★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト(一覧)
→【ネタバレ感想OK】 『緑色音楽』  / 『エルネスト』  / 『湯を沸かすほどの熱い愛』 / 『オーバー・フェンス』 / 『ムジカ・ピッコリーノ』 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'12情報/裏話

【WEB・動画】オダギリがオンライン動画配信サービス「Hulu」のイメージキャラクターに!新CMも!

きゃ〜なんだかカッコいい!!下にも画像がたくさん!!!
『オダギリジョーが、人気上昇中のオンライン動画配信サービス「Hulu(フールー)」の新テレビCMに出演』だそうです!
CMは今日から首都圏、関西圏で放送がスタートし、今回は「Contents篇」と「Value篇」の2種類があるそうですよ。

三枚目役は封印?“クリエイター”オダギリジョー渾身の新CM到着!(Walker plus)

12日8時、オダギリジョーがMr. Huluに扮してHuluの魅力を紹介するCM動画をYouTubeにて配信開始!(navicon)

こちらはオダギリのインタビュー記事。
Mr. Huluになったオダギリジョー、Huluの魅力をインタビューで!12日8時よりYouTubeにてCM動画解禁!(navicon)

こちらはCM動画。
【CM動画】Hulu 2012年秋テレビCM(You Tube)


オダギリジョーが神出鬼没で「いつでも、どこでも」を体現! Hulu新CM完成!(海外ドラマNAVI)

オダギリジョー知的な紳士に!「きちっとした役を演じる機会が少ないので…」(芸能ニュースラウンジ)

ネット購入のDVDに悩んだオダギリジョー、Hulu新CMで生活スタイルを発見(マイナビニュース)

オダギリ、初体験も完璧にこなす!(テレ朝ニュース)

Huluの新CMにオダギリジョーさんが登場! Mr.Huluに扮して新たな生活スタイルを提案(GAPSIS JP)

<追加>
画像がたくさんあり。
オダギリジョーが知的紳士役でテレビCMに登場、海外ドラマにハマる気持ち吐露(MOVIE Collection)

オダギリ、プレゼンターだけでなく『挨拶』も*^^*(第55回オールスター競輪)

表彰式のプレゼンターだけでなく、レースの合間に『2012イメージキャラクターのオダギリジョーさんによるファンの皆様へのご挨拶』もあるみたいですね!(>▽<)
当然でしょうけど、オダギリもレースを観戦するんだろうなあ*^^*

第55回オールスター競輪→「イベント(前橋競輪場)」の9月17日(祝)


また、レースのテレビ放送もあるようですね!
オダギリの場面が放送されるかは、放送時間があまり長くないものが多いのでどうかな?ですが。。

第55回オールスター競輪/テレビ放送予定

オダギリが「GI・第55回オールスター競輪」のプレゼンターに

9月13日から前橋競輪場で開催される「GI・第55回オールスター競輪」最終日、オダギリがプレゼンターとして登場するようですね。

ファン投票上位9選手初日から激突!前橋オールスター競輪13日から(zakzak)

オダギリ、今週韓国へ

今、オダギリは映画の撮影をしているようですが(それと関係があるかはわかりませんが)、今週、仕事で韓国に行くようですよ。

来年公開予定の阪本順治監督「Human Trust」にも出演?

■お知らせいただいた情報です!
こちら↓のサイトに来年公開予定の作品データがあり、オダギリの名前があるようです。

Human Trust(IMDb)

「Human Trust」(2013)
監督:阪本順治
脚本:阪本順治、福井晴敏(小説)
出演:佐藤浩市、森山未來、オダギリジョー

となっていますね。
早く正式な情報が出てくればいいですね!

<追記>
数日後、オダギリの名前が削除されていました^^;
やはり、正式な発表やニュースを待つしかないですね



■下の『オダギリが黒沢清監督作「リアル完全なる首長竜の日」に出演』に追記しました。

『レスリーキー×松田美由紀 写真集「SUPER MIYUKI MATSUDA」』が発売中

以前紹介した『レスリーキー×松田美由紀 写真集「SUPER MIYUKI MATSUDA」』が発売になっています。(「家族のうた」その他話題ですっかり忘れていました。。)
こちらのショッピングサイトからも申し込めますよ。 (こちらから申し込むと松田美由紀さんのサインつき)

office-saku/News&Info/『写真集「SUPER MIYUKI MATSUDA」発売のご案内』

「家族のうた」オフィシャルブログで紹介されているナンジャのコースターが通販で。

「家族のうた」オフィシャルブログで紹介されている、ナンジャのお店のコースター、もしやと思って覗いてみたら、やっぱりフジテレビの通販で販売されていますね
こうやって見ると‥どこにも「家族のうた」なんて入っていないことが(小道具だから当たり前ですが^^;)、逆にマニアックな喜びになりそう(笑)。

フジテレビe!ショップ/「家族のうた」→「家族のうた」コースター6枚セット(525円)

JRの駅に「家族のうた」ポスター

お知らせいただいた情報です^^
原宿駅のホームに「家族のうた」のポスター(にわとり親子バージョン)が掲示されているそうです。
オダギリのにわとり姿、通勤客、通行者はどんな風に見ているのかなあ(>▽<)
他のところにも出現しているかもしれないですね。

「とくダネ!」で「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」映像

今年の本屋大賞に三浦しをんさんの「舟を編む」が選ばれましたね。
三浦しをんさん→オダギリ?‥「まほろ駅前多田便利軒」→オダギリ?‥という感じで観ていると(笑)、本屋大賞の大賞作品が全て映像化されているという話題の中で、「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」の映像(オダギリのアップ)が、他の作品より長めに流れました。
オダギリの「ボク」、久々に観ましたがやっぱり優しくいい表情ですねえ*^^*

「家族のうた」主題歌は斉藤和義さん

去年、斉藤和義さんの「風呂ロック」なるものに行った私としては嬉しい限りの情報〜♪
今朝のめざにゅ〜、めざましテレビなどでも取り上げられていましたが、「家族のうた」の主題歌は「家政婦のミタ」主題歌も大ヒットした斉藤和義さんだそうです^^
当時も書いたかな、なんですけど、私が「この人面白い!」と思って注目している人って、どんどんオダギリと繋がって行ってくれる(>▽<)
ま、幸せな思い込み?かもしれませんけど;『斉藤和義がオダギリの作品のテーマ曲をする日がくるんじゃないか』と去年さんざん言っていたので‥(その前はなんとなくDAIGOさんに注目!で、デジマガのことを知った時にはびっくり/笑)
あと、私が最近一番注目していた子役の女の子も出ていてそれもびっくり(笑)。(一番年長の子ですが、中華のCMの表情があまりにいいので、見かける度、この子はいい!すごい!と思っていました/笑)←ドラマにもいろいろ出ているようですが、私は特にそこに注目‥
斉藤さんもお子さんが生まれて間もないですし、思いが込められた歌になっているのは間違いないですね!

斉藤和義新曲テーマは家族へのロック(日刊スポーツ)

テレビで紹介されていた日刊スポーツの写真を見て大笑い。
ヒヨコの衣装を着て縦に並んでいる3人の子供たちを、ギターを抱え、ノリノリの様子で引率?しているのは、ニワトリの格好をしたオダギリ!(>▽<)
しかも、子供たちの後ろには笑顔全開の藤竜也さん‥(笑)
ああ楽しみすぎる(笑)。
 

「家族のうた」予告が流れましたね!

「早海さんと呼ばれる日」の後に「家族のうた」の予告?が流れましたね〜(>▽<)
考えてみれば、“一般の人が持っていそうなオダギリのイメージ通りっぽい役”(?)って初めてかも‥(笑)
オダギリがライブで演奏&歌ったことのあるストーンズの曲が使用されていたので、オダギリがリクエストしたのかも?と思ったり。
テレビガイド誌などでは藤竜也さんは「謎の男」となっていましたが、なんだかめちゃくちゃチャーミングで拍子抜け!?(笑)
正義さん、すんごい百面相していましたが、ドラマでもあんな顔がたくさん見られそうですね!(笑)

第6回アジアン・フィルム・アワードのプレゼンターにオダギリ

19日から香港で行われる第6回アジアン・フィルム・アワードに、(ドラマの撮影の合間を縫って?)最優秀俳優賞のプレゼンターとしてオダギリも参加するようですね!
picturesdept.のサイトトピックスより)

6th ASIAN FILM AWARDS 公式サイト

三木聡監督がDVD-BOX(「転々」他収録)を引っ提げてロンドンでトークショー!

‥を2月末近くにされたそうです!(既に過去形^^;)
↓ニュースをたまたま読んで初めて知ったのですが、2/27にUKで「亀は意外と速く泳ぐ」「インスタント沼」「転々」をセットにしたDVD-BOXが発売となるということで、その関連イベントとして、監督とふせえりさんがロンドンでトークショーをされたとか。。なんだかすごい!(>▽<)
三木監督の作品は海外でも人気があり、映画祭などでも特集上映されたりしてきましたが、そういえば、アメリカのスミソニアン博物館でも上映が行われたという話を読んだこともありました。
三木監督の笑い?小ネタ?は外国人の方はどんな風に理解しているのかな?と思ったりしますが、やっぱり笑いは万国共通なんでしょうか(笑)。

●Third Window Films 三木聡監督DVD発売を記念してトークショー開催!(update weekly Japan)

Amazon.co.ukで検索してみたら、やっとBOXの画像が見つけられました^^;
一応!?文哉くんもいますね〜(笑) →こちら
もしUKで「マイウェイ 12,000キロの真実」が公開されるなら、是非「転々」と見比べてもらいたいですね

「平成イケメンライダー96」と「平成仮面ライダー変身伝」

■平成の仮面ライダーとして活躍した俳優たちの軌跡をまとめた電子書籍版をiPhone/iPadアプリで発売という記事。
私はソフトバンクじゃないので、興味のある方がいらっしゃればということで。。

イケメン仮面ライダーの軌跡をまとめた「平成イケメンライダー96」(eBook USER)


■あと、去年の5月に発売された本ですが、表紙がオダギリだったのでついでに(>▽<)
平成仮面ライダー変身伝
平成仮面ライダー変身伝

「マイウェイ〜」を再び公開初日の映画館で^^/「世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶」チラシ

17(金)でかなりの映画館で「マイウェイ 12,000キロの真実」上映が終了してしまいましたが、その一方で、週末から新たに上映がスタートしている映画館もあるようですね。
ということで、今日から上映がスタートしたヒューマントラストシネマ渋谷で、「マイウェイ〜」多分8回目?の鑑賞をしてきました。
上映されているシアター2は183席。
私が観た回は、ヒューマントラストシネマ渋谷にとっては公開初日の初回だったわけですが、意外にも?若い男性が多く、お客さんも40人くらいはいたような気がしました^^
最近では、上映館も午前や夜遅くになっているところが多かったので、この人たちは、土曜日のできれば日中に「マイウェイ〜」を観られる映画館を探して来た人たちなのかな〜なんて思ったり

あと、この映画館は上映予定館ではなかったと思いますが、「世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶」のチラシが2種類置かれていました。
どちらもオダギリに関しては『日本語版ナレーション:オダギリジョー』とあるだけですが、記念にもらってきました*^^*

120218_215646

「マイ・プリンセス」という韓流ドラマにオダギリの名前(笑)

韓国のドラマ「マイ・プリンセス」14話の再放送を観た方からお知らせいただいたのですが、ドラマの中でオダギリの名前が出てきたそうです(>▽<)
私は全然内容を知らないのですが、1年前のこちらの記事でその内容が紹介されていました(笑)。
オダギリは意外に!?きれいな日本語を話すので、適任かもしれないですね

‘プリンセス’キム・テヒ、振付講師がRainで日本語講師はオダギリジョー?・・・理想のレッスンプラン公開(Hiroba)

4月期フジテレビ日9ドラマでオダギリが主演!

オダギリが4月からスタートするフジテレビ日9連ドラに主演するようですね!
情報元となっている雑誌?を私はまだ確認できていないのですが、チェックした方がお知らせ下さいました。
他の出演者はユースケサンタマリアさん、貫地谷しほりさん、大塚寧々さんなど。
「突然現れた娘3人と共に暮らすことになる」「落ち目のロックミュージシャン」(なんか聞いたことがあるような‥)などがキーワードのようです(@_@)

ユースケさんとは「ぷっすま」に出演した時のやりとりが本当に面白くて、未だに忘れられない番組の1つです(笑)。
元!?夫婦の大塚さんとも再共演。
本当に楽しみ!ですね。

新宿K's Cinemaにて犬童一心×是枝裕和×西川美和の世界(6memorials vol.2)

新宿K's Cinemaで今月下旬、6memorials vol.2という企画があり、「メゾン・ド・ヒミコ」や「ゆれる」も上映されるそうです。
この6memorialsというのは<20代のスタッフが「20代の皆さんが、もう一度映画館で観たい作品」をセレクト>したものだそうで、「もう一度観たい」理由には例えば、
『DVDでは観ていても、映画館では観たことがない…。』 ‥確かにそういうことも。
『10年前に観た時と、10年後に観る時と、どんな感じ方の違いがあるのだろうか。』‥なるほど。。
 『公開当時は小学生で、観たくても観にいけなかった。』 ‥ええええ‥!!
‥でした^^;(そんなに時間が経ったのか‥

6memorials vol.2/犬童一心×是枝裕和×西川美和の世界

2012年2月25日〜3月5日
新宿Ks cinema
<上映スケジュール>連日20:30より

2/25(土)『誰も知らない』(141min) 
2/26(日)『ジョゼと虎と魚たち』(116min) 
2/27(月)『蛇イチゴ』(108min) 
2/28(火)『メゾン・ド・ヒミコ』(131min) 
2/29(水)『ゆれる』(119min) 
3/1(木) 『DISTANCE』(132min) 
3/2(金) 『ジョゼと虎と魚たち』(116min) 

『満員御礼!大ヒット!6年3ヶ月ぶりに韓国映画の壁を突破!』なんだそうです!

「マイウェイ 12,000キロの真実」の動員数が3位からスタートというニュースはお知らせしましたが(関連ニュースはこちら)、公式ブログの方でもニュースになっていますね!

満員御礼!大ヒット!6年3ヶ月ぶりに韓国映画の壁を突破!(「マイウェイ 12,000キロの真実」公式ブログ)

「私の頭の中の消しゴム」以来のヒットなんだそうです^^
来週には山本太郎さんのトークイベントもあるようですね。

<追加>
迫り来るソ連軍戦車隊の脅威!「マイウェイ」ノモンハン映像が公開(映画.com)

シネシティザート(静岡市)でオダギリの衣装展示中

静岡市にあるシネシティ ザート劇場で、オダギリが「マイウェイ 12,000キロの真実」で着用した衣装が展示中だそうですね。

企001 オダギリジョー衣装展示中!(シネシティザート)

「マイウェイ 12,000キロの真実」九州地区舞台挨拶詳細

これまで分かり次第バラバラと載せてきましたが^^;公式にまとまった情報がやっとアップされましたね。
既にご存じの方も多いかと思いますが、九州地区の方は是非一度チェックを!

詳細はこちら
→ 九州地区舞台挨拶決定!(「マイウェイ 12,000キロの真実」公式ブログ)

福岡でも「マイウェイ 12,000キロの真実」舞台挨拶上映会(オダギリジョー)

福岡県でも22日に3か所、舞台挨拶が行われるようですね!
チケットぴあでの発売は明日朝10:00〜だそうです。

<1/22(日)「マイウェイ 12,000キロの真実」舞台挨拶上映会>
9:30 開演
会場:T・ジョイ久留米 (福岡県)
上映終了後舞台挨拶
登壇者(予定):オダギリジョー

12:30 開演
会場:T・ジョイ リバーウォーク北九州 (福岡県)
上映終了後舞台挨拶
登壇者(予定):オダギリジョー

14:30 開演
会場:T・ジョイ博多 (福岡県)
上映終了後舞台挨拶
登壇者(予定):オダギリジョー

詳細はこちら→◇チケットぴあ

1/15(日)名古屋でも「マイウェイ 12,000キロの真実」舞台挨拶‥だったんですね。

公式情報としては出ておらず、全く気付いていなかったので、名古屋方面の方は既に遅い(お気づきの)情報かもしれませんが‥15日、名古屋でも舞台挨拶が決定していたんですね。
15日午前には大阪での舞台挨拶があるので、東京方面に戻りつつ途中名古屋で‥という感じでしょうか。
チケット発売は既に昨日スタートしているため、完売していないかどうかは不明です。。(>_<)

『マイウェイ 1,2000キロの真実』舞台挨拶決定!(109シネマズ名古屋)

■『マイウェイ 1,2000キロの真実』舞台挨拶
109シネマズ名古屋
1月15日(日)18:30の回上映前
登壇者:オダギリジョー(予定)

名古屋ピカデリー
http://www.piccadilly-nagoya.jp/index.shtml
1月15日(日)14:50の回上映終了後
登壇者:オダギリジョー(予定)

マイウェイ 東京・関西地区・中部地区 舞台挨拶情報!(「マイウェイ 12,000キロの真実」公式ブログ)

1/14(土)「マイウェイ 12,000キロの真実」初日舞台挨拶のチケットが予約開始

「マイウェイ 12,000キロの真実」初日舞台挨拶のある回のチケット予約が、チケットぴあなどで開始しています。(2回あり)
当日の登壇予定はオダギリとカン・ジェギュ監督のお二人のようですね。

「マイウェイ 12,000キロの真実」初日舞台挨拶(チケットぴあ
新宿バルト9
1/14(土)
12:00の回
15:30の回
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
◆◆Schedule(2017)◆◆
をご覧ください。

------------------------
<2017年>
------------------------
【10月】
2(月)
★『YOUは何しに日本へ?』(『エルネスト』関連)
4(水)
★ニュースシブ5時(NHK総合 16:50-18:10/『エルネスト』▽ゲバラの時代を演じて オダギリジョー生出演)
★『「エルネスト」スペシャル』(InterFM897 20:00-21:00/ゲスト:オダギリジョー、阪本順治監督)
6(金)
『エルネスト』公開(TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
---
7(土)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズららぽーと横浜9:05〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズ新宿12:00〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(TOHOシネマズ日本橋13:45〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、永山絢斗、阪本順治監督)
---
8(日)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(京都市/TOHOシネマズ二条10:20〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(堺市/MOVIX堺12:40〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(西宮市/TOHOシネマズ西宮OS 15:50〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(大阪市/TOHOシネマズなんば16:30〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
---
9(月祝)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(広島市/TOHOシネマズ緑井9:20〜上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(広島市/サロンシネマ ?〜回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(名古屋市/伏見ミリオン座ミリオン1 16:50〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
---
10(火)
★『4SEASONS』(Kiss FM KOBE 7:30-11:00 インタビューゲスト:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『南瓜とマヨネーズ』完成披露試写会(新宿武蔵野館/登壇者:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、冨永昌敬監督)
11(水)
★『muse beat』(@FM80.7 11:30〜13:00/ゲスト:オダギリ、阪本順治監督)
13(金)
★『〜JK RADIO〜TOKYO UNITED』(J-WAVE 6:00-11:30 /ナビゲーター:ジョン・カビラ/オダギリのおすすめの一曲The White Stripesの「Seven Nation Army」が紹介)
「『エルネスト』オリジナルサウンドトラック」発売
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
14(土)
★『エルネスト』公開記念舞台挨拶(有楽町スバル座 10:30〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
「Ginza Net T imes vol.54」(フリーペーパー、表紙、インタビュー)
16(月)
映画『緑色音楽』上映(ヒューマントラストシネマ渋谷/10:30〜12:00)
---------------
10/20(金)京橋テアトル試写室 18:00〜19:00
10/21(土)日本シネアーツ社試写室 11:30〜12:30
10/28(土)アットシアター新宿16:00〜17:00
11/2(木)イオンシネマみなとみらい 15:30〜16:30
11/9(木)映画美学校 試写室15:30〜16:30
---------------
20(金)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
21(土)
★『王様のブランチ』(TBS 11:59- /「買い物の達人」のコーナー)
27(金)
『ムジカ・ピッコリーノ 特別編〜アリーナの旅立ち〜』(NHK Eテレ17:35-17:45 全4回/ドクトル・ジョー役)
29(日)
★『ボクらの時代』(フジテレビ 7:00-7:30/オダギリジョー、中谷美紀、オードリー若林)
30(月)
★『世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波乱万丈伝〜』(テレビ東京 21:00-21:54)
------------------------
【11月】
3(土)
★『エルネスト』舞台挨拶(アップリンク渋谷 12:25〜の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『エルネスト』舞台挨拶(アップリンク渋谷 15:10〜の回上映前/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★『稲垣・草剪・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』(Abema TV Abema Specialチャンネル 18:30頃5分ほど出演)
9(木)
『刑事ゆがみ(第5話)』(フジテレビ22:00-/横島不二実役)
11(土)
『南瓜とマヨネーズ』公開(新宿武蔵野館ほか全国ロードショー)
★『南瓜とマヨネーズ』初日舞台挨拶(新宿武蔵野館 8:30の回上映後/登壇者:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、冨永昌敬監督)
★『南瓜とマヨネーズ』初日舞台挨拶(新宿武蔵野館 11:15の回上映前/登壇者:太賀、オダギリジョー、冨永昌敬監督)
16(木)
『刑事ゆがみ(第6話)』(フジテレビ22:00-/横島不二実役)
18(土)
★スペシャルライブ<勝手にしやがれ20th Anniversary Special「勝手二十祭」>(恵比寿リキッドルーム/ゲスト出演:オダギリジョー)
20(月)
★『白色女孩 The White Girl』がHong Kong Asian Film Festivalでクロージング上映/閉会式出席
24(金)
★『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ 23:00-/ゲスト)
26(日)
★広島国際映画祭トークショー(『エルネスト』15:00の回上映後/登壇者:オダギリジョー、阪本順治監督)
★広島国際映画祭「ヒロシマ平和映画賞2017」授与式(阪本順治監督、オダギリジョー)
待機作品
映画『エルネスト』
・2017年10月6日TOHOシネマズ 新宿ほか全国でロードショー
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
映画『緑色音楽』
・2017年10月16日、20日、21日、28日、11月2日、9日に上映会あり。
・グリーンリボンキャンペーンで制作された映画。村上虹郎・工藤夕貴・オダギリジョー他が出演
-----------------------
映画『南瓜とマヨネーズ』
・2017年11月新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
・監督・脚本:冨永昌敬監督
・原作:魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』
・ハギオ役
・出演:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、浅香航大、若葉竜也、大友律、清水くるみ、岡田サリオ、光石研 ほか
-----------------------
映画『白色女孩 The White Girl』
・11/20 Hong Kong Asian Film Festivalでクロージング上映
-----------------------
映画『人間の時間』(韓国)
・キム・ドンフ監督
・6月初めにクランクイン
・イブの彼氏役(特別出演)
・藤井美菜(イブ)、チャン・グンソク(アダム)、アン・ソンギ、リュ・スンボム、イ・ソンジェ、オダギリジョー、ソン・ギユン ほか
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ