★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト
→【ネタバレ感想OK】 「湯を沸かすほどの熱い愛」 / 「オーバー・フェンス」 / 「ムジカ・ピッコリーノ」 / 「重版出来!」 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

<「時効警察」霧山修一朗メガネ再現復刻企画>をお知らせいただきました。→ 経緯商品紹介


※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'07情報/裏話

昨日土曜FM802の番組にオダギリ出演、今週水曜にもオンエアありです〜

金曜にBBSの方にもお知らせいただいていたのですが土曜朝10時台のFM802の番組にゲスト出演したそうですね〜

お知らせいただいたお話によると、とても楽しげに「大阪の美味しいうどん屋を教えてほしい」「寝起きがよくて朝からピザでも焼肉でもOK」など食べ物のほか、自分で料理始めようかと思っている、そろそろちゃんと自分でしなくちゃ、僕やりだしたらかなりハマると思うんですよ〜‥というような話をしていたそうです!(やっぱり食べ物/笑)
昔は時々料理の話なんかもしていたことはありましたが、最近は全くだったので‥気持ちの余裕があるのかな?という感じでなんだか嬉しいな〜^^

また、先日の大阪上映回の司会進行役だった、FM802のDJ大抜さんが仰っていたのですが、26日のFM802の大抜さんの番組にも(収録で)出演予定だそうですよ!

「転々」パブリシティ情報5更新

オダギリのものはありませんが、三木監督や出演者のみなさんのインタビュー掲載誌が紹介されています〜^^
‥が、ハッ。11月!? まだ売っているのだろうか‥

パブリシティ情報5(転々のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)

11/15 「EX大衆」 1P 三木聡監督インタビュー
11/16 「ドカント」 1P 吉高由里子インタビュー
11/17 「サイゾー」 1P 吉高由里子インタビュー
11/21 「映画秘宝」 2P 吉高由里子インタビュー
11/21 「acteur」 7P 三浦友和、笹野高史インタビュー
11/21 「ロードショー」 2P 三木聡監督インタビュー
12/15 「レコードコレクターズ」 1P 「転々」サントラ情報

「転々」公式ブログで三木監督のブッチャー話、「転々」サントラ着うた&着うたフル配信中

■三木監督が早速先日のトークショーのあぶどら‥じゃなくて、アブドラ・ザ・ブッチャーの話の続きをアップしてくださってます〜!*^^*

『転々』トリビアトークショー 三木聡 meets アブドラ・ザ・ブッチャー(転々のニュースとお知らせ /公式ブログ)



■着うたサイトで「転々」オリジナル・サウンドトラックの楽曲を配信中だそうです!

<うたdeまにあ>
【アクセス方法】
【imode】メニューリスト→着うた/着モーション→TV/CM/映画→うたdeまにあ
【EZweb】カテゴリで探す→着うた→バラエティ→うたdeまにあ

<うたフルdeまにあ>
【アクセス方法】
【imode】メニューリスト→着うたフル→TV/CM/映画→うたフルdeまにあ
【EZweb】カテゴリで探す→着うたフル・ビデオクリップ→TV/映画→うたフルdeまにあ


詳しくはこちらです^^
『転々』サントラ配信中!(転々のニュースとお知らせ /公式ブログ)

「転々」ロングラン決定! /「見てよかった!TOP3」 /新宿IXY

東京ではお正月を超えてのロングランが決定!だそうです!
「評判が良くて本当に嬉しい」というオダギリの言葉があったから、それが本当になっているから余計に嬉しい‥

映画「転々」ロングラン決定!(CINEMA TOPICS ONLINE)


■「転々」公式ブログにも出ていますが、12/3〜12/10の「見てよかった!TOP10」のランキングで「転々」が3位だそうです!
超話題作で公開規模も全く違う大作続編に次いで!ですよ〜^^

見てよかった!TOP(12/3〜12/10)(MovieWalker)


■数日前からお知らせいただいていた新宿駅の巨大IXY写真、やっと昨日見て来ました。
新宿駅西口改札口〜小田急線入り口付近までの天井近くに、ズラーッとIXYオダギリが並んでいました!(柱も!)
写真は先日JRに掲示されていたもの(私が見たもの3種)+雑誌等によく掲載されている夕日を見ているバージョンの4種類。
まだ見られていない方で、お近くを通られる方は是非上の方もチェックを〜

「新選組!!土方歳三 最期の一日」再編集版放送! /「温泉へ行こう」44、45話放送ほか

お知らせいただいた情報です〜

木曜時代劇枠で「新選組!!土方歳三 最期の一日」再編集版が放送されるそうです!
先日「ホレゆけ!スタア〜」で久々に山本さんの副長姿を見、たまたまブログでも「新選組!」話題を出したばかりだったので、ワタシ的には待ってました〜!という感じです^^

こちらで山本さんのコメントが見られます〜
副長からコメントを貰った!!! ( 新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!)



現在CSのTBSチャンネルで「温泉へ行こう」が再放送中だそうです。
オダギリが出演している回は

44話
12/13(木)12:00〜12:30
12/15(土)10:10〜10:35
45話
12/14(金)12:00〜12:30 
12/15(土)10:35〜11:00

詳細はこちらでご確認ください。
温泉へ行こう(TBSチャンネル)‥画像にふせさんが映っていらっしゃいますねっ^^


■その他、再放送中のドラマ、映画です。
ビギナー(フジテレビ721)
サトラレ(ファミリー劇場)
◇「パビリオン山椒魚」(99分)
/13(木)8:20〜(WOWOW2)
1/30(水)21:20〜(WOWOW3)


■女性映画監督と取り上げた番組だそうです。西川美和監督のお名前も!
ETV特集 /愛と生を撮る〜女性映画監督は今〜(NHK教育テレビ)
12/9(日)22:00〜23:30

大阪で「転々」大ヒット記念!特別謝恩上映会

大阪で「転々」大ヒット記念の特別謝恩上映会だそうです!
ゲストはオダギリ*^^* FM802「DESIDN THE NIGHT」の人気DJ大抜卓人さんの司会でプチトークなどが予定されているようですv

■「転々」大ヒット記念特別謝恩上映会
日程:2007年12月21日(金)
場所:御堂会館
ゲスト:オダギリジョー

一般発売:12月15日(土) 10:00AM
【プレリザーブ受付期間】12月8日(土) 0:00AM 〜12月14日(金) 9:00AM
詳細は↓こちらから。

『転々』大ヒット御礼!特別謝恩上映会(転々のニュースとお知らせ。)

大阪梅田御堂筋線でオダギリ祭り開催中

現在、大阪梅田の地下鉄御堂筋線のホームの端から端までが“オダギリ祭り”になっているとお知らせいただきました*^^*
詳細は不明のまま載せていますが御堂筋線を利用される方は是非チェックを〜

→どうやら柱などにIXYオダギリが並んでいるようです〜*^^* 

【雑誌】韓国のオダギリ関連雑誌 /「ハーパース・バザー12月号」9p、「プレミア」「SURE」ほか

 お知らせいただいた韓国のオダギリ関連雑誌の詳細です。
とりあえずわかったものから‥



Harper's BAZAAR 12月号

<independent guy JOE ODAGIRI /オダギリジョーとの閃光のような出会い>
全9ページ(グラビアがとてもステキです!)

p.318〜319
やや俯いたアップ。ヘアスタイルはウェーブヘアをアップにしたもの。雰囲気のある視線。
p.320
PRADAの短いファーの衣装に身を包んだ全身ショットほか。男っぽい凛々しい横顔+全身ファーのアンバランスさがステキ‥(笑)
p.321
記者の方がオダギリを見ての記事。(もちろん韓国語^^;)
p.322
カメラ目線での腕組み全身ショット。衣装はコン・ユ氏との対談の時のもの。すっきりとした表情で。
p.323
ファー写真の横顔のアップ。ヒゲなのにうなじが色っぽい‥
p.324
記事。
p.325
椅子に座って仰向きになっているもの。ダラリとした腕とアゴのライン、喉仏がバッチリ。
p.326
韓国での配給会社スポンジハウスの社長さんが書いた『オダギリとの一泊二日を振り返る』内容の記事。
オダギリのグラビア撮影の経過を撮った6枚の小さめの写真と、松岡監督との写真が1枚。

続きを読む

辺見えみりさんのブログでオダギリ話題

辺見えみりさんのオフィシャルブログの11/26付の記事に、オダギリの話題が出ているとお知らせいただきました。

タイトルはそのものズバリで「オダギリジョーさんの記事」というもの。
カフェに置かれていた雑誌でオダギリのインタビュー記事を読み、『かなり共感』したところがあったというお話です^^

辺見さんとは過去に何か繋がりはあったっけ‥
とちょっと考えたところでいきなりキム兄の顔がドーン(笑)。
そういや二人の「間」には大きな繋がりがありましたね‥(笑)

「TR」の渡辺あやさんの回、今週再放送

今週、「TR」(トップランナー)の渡辺あやさんの回の再放送があるそうです。
以前も書いたことがありますが、「メゾン・ド・ヒミコ」についてのお話や映像などがオンエアされます^^

「TR /渡辺あや」
NHK 教育テレビ 11/24(土)23:00〜(放送済み)
NHK 総合テレビ 11/29(木)25:05〜

MTVでIXYオダギリのスペシャル番組、「転々」大ヒット、「プリクルVOL.15」に「転々」

■六本木ヒルズで展示中のIXYオダギリの写真。
そのフォトカフェギャラリーの空間を演出するのがMTVセレクトの楽曲だそうで、それらの曲をオンエアするスペシャル番組があるそうです!

<MTV amp SPECIAL〜chill out lounge〜>
11/29(木)20:30〜2100(初回放送)
11/30(金)11:00〜11:30 /17:00〜17:30
12/4(火)28:00〜28:30

詳細はこちらから
SPECIAL /IXY DIGITAL ×JOE ODAGIIRI「まだ見ぬ光を探して」(MTV)

開いた途端、『は、半袖ぇ〜〜〜(>_<)』と動揺。。
どうも私は意味なくオダギリの半袖姿に弱いようです‥



■「転々」、この週末から関西他でも公開されましたね!
先週平日に行った時は多少空席もありましたが、この週末に行ったところ、思いっきり立ち見でした〜
初めて座布団敷いて観ました(笑)。とてもノリのいい回で楽しかった^^

三木聡監督・オダギリジョー主演「転々」、大ヒットスタート(eiga.com)



■かなり前からあったようなのに知らなかった‥
多分まだ話題に出していなかったと思うのですが^^;今、映画館に置かれている「プリクル VOL.15」の裏が「転々」のバージョンですね。
三浦友和さんのインタビューも掲載されていますよ〜

「オビラジR」で3週にわたって中田敦彦さん×三木監督^^

オリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さんの憧れの人が三木監督なんだそうです〜*^^* 
確かお二人は出身大学が同じではなかったかと思いますが、三木監督とのお散歩対談が実現し、「オビラジR」(TBS)で3週に渡って、その様子がオンエアされるそうです^^
(中田さんと言えば、以前オダギリのことも好きだと言われていましたね〜v)

オリラジあっちゃんの憧れの人 三木聡監督(転々のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)

「オビラジR」(TBS)
11/22(木) 24:55〜25:25 → 木曜は24:25〜24::55
11/29(木) 24:55〜25:25 → 木曜は24:25〜24::55
12/6(木) 24:55〜25:25  → 木曜は24:25〜24::55
(「転々」公式では24:55〜となっていましたが、木曜の放送は24:25〜のようです!)

『第17回映画祭 TAMA CINEMA FORUM』で「東京タワー〜」上映

たまたま手にとったチラシに「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の写真があったのでおや?
よく見ると、一昨年には「パッチギ!」「血と骨」「メゾン・ド・ヒミコ」「夢の中へ」の上映のほか、「バナナの皮」上映+田中哲司さん、岩松了さんのトークまであった<TAMA CINEMA FORUM>のものでした
今年も「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を上映してくれるようですよ〜!
今日から開催です^^


■第17回映画祭 TAMA CINEMA FORUM
11/25(日)
「パッチギ!LOVE&PEACE」
トーク:井筒和幸監督、中村ゆりさん
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
「フラガール」

詳細はこちら↓
第17回映画祭 TAMA CINEMA FORUM 
プログラム一覧

【韓国雑誌】『movieweek 300号』にオダギリ関連記事

<追記>
あ、以前お知らせいただいていたこれかな!?
(雑誌、記事の内容等未確認ですが、画像の一部?などが見られます)



こちらの韓国の映画雑誌ですが、内容紹介のガイドに『オダギリジョー1p』とあるとお知らせいただきました。

movieweek 300号 (10/31)

オダギリジョー1p(記事は韓国語で掲載)

とりあえず注文したとして、いつ届くかわかりませんが??^^;また内容がわかったらお知らせしますね〜

現在発売中の「映画芸術」、「H」に。

■現在発売中の「映画芸術 NO.421」で、「転々」プロデューサーの林哲次さんのインタビューが掲載されているそうです。


映画芸術 NO.421 2007年11月号(10/30)
編集プロダクション映芸








■また、こちらも現在発売中ですが、「H 11月号」宮崎あおいさんのエッセイの中に、ベネチアの街で見掛けたオダギリの様子に思いを新たにした‥というような数行のエピソードが掲載されているそうです〜^^


H (エイチ) 2007年 11月号(10/31)
ロッキング・オン

【WEB】「転々」初日舞台挨拶関連記事

<追加>
【動画】
オダギリジョー、三浦友和、小泉今日子他 映画「転々」初日舞台挨拶(共同ニュース)



<画像あり>

オダギリジョーに変な人呼ばわり!笑い爆発の「転々」初日(eiga.com)
「転々」舞台あいさつ 三浦友和にとって「街で見かけた変な人」はオダギリ ジョー!?(webザテレビジョン)
超奇抜オダジョー VS ダンディースーツ三浦友和、ファッション対決!(シネマトゥデイ)
小泉今日子、アイドル時代「言えないような悪さした」(ZAKZAK)

<画像なし>

小泉今日子、映画「転々」舞台あいさつでアイドル時代の暴露話(サンケイスポーツ)

ズームインで「転々」初日舞台挨拶

とりあえずチェックはされると思いますが、月曜のズームインの予告に「オダギリジョーさん映画舞台挨拶」とありました〜

【WEB】三木監督インタビュー(eiga.com)、「転々」テレビ情報

■「転々」関連記事の追加です。
<追加>
『転々』小泉今日子&三木聡監督 単独インタビュー(YAHOO!JAPAN映画)

「転々」 /三木聡監督インタビュー /「歩くっていう行為は意外に発見が多いですよね」(eiga.com)



■テレビ出演情報

昨日のめざましの後でしたが、小泉今日子さんの公式HPに「転々」関連でのテレビ出演情報が告知されているとお知らせいただいておりました‥
オダギリの出演は不明ですが一応。

<「転々」関連テレビ出演予定(コメント)>
11月8日・10(土) フジテレビ系「めざましテレビ」
放送日未定    日本テレビ:「らじかる」

また、

11月10日(土)  TBS系列「王様のブランチ」生出演

ともありましたが、この日は「転々」初日であると同時に「てれすこ」の初日でもあるため、どちら関係かは不明です^^;

【WEB】三木ワールド”は「今日はいい日だったなぁ〜」に近い /小泉今日子&三木監督(シネマトゥデイ) /7日付読売新聞に「転々」三木監督特集

今朝、6時台のめざましテレビで、「転々」PRをオダギリと小泉さんがコメントしていたようですね!(友人のメールで知る‥) 私はその1時間前に寝たところだったので^^;テレビなんて全然観ていなかったんですけど

■小泉さんと三木監督の対談です^^

小泉今日子&三木聡監督『転々』“三木ワールド”は「今日はいい日だったなぁ〜」に近い(シネマトゥデイ)


■昨日の読売新聞の夕刊にどかーんと見開きで三木監督「転々」の特集が掲載されていましたね〜
‥って、上に続いて新聞を開く余裕もなく、今朝になって気付いた私ですが‥^^;

特集の記事は無かったですが、こちらで紙面の様子が見られます。
画像をクリックすると結構大きくなりますよ〜

三木聡登場!恋ナビ対談!ロマンポルシェ。も忘れずに! (YOMIURI ONLINE)

伏見ミリオン座で「メゾン・ド・ヒミコ」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」の3本立て

お知らせいただいた情報です〜

11/5(月)から配布の「TOKYO HEADLINEvol.331」p.10に三木監督と小泉今日子さんの『転々』スペシャル対談があるそうです。


伏見ミリオン座で「メゾン・ド・ヒミコ」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」がオールナイト3本立て!だそうです*^^*

◆日本映画専門チャンネルpresents ミリオンオールナイトシネマ Vol.22
『転々』公開記念 オダギリジョー特集
日本映画新人類 それぞれのオダギリジョー
〜『メゾン・ド・ヒミコ』×『ゆれる』×『パビリオン山椒魚』3本立て〜

名古屋 伏見ミリオン
2007年11月24日(土) 
23:00〜「メゾン・ド・ヒミコ」
25:45〜「ゆれる」
28:10〜「パビリオン山椒魚」

前売り 3本1500円 /当日券 3本1800円
詳細はこちら→◇伏見ミリオン座「ミリオンオールナイトシネマVol.22」

「R30」の次回ゲストは三木聡監督。

TBSで放送の「R30」(毎週金曜24:40〜)の来週のゲストが三木監督だとお知らせいただきました。
R30 」 のサイトでは特に触れられていませんでしたが、ちょっと調べてみると番組表などで、

■『R30』(TBS )
11/9(金) 24:35〜25:25
映画監督・三木聡
日本一の脱力系監督と呼ばれる理由
新人放送作家時代マル秘エピソード ほか

となっていました^^

「転々」開運ロケ地MAP /「転々」チケットセット(カード、ポスター、プレス付き)販売中

昨日だったか一昨日だったか?キリン・ザ・ゴールドのCMのためになんとなく録ってみたチャンネルにたまたま野球中継が入っていて、チェックしてみたらその前後を含めてなんと5回も入っていました〜
他のビールの宣伝も入っていましたが 野球を見ている人の目にはかなりの確率で入っていそうですね〜
そうそう、少し前の話になりますが、大阪で行われていた世界陸上を見に行った知り合いが、会場で売られていたビールはキリン・ザ・ゴールドだったと言っていました。
よしよし‥ニヤリでした(笑)。


■昨日の「転々」関連記事でもれていたようです〜^^;

開運ロケ地MAP(MovieWalker)

右下の三木監督の“ちょっと気になる珍スポット”最高〜!
というかスポットより三木監督のコメントが最高〜!
そして見ず知らずの監督(?)に「あんた」とつっこまれている“なかまえ由紀”さん、最高〜(笑)
 


■こちらは「転々」公式ブログより。
「青山ブックセンター」でポスターやプレス、ポストカードなどが特別鑑賞券とセットで販売されているそうです。

【青山ブックセンター本店 /六本木店】
チケットセット<特別鑑賞券+ポストカード+B2ポスター>
2,000円(税込)

【青山ブックセンター丸ビル店】
チケットセット<特別鑑賞券+ポストカード+プレス>
2,000円(税込)

詳しくは
青山ブックセンターにてチケットセット販売中。(「転々」のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)

MTV SCREENで「転々」特集 ほかテレビ情報

お知らせいただいた情報です。

■「MTV SCREEN」で「転々」特集です。
MTV SCREEN
【スケジュール】
11/01[木] 23:00 - 23:30( 初回放送) / 26:00 - 26:30
11/02[金] 19:30 - 20:00
11/03[土] 09:30 - 10:00
11/04[土] 17:30 - 18:00
11/05[日] 11:30 - 12:00


■現在フジテレビ721で「顔」が絶賛放映中^^;です。
(ファミリー劇場では「サトラレ」も引き続き放映中)
「顔」
CSフジテレビ721
#6 10/31 12:00-12:50
#7 11/1 12:00-12:50
#8 11/2 12:00-12:50
#9 11/5 12:00-12:50


■「HAZARD」
CS東映チャンネル
11/6 00:30-02:20 


■「パビリオン山椒魚」
12/13(木)WOWOW2 8:20〜(99分)

大阪梅田のイーマを「FPP」カバーがジャック。(オダギリ表紙)

現在大阪梅田のイーマにて、フリーマガジン「FLYNG POSTMAN PRESS」の100号発刊を記念したイベントが開催されているとお知らせいただきました。
2005年に「オペレッタ狸御殿」関連でオダギリのドアップが表紙を飾った号も含めて、歴代の表紙が館内をジャック中だそうです。
お近くの方は是非*^^*

期間:〜11月4日(日)
E〜ma × FLYING POSTMAN PRESS VOL.100 ANNIVERSARY100 COVERS EXHIBION!

JR渋谷駅を「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がジャック

目撃されたのは先週金曜のお話なのですが(すみません、遅くなって^^;)、JR渋谷駅のホーム(品川方面から来た側のホーム)に、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD発売の宣伝用の超特大ポスターが、3つの壁を使って十数枚?掲示されているそうです。
いつまでの掲示になっているかはわかりませんが、通られる方は是非一度チェックを^^


↓いただいた画像ですが、まるでパネル展のよう*^^*
続きを読む

Canon IXY DIGITALサイトで壁紙、スクリーンセイバーなど新バージョン。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、IXY DIGITALのサイトに新しい夕陽バージョンの壁紙とスクリーンセイバーがアップされています

Canon IXY DIGITAL → 下・DOWNLOAD

「転々」初日舞台挨拶詳細決定!

ああ〜本当に話題がありすぎて忙しい〜!!
そんな中、「転々」の初日舞台挨拶の詳細が決定しましたね。


<追加>
「転々」公式の方でも情報がアップされましたね!
初日舞台挨拶のお知らせ(「転々」のニュースとお知らせ。 /公式ブログ)





<アミューズCQN>

■11/10(土)
14:05の回上映後
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、吉高由里子さん

16:25の回上映前
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、小泉今日子さん、吉高由里子さん

詳細は→ 『転々』初日舞台挨拶決定!!


<テアトル新宿>

11/10(土)
11:50の回上映後
14:10の回上映前
ゲスト(予定):三木聡監督、オダギリジョーさん、三浦友和さん、吉高由里子さん

詳細は→ 『転々』初日舞台挨拶

「ホレゆけ!スタア★大作戦」(BS日テレ)に副長山本耕史さん。

以前、ケラさんとイヌコさんがゲストの回で話題に出た「ホレゆけ!スタア★大作戦」(BS日テレほか)。
今日の放送回の内容に、
『新撰組風の衣装に身を包んだ山本耕史が事務所に足を踏み入れる。
社長たちに向かってしきりに、「池田屋はここでいいのか?」と問いかける山本。』
とあったのでずっと楽しみにしていたのですが、今日のゲストは山本耕史さんです^^

ホレゆけ!スタア★大作戦(BS日テレの放送時間が『10/6より放送曜日・時間変更 土曜23:00〜23:30』となっています)
山本さん放送回の内容はこちらです。

「キリン・ザ・ゴールド」新CM<冬のネオン篇>

キリン・ザ・ゴールドの新CMがオンエアされているとお知らせいただきました(>▽<)

キリン・ザ・ゴールド → 左上・The News → 10/27オダギリジョーさんの新CM「冬のネオン」篇はこちら より


いや〜つい2、3日前にキリン・ザ・ゴールドのことを考えていたので嬉しい!
実は‥キリン・ザ・ゴールドは普通のビールなのに、「100年目の新ビール」と銘打った宣伝と、そのデザインから、プレミアムビール=値段が高いと勘違いする人が多く、なかなか思うように売り上げが伸びなかったという記事をかなり以前読んだことがあるんですよね(>_<)

続きを読む

【WEB】IXY DIGITAL「まだ見ぬ光を探して」03更新 /「エスクァイア12月号」にオダギリの写真

さてさて。バタバタの中、カレンダーに書いていたIXYの更新日だったとサイトを見に行ったらいろいろ更新されていましたよ〜
まずはこちら*^^*

IXY DIGITAL → 「まだ見ぬ光を探して」
STORY03 /JOE ODAGIRI PHOTO GALLERY03
STORY:03 LIGHT
「オダギリジョーが捉えたスペインの光」

しかし。じっくりしみじみ観ている気持ちの余裕が今はないっ!
後ほど‥数日くらい経って落ち着いてからじっくり眺めさせていただきます‥
ああ観るものが多すぎるなんてなんて贅沢な悩み^^;



■また、11月〜12月の間の15日間、六本木ヒルズのカフェでオダギリの写真が展示されるそうです。

IXY DIGITAL×JOE ODAGIRI「まだ見ぬ光を探して」@Hills Cafe
2007/11/22(木)〜12/6(木)
六本木ヒルズHills Cafe/Space


■そしてそして。↑では「Espuire Vol.22 Joe Odagiri×IXY DIGITAL in spain Vol.1」となっていますが、ここには「2007年12月号(←Vol.21)にも掲載されております」とあるので、現在発売中(昨日?)のエスクァイアにオダギリの作品が載っているようですね!

Esquire 日本版 2007年12月号

以前オダギリがカンヌで撮影した写真を、雑誌とWEBの連動企画で公開してくれたことがあったので、「supported by Esquire」に『やった!』と思っていましたが、やっぱりやってくれるんですね〜*^^*

「やまなし映画祭2007」で「ゆれる」、「転々」公開関連情報

10/27(土)から開催される「やまなし映画祭2007」で「ゆれる」が上映されるそうです。
山梨の富士吉田市で撮影したりしていたからかなぁ^^
西川監督のビデオコメントもあるそうですよ〜

やまなし映画祭2007 → 11/4「ゆれる」上映(西川監督のビデオコメント)


■「転々」の劇場公開情報がアップされていますね。
予想外に2008年公開予定となっている地域が多くてちょっとびっくりしておりますが‥もしかしたらみなさんの地域では「豪華出演陣が贈る東京散歩!」といった感じで、 「豪華お正月映画第一弾になっているのでは‥!
‥ってことはない‥?^^;

公開劇場情報 10/23版(「転々」のニュースとお知らせ。(公式ブログ))

istモバイルサイトで8種類待ち受けダウンロード可能に。 /IXYカタログまたまたニューバージョン

お知らせいただいていた情報です〜

■ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、以前はNetsのお店に行かないともらえなかったistの8種類のFlash待ち受けが、モバイルサイトでダウンロードできるようになっているそうです。
当時お店に行けなかった方は是非覗いてみて下さい〜*^^*
◇istモバイルサイト → 「TVCM人気投票」 → 何色でも投票してみる → 「★全8種類のFlash待ち受けがダウンロードできるスペシャルページはこちら★」という文字が出て来ます^^


IXYのカタログがまた新しくなっています!
今度は雑誌にも載っている夕陽バージョンですよ〜v

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD発売テレビCM

‥がやっていますねー!
ついていたテレビから懐かしい福山さんの歌が流れて来たので振り返ると、ボクとオカンが‥
ああやっぱりいいなぁ*^^*

あと、あまりテレビを見ない私はなかなか出会えていませんが、現在istのCMが再オンエアされているようですね!

【雑誌】「cut 11月号」「BARFOUT! vol.47」、「SWITCHvol.25」(表紙)「この映画がすごい!」予約開始


SWITCH vol.25 No.11 2007年11月号(10/20)
<特集:オダギリジョー[シネマ・オン・ザ・プラネット 映画は旅の中に]>
●表紙・巻頭 オダギリジョー[ローマ、フェリーニの影を追う旅]
●フェリーニ、もうひとつの故郷「チネチッタ」
●SAD VACATION in Venice International Film Festival

その他、黒沢清監督、青山真治監督のコラムや、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」関連、犬童一心監督に麻生久美子さん、三木聡監督、松尾スズキさん、小泉今日子さんなどなど、楽しみなお名前がズラリです^^



■「cut 2007年11月号」

  
  Cut  2007年11月号(10/19)



“IXY広告” 表紙裏 見開き2p
“オダギリジョー /三木さんとはお互い、手に内を見せたくないと感じ合ってるんじゃないかと思います。”  
モノクロ6p(グラビア4p、インタビュー2p) p.56〜61

cutのグラビアはやっぱりページが大きいからいいな〜v
久々(?)にゆる〜い衣装ではなくて、黒(多分‥モノクロなので/笑)のカッチリトゲトゲで攻撃的なジャケットにパンツ+ブーツ。無造作なアップヘア。なのに、袖口や胸元から覗く白のシャツは清潔感に溢れていてとてもステキです*^^*
横顔、俯き顔が中心で、カメラ目線は1枚もなし。でも“モノクロ”がその表情の陰影を更に際立たせてくれているような気がします。

「転々」のインタビューは2p。やや攻撃的な匂いのするグラビアに比べて、こちらはまさに「転々」モードのトーク。同じ人が喋っているとはなんだか思えないなぁ‥(笑)
ちょうど昨日、友達と長電話をしていたのですが、その中で「オダギリが(ある)監督と仲良くなりすぎることへの(撮影時以外での)弊害について」(笑)語っていたところだったので^^;まさに(その方の!?)そういう話が出ていてびっくりしました(笑)。

あと、「ロードムービーはどうだったか?」と聞かれて
「ロードムービーって、だいたい地方に行きますからねぇ」
と返しているオダギリの回答がなぜかツボで、パラパラと見ていた書店で『そりゃごもっとも!』と思わず顔がニヤニヤ‥
でもだからこそ、とってもあったかい、懐かしくなるようなロードムービーになっていますけれどもね^^

そんなわけで‥もっともっといい話はしていますが、個人的にはその2点が強烈に印象に残ったインタビューでした(笑)。




BARFOUT! vol.147 (10/18)
“Face to Face /オダギリ ジョー × 三浦友和 × 小泉今日子” p.70〜77




この映画がすごい ! 2007年 12月号 (10/20)
「転々」オダギリジョー×三木聡監督対談

公式更新、11月の雑誌追加です。

公式が更新、11月分の雑誌が追加されていました。(内容は全て「転々」関連、青字が追加分)

★11/05 キネマ旬報11月下旬号
★11/05 AERA
★11/06 CREA12月号
★11/15 BRUTUS
★11/20 metro min.(フリーペーパー)
★11/20 FILT(フリーペーパー)

11月早稲田松竹で「イン・ザ・プール」「図鑑に載ってない虫」の二本立て

早稲田松竹で、「イン・ザ・プール」と「図鑑に載ってない虫」が二本立てで見られるとお知らせいただきました^^

■11/17(土)〜11/23(金)
早稲田松竹
三木聡×松尾スズキ二本立て

オダギリが今月訪韓だそうです〜!

おしらせいただいた情報です〜

オダギリが今月24日に訪韓予定だそうです。
いつだったか『年内に来韓の予定も』というような記事も見ましたが、次々とオダギリ作品が公開される中、実現したんですね〜

オダギリジョー、『東京タワー』のプロモで来韓(Innolife.net)

オダギリジョーが24日に来韓(中央日報)
おおー懐かしい写真だ〜!
<追加>
オダギリジョー、映画のプロモで24日来韓へ(朝鮮日報)


■こちらは釜山国際映画際「サッド ヴァケイション」関連の記事。チケットが即完売だったそうです*^^*

大ヒット中のあの話題作、ヴェネツィア、トロントに続き釜山でも高評価! (ぴあ) 

でも‥『大ヒット』ならもうちょっと長く上映してほしいなぁ。。レイトショーになっているところも結構多いですよね(T_T)


■ガラッと変わって、こちらは「バーボンが似合う有名人」ランキング
オダギリは「6位以下」ということでランクインのようですが‥イメージ調査の主催が『バーボンウイスキーの老舗ブランド』だということで、ちょっと嬉しいですよね!

実力派俳優が上位独占…バーボンの似合う有名人(ZAKZAK)

しかし上位はさすがという感じ。オダギリも、目指せ香り高くコクのある40代!でしょうか(笑)。


■「転々」特別試写会イベントの記事をもう1つ↓こちらに追加しました。(TV LIFE版)
10月11日【WEB】「転々」特別試写会イベント関連(吉高由里子さん)
<追加>
吉高由里子「気持ちが優しくなれる」ロードムービー舞台挨拶(サンケイスポーツ)


■載せたのが少し前だったのでもう1度^^
他はまた記事やカレンダーで追加していきます。

<雑誌情報>

10月放送の映画、ドラマです。

今日13(土)はCSで「ゆれる」と「イン・ザ・プール」が放送です〜*^^*

■「パビリオン山椒魚」(99分)
10/31(水) 24:05(WOWOW)
11/19(月) 22:00(WOWOW2)

■「ブラックキス」(133分)
10/23(火) 26:40(WOWOW)

■「ゆれる」(120分)
CS 衛星劇場
10/03(水) 21:00
10/13(土) 20:45 
10/26(金) 23:00 

■「イン・ザ・プール」(102分)
CS 日本映画専門チャンネル
10/03(水)  22:00
10/06(土)  25:00
10/07(日)  25:00
10/13(土)  20:00 
10/19(金)  18:00
10/23(火)  24:00

■「ビッグ・リバー」(106分)
CS 日本映画専門チャンネル
10/10(水) 22:00 
10/14(日) 25:00
10/15(月) 1:00
10/18(木) 20:00
10/23(火) 18:00
10/28(日) 19:00 
続きを読む

「CREA 12月号」の巻頭SPにオダギリ

11月7日発売の「CREA 12月号」の巻頭スペシャルが「オダギリジョー その愛と魅力を徹底解剖」という内容だとお知らせいただきました*^^*
今月号の予告ページにも「転々」の文哉さんの写真が掲載されているそうです〜

ファッション誌の巻頭SPは久々じゃないですか!?
そして「その愛」とは一体‥!?
楽しみですね〜(笑)

(またちょっと忙しくなっておりまして、コメント等ズレズレで申し訳ありません〜

「GyaO Magazine 11月号」(10/4発売)に「転々」特集4p

 私はまだ見ていないのですが、 「GyaO Magazine 11月号」(10月4日発売)に「転々」の特集が4pあるとお知らせいただきましたv
写真などもいいそうですよ〜


GyaO Magazine 2007年 11月号

「たみおのしあわせ」音楽レコーディング

勝手にしやがれのサイトの方でもそういうお話は出ていましたが、「たみおのしあわせ」の音楽がレコーディングが進んでいるようですね!ああもう楽しみ過ぎる〜!!!
制作に専念中!という感じの勝手にしやがれのみなさんの様子がカッコよすぎて、思わず載せちゃいました‥それ以外特別意味はありません‥^^;

たみおのしあわせ 音楽レコーディング(stylejam livelivelive!!)


ところで‥今初めて気づいたのですが、最近このブログを更新されているのは、以前ココにも覗きに来て下さったことのある、「パビリオン山椒魚」でも大変お世話になった“salamandre”さんだったのですね〜(笑)
記事を少し遡ると、勝手にしやがれのライヴにsalamandreさんも行かれていたということで、同じところにいたんだなぁとちょっとびっくり!(笑)

【WEB】青山監督インタビュー(関西どっとコム)、広島でフィルムマラソン ほか

青山監督のインタビュー記事をお知らせいただきました。
改めてなるほどなぁと思うことが多い内容でした。

「サッド ヴァケイション」青山真治監督インタビュー(関西どっとコム)

全然関係ない話ですが、偶然見掛けた「ウルルン」の再会SPに「サッド ヴァケイション」でユリ役だった辻香織里さんが出ていらっしゃったので、そのまま見てしまいました。
化粧っ気もなく、どこまでも自然体な辻さんは、キャラクターは全然違えど、纏っている透明感はユリそのままでした。




広島で「サッド ヴァケイション」関連のフィルムマラソンのイベントがあるそうですv

【フィルムマラソン520】(広島)
「サッドヴァケイション」の原点はこれだ!+浅野忠信 広島未公開作
1.Helpless(ヘルプレス)
2.EUREKA ユリイカ
3.インビジブル・ウェーブ

10月6日(土)夜9:30スタート(明朝5:00過終了予定)
全席指定席2,300円
詳しくはこちら→ ◇サロンシネマ&シネツイン




■今日の朝日新聞の「TV端会議」に一般の方からチラッとオダギリの名前が。
記事がこちらでも読めます。

<TV端会議>変身を夢見たあの日、正義を知る(asahi.com)

この投稿者の方は当時、『オダギリがただならぬ雰囲気で、絶対有名になる』なんて思っていらしたんですね〜
私は‥と振り返ってみたら、その瞬間瞬間に一生懸命で、将来オダギリジョーという人がどうなるかなんて、最初の数年間は想像もしたことなかったなぁ‥
次の作品が決まれば嬉しくて嬉しくて。ただそれだけでした(笑)。

公式のパブリシティ情報が更新!(「転々」ほか)

公式の雑誌情報が更新です〜
私が調べて多少追加、訂正した内容ものもあります。

【雑誌情報】
<2007年10月>

10/12 FRaU 11月号/「転々」

10/16 Tokion no.64/「転々」‥オダギリジョー東京「転々」 映画「転々」をめぐる最新インタヴュー、対談ほか

10/18 BARFOUT! 11月号/「転々」‥Face to Face オダギリジョー×三浦友和×小泉今日子

(公式にはありませんが→)10/20 SWITCH vol.26 no.11‥「オダギリジョー in Roma〜フェリーニの足跡をたどる」

10/21 この映画がすごい!12月号 /「転々」オダギリジョー×三木聡監督対談

<2007年11月>

11/05 キネマ旬報 11月下旬号/「転々」

11/06 CREA 12月号 /「転々」

11/20 metro min(フリーペーパー) /「転々」

次号「SWITCH」でオダギリin Roma、「TOWER THEATER No.6」にオダギリ、「アサヒ芸能」で‥

お知らせいただいた情報です〜

■10/20の「SWITCH」は『オダギリジョー in Roma〜フェリーニの足跡をたどる』。
<若き日に見たフェリーニを探しに、ローマはチネチッタ撮影所へ降り立つ‥>という風なことが載っていました^^

タワーレコードのフリーペーパー「TOWER THEATER No.6」の表紙が「蟲師」だそうです。
「東京タワー」や「帰ってきた時効警察」の広告等もあり、オダギリ満載だとか。
また、タワレコ特典で「蟲師」グッズプレゼント応募ハガキをくれるそうです。

■改めて確認してみると、「この映画がすごい!」の「転々」企画は、「ついにオダギリジョーご光臨」ということだそうで‥^^;
気合いも人一倍入っていらっしゃることでしょうから、記事の内容に期待させていただきたいと思います〜(笑)

■週刊誌にテリー伊藤さんと石井苗子さんの対談が載っているとお知らせいただき、(買うつもりで行ったものの結局)見て帰って来ました(笑)。
「アサヒ芸能」のp.76にテリー伊藤さんとゲストの石井さんの対談があり、その中で、石井さんが「転々」でオダギリと共演した時のことについて話されていますよ〜^^
(ただし、あるシーンについて触れられているので、多少ネタバレありの内容です〜!)
続きを読む

「この映画がすごい!12月号」「「Tokion no.64」にオダギリインタビュー

お知らせいただいた情報です〜

■「この映画がすごい!」の次号(12月号)予告に「オダギリ×三木さん」とあったそうです。
「この映画がすごい!」は今月から値下げになったそうで、調べてみるとなんと900円→480円と半額近く‥これは一体どういう事態!?^^;

「この映」といえば、長らくずっとオダギリに熱烈ラブコールを送っていましたが、その後どうなっていたのだろう‥(最近ではチェックもしていなかった
記事が合同取材等ならびみょーですが、独占だったらその後の展開も知りたいなぁ(笑)。
内容にプラスして“その後”もちょっと楽しみです(笑)。


■10/16「Tokion no.64」という雑誌が発売になるそうですが、
『GLOCAL CREATOR IN TOKYO /
特集は、オダギリジョー東京「転々」 映画「転々」をめぐる最新インタヴュー、対談‥』
という予告内容になっているそうです。
9/16に発売されたものが11月号なので、こちらも次号は12月号。
発売日はまだ少し先とはいえ‥もう12月!?なんですね〜(>_<)

韓国版「SCREEN9月号」にオダギリ、「Invitation11月号」にオダギリ×小泉今日子さん対談、「VOW 19」に時効警察。

こちらにもオダギリの記事が載っているとお知らせいただきました^^

■「SCREEN 2007年9月号(韓国版)
“INTO THE ACTOR” カラー4p

・以前韓国に行った際、撮影したと思われるグラビア(ドクロキャップの衣装で、1p大のアップが1点、けだるくソファーにもたれかかっている(笑)ものが1点)
・オダギリの作品より写真多数
・テキストは「Visual」「Character」「Passion」という見出しで書かれていますが‥全部韓国語なので(当たり前)内容はわかりません^^;



9/23「Invitation 2007年11月号
ぴあ
“オダギリジョー×小泉今日子 映画「転々」”

オダギリと小泉さんの対談+グラビアが4ページ
。内容は映画やお互いについての話など。
表紙の裏にはIXYの広告が見開きで^^。新聞広告や壁紙と同じ夕陽の写真です。
またほかにも、istのCMについて解説をしているコーナーもあり。8種類の写真と、撮影の際の様子などが載っています。

あと、オダギリとは関係ありませんが、<秋冬のファッションスペシャル「フォーマルスタイルの基本と遊び方」>という特集では、『緒方拳さん(元同じ事務所繋がり!?^^;)、速水もこみちさん(東京タワー繋がり!?)、松田翔太さん(‥お兄さんがist繋がり‥深夜人気ドラマ主役繋がり‥^^;)、大倉孝二さん(「ぼくらはみんな生きている」「新選組!」)、沢村一樹さん(うーん‥)、大森南朋さん(「蟲師」)、小出恵介さん(「パッチギ!」)、堺 雅人さん(「嫉妬の香り」「新選組!」)、小西真奈美さん(「天体観測」「ぼくらはみんな生きている」「叫」)、 光石研さん(打ちきれません‥)、安藤政信さん(ist繋がり!?サトラレ繋がり!?)、松尾スズキさん(「イン・ザ・プール」「帰ってきた時効警察」)などなど‥オダギリに縁のある方ばかりで、ちょっと嬉しくなりました。(かなり無理矢理^^;)



■こちらは「帰ってきた時効警察」特集だそうです。

VOW 19 』(7月発売)
宝島社
「帰ってきた時効警察」特集4ページ

私はまだ見ていませんが、時効警察コネタをイラストで解説したりしているそうです^^

「サッド ヴァケイション」公式 にスクリーンセーバー追加です。

スクリーンセーバーが追加されました!

「サッド ヴァケイション」公式HP → 16vacation

この風景をパソコンの大きな画面で見られるのは嬉しいですね!*^^*


(あと、下の「転々」感想に忘れていたことを少し追加しました。)


青山監督が京都で舞台挨拶

京都シネマで青山監督が「サッド ヴァケイション」舞台挨拶を行われるそうです。
詳しくはこちらをどうぞ。

「サッド ヴァケイション」青山真治監督が舞台挨拶〜京都シネマ(鳥丸経済新聞)

「VS10月号」、日本映画専門チャンネルでオダギリ作品、その他「時効警察」「サトラレ」「ビギナー」「OV2」など

お知らせいただいた情報です〜

TSUTAYAのフリーマガジン「VA 10月号」の表紙が「帰ってきた時効警察」の霧山くんと三日月くんです。
p.12〜13に「帰ってきた時効警察」の紹介が見開きで2ページで、劇中の写真が8点ほど載っています^^
三木監督好きのライターさんの紹介文がとってもステキですよ〜
また、p.48には「サッド ヴァケイション」の紹介も。


■「日本映画専門チャンネル」の10月号のフリーマガジンにチラッとオダギリの写真が掲載されているなと思ったら、10月から3ヶ月間に渡って<アクターズ〜彼らにトキメク13の理由 /actors>という特集があるそうです。
オダギリについては一番大きく
「今や日本映画界を牽引する若手俳優の代表格オダギリジョー」
ということで、「ビッグ・リバー」と「イン・ザ・プール」が放送されるようです。
詳しくはこちらをどうぞ。
日本映画専門チャンネル /actors 


そのほかのテレビの情報です。

■9/24(月)は「時効警察一挙放送!!」の日です〜見られる方はお忘れなく!
9/24(月)「時効警察一挙放送!!」
テレ朝チャンネル 14:00〜22:00 


■現在CSのファミリー劇場で「サトラレ」が再放送中です。次回9/25(火)は第5話です。
「サトラレ」
初回放送:火曜20:00〜21:00  再放送:水曜13:00〜 /日23:00〜
ファミリー劇場


■また、Music Japan TVで「チェリー・ザ・ダストマン」がオンエア中。
『チェリー・ザ・ダストマン /勝手にしやがれ+オダギリジョー』
9/22(土)、24(月)8:30〜9:00
9/27(木)7:30〜8:00 ‥など。
 

■「ビギナー」
CSフジテレビ721

9/25(火)23:00〜24:00 #1 /24:00〜24:50 #2
9/26(水)23:00〜23:48 #3 /23:48〜24:40 #4
9/27(木)23:00〜23:48 #5 /23:48〜24:40 #6
9/28(金)24:00〜24:50 #7
10/01(月)23:00〜23:48 #8 /23:48〜24:40 #9
10/02(火)23:00〜23:50 #10 /23:50〜24:50 #11

■「OLヴィジュアル系(セカンドシリーズ)」
CSテレ朝チャンネル
続きを読む

「帰ってきた時効警察」モバイルサイトにて「DVD発売カウントダウンFlash待受」スタート!

23:15〜「帰ってきた時効警察」モバイルサイトにて、『DVD発売カウントダウンFlash待受』の配信がスタートしましたね!

『日々変わるそーぶくんがDVDの発売に合わせてカウントダウン!』だそうです。
現在『DVD発売まであと7日』ということで、7人のそーぶくんがいます!(笑)
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
をご覧ください。

------------------------
<2017年>
------------------------
【3月】
10(金)
『オーバー・フェンス』DVD&Blu-ray発売
23(木)
『BOTTLATTE CM「日本のオフィスにはリラックスが足りない」篇』オンエア中
------------------------
【4月】
26(水)
『湯を沸かすほどの熱い愛』DVD&Blu-ray発売
27(木)
「ユリイカ5月号」(鈴木清順監督特集にオダギリのエッセイが掲載)
------------------------
【5月】
11(木)
映画『いぬむこいり』にオダギリコメント
------------------------
【10月】
6(金)
『エルネスト』公開
待機作品
映画『エルネスト』
・2017年10月6日TOHOシネマズ 新宿ほか全国でロードショー
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
映画『南瓜とマヨネーズ』
・2017年11月新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
・監督・脚本:冨永昌敬監督
・原作:魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』
・ハギオ役
・出演:臼田あさ美、太賀、オダギリジョー、浅香航大、若葉竜也、大友律、清水くるみ、岡田サリオ、光石研 ほか
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ