★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
『時効警察復活・スペシャル/時効警察はじめました』  
『ある船頭の話』
その他→【ネタバレ感想OK】作品リスト(一覧)

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇
携帯用スケジュール

※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

■■ 2007年 ■■

【WEB】ぴあ映画満足度ランキングで「転々」2位、「転々」幸せを呼ぶ予告篇が‥

こちらは「転々」話題。

■「ぴあ映画満足度ランキング(11/10公開作品)」で、海外のドキュメンタリー作品に次いで「転々」が2位だそうです*^^*

小泉今日子出演作は満足度高し!……の新法則を発見?(ぴあ)



■私は1回だけ目撃出来ましたが、「転々」幸せを呼ぶ予告篇(?)がこちらで見られるようになったそうです〜

『転々』告知スポット 何かイイコトあるかも!?バージョン。(「転々」のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)

【WEB】「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」韓国でヒット*^^*

その後韓国ではどうなっているかな‥と思って見てみたら、写真もステキだけど内容もいい!という記事がありました(笑)。
予想はしていましたが、「オダギリジョーの東京タワー」(←未だちょっと慣れない‥)やっぱりヒットしているんですね〜
自分が読むために翻訳機にかけたので、ついでに翻訳文の要旨だけ載せてみますね。

「オダギリジョーの東京タワー」関連記事(11/7付 YAHOO!KOREA)
続きを読む

【韓国雑誌】『movieweek 300号』にオダギリ関連記事

<追記>
あ、以前お知らせいただいていたこれかな!?
(雑誌、記事の内容等未確認ですが、画像の一部?などが見られます)



こちらの韓国の映画雑誌ですが、内容紹介のガイドに『オダギリジョー1p』とあるとお知らせいただきました。

movieweek 300号 (10/31)

オダギリジョー1p(記事は韓国語で掲載)

とりあえず注文したとして、いつ届くかわかりませんが??^^;また内容がわかったらお知らせしますね〜

現在発売中の「映画芸術」、「H」に。

■現在発売中の「映画芸術 NO.421」で、「転々」プロデューサーの林哲次さんのインタビューが掲載されているそうです。


映画芸術 NO.421 2007年11月号(10/30)
編集プロダクション映芸








■また、こちらも現在発売中ですが、「H 11月号」宮崎あおいさんのエッセイの中に、ベネチアの街で見掛けたオダギリの様子に思いを新たにした‥というような数行のエピソードが掲載されているそうです〜^^


H (エイチ) 2007年 11月号(10/31)
ロッキング・オン

【WEB】「転々」初日舞台挨拶関連記事

「転々」舞台挨拶、小泉今日子「微妙な世界観を」(VARIETY)

「転々」初日舞台挨拶(GYAO CINEMA NEWS)
あ、これで見ると、本当に青山のスーツだったのでしょうか(笑)。

こちらはとても面白いですが、細かいネタバレ裏話あり。映画を観られてから読んで、また観るのがいいかも^^

【レポ】11/10「転々」初日舞台挨拶(新宿2回目)

(すみません、昨晩気付かないまま、30分ほど未完成のものをアップしてしまっておりました‥^^;見てしまった方、失礼致しました)


「転々」‥初日にして既に5回くらい観たことになっていますが、回を重ねるごとにじわじわじーんと来ています。
1回目の時には「転々」で泣ける(泣くまではしませんが‥)なんて思いもしていなかったのになぁ。。

新宿2回目の舞台挨拶は思いのほかいい席だったことと、お話を書き取ることが全く追いつかなくなったこともあって、かなり普通に見てしまいました^^;
ですので、会話等はかなり不完全ですが覚えている限りの様子を盛り込んでみたいと思います(^^ゞ



11/10「転々」初日舞台挨拶(新宿2回目)
テアトル新宿
登壇者‥三木聡監督、オダギリジョー、三浦友和、吉高由里子


1回目に続いて、小走りで入場する三木監督(笑)。

三木監督:
ハイ!え〜‥(略←いきなり^^;)

この出だしに舞台上の他の方々はニヤニヤ。これは1回目でのことがあったからじゃないかなと^^

オダギリ:
ハイッ、オダギリです〜

ここで1回目を観ていた方はもちろん、そうでない方にも“オダギリが三木監督の真似をした”ことは伝わったようで、場内に笑いが起こります。
オダギリもそれを承知の表情‥のようです(笑)。

オダギリ:
‥ちょっとひねくれた考えかもしれないですけど(というようなことをボソボソ言ってから)、この作品(の評判は)大丈夫なのかなって思っていたんですけど‥、僕はいろんなところでたくさんの取材を受けていますが、評判がいいのがすごく嬉しくて。
(多分他の人は、出演作について)まぁ僕には悪いことは言わないとは思いますけど‥この映画が評判いいのは相手のしゃべりでわかるんですよ。(真剣)  
ほんっとにいいです!

‥と言い切った後、

オダギリ:あ、僕の(評判の)ことじゃないですよ?

と慌ててフォローするオダギリがカワイかった‥*^^*
本当はもっと細かい言葉で話していたのですが、オダギリの『真剣、流暢』な熱のこもった喋りにはあまり慣れていないせいか思わず見入って&聞き入ってしまっておりました‥

オダギリ:
とにかく評判がいいです。
そんな評判を倍返しくらいにして広めていただければなと思います^^

オダギリが「評判が良くて本当に嬉しい」ということを、こんなに力を入れて率直に語っている姿は初めて見た気が‥。
ああ、宣伝のためでも監督へのリップサービスでもなく、本当のことなんだな。
そうこちらの胸にストーンと入ってくるようなオダギリの表情と言葉に、ちょっと感激してしまいました
続きを読む

【WEB】「転々」初日舞台挨拶関連記事

<追加>
【動画】
オダギリジョー、三浦友和、小泉今日子他 映画「転々」初日舞台挨拶(共同ニュース)



<画像あり>

オダギリジョーに変な人呼ばわり!笑い爆発の「転々」初日(eiga.com)
「転々」舞台あいさつ 三浦友和にとって「街で見かけた変な人」はオダギリ ジョー!?(webザテレビジョン)
超奇抜オダジョー VS ダンディースーツ三浦友和、ファッション対決!(シネマトゥデイ)
小泉今日子、アイドル時代「言えないような悪さした」(ZAKZAK)

<画像なし>

小泉今日子、映画「転々」舞台あいさつでアイドル時代の暴露話(サンケイスポーツ)

ズームインで「転々」初日舞台挨拶

とりあえずチェックはされると思いますが、月曜のズームインの予告に「オダギリジョーさん映画舞台挨拶」とありました〜

【いただきレポ】11/10「転々」初日舞台挨拶(渋谷1回目)

え〜私の新宿2回目がまだなんですけど^^;先に渋谷1回目の詳細レポをyasuyoさんが寄せてくださいましたので(T▽T) 紹介させていただきますね!

監督、キャストのコメントについてはそのままyasuyoさんのレポートを元にしています。
その他、(   )内と行間コメントに少々私のコメントを入れさせていただいております^^;



■11/10「転々」初日舞台挨拶(渋谷1回目いただきレポート )
アミューズCQN
登壇者‥三木聡監督、オダギリジョー、三浦友和、小泉今日子、吉高由里子

新宿同様、また劇場サイドの客席通路を通っての入場‥当初予定の無かった小泉今日子さんも無事参加されたそうです!*^^*

三木監督:
雨の中、このビミョーな作品を観に来てくださってありがとうございます!

オダギリ:
どうもオダギリでーす。(なぜか笑う三木監督。お客さんもつられて笑ったとか‥)
観終わったってことでいかがでしたでしょうか。
三木さんの新しい作品ということで楽しくやってたのは1年前ですね。
えー以上です(笑)。

三浦友和さん:
女性が多いですね〜(ねぇ〜〜^^と同意の小泉今日子さん)
笑っていいともの会場のようですけど。
観られたということで‥これが本当の私です(笑)。
雨の中‥今止みましたけど、初日に来てくださってありがとうございます。

小泉今日子さん:
ありがとうございます。朝から「てれすこ」のほうに行ってたんですけど‥こちらに来るとなんだかほっとしますね。微妙な作品だからでしょうか?(笑) 
気に入っていただけたらお友達にも‥お願いします^^

あ、今気がついたのですが、小泉さんの「微妙」は監督の言葉から来てるんですね、きっと(笑)。

吉高由里子さん:
はじめまして。観てもらったら分かるように、みなさんに甘えてしまった現場でした。‥このくらいで。。

文字だけで見ると、吉高さん、新宿でさんざんいじめられたから!?‥と思わず心配に‥^^;

ここで、新宿同様、キャスト同士の質問コーナーがあったそうです。
続きを読む

【動画・WEB記事】「転々」初日舞台挨拶関連

■動画■

【動画】
小泉今日子 アイドル時代の秘密を告白(BIGLOBEストリーム)

【動画】小泉今日子 アイドル時代の秘密を告白(Yahoo!動画)


関連記事■

<画像あり>

映画「転々」オダジョー、三浦友和、小泉今日子、三木監督ら、ゆるゆる初日舞台挨拶!(CINEMA TOPICS ONLINE)
キョンキョン、アイドル時代を暴露「こっそりデートしてました」(ORICON STYLEニュース)
キョンキョン 舞台挨拶で首都圏疾走(デイリースポーツ)
オダジョー奇抜なファッションで登場(日刊スポーツ)

<小泉さんの画像のみ>

キョンキョン大忙し!“ハシゴ”で舞台あいさつ (スポーツ報知)

<画像なし>

小泉今日子、映画「転々」舞台あいさつでアイドル時代の暴露話 (日刊スポーツ)
キョン2告白「こっそりデートして‥」 (スポニチ)
キョンキョン、舞台あいさつ「転々」 2作品かけ持ち(中日スポーツ)

【動画】「転々」初日舞台挨拶関連動画 塀唾2回目)完全動画配信!&メイキング映像ほか

■なんと、「転々」初日舞台挨拶の渋谷2回目分が丸々動画配信です!
15分51秒です〜!
どうせならこれから全部こんな風にしてほしいー!

【動画】豪華出演陣が集結!!『転々』舞台挨拶を動画付きで最速大公開!!(MOPIX)



■こちらは「転々」紹介とメイキング映像
今日映画を観た際、初めて目を留めた紫色の方がアップになっていて、ちょっと嬉しかった(笑)。

【動画】シネマのツボ /「転々」(BIGLOBEストリーム)



■こちらで「転々」初日の劇場の様子や打ち上げの様子が見られます^^

stylejam live live live!!

【レポ】11/10「転々」初日舞台挨拶(新宿1回目)

行かれた方でもし感想などありましたら、よかったらお知らせ下さい〜v



11/10「転々」初日舞台挨拶(新宿1回目)
テアトル新宿
登壇者‥三木聡監督、オダギリジョー、三浦友和、吉高由里子

今日の初日舞台挨拶、私は先日のプレリザーブで新宿分が当たったため、もう1回分を一般で取り、新宿の1回目、2回目に行って参りました。
たまたま1つはキャストが入退場する様子が間近で見られる席、もう1つは珍しくすごーくいい席だったので(チケット発券する数日前まで知らず‥)、普段、細かいチェックが苦手な衣装をじっくり眺めてみました。
(‥とはいえ、言葉でいうより絵に描いた方が楽なくらいなんですけど〜〜!!)
もうすぐ画像・動画も出てくると思いますが、オダギリの衣装は‥→膝の長さまで前後が垂れ下がったような、オフホワイトの糸で荒めに編んだインナーの上に、サテンのようにテカテカ光る薄い生地の襟のついたグレーのジャケットを羽織り、その袖からはだら〜んとインナーの袖らしきものが長〜く垂れ下がっていました。
また、足元はピンクとブルーのチェック柄のレギンスに尖ったミュールタイプの靴。
は肩すれすれで、両サイドをすくうようにして後ろでひとつ結び、ヒゲは最近のグラビアなどでも見られた、アゴに集中してという感じ。
‥とまぁ、衣装は結構、色もコーディネートもかなりあれこれあれこれという感じでしたが、顔は長髪、髭ありでもスッキリとかなりの美人さんでした*^^*

今日の舞台挨拶は、プロの方ではなくStylejamの汐巻さん(女性)がされるとのことで、舞台挨拶前、『普通はプロの司会の方がするものですが、今日は私が担当します。私に何か失敗があってもお許しいただけたら‥^^;』というようなお話を。でも私は大歓迎モード!でおりました〜*^^*
案の定、作品はもちろん、監督、キャストについてもよくご存知で、とても安心しながら楽しんで観ていられる舞台挨拶になっていたような気がします。

‥が。今回みなさんが楽しい話を早口でたくさんしてくださいまして‥(オダギリさんでさえも‥)正直、メモが全く追いつかなくなったところも多々ありまして‥
なので、「書けていないけれど、こんなことも言っていたはず」という記憶を、ここだったかなと思うところにエイと入れている箇所がいくつかあります^^;
正確さに欠けるところもあるかもしれませんがお許し下さいませ〜
続きを読む

【テレビ】11/9『ハピふる!』(「転々」絶賛紹介/笑)

今から「転々」紹介来ます〜(→11/9 10:25頃の投稿)


家を出る直前、時間を見るためにつけていたテレビから「明日公開の映画を全部紹介」というようなコメントが聞こえたので、とりあえず!と録画してみたところ、明日公開の作品(は21本あり、そのうち18作品は名前を読み上げただけ)の中、「転々」は数分間の紹介がありました〜
紹介された阿部知代さん的には『一番のオススメ!』だそうです!*^^*
どんな風にオススメされていたかは、また改めてこの辺に?追記します〜


11/9(金)「ハピふる!」
フジテレビ
“秋のオススメ 映画大特集 /あべっちよの3本”

『明日公開の映画は全部で21作品、それを一挙紹介!』というようなコメントが耳に入り、慌てて録画してみたコーナーで、阿部知代さんが気持ちのいいほど「転々」を絶賛でしたので、ちょっと紹介してみますね^^

続きを読む

【テレビ】11/9(金)『ラジかるッ!』( 独占!!キョンキョン&オダギリジョー散歩)

録画していた「ラジかるッ!」に早速オダギリ&小泉さんの一言コメントがありました。

■11/9(金)「ラジかるッ!」
日本テレビ
“独占!!キョンキョン&オダギリジョー散歩”

オダギリ:「中山さん、お元気ですかっ?^^ なんか知ってる場所とか、思い入れのある場所とか、いろいろと入ってると思いますし、え〜まっ気軽に見ていただければと思います」
 
小泉さん:「こんにちは。小泉です。(中山さんと私は)かつては80年代を支えた2人のアイドルって感じでしょうか(笑)。
随分時間が経って、お互い大人になりましたね。それでは失礼します^^」
 
なんか‥「転々」という作品らしく、オダギリがとってもリラックスしている様子でした。

【テレビ】11/7『めざましテレビ /今週の注目「転々」』

私は見逃したのですが、観られた方が内容の詳細をお知らせ下さいました*^^*
なんだかほのぼのした感じでステキです


■11/7「めざましテレビ」
フジテレビ
“今週の注目「転々」”

最初に「転々」紹介の簡単なストーリーと映像。

インタビュアー:「(撮影中)小泉さんのことを“姉貴”と思われていたそうですが‥」

オダギリ:「あ〜いゃ〜ははは〜」

照れて横を向いて笑うオダギリ。小泉さんもちょっぴり照れたように「ありがとう‥ございます^^」と笑顔で、とってもいい雰囲気だったそうです。

続きを読む

【WEB】三木監督インタビュー(eiga.com)、「転々」テレビ情報

■「転々」関連記事の追加です。
<追加>
『転々』小泉今日子&三木聡監督 単独インタビュー(YAHOO!JAPAN映画)

「転々」 /三木聡監督インタビュー /「歩くっていう行為は意外に発見が多いですよね」(eiga.com)



■テレビ出演情報

昨日のめざましの後でしたが、小泉今日子さんの公式HPに「転々」関連でのテレビ出演情報が告知されているとお知らせいただいておりました‥
オダギリの出演は不明ですが一応。

<「転々」関連テレビ出演予定(コメント)>
11月8日・10(土) フジテレビ系「めざましテレビ」
放送日未定    日本テレビ:「らじかる」

また、

11月10日(土)  TBS系列「王様のブランチ」生出演

ともありましたが、この日は「転々」初日であると同時に「てれすこ」の初日でもあるため、どちら関係かは不明です^^;

【WEB】三木ワールド”は「今日はいい日だったなぁ〜」に近い /小泉今日子&三木監督(シネマトゥデイ) /7日付読売新聞に「転々」三木監督特集

今朝、6時台のめざましテレビで、「転々」PRをオダギリと小泉さんがコメントしていたようですね!(友人のメールで知る‥) 私はその1時間前に寝たところだったので^^;テレビなんて全然観ていなかったんですけど

■小泉さんと三木監督の対談です^^

小泉今日子&三木聡監督『転々』“三木ワールド”は「今日はいい日だったなぁ〜」に近い(シネマトゥデイ)


■昨日の読売新聞の夕刊にどかーんと見開きで三木監督「転々」の特集が掲載されていましたね〜
‥って、上に続いて新聞を開く余裕もなく、今朝になって気付いた私ですが‥^^;

特集の記事は無かったですが、こちらで紙面の様子が見られます。
画像をクリックすると結構大きくなりますよ〜

三木聡登場!恋ナビ対談!ロマンポルシェ。も忘れずに! (YOMIURI ONLINE)

【雑誌レポ】『CINE21 626号』(韓国雑誌) /オダギリジョー 孤独な旅人の涙

CINE21 626号(韓国雑誌)


先日紹介しました↑この雑誌の記事のインタビュー部分を、わざわざyuriiiさんが日本語訳してお知らせくださいました〜(>_<)

でも私だけ拝見するのはあまりに勿体ないので、教えていただいた内容を、私の方で更に『オダギリをイメージした言葉』で変換・少々意訳したものを^^;紹介させていただこうかと思います。

記事の前半は、オダギリの簡単な経歴のほか、過去の作品紹介、「オダギリジョーの東京タワー (=東京タワー オカンとボクと、時々、オトン)」についての記事です。(そこは省略)

以下、太字はインタビュアーの方の言葉。それ以外はオダギリの言葉です。
記事の内容は、韓国のオダギリ関連雑誌にしてみればかなり充実した内容だそうです^^(雑誌にはもっとグラビアが掲載されています)
(↓リンク先はネットで見られる元の記事です)




CINE21 /オダギリジョー 孤独な旅人の涙 
『オダギリジョーの東京タワー /韓国に訪れたオダギリジョー』
続きを読む

【WEB】<オダギリジョーの東京タワー>オダギリジョー(movieweek)

こちらも韓国の雑誌?ということでお知らせいただきました。

<オダギリジョーの東京タワー>オダギリジョー(movieweek)

<31歳の日本人、感覚的でセクシーな男、独特な役柄を好んで演じる変わり者、真摯な俳優、日本インディーフィルム界のアイドル。
オダギリジョーは言葉をとてつもなく慎重に選ぶ人だった。
妥当な言葉を捜し考え込むような目をしてから、少し低くゆっくりした口調で多くの言葉を語り始めた>

‥と、翻訳機が訳してくれた訳を更に私流に訳してみましたが^^;冒頭こんな感じです。
写真もいいですね*^^*

伏見ミリオン座で「メゾン・ド・ヒミコ」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」の3本立て

お知らせいただいた情報です〜

11/5(月)から配布の「TOKYO HEADLINEvol.331」p.10に三木監督と小泉今日子さんの『転々』スペシャル対談があるそうです。


伏見ミリオン座で「メゾン・ド・ヒミコ」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」がオールナイト3本立て!だそうです*^^*

◆日本映画専門チャンネルpresents ミリオンオールナイトシネマ Vol.22
『転々』公開記念 オダギリジョー特集
日本映画新人類 それぞれのオダギリジョー
〜『メゾン・ド・ヒミコ』×『ゆれる』×『パビリオン山椒魚』3本立て〜

名古屋 伏見ミリオン
2007年11月24日(土) 
23:00〜「メゾン・ド・ヒミコ」
25:45〜「ゆれる」
28:10〜「パビリオン山椒魚」

前売り 3本1500円 /当日券 3本1800円
詳細はこちら→◇伏見ミリオン座「ミリオンオールナイトシネマVol.22」

【雑誌】11/5「キネマ旬報 2007年11/15号」(「転々」巻頭特集)

11/5「キネマ旬報 2007年11/15号」



キネマ旬報 2007年 11/15号
キネマ旬報社
820円




●表紙(オダギリ×三浦友和さん)
●“FACE2007 /小泉今日子”(「転々」関連インタビュー&グラビア4p)

●<“巻頭特集「転々」 とそこのけそこのけ三木聡”>  p.23〜42
p.23〜26‥ オダギリ×三浦さんグラビア4ページ

キリリとした彫りの深いオダギリの横顔と、真っ直ぐにこちらを見据える三浦さんの写真の間に数行の文字。読んでみると、
『なんと、三木聡監督の巻頭特集である。』(以下略)
いきなりのこの一文に大ウケ、いつも以上に貴重なものを見せていただけるような、ありがた〜い気持ちになりました(笑)。

・「転々」鼎談 /「転々」について話す オダギリジョー 三浦友和 三木聡 p.27〜31

・「転々」について考える
<それぞれに続く 長い人生の 束の間の刹那さ> 
p.32〜33

・「転々」の描く東京について考える
<「転々」に描かれた リアルときどきフェイクな東京>
p.34〜35

・「転々」のヘンなものについて考える
<みんな積極的に面白がろうよと、三木聡が引っ張って>
p.36〜37

・「転々」の三木聡について考える
<三木聡を“ゆるい“”小ネタ”の人で表現する時は、過ぎました>
p.38〜39

・「転々」の三浦友和について考える
<何とも魅力的な三浦友和の“得体の知れぬイイ加減オヤジ路線”への変容>
p.40〜42

「転々」を映画界や映像界のプロの方々がいろいろな角度から掘り下げています
キネ旬巻頭特集で「転々」&三木監督‥本当にありがたいですv(笑)

【WEB】「時効警察」のキャストが早稲田祭でトークショー

誘っていただいていたのですが、いろいろあって行けず
私の近しい身内に早稲田出身の人間がいるので、そういう意味でも行ってみたかったのですが‥結局行けず。残念。
楽しいイベントだったようですね〜

転々 早稲田祭先行試写会(stylejam livelivelive!!)

あの「時効警察」のキャストが早稲田祭でトークショー(JCASTテレビウォッチ)

岩松了&ふせえりが早稲田祭2007で「転々」試写会&トークショー開催!(CINEMA TOPICS ONLINE)

岩松了&ふせえり、早稲田祭で「転々」を語る(livedoor's NEWS)

ふせえりさんがせくしー

【雑誌】思えば私も「ドS」がキッカケでしたっけ‥^^;■11/5「AERA 07.11.12」(特集:オダギリジョー)

11/5「AERA 07.11.12」
朝日新聞社
“映画に愛されたオダギリジョー” カラー5p p.43〜45 p.47〜48
(写真‥1p大の横顔のアップや、1/4p大の正面アップなど)

シリアスな役からコメディーまで ここ数年、日本映画で彼の名前を聞かない年はない。作り手からもオファーが絶えない。映画に愛されたオダギリジョーの世界。

という紹介文のあと、冒頭に

「オダギリジョーに取材するんだ」
そう言うと、ほとんどの女性たちが、「エエッー!?」と驚き、羨望とも嫉妬とも怒りとも知れない感情が渾然となった表情を浮かべる。

とあり。
この文でなんとなくライターは男性と思っていた私は、そのあとの『見惚れるほど美しい手』という見出しで、あ、女性だったのかと思い直しました。
オダギリの手をこんな風に書くのはまず女性。と思ったらやっぱり女性のライターさんでしたね。

『オダギリジョー出演の主な作品』ということで、一部写真入りで作品がズラリ挙げられているほか、オダギリと一緒に仕事をした方からのコメントが多数紹介されていて‥これがとてもステキ。
一部を紹介しますと、
続きを読む

「R30」の次回ゲストは三木聡監督。

TBSで放送の「R30」(毎週金曜24:40〜)の来週のゲストが三木監督だとお知らせいただきました。
R30 」 のサイトでは特に触れられていませんでしたが、ちょっと調べてみると番組表などで、

■『R30』(TBS )
11/9(金) 24:35〜25:25
映画監督・三木聡
日本一の脱力系監督と呼ばれる理由
新人放送作家時代マル秘エピソード ほか

となっていました^^

【レポ】10/26『セクションTV』(オダギリ出演の韓国番組レポ◆

■10/26「セクションTV」
(韓国・MBC)

より続き)
司会者:チケットは販売開始からわずか1分で売り切れになりました。

顔中で驚いてます、といった表情で通訳さんに向かって、 
オダギリ:うっそぅ!?
‥全っ然予想してないですよ。未だにあんまり信じてない‥ですけどね。

*******************************************

ナレーション:オダギリジョーさんは様々な種類の独特なヘアスタイルで有名です。

ここで、16種類の様々なヘアスタイルをしたオダギリの写真が次々と映し出されます。
その写真が全て載っているパネルを持っている司会者の方。

とりあえず見てわかったものだけ載せておきますと‥
(ここ数年、雑誌の整理もろくに出来ていないため、ちゃんと確認したわけではありません。間違っていたらすみません^^;)
続きを読む

【レポ】10/26『セクションTV』(オダギリ出演の韓国番組レポ 

韓国で26日放送されたオダギリ出演番組『セクションTV』のレポートを、yuriiiさんがご協力下さったお陰で書くことが出来ました。
とっても面白い内容ですよ〜^^
(尚、要旨が変わらない程度に私の言葉に変えて書いてあるところもあります^^;)



10/26「セクションTV」
(韓国・MBC)


(サングラスをかけたコン・ユさんのアップ)

コン・ユさん(以下「さん」を省略させていただきますm(__)m):(オダギリさんは)魅力的な俳優さんだと思って来たので親しくなりたいです。

ナレーション:日本一のイケメン俳優オダギリジョーさんと、韓国の代表“フンナム”コン・ユさんの対談があるということで、その現場に行ってまいりました。

「フンナム」とは先日紹介した「ワンソナム」と似たような言葉で、『見ると胸があったかくなるような男性』‥のことなんだそうです。
ステキな言葉があるんですね〜*^^*

(オダギリの韓国での舞台挨拶映像。わざと!?たどたどしい感じで韓国語で挨拶するオダギリ)

ナレーション:こんな風に多くの女性たちの心をときめかせたオダギリジョー。韓国語も本当に上手なんですね〜〜

精一杯やっていると見てくれての‥賛辞!?^^;

(「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の紹介)

*******************************************
続きを読む

【WEB】「スーツが似合う男性タレント」(オダギリ3位)

「転々」矢印プレスで絶対運を使い果たしたと思ったら、更に運良く「転々」プレリザーブ当たっておりました
一応頭の片隅にはあったはずだったのですが‥実はすっかり忘れて夜から再び外出していたところへ、友達から「発表があった」メールがあり、それでやっと、ありゃー発表今晩だった!と思い出した始末‥^^;
とはいえ急いで帰ることもなく、絶対当たってないだろうな〜と思いながら先ほどのんびり見てみたら当選でした。
矢印同様、またまたボーーッとしている時の幸運でした



「スーツが似合う男性タレント、1位は木村拓哉」(oricon)

オダギリは総合と女性回答でともに3位だそうです。
2位は佐藤浩市さん。確かにCMなんかでもこんな上司がいたらな〜とうっとりしてしまってます*^^*
オダギリの一般的なスーツのイメージはやっぱりライフカード?
でももっともっと世間に正統派なスーツ姿も披露してほしいな。

【WEB】韓国でオダギリ特別展開催

なんだか普通に韓国の記事を紹介する日々が続いておりますが(笑)‥いいですね〜韓国で美男の特別展だそうです(笑)。
上映作品は「メゾン・ド・ヒミコ」「イン・ザ・プール」「ビッグ・リバー」‥ということで、確かにかなり美男系3篇ですね〜(>_<) 
あと、『観客から愛され続けている作品が上映される今度の特別展の観覧料金は、6000ウォンである』って訳のせいか妙に威厳と自信に満ち溢れている風で気になる‥(笑)
(オダギリ関連記事では)値段のことが書いてあるのは珍しいような気がしますが、これって一体?と思って調べてみたら‥大体750円ちょっと!?(誰か間違っていたら教えて下さい‥m(__)m)
え、これ3本立てじゃないですよね‥

日本のイケメン俳優オダギリジョー、特別展開催(Innolife.net)

「転々」開運ロケ地MAP /「転々」チケットセット(カード、ポスター、プレス付き)販売中

昨日だったか一昨日だったか?キリン・ザ・ゴールドのCMのためになんとなく録ってみたチャンネルにたまたま野球中継が入っていて、チェックしてみたらその前後を含めてなんと5回も入っていました〜
他のビールの宣伝も入っていましたが 野球を見ている人の目にはかなりの確率で入っていそうですね〜
そうそう、少し前の話になりますが、大阪で行われていた世界陸上を見に行った知り合いが、会場で売られていたビールはキリン・ザ・ゴールドだったと言っていました。
よしよし‥ニヤリでした(笑)。


■昨日の「転々」関連記事でもれていたようです〜^^;

開運ロケ地MAP(MovieWalker)

右下の三木監督の“ちょっと気になる珍スポット”最高〜!
というかスポットより三木監督のコメントが最高〜!
そして見ず知らずの監督(?)に「あんた」とつっこまれている“なかまえ由紀”さん、最高〜(笑)
 


■こちらは「転々」公式ブログより。
「青山ブックセンター」でポスターやプレス、ポストカードなどが特別鑑賞券とセットで販売されているそうです。

【青山ブックセンター本店 /六本木店】
チケットセット<特別鑑賞券+ポストカード+B2ポスター>
2,000円(税込)

【青山ブックセンター丸ビル店】
チケットセット<特別鑑賞券+ポストカード+プレス>
2,000円(税込)

詳しくは
青山ブックセンターにてチケットセット販売中。(「転々」のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)

【動画】「蟲師」特別映像配信中(Yahoo!映画) /「蟲師 大友克洋完全監修 蟲箱」

先日久々に届いていた嬉しいお便り「蟲師便りvol.11」にもお知らせがありましたが、Yahoo!映画で「蟲師」特別映像が配信されていますね。
『オダギリジョーをはじめ、今、最も輝くスターたちが豪華共演。好評だった劇場公開時のコンテンツの一部を再配信』
ということで、予告編や本編クリップ映像、メイキング映像などが観られますよ^^


「キネマ横丁」 「蟲師」特番
配信期間:2007年10月31日〜2007年12月31日





蟲師 大友克洋完全監修 蟲箱
  10290円→7615円(26%OFF)
<封入特典>
・大友監督による画コンテブック(全編完全網羅縮尺版)
これってオダギリも大切に持っているという画コンテと同じもの‥ですよね!?*^^* なんと130ページ以上もあり。
カットされたシーンの画コンテなども入っていて、どんな映像だったんだろうなぁと想像してみたり。

大友監督版「蟲師」の原点。特製初稿シナリオブック
こちらは脚本で56ページ。初稿ということなので、変更された部分も結構発見できるかな‥とパラパラと見ただけで「!」「!!」の連続(笑)。
淡幽を背負って二人で話すシーンは、最初はほぼ原作のままだったのですね。
原作を見ても、アニメのイメージが強いせいか、なかなかオダギリギンコの台詞として置きかえることは出来なかったのが、このシナリオ本ではそのままオダギリの声で聞こえてくるから不思議です(>_<)
また、虹郎との別れのシーン。
映画にはなかった(わからなかった?)描写があって、思わず感動してしまいました‥

・秘蔵メイキング写真掲載の特製解説書
蒼井優さんの可愛い!!笑顔と大森さんのお茶目なポーズが最高〜
続きを読む

「転々」CM、「転々」関連インタビュー

こちらは「転々」関連です〜

「転々」観るとシアワセになるCM・岸部一徳編オンエア!(CINEMA TOPICS ONLINE)
<11/4から1週間に限り、フジテレビにて、「観るとシアワセになる『転々』CM・岸部一徳編」をたったの2本だけオンエア>だそうで‥
でも『何時に流れるかはナイショ』って‥みんなでシアワセになれる方がいいんじゃないの〜!?
思わずケチ〜と思ってしまいました^^;。

こちらも更新。ちょっとネタバレシーンのクダリもあるので気になる方はご注意を〜

【動画・独占インタビュー】三木聡監督がオダギリジョーと組んだ新作「転々」はこれまでとひと味違う“胸キュン”お散歩コメディ(MovieWalkerレポート)
三木監督の写真がステキなんですが‥って三木監督ファンって「ミッキーマニア」っていうんですか!?(笑)
オダギリの話題も出ています。あ〜早く観たくなってきた。
(下に三木監督のインタビュー動画あり)

【動画・インタビュー】三木聡監督の新作コメディ「転々」の秘密兵器 新人女優・吉高由里子が“おもしろ”オーラ全開! (MovieWalkerレポート)
ほんっと可愛くて可憐なのに面白い吉高さん。
映画でももしかしたら誰よりも!?身体張ってますし(笑)、「秘密兵器」という言葉は「転々」の彼女にはぴったりかも!
(同じく下に動画あり)

【雑誌(韓国)】「CINE21 626号」(オダギリジョー表紙)、「FILM 2.0 359号」(オダギリ関連記事)

CINE21 626号(韓国雑誌)

表紙
COVER STORY /「オダギリジョーの東京タワー」オダギリジョー”
インタビュー3ページ(写真5点)

残念ながらインタビューは韓国語ですが、とってもいい内容のようです(笑)。
写真もいいですよ〜*^^*



 FILM 2.0 359号(韓国雑誌)

こちらにも『オダギリジョーの1日』という韓国でのオダギリ関連記事が掲載。
写真は、舞台挨拶時の松岡監督との全身ツーショット写真などで、見開きで2ページ。
テキストは記者の方のコメントなどだそうです〜

MTV SCREENで「転々」特集 ほかテレビ情報

お知らせいただいた情報です。

■「MTV SCREEN」で「転々」特集です。
MTV SCREEN
【スケジュール】
11/01[木] 23:00 - 23:30( 初回放送) / 26:00 - 26:30
11/02[金] 19:30 - 20:00
11/03[土] 09:30 - 10:00
11/04[土] 17:30 - 18:00
11/05[日] 11:30 - 12:00


■現在フジテレビ721で「顔」が絶賛放映中^^;です。
(ファミリー劇場では「サトラレ」も引き続き放映中)
「顔」
CSフジテレビ721
#6 10/31 12:00-12:50
#7 11/1 12:00-12:50
#8 11/2 12:00-12:50
#9 11/5 12:00-12:50


■「HAZARD」
CS東映チャンネル
11/6 00:30-02:20 


■「パビリオン山椒魚」
12/13(木)WOWOW2 8:20〜(99分)

【レポ】10/24「東京タワー〜」韓国舞台挨拶付き試写会レポート

■10/24「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」韓国舞台挨拶付き試写会レポート

【スポンジハウス中央1館 /午後8時50分の回上映前】

スポンジハウスでの2回目の舞台挨拶。
前回同様、後方から入場して壇上に上った松岡監督とオダギリは、やはり前回と同様、韓国語での挨拶をしたそうですが‥今度のオダギリの最後の言葉は先ほどの「マシソジュッケソヨ」はなく、別バージョンの‥ 「モリアポ(頭いたい)」(笑)。
場内はまたまた爆笑です。
結局、前回の「お腹いたい」のように、覚えた韓国語をとりあえずくっつけて驚かせたいという、オダギリらし〜いイタズラですね〜
それを期待して、韓国に発つ前「今回もオダギリ的に面白いと思う新しい韓国語を覚えて(披露して)帰ってきてね〜」と(ここで)リクエストしていた私としては、うわっ応えてくれたっ!みたいなノリでちょっと嬉しかったです^^;

実はこの回、この時点でチェックインも食事もまだだったというオダギリ(側)に気を遣って、早々に主催者側がこの回の舞台挨拶を切り上げてしまったそうです。
来られていた方にとっては残念な話ですが、そんなハードスケジュールの中、頑張っていたんですね〜
本当に貴重なお話をyuriiiさん、ありがとうございました*^^*

ちなみに、2回目のオダギリの日本語での挨拶は、
続きを読む

大阪梅田のイーマを「FPP」カバーがジャック。(オダギリ表紙)

現在大阪梅田のイーマにて、フリーマガジン「FLYNG POSTMAN PRESS」の100号発刊を記念したイベントが開催されているとお知らせいただきました。
2005年に「オペレッタ狸御殿」関連でオダギリのドアップが表紙を飾った号も含めて、歴代の表紙が館内をジャック中だそうです。
お近くの方は是非*^^*

期間:〜11月4日(日)
E〜ma × FLYING POSTMAN PRESS VOL.100 ANNIVERSARY100 COVERS EXHIBION!

JR渋谷駅を「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がジャック

目撃されたのは先週金曜のお話なのですが(すみません、遅くなって^^;)、JR渋谷駅のホーム(品川方面から来た側のホーム)に、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD発売の宣伝用の超特大ポスターが、3つの壁を使って十数枚?掲示されているそうです。
いつまでの掲示になっているかはわかりませんが、通られる方は是非一度チェックを^^


↓いただいた画像ですが、まるでパネル展のよう*^^*
続きを読む

【WEB】オダギリ訪韓 /出演番組紹介記事、グエムル、ワンソナムオダギリ(笑)‥

いつもたくさんのコメント、メール、ありがとうございます!
メールでも最近立て続けにきゃ〜というお話、わぁvという画像をいろいろ送っていただいておりますが、訪韓余波ですぐお返事できておりません‥
すみません、もう少しお待ちくださいね!m(__)m
 
ところで‥先日の加瀬さんの食わず嫌いもよかったですが、昨日BSで放送のあった「ホレゆけ!スタア★大作戦」、最高でしたね〜!
ゲストの山本さんが土方歳三の衣装に身を包み‥ということで期待していたのですが、ここまでやってくれるとは!
想像していたコントモードではなく、そのまま土方歳三で、まるで「新選組!」の新しいシーン、新しい台詞を聞けているような気がして‥あの古田さんを前にしても(笑)ちょっぴり感涙モードでした。
さりげなく、あの名台詞「待たせたな」も出ましたね〜(>_<)
願わくば古田さんの有馬さま、生瀬さんの殿内もお願いしたかったですが‥この番組のあの2人のキャラの濃さじゃあ‥やっぱりムリ?




またまた増えています。その一部を‥

オダギリジョー、「コン・ユの第一印象、とても可愛い」(Innolife.net)
「愛玩犬」という言葉などは目にしますが、「愛玩男」!?
番組でオダギリは「ペット」と言っているようでしたが‥
オダギリもいろいろなランキングに登場しますが、これもちょっとびっくりのランキングですね〜

オダギリジョー、「『グエムル-漢江の怪物』を見てうらやましくて驚いた」(Innolife.net)
「雅也」って誰だっけ‥と一瞬。コラコラ^^;
オダギリ、日本人の中ではカンヌでひと足先に「グエムル〜」を観て、面白かったと褒めていましたよね^^


こちらは韓国語の記事ですが、いろいろな画像がたくさん!です。
日本最高のワンソナム、オダギリジョー記者会見!

「ワンソナム」?ということでちょっと調べてみると、韓国語で「大事な男」という意味の略語なんだそうですね〜
Perfectly Precious Guyという意味の、美青年系の俳優につけられることの多い表現だそうです。

【レポ】10/24「東京タワー〜」韓国舞台挨拶付き試写会レポート

■2つ下の記事に、テレビ番組に出演しているオダギリの画像がある記事を3つ追加しました。

オダギリが出演した「セクションTV芸能通信」の動画が動画投稿サイトなどにアップされているとお知らせいただいておりますが、公の映像ではないためこちらには掲載いたしません。(すみません〜
気になる方は是非チェックしてみてくださいね。




先日の「東京タワー〜」韓国舞台挨拶付き試写会に参加された、韓国在住のyuriiiさんが舞台挨拶&会見のオダギリの様子をお知らせ下さいました!
yuriiiさんが参加されたのは、この日行われた3回の舞台挨拶のうち
スポンジハウス中央1館
★午後6時の回上映終了後舞台挨拶
★午後8時50分の回上映前舞台挨拶
の2回^^
以下、yuriiiさんのお話を私の言葉でまとめさせていただいたものを紹介させていただきますm(__)m



■10/24「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」韓国舞台挨拶付き試写会レポート

【スポンジハウス中央1館 /午後6時の回上映終了後】

午後8時20分頃。映画の上映が終わり、スタッフにガードされながら劇場内に入ってくるオダギリ。
なんと劇場後方の入り口から登場し、客席を通って舞台の方へ上って行ったそうです。
日本でも『「SHINOBI」のジャパンプレミア』の時くらいでしたよね〜そんな入場の仕方は(笑)。
場内は『前回よりビシッとキメてる、予想以上に綺麗ないでたちにみんな大興奮』だったとか。
今回のオダギリは長髪にヒゲだったものの、スッキリとしていましたよね^^
松岡監督、スタッフ2名+通訳の方と一緒に壇上へ上った後、監督とオダギリはそれぞれ準備してきた韓国語での挨拶を披露します。
続きを読む

Canon IXY DIGITALサイトで壁紙、スクリーンセイバーなど新バージョン。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、IXY DIGITALのサイトに新しい夕陽バージョンの壁紙とスクリーンセイバーがアップされています

Canon IXY DIGITAL → 下・DOWNLOAD

【動画】オダギリ訪韓 /2日目(25日)舞台挨拶動画、韓国「セレクションTV芸能通信」(?)にオダギリ出演、

なかなか無かった2日目の舞台挨拶の動画をお知らせいただきました!
舞台に立っている様子だけですが、2日目の衣装などが見られます*^^*
これで見ると、コン・ユさんと対談した際と同じ衣装でステージに立ったんですね!

【動画】オダギリ訪韓2日目 /25日舞台挨拶動画
(開けた瞬間、ちょっとびっくり?/笑)



こんなのもありましたよ〜日本じゃ滅多に見られないオダギリ、ですよね^^;
<追加>

オダギリジョー“コン・ユの第一印象はとても可愛くて”

コン・ユ、オダギリジョーとの特別な出会い!韓日演技派美男俳優が会う

こちらは日本語版。
オダギリジョー、コン・ユに「かわいい」(中央日報)



そしてそのコン・ユさんといえば、友達が送ってくれた情報(画像)によると、近くにテレビカメラがあったようだったので、テレビ番組用の対談なのかなと思っていたのですが、どうやら(下の記事によると)その番組は昨日既に韓国で放送されたみたいですね〜(>_<)

(多分)テレビカメラに向かって?手を振ったり(振らされたり?;)、コン・ユさんと一緒になって大笑いしたりと、本当に楽しげな様子だったのですが、こちらでもそのテレビ出演の際の画像が一部見られますのでどうぞ〜

オダギリジョー、コン・ユとの風変わりな出会い“コン・ユは可愛い”

記事の翻訳を大体という感じで適当にまとめてみますと、
続きを読む

「転々」初日舞台挨拶詳細決定!

ああ〜本当に話題がありすぎて忙しい〜!!
そんな中、「転々」の初日舞台挨拶の詳細が決定しましたね。


<追加>
「転々」公式の方でも情報がアップされましたね!
初日舞台挨拶のお知らせ(「転々」のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)





<アミューズCQN>

■11/10(土)
14:05の回上映後
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、吉高由里子さん

16:25の回上映前
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、小泉今日子さん、吉高由里子さん

詳細は→ 『転々』初日舞台挨拶決定!!


<テアトル新宿>

11/10(土)
11:50の回上映後
14:10の回上映前
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、吉高由里子さん

詳細は→ 『転々』初日舞台挨拶

「ホレゆけ!スタア★大作戦」(BS日テレ)に副長山本耕史さん。

以前、ケラさんとイヌコさんがゲストの回で話題に出た「ホレゆけ!スタア★大作戦」(BS日テレほか)。
今日の放送回の内容に、
『新撰組風の衣装に身を包んだ山本耕史が事務所に足を踏み入れる。
社長たちに向かってしきりに、「池田屋はここでいいのか?」と問いかける山本。』
とあったのでずっと楽しみにしていたのですが、今日のゲストは山本耕史さんです^^

ホレゆけ!スタア★大作戦(BS日テレの放送時間が『10/6より放送曜日・時間変更 土曜23:00〜23:30』となっています)
山本さん放送回の内容はこちらです。

「キリン・ザ・ゴールド」新CM<冬のネオン篇>

キリン・ザ・ゴールドの新CMがオンエアされているとお知らせいただきました(>▽<)

キリン・ザ・ゴールド → 左上・The News → 10/27オダギリジョーさんの新CM「冬のネオン」篇はこちら より


いや〜つい2、3日前にキリン・ザ・ゴールドのことを考えていたので嬉しい!
実は‥キリン・ザ・ゴールドは普通のビールなのに、「100年目の新ビール」と銘打った宣伝と、そのデザインから、プレミアムビール=値段が高いと勘違いする人が多く、なかなか思うように売り上げが伸びなかったという記事をかなり以前読んだことがあるんですよね(>_<)

続きを読む

【動画ほか】オダギリ訪韓 /動画(空港・会場)、ベネチア「東京タワー」コメント完全版、コン・ユさんと対談

<追加>
下のコン・ユさんとの対談記事コーナー(?)に1つ追加しました^^


久々の日本の新聞です(笑)。


■お知らせいただいた動画情報です〜
<追加>
【動画】記者会見場の全体の様子と通訳さん(笑)

こちらは空港でオダギリを待つファンの様子や、現れるオダギリの様子などが見られます!
【動画】空港での様子‥(ファン、オダギリ) 


こちらはベネチアでの「東京タワー〜」インタビューの完全版(笑)ということでお知らせいただきました*^^* 
ほんとだ〜前の同じ映像ではなかった『虫(蟲!?)を払うオダギリ』がおかしい!!
最後は「これまた観てください。くっくっく」なんて言ってますね。
やっぱり「蟲師」に続いての連続コメントだったんでしょうね〜(笑)
【動画】ベネチア国際映画祭での韓国公開向け「東京タワー」コメント(完全版/笑)


■こちらは、予定されていたコン・ユさんとの対談の様子を伝える記事です。
<追加>
オダジョー「コン・ユは長い付き合いの友人みたい」(朝鮮日報)

この「長い付き合いの友人みたい」では『24日夕食を共にした』とあり、下の「友情を誓い合う」では『25日の昼食を共にした』とあり、「和やかに対話」には『24日と25日対面した』とあるので、結局二日続けてお食事したんですね〜*^^*
「長い付き合いの友人みたい」というのが社交辞令でないとすれば、『作業の過程を共にした人でないと友人にはなれない』というような話をしているオダギリ的にはすごい褒め言葉ですね〜
もしかしたら役者として好きな人だったのかな^^

オダギリジョー、コン・ユと友情誓い合う(朝鮮日報)

コン・ユ、オダギリジョーと和やかに対話(Innolife.net)

や〜すみません‥海外のニュースというのはわかってはいてもやっぱり突っ込まずにはいられない‥「日本を代表する青春スター」って!?(笑) 
また、恐らく雑誌や映画番組内での企画、対談かなという気がするのですが、「誓い合った」というその友情についての話を(笑)私たちが知ることができる機会はあるのでしょうか‥(>_<)

オダギリ無事帰国*^^* /【WEB】「転々」レビュー、報知映画賞記者座談会

オダギリ、夜に無事飛行機で(当たり前)帰ってきたようですね〜
私は韓国へ行ったことはありませんが、韓国⇔日本はきっとあっという間なんでしょうねぇ。
動画も下↓に更に追加しましたが、韓国在住の方から会場での様子などもお知らせいただいていますので、また改めて掲載させていただきますね!


■この二日間、すっかり「韓国」「東京タワー〜」モードになっていたので、全く関係のない話題が出てくるのがちょっと不思議な気さえしてしまうのですが(笑)。

こちらは素敵な「転々」レビュー。
細かいネタバレはありませんが、物語の流れは大体わかるようになっているのでご注意下さい。(私が以前書いた「転々」感想に『ここを見て下さっている方なら、誰もがきゃ〜となるスゴイ方がワンシーンだけ出演されている』と書いたその方についてもバッチリ書かれています/笑)

【レビュー】ホロリとさせる新しい三木聡の世界 - オダギリジョー主演『転々』(マイコミジャーナル)


■こちらは第32回報知映画賞についての記者座談会
混戦模様というだけあって、気になる作品は全て候補に挙がっているという感じですが(笑)、まさに今日(既に昨日)の『食わず嫌い王』ゲストだった*^^*加瀬亮さんが特に高く評価されていますねv まさに(私にとって/笑)タイムリーな内容で嬉しくなってしまいました*^^* 
もちろん「サッド ヴァケイション」話題も出ていますよ〜

第32回報知映画賞 記者座談会(スポーツ報知)

【動画】オダギリ訪韓 /「東京タワー」記者会見 他

タイトル等つけるのが大変なので適当になっていてすみません^^;

<追加>
【動画】映画「東京タワー」記者会見(オダギリ) (ahatv)




【動画】映画「東京タワー」記者会見(オダギリ)(YTN STAR)
決められた台詞を言わされる時のオダギリはいつでもどこでも同じですね〜(笑)
そしてやっぱりそんなに騒がれたんですね〜(>_<)

【動画】映画「東京タワー」記者会見(オダギリ)(YAHOO!KOREA)
こちらは既に出ているものとほぼ同じ内容かな。



【動画】映画「東京タワー 」記者会見〜オダギリジョー来韓(Innolife.tv)
別の動画でも言っていましたが、やっぱり役のためだったんですね〜髪。終わったら切るとキッパリ言っているので時期も含めてどの役なのか楽しみですね^^

次の動画の前にこれ↓を読んでから‥
<インタビュー>オダギリジョー「オカンの味はトロロご飯」(YONHAP NEWS)

【動画】映画「東京タワー 」記者会見〜オダギリジョー来韓(Innolife.tv)
とろろについて説明し、「お金がなかったわけでは‥」と自己フォローして大笑いするオダギリに一瞬きゅ〜んとした後、一緒に大笑い‥(>▽<)

【雑誌】10/24「Esquire 12月号」(Joe Odagiri×IXY DIGITAL in Spain vol.1)

エスクァイアは何年か前、アメリカの映画の特集号にオダギリが掲載されるということで初めて買ったのですが、改めていい雑誌だなぁとつくづく(笑)。
今回のエスクァイア、絶対に買い!です。
近くに無さそうだから諦めようかな、などと思っている方は是非是非探しに出掛けて下さい!お願い致します(笑)。



10/24「Esquire 2007年12月号」


Esquire 日本版 2007年12月号
エスクァイア マガジン ジャパン







オダギリが撮った作品をもっと見たいから、『できればオダギリの作品集でも出してくれたらなぁ』という感じでスタートしたつもりが、気がつけば自然に『こんなオダギリの写真集が欲しいっ!』と、普段そんなことは滅多に考えない私にしては珍しい場所へ着地していました(^^ゞ
作品への期待が大きく、それほど期待せずにいた『被写体オダギリ』に思わず『わ‥!!!』でした(笑)。

“まだ見ぬ光を探して。Joe Odagiri×IXY DIGITAL in Spain vol.1” カラー10p p.126〜135
続きを読む

【画像】オダギリ訪韓 /関連フォト 他

まだまだ増えていますが‥とりあえず並べてみます^^;

■全て朝鮮日報から。

【フォト】オダジョー、ちょっと緊張?
それはそうでしょうね〜^^

【フォト】オダギリジョー「アンニヨンハセヨ!」
笑っている目がいいな*^^*

【フォト】さまざまな表情を見せるオダジョー
そりゃ普通に見せますって!(笑)

【フォト】はにかんだ笑顔のオダジョー 
私が思っているオダギリのはにかみ笑顔とはちょっと違いますが‥(笑)

【フォト】オダジョー、立ち姿もキマってる!
このタイトルを見てから下の画像を見ると、なんだかめちゃくちゃ可愛くないですか!(笑)
しかし‥タイトルにそこはかとなく感じてしまうテキトー感‥は、私だけ?^^;

【フォト】「『東京タワー…』ご覧ください!」
おお〜監督もバッチリです!^^

オダギリジョー「僕はつまらない人間」
訳がどれだけ正しいのか‥ってオダギリが喋っているのはバッチリ日本語でしたっけ^^; じゃあそのまま言ったのかなぁ「『東京タワー〜』は僕が出演した映画の中で一番気軽に見られる映画では」って。
いやいや。そんなことを気軽に言っちゃあ、きっと国内外から『ダマされた!!(T_T)』って苦情が殺到(?)しますよ?(笑)

追記:動画の一部を見ただけですが、オダギリ、「気軽」じゃなくてもっと的確な表現で喋っていますね〜*^^*



■こちらはまたまたステキな画像がたくさんです〜

映画『東京タワー』記者会見-オダギリジョー来韓(Innolife.net)

【WEB】IXY DIGITAL「まだ見ぬ光を探して」03更新 /「エスクァイア12月号」にオダギリの写真

さてさて。バタバタの中、カレンダーに書いていたIXYの更新日だったとサイトを見に行ったらいろいろ更新されていましたよ〜
まずはこちら*^^*

IXY DIGITAL → 「まだ見ぬ光を探して」
STORY03 /JOE ODAGIRI PHOTO GALLERY03
STORY:03 LIGHT
「オダギリジョーが捉えたスペインの光」

しかし。じっくりしみじみ観ている気持ちの余裕が今はないっ!
後ほど‥数日くらい経って落ち着いてからじっくり眺めさせていただきます‥
ああ観るものが多すぎるなんてなんて贅沢な悩み^^;



■また、11月〜12月の間の15日間、六本木ヒルズのカフェでオダギリの写真が展示されるそうです。

IXY DIGITAL×JOE ODAGIRI「まだ見ぬ光を探して」@Hills Cafe
2007/11/22(木)〜12/6(木)
六本木ヒルズHills Cafe/Space


■そしてそして。↑では「Espuire Vol.22 Joe Odagiri×IXY DIGITAL in spain Vol.1」となっていますが、ここには「2007年12月号(←Vol.21)にも掲載されております」とあるので、現在発売中(昨日?)のエスクァイアにオダギリの作品が載っているようですね!

Esquire 日本版 2007年12月号

以前オダギリがカンヌで撮影した写真を、雑誌とWEBの連動企画で公開してくれたことがあったので、「supported by Esquire」に『やった!』と思っていましたが、やっぱりやってくれるんですね〜*^^*

【WEB】オダギリ訪韓 /「東京タワー」記者会見関連記事

<追加>
【フォト】オダギリジョー、1年半ぶりに来韓(朝鮮日報)
なんだかお茶目な表情ですが、貴重な?全身ショット。

【フォト】オダジョー来韓に韓国ファン大興奮!(朝鮮日報)
こんなものをもらったのは人生で初めてかも?(笑)

【フォト】生オダジョーに韓国ファン感激!(朝鮮日報)
やっぱり手にはIXY^^



【オダギリジョー、訪韓記者会見】韓国人が愛する日本俳優(Innolife.net)
このフレーズ、何度目でしょうかね〜^^

【オダギリジョー、訪韓記者会見】無表情も魅力的なオダギリジョー(Innolife.net)
無表情を狙った‥というか、撮ったらたまたまこの顔だったんじゃないのかって気もしますが‥(笑)いい表ジョーです*^^*

こんなものも〜
オダギリジョー、「私が日本バラエティーに出演しない理由」(Innolife.net)
いえいえ、貴方の数々の珍解答、面白リアクションをたくさん見てきた人間にとっては、貴方はじゅーぶんバラエティでもやっていける人だと思えますv
ただ1つ心配なのは、珍解答、爆笑コメントをまだ単純に笑ってもらえる年齢かどうかってことだけかな‥^^;



<追加>こちらはお知らせいただきました^^
コン・ユ&オダギリジョー 韓日イケメンの“魅力対決”(WoW!Korea)
オダギリのことを普段“イケメン”と思っているわけではないのに、『イケメン対決』と言われると、どれどれっオダギリ以ジョーのイケメンかどうか確認してやろう!とライバル意識を燃やして!?^^;早速画像検索。
なるほど‥サッパリ爽やか系の方ですが、私の中ではやっぱりオダギリが上!(って多分誰もこんな話聞きたくないだろう‥)と勢い込んでもう1度タイトルを見てみたら‥「イケメン対決」なんて軽々しいものじゃなくて、「イケメンの“魅力対決”」という奥深い(?)ものでした‥失礼致しました^^;

【動画】ベニスでのオダギリジョー、韓国に送ってきた特別動画インタビュー(Innolife.tv)
こちらはベネチアの動画です。
コメント中の妙〜な笑いは、この直前に、先日紹介しました“「蟲師」公開向けコメント”を撮っていたからかと思われます‥‥たぶん(笑)。

管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
---------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在掲載しておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
◆◆Schedule(2017)◆◆
◆◆Schedule(2018)◆◆
◆◆Schedule(2019)◆◆
◆◆Schedule(2020)◆◆
をご覧ください。

---------------------
【2020年】
---------------------

【4月】
24(金)
『時効警察はじめました Blu-ray BOX』発売
---------------------
【5月】
23(土)
『世界一受けたい授業』(日本テレビ系 19:56〜/オダギリのヘアメイク担当砂原由弥さんが出演、オダギリの画像紹介あり)
---------------------
【6月】
8(月)『令和に蘇る!スポーツマンNo.1決定戦 レジェンド』(TBS系 19:00〜/2001年にオダギリが出演した「芸能人サバイバルバトル」のモンスターボックス17段クリア(2m56cm)のシーンがオンエア)
---------------------
【9月】
9(水)
『ある船頭の話 Blu-ray&DVD』発売
---------------------

映画『サタデー・フィクション(原題:蘭心大劇院)』公開未定
---------------------
【2021年】
映画『アジアの天使』公開(テアトル新宿ほか全国で公開予定)
映画『名も無い日』公開
待機,公開作品
映画『サタデー・フィクション』(原題:蘭心大劇院蘭心大劇院)
・ロウ・イエ監督(中国)
・日本から来た暗号通信の専門家 古谷三郎役?
・出演/コン・リー、オダギリジョー、中島歩、トム・ブラシア、パスカル・グレゴリー、マーク・チャオ ほか
・2017年12月中旬クランクイン、2018年2月下旬クランクアップ
・公開延期
---------------------
映画『アジアの天使』
・2020年秋完成予定、21年春韓国公開後日本公開
・石井裕也監督
・撮影監督/キム・ジョンソン、音楽/パク・イニョン
・出演/池松壮亮、オダギリジョー、チェ・ヒソ
・キャスト、スタッフの95以上%が韓国チーム、ほぼ韓国ロケで撮影
---------------------
映画『名も無い日』
・2018年撮影、2021年公開予定
・124分
・日比遊一監督
・脚本/日比遊一 新涼星鳥
・音楽/岩代太郎
・出演/永瀬正敏 金子ノブアキ 真木よう子 井上順 藤真利子 大久保佳代子 中野英雄 岡崎紗絵 木内みどり 草村礼子 今井美樹 オダギリジョー
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

AKI

デビュー時から役者オダギリジョーが放っていた独特の存在感、いい意味での裏切られ感にどっぷりハマり現在に至る。東京。★を半角@に直して下さい→akiodagirist03★yahoo.co.jp


現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ