネスト』オフィシャルブック〈もう一人のゲバラ〉」発売
「映画ノベライズ エルネスト〈もう一人のゲバラ〉」発売
30(土)
★『さまぁ〜ずチャート』(テレビ朝日 23:05-)
------------------------
【10月】
2(月)
★『YOUは何しに日本へ?』(『エルネスト』関連)
4(水)
★ニュースシブ5時(NHK総合 16:50-18:10/『エルネスト』▽ゲバラの時代を演じて オダギリジョー生出演)
★『「エルネスト」スペシャル』(InterFM897 20:00-21:00/ゲスト:オダギリジョー、阪本順治監督)
6(金)
『エルネスト』公開(TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
---
7(土)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズららぽーと横浜9:05〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズ新宿12:00〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズ日本橋13:45〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
---
8(日)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(京都市/TOHOシネマズ二条10:20〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(堺市/MOVIX堺12:40〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(西宮市/TOHOシネマズ西宮OS 15:50〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(大阪市/TOHOシネマズなんば16:30〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
---
9(月祝)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(広島市/TOHOシネマズ緑井9:20〜上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(広島市/サロンシネマ ?〜回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(名古屋市/伏見ミリオン座ミリオン1 16:50〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
---
10(火)
★『4SEASONS』(Kiss FM KOBE 7:30-11:00 インタビューゲスト:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『南瓜とマヨネーズ』完成披露試写会(新宿武蔵野館/登壇者:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、冨永昌敬監督)
11(水)
★『muse beat』(@FM80.7 11:30〜13:00/ゲスト:オダギリ、阪本順治監督)
13(金)
★『〜JK RADIO〜TOKYO UNITED』(J-WAVE 6:00-11:30 /ナビゲーター:ジョン・カビラ/オダギリのおすすめの一曲The White Stripesの「Seven Nation Army」が紹介)
「『エルネスト』オリジナルサウンドトラック」発売
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
14(土)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(有楽町スバル座 10:30〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
「Ginza Net T imes vol.54」(フリーペーパー、表紙、インタビュー)
16(月)
映画『緑色音楽』上映(ヒューマントラストシネマ渋谷/10:30〜12:00)
---------------
10/20(金)京橋テアトル試写室 18:00〜19:00
10/21(土)日本シネアーツ社試写室 11:30〜12:30
10/28(土)アットシアター新宿16:00〜17:00
11/2(木)イオンシネマみなとみらい 15:30〜16:30
11/9(木)映画美学校 試写室15:30〜16:30
---------------
20(金)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
21(土)
★『王様のブランチ』(TBS 11:59- /「買い物の達人」のコーナー)
27(金)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
------------------------
【11月】
11(土)
『南瓜とマヨネーズ』公開(新宿武蔵野館ほか全国ロードショー)
18(土)
★スペシャルライブ<勝手にしやがれ20th Anniversary Special「勝手二十祭」>(恵比寿リキッドルーム/ゲスト出演:オダギリジョー)
待機作品
映画『エルネスト』
・2017年10月6日TOHOシネマズ 新宿ほか全国でロードショー
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
映画『緑色音楽』
・2017年10月16日、20日、21日、28日、11月2日、9日に上映会あり。
・グリーンリボンキャンペーンで制作された映画。村上虹郎・工藤夕貴・オダギリジョー他が出演
-----------------------
映画『南瓜とマヨネーズ』
・2017年11月新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
・監督・脚本:冨永昌敬監督
・原作:魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』
・ハギオ役
・出演:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、浅香航大、若葉竜也、大友律、清水くるみ、岡田サリオ、光石研 ほか
-----------------------
映画『人間の時間』(韓国)
・キム・ドンフ監督
・6月初めにクランクイン
・イブの彼氏役(特別出演)
・藤井美菜(イブ)、チャン・グンソク(アダム)、アン・ソンギ、リュ・スンボム、イ・ソンジェ、オダギリジョー、ソン・ギユン ほか
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ