★現在、海外などからのスパムコメント対策として、PCからコメントを頂く場合、認証が必要な設定にさせて頂いています。お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します(>_<)

◆作品についての感想を語り合いましょうv
→【ネタバレ感想OK】作品リスト
→【ネタバレ感想OK】 「湯を沸かすほどの熱い愛」 / 「オーバー・フェンス」 / 「ムジカ・ピッコリーノ」 / 「重版出来!」 / 

◆オダギリ話題でもそうでなくてもOKです。お気軽にどうぞ。 ◇ B B S ◇

<「時効警察」霧山修一朗メガネ再現復刻企画>をお知らせいただきました。→ 経緯商品紹介


※ブログに掲載している文章、画像、イラスト等の無断引用、転載はご遠慮下さい。

'06情報/裏話

「東京タワー〜」CM(予告編)、「THE有頂天ホテル」地上波初(ついでに右近さんも初)登ジョー!

■何人かの方からお知らせいただいたのですが、深夜などに「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」のCMが放送されているようですね。
確かにメジャーな大作ともなると、映画館などでは早くから予告編が流れていたりしますが、テレビもこんなに早くからなんだ〜と驚きました。
とは言え、「来年公開」ということで、随分先のことのように思っていたところもあるのかもしれないですが‥^^;
また、「蟲師」を観たというお話も聞きました。
そろそろ本当にその「来年」突入、なんですね〜(>_<)



■「THE有頂天ホテル」、ついに今夜地上波初登場ですね!
朝から新聞のテレビ欄を眺めつつ、『ほらこの豪華メンバー!すごいでしょ!』と1人ニヤ〜
豪華な中に並ぶ『オダギリジョー』という名前にニヤ〜
『オダギリジョー』とほぼ1行使う名前の横に、しっかり短い『YOU』さんが並んで下さっていてニヤ〜
しかし『YOU』では収まらなかったのか、『ユー』とカタカナ表示されていたのにはヒヤ〜
(ちなみに朝日新聞)
ああ、「天体観測」で隣りが「小雪」さんの時には特別迷惑は掛けなかったのに‥!^^;
YOUさん、オダギリになり代わって謝らせていただきます。申し訳ありません〜


あと‥新聞を見て、そうか〜「THE有頂天ホテル」って2005年の作品なんだ‥改めて思いました。
私などは作品を分類するにも作品に年度をつけるにも、やはり「公開年度」で考えてしまうのですが、作品としては当然ながら完成した時点での「制作年度」なんでしょうね。
というわけで、私が表示している作品の年度と、年明けに公開された作品(「THE有頂天ホテル」や「この世の外へ クラブ進駐軍」その他)の制作年度はさりげなく(?)1年ズレているのですが、このブログでは「公開年度」で載せて行きます〜

「蟲師」公式更新

◇パソコンの音量を上げたまま「蟲師」公式サイトを開けてビックリ!でした。
いや〜音楽、ステキですね!
いつからだったのかわからないのですが^^;サイト内がいろいろ更新されていますね。
主要キャストのページでも、たくさんの画像が見られます。ちょこっと動画もあるのが嬉しい!
音楽のヅ腓気鵑蓮峩」も手掛けられている方なんですね。音楽も楽しみ‥!

1月のドラマ再放送タイムテーブル(「OV2」「新選組!」「サトラレ」)

1月のBS CSのドラマ再放送です。

■「OLヴィジュアル系2 #8〜#11(最終話)」
1/10(水)#8 10:00 23:00
1/17(水)#9 10:00 23:00
1/24(水)#10 10:00 23:00
1/31(水)#11(最終話) 10:00 23:00

■「新選組!」
NHKハイビジョン
毎週月曜日〜金曜日連日放送
1/22からスタート 
17:00〜

■「サトラレ#8〜#10(最終話)」
CS チャンネルNECO
第8話 1/5(金)12:00
第9話 1/5(金)翌5:00 /  1/12(金)12:00
第10話(最終話) 1/12(金)20:00 翌4:30 /  1/19(金)12:00 

1月に「SHINOBI」地上波初登場!

2007年1月19日の金曜ロードショーで「SHINOBI」が放送だそうですね!
オダギリの作品は、いわゆるゴールデンタイムにオンエアされるにはややメジャー作品扱いではなかったり^^; 「血と骨」のように、大作だけれど普通にオンエアするにはちょっと問題があるのかしら‥というようなものだったりして、なかなか“大人も子供も家族揃ってテレビの前で^^*”とはいかない作品が多いですが(笑)、そういう意味でもとっても貴重な「SHINOBI」はいつ地上波に登ジョーするのかと思っていました。でもついに来ましたね!
撮影当時、そして公開当時は普通にオダギリと仲間さん、と思っていたのですが、今は私ですら『あのオダギリジョーと仲間由紀恵が映画で共演!?』と思いそうです(笑)。
きっとたくさんの人が見るんじゃないかな。楽しみですね。

「第61回毎日映画コンクール」に「ゆれる」がノミネート!

■今朝、報知映画賞の授賞式の様子が放送されていましたね!
香川さんと西川監督の笑顔が見られて嬉しかった‥
あと、中谷美紀さんのお隣りで、ずーっと顔半分だけ映っていた黒沢監督の笑顔も嬉しかった‥(笑)


■今朝の毎日新聞で、「第61回毎日映画コンクール」のノミネート5作品の中に「ゆれる」が選出されていたとお知らせいただきました!
ちなみに一昨年の毎日映画コンクールで、オダギリは男優助演賞(いわゆる通常で言う最優秀助演男優賞のことです)を受賞しましたv
その他、ここ2年はオダギリ出演作品が続けて選ばれていますが‥発表は年明け。どうなるでしょうね〜(>_<)

<追加>
<第61回毎日映画コンクール 大賞ノミネート5作品>
「ゆれる」「嫌われ松子の一生」「紙屋悦子の青春」「雪に願うこと」「フラガール」

詳細記事はこちら↓
(Mainichi INTERACITIVE)


<過去の受賞関連>
第60回毎日映画コンクール(2005年)
日本映画大賞 /「パッチギ! 」
日本映画優秀賞 /「オペレッタ狸御殿」

第59回毎日映画コンクール(2004年)
日本映画大賞 /「血と骨 」
男優主演賞 /ビートたけし「血と骨」
男優助演賞 /オダギリジョー「血と骨」「この世の外へ クラブ進駐軍」
 

毎日新聞映画コンクールでは、授賞式の際受賞対象作品の映像が流されるのですが、一昨年の授賞式でオダギリが壇上に呼ばれる際、驚くほど(←私が)対象的な2人‥迫力ある朴武とカワイイ昌ちゃん‥の姿が多くの人の前で映し出されたんですよね。
対象作品ももちろんわかってはいたものの、その瞬間『オダギリってすごい!!』という感動が一気に込み上げてきて全身鳥肌、でした(笑)。

やった〜香川さんは「ゆれる」だった〜!‥&「セクシーな男性芸能人」、「SWITCH」

■関西の情報番組「なるとも」で、「セクシーだと思う男性芸能人」(一般の方対象のアンケート)の2位だったそうです。
1位は岡田准一さん。他に豊川悦司さん、木村拓哉さん、福山雅治さんなどといった顔ぶれだったそうです。

現在発売中の「SWITCH」に、オダギリとは直接関係のない内容でしたが、「叫」の黒沢監督×役所さんの記事や写真、「SAD VACATION」の現場の様子や浅野忠信さんの写真、それから園監督の記事などが掲載されていました^^

■なんと!!先日お知らせした「第30回日本アカデミー賞」の受賞者リストでは、香川照之さんの受賞対象作品が「明日の記憶」となっていたのですが、日本アカデミー公式サイトでの正式発表では、しっかり「ゆれる」オンリーになっていますね!!

日本アカデミー賞公式サイト

(でも「明日の記憶」が完全に消えてしまったとなると、それはそれで何となく複雑ですが‥←って見てないのに^^;)
「ゆれる」は〜!?と陰でぶぅぶぅ言ってすみませんでした、日本アカデミー賞さん(^^;ゞ
あと‥オダギリ1人だけのノミネートだと、オダギリのテーブルはどういう風になるんだろう?とちょっと心配だったのですが、じゃあじゃあきっと香川さんと一緒なんですよね!?
そうなると、余計脚本賞などで西川監督がノミネートされていたらよかったのに‥と残念になるのですが、他の受賞作もどれも評判のいいものばかりですし仕方ないのかなぁ‥(T_T)
というわけで、早速先日の記事の訂正を致しまして、ついでに香川さんも太字にして参りましたv
「ゆれる」という作品のキャストとして、一緒に参加するオダギリと香川さんがテレビで観られるなんて‥
オダギリの受賞を知った時とはまた違った嬉しさが、今ジワジワと広がって来ています。

朝日ベストテン映画祭での「ゆれる」上映日は2/5、広島「ゆれる」情報

下に続いてローカル情報です。

■先日「ゆれる」が1位に輝いた「朝日ベストテン映画祭」の日程が決定したそうです!

2007朝日ベストテン映画祭 
2/5〜2/10 リサイタルホール(フェスティバル・リサイタルホール)
「ゆれる」上映日は2/5
12/25より前売り発売、1000円(Pコード:477-056)
チケットに関してはこちらから→2007朝日ベストテン映画祭


■こちらは広島の「ゆれる」情報。
12/23から広島サロンシネマで「ゆれる」のアンコール上映があるそうです。
HPで見るとかなり長い間上映していますね!

詳細はこちらから → サロンシネマ&シネツインHP →
左・上映スケジュール

京都みなみ会館で「ゆれる」がアンコール上映だそうです^^

オトコ前ナイトで全国的に知られつつある(!?笑)京都みなみ会館で、「ゆれる」がお正月アンコール上映されるそうです!
また、今日12/20付の京都新聞に、上記のアンコール上映情報、朝日ベストテン映画祭(1位)、「記者が選んだ2006日本映画5作品」ランクイン等に関する記事が掲載されているそうですよ〜

■京都みなみ会館
「ゆれる」お正月アンコール上映:12/23〜
1/5

京都みなみ会館(RCS)  → 下・「京都みなみ会館」
「ゆれる」上映スケジュール

祝☆「第30回日本アカデミー賞」でオダギリが優秀主演男優賞受賞!(「ゆれる」)

今日午後発表のあった「第30回日本アカデミー賞」優秀賞で、オダギリが「ゆれる」で優秀主演男優賞を受賞しました!
来年2月16日に行われる(お誕生日です〜)最優秀賞発表&授賞式に出席することになるとすると、4年連続の出席ということになりますね!
(>_<)
その他「THE有頂天ホテル」もたくさん受賞(ノミネート)されています!

オダギリについては出ていませんがとりあえず‥
日本アカデミー賞候補「武士の一分」など(日刊スポーツ)

まずは優秀主演男優賞受賞者だけ。
あとで他のものも載せますね。

<優秀主演男優賞>
オダギリジョー「ゆれる」
妻夫木聡「涙そうそう」
寺尾聰「博士の愛した数式」
役所広司「THE有頂天ホテル」
渡辺謙「明日の記憶」

すごい、凄すぎる顔ぶれです‥


■第30回「日本アカデミー賞」優秀賞受賞者

「THE有頂天ホテル」は正賞15部門のうち、「武士の一分」12部門に次いで11部門受賞。
授賞式は2月16日、司会は関口宏さんと吉永小百合さんです!

<優秀作品賞>
「明日の記憶」 「男たちの大和 YAMATO」 「THE有頂天ホテル」 「武士の一分」 「フラガール」

<優秀アニメーション作品賞>
「あらしのよるに」 「ゲド戦記」 「時をかける少女」 「ブレイブ ストーリー」 「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」

<優秀監督賞>
佐藤純彌「男たちの大和 YAMATO」
中島哲也「嫌われ松子の一生」
三谷幸喜「THE有頂天ホテル」
山田洋次「武士の一分」
李相日「フラガール」

<優秀脚本賞>
砂本量・三浦有為子「明日の記憶」
中島哲也「嫌われ松子の一生」
三谷幸喜「THE有頂天ホテル」
山田洋次・平松恵美子・山本一郎「武士の一分」
李相日・羽原大介「フラガール」

<優秀主演男優賞>「THE有頂天ホテル」の役所さんと堂々と並ぶ右近さん(>_<)
オダギリジョー「ゆれる」
妻夫木聡「涙そうそう」
寺尾聰「博士の愛した数式」
役所広司「THE有頂天ホテル」
渡辺謙「明日の記憶」

<優秀主演女優賞>
壇れい「武士の一分」
長澤まさみ「涙そうそう」
中谷美紀「嫌われ松子の一生」
樋口可南子「明日の記憶」
松雪泰子「フラガール」

続きを読む

「東京タワー〜」公式で「特報2」、「蟲師」リーフレットが今日から

■「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトンー」公式サイトに『特報2』がアップされているとお知らせいただきまして、見て参りました〜
先日の金曜ロードショーの後流れたバージョンですね!
オダギリの声が本当にあったかいです‥
「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」公式サイト→ 特報


■シネトピで「叫」の舞台挨拶付き試写会のプレゼントがあるとお知らせいただきました。
登壇予定者は黒沢清監督、役所広司さん、小西真奈美さん、葉月里緒奈さんだそうです。
詳細はこちらから。


■「蟲師」のリーフレットが4種類、今日から上映館などに置かれるとお知らせいただきました。
4種類もあるなんて「SHINOBI」以来!?くらいでしょうか。
どうも、タイトルに登場人物1人ずつが写っているもののようですね〜

【雑誌】『BRUTUS 2007 1/1・15合併号』(「蟲師」)

15日発売の「BRUTUS 2007 1/1・15合併号」に大友監督の特集があり、監督がなぜ「蟲師」を撮ったのかなどについてのロングインタビューや、未見の「蟲師」写真などもあるそうです。

BRUTUS大友監督大特集(映画「蟲師」公式ブログ)


BRUTUS (ブルータス) 2007年 1/15号 [雑誌]

【動画】「叫」予告編、「HAZARD」上映館追加情報i(渋谷ほか)

■こちらで「叫」の予告編が観られるとお知らせいただきました!
1シーンですが、貴重なヒゲなしオダギリの姿もあります!
今回の私は本編を観てから予告編を観たという贅沢な状況ですが、こうして観るとやっぱり予告編ってよく出来てるよなぁ‥と改めて感心致しました*^^*
しかしこの雰囲気‥ワクワクしますよね!?(え、しない‥?/笑) 早く観たくなってきたッ!

「叫」予告編(Movie WalkerTV)


■「HAZARD」公式で『上映館・追加!』情報がアップされていますね!
東京(渋谷)2館のほか、金沢、浜松の上映館などが追加だそうです。
詳しくはこちらから↓
「HAZARD」公式サイト 
→NEWS


年末年始のオダギリ関連番組(CS・BS・地上波)

年末年始のテレビ放送スケジュールですv

<CS・BS>
12/14(木) 「顔」(再)
フジテレビ721 23:00〜 (以降平日連日放送あり)
12/20(水) 「メゾン・ド・ヒミコ」 WOWOW2 翌0:00〜
12/22(金) 「スクラップ・ヘブン」 WOWOW3  翌1:00〜
12/31(日) 「パッチギ!」 BSジャパン 翌0:50〜 ←これって1/1未明放送ってことですね!?

その他、テレビオンエア情報はScheduleページに掲載していますが、現在CSで、「天体観測」(フジテレビ721 )、「OLヴィジュアル系2」(テレ朝チャンネル)が放送中です。


<地上波>
12/20(水) 「嫉妬の香り」(再)
サンテレビジョン 11:00〜 

12/30(土) 「THE有頂天ホテル」
フジテレビ系 21:00〜23:54
‥一瞬こんな豪華な作品がお正月の放送じゃないの!?と思ったのですが‥そうだった、大晦日の話でした!
うーん、ワクワクして観られそう!!!!!

1/4(木) 「アラスカの四季 はるかなる旅路・写真家・星野道夫が見つめたもの(仮)」
NHK総合 22:00〜22:55
‥NHK総合ですよ〜!*^^* 星野道夫さんの旅路を、写真作品や未公開の日記を交えて紹介する番組だそうです。再びオダギリの朗読で

「イン・ザ・スープ」にオダギリコメント、「蟲師」公式リニューアル

■お知らせいただいた情報です。
「イン・ザ・スープ」のリバイバル公開の紹介ページでオダギリのコメントが見られるそうです。

「イン・ザ・スープ」
オダギリのコメントには、いつも笑ったり『‥‥^^;』だったりすることが多いですが、今回はなんだか心の琴線に触れてしまった感‥


■「蟲師」公式サイトがリニューアルですね。
「蟲師」公式サイト
開く度にトップの画像が変わるのかな。
コンテンツの内容はほとんどまだこれからのようですが、イントロダクションのページではうっとりするような幻想的な音楽が流れますね!予告編も見られます。

第28回ヨコハマ映画祭で「ゆれる」が多数受賞!

すみません‥1日の時間が足りず、メール、レスが滞りまくっています〜ごめんなさーい!

■こちらは昨日メールでお知らせいただいた記事です。
糸井重里さんのお話の中に、「オダギリジョーの人気というのは大画面テレビ時代の人気とも言える」など、役者オダギリジョーについての話が出てきてい
ます。
(記事を見るためには、無料の会員登録が必要です)

ほぼ日経ビジネスオンラインSPECIAL /ハイビジョンの普及でテレビ・CMの製作現場が大変なことになっているんですよ。(日経ビジネスonline)



第28回ヨコハマ映画祭で、「ゆれる」が各部門で受賞だそうですね!
第28回ヨコハマ映画祭
・2006年日本映画個人賞作品賞:「ゆれる」西川美和監督
・監督賞・脚本賞:西川美和
・主演男優賞:香川照之

去年はオダギリがこの映画祭で主演男優賞を取りました。
日本アカデミーでオダギリが最優秀助演男優賞を受賞した時、誰よりも笑顔で拍手してくれていた香川さん。(まだ「ゆれる」撮影前でした)
なので香川さんの受賞は本当に嬉しいです。
その他、受賞者のお名前を見ると‥ほぼ全員オダギリと共演したことのある、お馴染みの方々と言ってもいいくらいの方ばかりですね!
詳しくは、
ヨコハマ映画祭  →左・受賞作品 /個人賞
(トップには去年の授賞式のオダギリ画像あり)


こちらは前年度のヨコハマ映画祭の授賞式のレポート。(オダギリ画像あり)
第27回ヨコハマ映画祭を制したのは井筒和幸監督作「パッチギ!」(MovieWalkerレポート)

こちらは私が書いた前回のヨコハマ映画祭のレポートです。
06.2.6【レポ】2/5 第27回ヨコハマ映画祭(主演男優賞オダギリジョー)

‥今年前半の授賞式では、沢尻エリカさんの授賞シーンを何回か生でも拝見していたのですが、塩谷さんの授賞シーンが見られたのはこの時が初めてで、なんだかとても嬉しかった覚えがあります。
「パッチギ!」では頑張られてましたもんねぇ^^

「New Words」にボク、「ヒゲMEN」にオダギリ。

お知らせいただいた雑誌情報ですv

■「New Words」という角川書店の雑誌(ジョニー・デップ表紙)のp.58に「東京タワー〜」の記事が掲載されているそうです。(写真あり)

■それから、「ヒゲMEN」という本にオダギリが取り上げられていたそうです!
『そこにいるだけで絵になるような存在感、ヒゲも髪型も服装も何かにとらわれることなく常に自然体。流れるようで謎めいた存在感をかもし出し、どんな役にも溶け込んでいく。
何を考えているか分からない、そんなミステリアスな男に女はかくも弱いのだ』
などと紹介されていたそうです
『ヒゲも髪型も服装も何かにとらわれることなく』というところで、何とな〜く肝心のヒゲの存在感を否定している風にも思えておかしくなり、反対に『じゃあ何かにとらわれているヒゲってどんなの!?』とおかしくなり、更に『更新後の飛島芳一』が浮かんでおかしくなり(笑)。
また、違うページには、
『お洒落ヒゲの発端となり、男からも女からも注目される存在』
ということで、春彦の写真が紹介されていたそうです。(え、春彦でいいのだろうか‥/笑)

ヒゲMEN

映画関連雑誌情報。

昨日少し雑誌情報を載せましたが、確認してみたらちょっと内容が違ったかな?というところもあったので、改めて載せますね。

■「TV naviプラス 日本映画navi 07 冬」
産経新聞社
「HAZARD」紹介 1/4p p.82(「HAZARD」写真×2点)
「叫」紹介 1/2p p.106


■「MOVIEぴあ1/10号」
ぴあ
「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」 カラー1p p.54(オカンと腕組み写真×1点)
「蟲師」ギンコ写真
 「叫」紹介 1/2p p.64

‥『深化(←この字でした)するオダギリ』『傑作の予感』等、ライターの方のステキな紹介あり。
また、「東京タワー〜」の2p後に、来年公開の作品紹介が掲載されていたのですが、「蟲師」→ギンコ、「ゲゲゲの鬼太郎」→鬼太郎(ウエンツ瑛士さん)が見開きで並べられているのを見てビックリ^^;
テレビでウエンツ鬼太郎を観た時には特別何とも思わなかったのに、改めて観ると‥髪型、髪の色、顔の輪郭等双子のようにソックリ!です‥
原作に近い髪型なのは鬼太郎の方だけど、撮影も公開も「蟲師」の方が少し早いし‥とドキドキしつつ(笑)、来年春のビジュアル対決(違)を楽しみにしたいと思います(笑)。


■「Cinema☆Cinema No.07」
“撮影快調!「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」” カラー2p p.41〜41(写真×1点)
「叫」紹介 1p p.103
「蟲師」紹介 p.105(ギンコ×3点、ベネチア国際映画祭×1)

‥最近、コメント欄に何気なく「“ボク”をオダギリだと思わず、リリーさんとして観てみたい」というようなことを書いていたのですが、『(略)リリーさんと思わないで自分と重ねてみては』というオダギリのアドバイス!?が掲載されていました^^;
自分と重ねるのはちょっと難しそうだけど‥ハイ、頑張ります
(「MOVIEぴあ」と同様、こちらにも「傑作の予感」という表現がありました^^)

祝☆第49回朝日ベストテン映画祭の日本映画1位に「ゆれる」

お知らせいただいた情報です〜。

■今年の第49回朝日ベストテン映画祭の日本映画1位に「ゆれる」が選ばれたそうです!
朝日ベストテン映画祭、日本映画1位は「ゆれる」(asahi.com)

去年は1位が「パッチギ!」、2位が「メゾン・ド・ヒミコ」でしたね^^
その他、オダギリに縁のある作品も多く、喜んだものでした。あれから1年かぁ〜

◇去年の記事(順位)
→05年12月08日付【映画祭】「第48回朝日ベストテン映画祭」に「パッチギ!」と「メゾン・ド・ヒミコ」


第49回朝日ベストテン映画祭

◆日本映画◆
(1)ゆれる(西川美和監督)
(2)紙屋悦子の青春(黒木和雄監督)
(3)時をかける少女(細田守監督)
(4)フラガール(李相日監督)
(5)ストロベリーショートケイクス(矢崎仁司監督)
(6)博士の愛した数式(小泉堯史監督)
(7)蟻の兵隊(池谷薫監督)
(8)花よりもなほ(是枝裕和監督)
(9)雪に願うこと(根岸吉太郎監督)
(10)かもめ食堂(荻上直子監督)

外国映画の1位は韓国映画「グエムル 漢江の怪物」(ポン・ジュノ監督)だそうです。


■男性のアイドル登竜門となっている(あの葛山信吾さんもご出身の^^)JUNONスーパーボーイのグランプリが決定したそうですが、その方が「目標はオダギリジョーさん」と言われているとか^^
男子フィギュアの高橋大輔選手や、今仮面ライダーをやっていらっしゃる方なども、インタビューで「好きな(もしくは目標の)有名人はオダギリジョーさん」と言われていましたね〜

関連記事→JUNONスーパーボーイに溝端さん(nikkansports.com)

韓国でオダギリ作品が上映、シネカノン神戸で「ゆれる」、「シネコン・ウォーカー11月号」

韓国で開催されている「三色アートフィルム展」のニュースが昨日(水曜)テレビで取り上げられていたそうですが、なんとオダギリの出演作が3本も上映されるそうです。
ポスターにも「メゾン・ド・ヒミコ」写真が使用‥‥この調子で行くと、そのうちオダギリフィギュアも韓国で発売‥‥されるわけないか^^;
(すいません、ン万もするヨン様の高級フィギュアのニュースを見たばかりでつい;)
関連サイト→http://www.lottecinema.co.kr/event/event_20063colorart/default.asp

シネカノン神戸で「ゆれる」がアンコール上映だそうです!
明日12/2(土)(というかもう今日!)から。
シネカノン神戸

■「シネコン・ウォーカー11月号」に1p大のギンコオダギリが掲載されているようですね。
前回のヴェネチア写真も素晴らしかった!ので、観たい映画がある方は、シネ・プレックス系でどうぞ!?

「HAZARD」写真展が大阪、神戸でも開催

東京でも行われていた「HAZARD」の写真展が、大阪、神戸でも行われるそうです。(「HAZARD」公式ブログより)

【大阪】‥東京・神戸の展示会の写真とは異なり、一部のみの展示となるそうです。
会場:Cafe ABSINTHE(カフェアブサン)
住所:大阪市西区北堀江1-16-18 森脇ビル1F南側
期間:12月6日(水)〜28日(木)(無休・入場無料)
営業時間:11:30〜03:00(平日) 15:00〜03:00(休日)
TEL:06-6534-6635
URL:
http://www.cafeabsinthe.jp/

【神戸】
会場:神戸アートビレッジセンター KAVCギャラリー
住所:神戸市兵庫区新開地5-3-14
期間:2007年1月6日(土)〜14日(日)(火曜定休・入場無料)
営業時間:11:30〜19:00
TEL:078-512-5500
URL:
http://kavc.or.jp/

「女性自身12/5号」「FRaU12/5号」「キネマ旬報12月上旬号」「TV station25号」‥雑誌情報です。

■「女性自身12/5号」
光文社
“怖ッ 変遷“髪”カタログ【'00-'06】 個性派俳優オダギリジョー編”
 巻頭白黒ページ 1p

オダギリの髪型の変遷特集ということで、なんと白黒ながらも2000年からの髪型が9点も掲載!
昔からのファンも、新しくファンになった方も買って損はない内容です*^^*

<'00〜'01好青年期>‥『まだよくある爽やかハンサムヘア』
・「仮面ライダークウガ」制作発表
・女性自身特集記事「日曜朝のヒーローたち」
・ドラマ「夏の王様」完成試写会

<'02〜'04逆立て期>‥『反逆精神を髪型に反映させ始めた』頃
・「HAIR COLORING SPLASH 2002」授賞式
・ドラマ「顔」制作発表
・第17回日刊スポーツ映画大賞表彰式

<'05〜06髪結い期>‥『端正な顔立ちを憎んでいるの?』
・映画「SHINOBI」初日舞台挨拶
・日本アカデミー賞2006授賞式(プレゼンター)
そして、「HAZARD」初日舞台挨拶



■「FRaU 12/5号」
講談社
“撮影現場から届いた次回作 噂の71本”
p.60に「東京タワー‥」の小さめの紹介があり。オカンとの腕組み写真が1枚掲載。
記事の内容は『納得のキャスティングだが、特にオダギリジョーが髪型、ファッション、たたずまい等リリーさんにそっくりとの噂』という内容。
オダギリの横に添えられたリリーさんの写真を見ると‥なるほどやっぱり雰囲気が似ていますよね(笑)。

“2006年フラウ・シネセレクション”
「20人の女性が選んだ25本」ということで、p.83に25本中第3位の「ゆれる」が紹介。
「ゆれる」お勧めコメントは木村佳乃さんと坂本美雨さん。
ちなみに1位は「嫌われ松子の一生」、2位は「マッチポイント」でした。



その他、
■「キネマ旬報12月上旬号」には、「HAZARD」のレビュー(星取表)が掲載されていました。
「HAZARD」は好みや評価が分かれるんじゃないかなぁと思っていたのですが、★が1つの人と2つの人が1人ずついらっしゃったものの、残りのお2人はなんと最高点の★4つ!(=必見作品)
スゴイ〜!

■「TV station 2006年 25号」(関東版ではp.118)に毎号連載の「長谷川まきの記者会見に行ってきました」で、先日の「ACC CM FESTIVAL贈賞式&記念パーティー」が取り上げられており、そのレポートの中にオダギリの髪型ネタが出ているとお知らせいただきました^^
“楽しいオチつきのレポになっている”とのことですので、私もチェックしてみたいと思いますv

関西、広島ほかローカル情報。(オダギリジョー)

お知らせいただいた情報です!

■関西情報。
12/20からサンテレビジョンで「嫉妬の香り」の放送が始まるそうです!きゃー地上波ですよ!!
お正月の1週間は休みだそうですが、毎日午前11時から‥って、え。午前。 あのドラマは明るい午前中にオンエアしてもいいものなんでしょうか‥(笑)(そういや今は昼ドラというものがあるから大丈夫なのか〜真昼間からドロドロでも‥^^;) 

「嫉妬の香り」(再)
サンテレビジョン
12/20 11:00〜

■広島情報。
横川シネマで「HAZARD」の上映が決定したそうです。早ければ来年1月下旬頃公開だそうですよ。
広島の方は要チェックですね。

関東情報(笑)。
下高井戸シネマで、12月「ゆれる」の上映があります。

「ゆれる」
上映時間1:12/2(土)〜12/8(金)14:15/16:30/18:45(終20:50)
上映時間2:12/9(土)〜12/15(金)12:00/14:15/16:30/18:45(終20:50)
料金:一般1800円/学生1500円/会員・シニア・小・中・火曜女性1000円

12月スカパーで「天体観測」と「顔」が再放送です。

スカパーフジテレビ721で、「天体観測」と「顔」の放送があるようです。
関東圏では「顔」はちょっと久しぶりじゃないでしょうか^^

■「天体観測」
CS フジテレビ721
12/01(金)23:00〜23:55 #1 /23:55〜24:45 #2 
12/04(月)23:00〜23:48 #3 /23:48〜24:40 #4 
12/05(火)23:00〜23:48 #5 /23:48〜24:40 #6 
12/06(水)23:00〜23:48 #7 /23:48〜24:40 #8 
12/07(木)23:00〜23:48 #9 /23:48〜24:40 #10 
12/08(金)23:00〜23:48 #11 /23:48〜24:40 #12

■「顔」
CS フジテレビ721 
12/14(木)23:00〜24:00 #1 /24:00〜24:50 #2 
12/15(金)23:00〜23:48 #3 /23:48〜24:40 #4 
12/18(月)23:00〜23:48 #5 /23:48〜24:40 #6
12/19(火)23:00〜23:48 #7 /23:48〜24:40 #8 
12/20(水)23:00〜23:48 #9 /23:48〜24:40 #10 
12/21(木)23:00〜23:50 #11

【動画】「パビリオン山椒魚」大阪舞台挨拶、「CM INDEX」でCMフェスティバル特集

これまたお知らせいただき情報です。

大阪での「パビリオン山椒魚」舞台挨拶の様子が一部動画で見られます。
◇【画像+動画】「パビリオン山椒魚」舞台挨拶(大阪)

ほんとだ‥オダギリが落ちつかなげに視線を下げているのは、観客のせいじゃなく監督のせいだったりして‥というくらい、監督がものすごーくピュアな目で(!?)オダギリを見つめ続けていらっしゃいます(笑)。
監督カワイ過ぎ‥*^^*



■先日の「2006 46th ACC CM FESTIVAL」授賞式の様子ととライフの特集があるそうです。

◇「2006 46th ACC CM FESTIVAL」特集〜グランプリ受賞 /ライフ特集
CM INDEX
11月1日に行われた贈賞式の模様をはじめ、見事テレビCM部門のグランプリに輝いた(株)ライフを特集。
『数あるテレビCMの頂点にたったライフカード「カードの切り方が人生だ」シリーズ。 代表取締役社長 磯野和幸氏にインタビュー取材を行い、受賞の要因や感想をお聞きしました』
とのことです。

上記内容は、以下の局で放映予定です。

朝日ニュースター
 11/19(日)8:30、12:00、11/23(木)16:00、11/25(土)6:00
MONDO21
11/23(木)20:30、11/26(日)14:30、11/27(月)11:30
MXTV
11/25(土)8:00、11/29(木)26:30
群馬テレビ
11/30(木)8:30 

「Super Stars」写真展・写真集

お知らせいただいた情報です。

■写真家のレスリー・キー氏が、スマトラ沖地震の被害のためのチャリティーを目的として、2年の歳月を掛けて撮り続けてきたアジアのスターたちを収めた写真集が今回発売されたのですが、この写真集の中にオダギリの写真も掲載されているそうです。
また、発売を記念して、現在写真展が開催されており、(いただいたお話によりますと)写真展での展示は基本的に1人1点の展示だそうですが、オダギリの横顔の写真も展示されているそうです。

◇「Super Stars」写真展
会場:表参道ヒルズ 多目的スペース【O:】
   東京都渋谷区神宮前4-12-10
期間:2006年11月11日(土)〜19日(日)11:00〜21:00
料金:1500円(一般)、1200円(学生)、600円(子供)
内容:Super Stars写真展覧会、Super Stars写真集の販売、関連グッズの販売


◇「Super Stars」(写真集)
発刊者:LESLIE KEE
販売部数:限定7000部
販売価格:30000円(税込)
販売場所:11/11〜11/19 写真展にて先行発売
(その後、代官山ハックネットにて販売)

※この写真展の入場料およびグッズ販売売り上げの10%は、特定非営利法人ワールド・ビジョン・ジャパンに寄付されるそうです。

「Super Stars」写真展 開催概要
「Super Stars」公式サイト‥こちらに掲載されているアーティストの方々のリストがあります。オダギリと共演なさった方もたくさんいらっしゃるようです。

広島(映画)、宮城(テレビ)限定ジョー報。

■広島でなんと大晦日にオダギリ作品のフィルムマラソンがあるそうです!

『恒例大晦日フィルムマラソン513 /オダギリジョー/男の本能』
12/31(日) 夜9:30〜(朝6:15頃終了予定)
全席指定3,000円
(1)アカルイミライ (2)パッチギ! (3)メゾン・ド・ヒミコ (4)BIG RIVER

詳しくはこちら→ サロンシネマ


東日本放送にて、毎週木曜日0:51〜より「時効警察」が再放送中だそうですよ!(先週から)
木曜って言ったら今日じゃないですか!あと2時間ですよ!(前にも夜中に同じような呼びかけをしたような‥/笑)

【DVD】「ゆれる」(2007/2/23)予約開始

「ゆれる」のDVDが予約開始になりました。

■「ゆれる」DVD(2007/2/23)
バンダイビジュアル


【特典】
メイキング映像
2006年カンヌ国際映画祭 監督週間に正式出品された時の模様
オダギリジョー、香川照之インタビュー
特報・予告編・TVスポット ‥など。

【初回特典】
・「ゆれる」ブックレット(カラー・初回封入特典)
・DVDボックス‥初回版のみアマレーケース、初回特典プレスシートを収納するBOX仕様
・ピクチャーレーベル




‥ということで(!?)今回のDVD予約開始を記念?して、今まで「ゆれる」について書きたくても余裕がなくて書けなかったあれやこれやをポツリポツリと(笑)。
まず第一弾。(第一弾で終わる予感も^^;)
実は前々から「ゆれる」でほかの方に尋ねてみたいことがあったのです。
それは、
『彼は乗ったか乗らなかったか』
ということ。
「ゆれる」をご覧になった方ならすぐにわかる話だと思うのですが‥
私の中では私なりの想像?希望?はあるものの、他の人の感想もお聞きしてみたいのです。どう思ったか。なぜそう思ったか。もしくはどちらを望んだか。
正しい答えはない話なので、ただ聞いてみたいだけなのですが‥気が向かれた方は、ネタバレの方ででもお話を聞かせて下さったら嬉しいです。

【ネタバレ感想OK】「ゆれる」(2006年)

【WEB】11/11「HAZARD」初日舞台挨拶関連記事

知らせていただき次第、見つけ次第載せていたので、どれがどれだったかわからなくなってきました‥
とりあえず出していなかったかな?と思われる記事を。


【園監督インタビュー】

「HAZARD」園子温監督単独インタビュー(HOLLYWOOD CHANNEL)

ほぼ日刊イトイ新聞-ご近所のOLさんは、先端に腰かけていた。(vol.131 〜Hazard1〜)
‥「新選組!」の時には本当〜〜!!にイトイさんのサイトにはお世話になりました(笑)。(インタビューはまだ続くようです)

Pakila(会員制SNS)‥会員の方のみ


【舞台挨拶レポート】

◇2006.11.13付→
オダギリジョーが「恥ずかしい‥」と語る「HAZARD」初日舞台挨拶(CINEMA TREASURE)

年の時を経て、園子温監督・オダギリジョー主演「HAZARD」遂に公開(CINEMA topics online)

「HAZARD」初日舞台挨拶(CINEMA COMIN' SOON)

この人、オダギリジョー? 顔の8割隠す斬新なヘアスタイルで4年前を語る(シネマトゥデイ)
‥いや、8.5割だったかも(笑)。
「インテリぶってるんですよと半ば残念そうに話す」ってありますが^^;‥愛あるツッコミ、感想という感じでしたよー。



その他、パブリシティ情報も更新されています。
詳しくはこちらから!→2006.11.13「媒体情報3」ほか(「HAZARD」公式ブログ)

13日(月)朝日放送「ムーブ!」にオダギリ?

今日(13日月曜)朝日放送「ムーブ!」(15:49〜)という番組の放送予定に「オダギリジョー」という名前があるそうです。
関西の方は要チェックですね!



↓↓↓
番組の詳細をお知らせいただきました!コメント欄です^^

キャー。(「Invitation」、「蟲師」前売券発売)

久々に気合いを入れて長文(メモ)書きをしたために(今回気合いが入った理由はちゃんと(?)あるのですが^^)、そのせいかまたまた久々に腱鞘炎気味になってしまいました‥
で、それとは全く関係ないのですが(オイ) 昨日1日舞台挨拶とパソコンに費やしてしまったために、やや切羽詰まった状況に陥っております‥^^;
コメント等(メールも)たくさんいただいていますが(ありがとうございますm(__)m)、少々お待ちくださいね‥って誰も待ってないかも。
本当は書きたいことがたくさんあるんですけど〜〜!(>_<)


しまった!いただいていた情報を追加です^^;
↓ ↓ ↓
現在発売中の「Invitation」の2007年邦画特集の中に、「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」「蟲師」でオダギリが紹介されているそうです。
オカンと腕を組んでいる写真の他、「HAZARD」「four years ago」の紹介もあるそうです。

■「蟲師」の前売券が発売になったようですね。早い〜!(「蟲師」公式より)
劇場窓口で購入すると「蟲師3Dビュアー」なるものがついてくるそうですが‥
これで蟲がびょ〜んと!? いやごそごそと!? いやひょろひょろ〜っと!?(もういい)
試したいような試したくないような‥^^;

「HAZARD」情報追加、「ゆれる」が川崎で上映中

■11/8付記事(下の下)に「HAZARD」関連テレビ、パブリシティ情報の詳細を追加しました。

■「ゆれる」がラゾーナ川崎の109シネマというところで上映されているとお知らせいただきました。
11/17(金)までの限定上映だそうですので、お近くの方は是非!

「週刊女性11/21号」、「HAZARD」メディア、パブリシティ情報

お知らせいただいた情報です。

「週刊女性11月21日号」に先日のCMフェスティバル授賞式の記事が掲載されているそうです。
白黒ですがオダギリは全身ショットだそうですよv
また、記事には『ライフHPのアクセス数は、4シリーズで1330万件』あったそうです〜


■既に出たものもありますが、「HAZARD」公式で、メディア、パブリシティ情報が更新されていますね。
06.11.7 媒体情報1 (「HAZARD」公式ブログ)


「HAZARD」関連情報
*************************************
<TV>
■11/9「MTV SCREEN」 (CS MTV)
木 23:00 - 23:30(初回放送) / 26:00 - 26:30 
金 20:00 - 20:30
土 17:30 - 18:00 /25:30 - 26:00
日 11:30 - 12:00
■11/9 「シネマ通信」 (TX /テレビ東京ほか)  25:30〜26:00
■11/10 「Oha4! NewsLive」  (NTV /日本テレビ) 4:00〜5:20
■11/10 「ハマ
ランチョ」 (TVK /テレビ神奈川)  12:30〜14:00

*************************************
<雑誌>
■10/11 「MARQUEEVol.57」
マーキー・インコーポレイティド株式会社
800円
MARQUEE vol.57





■10/27 「COMBAT MAGAZINE 2006 12
ワールドフォトプレス
ミリタリーとガンフリーク向け専門誌
900円
COMBAT (コンバット) マガジン 2006年12月号





■11/1 「Vipワゴン12月号」
芸文社
590円
VIP (ビップ) ワゴン 2006年 12月号





■11/6  「GYAO Magazine No.005 12月号
USEN
280円

■11月上旬 「LB中州通信06 /12月号」
リンドバーグ
福岡市のタウン情報をメインに、最新トレンド等を紹介する月刊誌
こちらにコンテンツ紹介とオダギリの画像あり→★2006年12月号CONTENTES
(今月の【男】【女】 /【俳優】オダギリジョー /オダギリジョーの“成長”をも描く映画『HAZARD』)

■11/25 「Elegance イブ12月号
秋田書店
月刊誌の漫画
600円

*************************************
<フリーペーパー>

「Birth-Day 11月号」
→お知らせいただいたお話によると、園監督のインタビュー記事が1pだそうです。

「Juice 11月号」
全国主要都市2400箇所で配布のフリーペーパー
JUICEの配付店鋪一覧こちら

*************************************
<Web>
CINEMA topic online
ShowTime
CinemaCafe
MovieWalker
シネマ英会話(携帯サイト TSUTAYA online)

「サランラップ /雪原篇」オンエア、「エンタの神様」のネタに‥(笑)

前お知らせいただいていた通り、関東では(というか、今まで放送されていた地域以外で、かな?)今日から「サランラップ /雪原篇」が始まりましたね〜
とりあえず「とくダネ!」を録画してみたところ‥寒〜い色の中、黙々とモクモク(湯気)ハフハフしているオダギリ+ロメインレタス篇が見られました^^

そうそう、こちらも関東話題ですが^^;「HAZARD」予告篇、ちゃんと1日1回くらいは放送されているようですね!(ものすごく大雑把に書いていますが)
3、4回は見ましたが、10日があるから大丈夫‥と思っていたら、10日ってどうも「平成狸合戦ぽんぽこ」みたいですね。そんな中でやるんだ‥とちょっとびっくり。


それから土曜の「エンタの神様」
なぜか録画されていたので、あれ〜なんだっけ‥と思いながら(多分以前CMのために予約していたような‥)、念のため早送りの後消去、と思っていたら、「オダギリジョー」の文字が目に入り、早送り急ブレーキ!
‥長井秀和さんがオダギリネタをやっていました(笑)。
しっかり「ネタ」にされたのは、私が知っている限りで波田陽区さん、オリエンタルラジオ、そして今度の長井さんで3人目。
正直なところ特別笑えるネタじゃなかったと思いますが^^;久々だったので見入ってしまいました(笑)。
折角見たので、どういうものだったか紹介してみようかなと思うのですが、ざっくり紹介してわかるのかという気もするので‥コメント欄に載せておきますね^^;

「オダギリジョー舞台挨拶『パビリオン山椒魚』」リポート

こちらで、大阪での「パビリオン山椒魚」舞台挨拶のレポートが見られるとお知らせいただきました。

11/1 オダギリジョー舞台挨拶「パビリオン山椒魚」 (Qlep編集部ブログ)

10/30「オダギリジョーファッションチェック☆」(Qlep編集部ブログ)

へ、平成の工藤さん!?
すみません、私はちょっと存じ上げなかったため、検索してみました‥ふむふむ(笑)。
オダギリ、足元だけだとまるで女の人、ですよね〜
フットワークが軽そ〜うに見える監督のまぶしい足元の白も‥疲れ目に沁みてしまうくらいステキです(笑)。

「GYAO Magazine」で「HAZARD」特集 ほか

現在発売中の「GYAO Magazine」に「HAZARD」特集が掲載されているそうです!
写真は「Four Years Ago」のものが中心だそうですが、カラーで5ページ、オダギリのインタビューなどもあるかなりスバラシイ内容だそうですv


■独り言のようなものなんですが‥先日、

◇【動画】「ACC CM FESTIVAL」贈賞式 (YAHOO!ニュース)

という動画などを紹介したところ、オダギリのコメントだけないけどどうして??という疑問が結構あがっていましたね〜
放送出来ないほど言葉数が少なかったんだろうか‥(笑)なんて思いかけていたところで、おや?と思うことがあったのでご報告です(笑)。
上のリンクを開くと出てくる4分割画像ですが、広末さん以外の3人のバッグはピンク色で、手にはトロフィーらしきものを持っているのに、広末さんだけグレーのバックに花束、ですね。
そして改めて動画を見てみると、インタビューを受けている方のシーンはみんなバックがグレーっぽく、手には花束を持っていらっしゃるんですよね。
つまり。オダギリが唯一映っていたピンクのシーン(授賞式)と、オダギリ以外の人がインタビューを受けているグレーの場面は、もしかしたら違う場所なんじゃないかな?と。
そして、グレーゾーン(笑)でインタビューという時には、オダギリはその場にはいなかったのかも??しれないなと‥
あくまで勝手な想像なので真実はわかりませんが、そんなこともあったりしてと思ったので、ちょっと書いてみました‥‥違ったらごめんなさい

「CREA12月号」グラビア掲載、11〜12月テレビ情報。

実はかなり前からいろいろ溜め込んでいるものが。もうご存知のものも多いかもしれませんが。
(下の記事に「CMフェスティバル」動画を追加しました)
 
■ベネチアで撮影されたオダギリのグラビアが、11/7(火)発売の「CREA 12月号」に掲載されるそうです。(「蟲師」公式ブログより)
 
■「ゆれる」のロングラン上映を記念して、西川美和監督のティーチインが行われます。
アミューズCQN
11/4(土)18:15の回上映後
ゲスト:西川美和監督


<11〜12月のテレビ情報>
■「イン・ザ・プール」 (101分)CS初登場
CS 日本映画専門チャンネル
11/5(日) 21:00
11/ 8(水) 22:00
11/11(土) 12:00
11/17(金) 25:40
11/27(月) 18:00
11/30(木) 11:00
 
■「金融腐蝕列島〜呪縛」
CS 日本映画専門チャンネル
11/ 1(水) 18:00
11/ 5(日)  5:00
11/10(金) 18:00
11/25(土) 22:00
 
■「オペレッタ狸御殿」(111分)
11/19(日)翌2:55〜(WOWOW2)

12/1(金)10:00〜(WOWOW2)

■「スクラップ・ヘブン」(117分)
11/10(金)翌5:50〜(WOWOW)
12/10(日)翌2:55〜(WOWOW2)
12/22(金)翌1:00〜(WOWOW3)

■「メゾン・ド・ヒミコ」(131分)
11/20(月)12:00〜(WOWOW)
12/2(土)翌5:55〜(WOWOW3)
12/20(水)翌0:00〜(WOWOW2)

「HAZARD」テレビスポット情報

「HAZARD」のテレビスポットが、今日11/1深夜より、関東エリアでオンエア開始となっているそうです!

「HAZARD」テレビスポット(15秒バージョン)
期間:11/1(水)〜11/10(金)
時間:24時以降の深夜か早朝
日本テレビ系列
★10(金)は金曜ロードショー枠で放送

情報はこちらより→◇ 
テレビスポット情報!(「HAZARD」WEBBLOG)


尚、11日の「HAZARD」初日舞台挨拶は、園子温監督、オダギリ、ジェイ・ウエストさん、深水元基さんが出席される予定です。

「第46回CMフェスティバル」の授賞式にオダギリも出席していたそうです^^

9月末にお知らせしました「第46回CMフェスティバル」の授賞式の模様が、夕方、日本テレビの「NEWSリアルタイム」でオンエアされていたそうです!
音楽部門で受賞されたはなわさんと談笑するオダギリの姿なども少し映っていたそうですよ〜
また、明日のズームインの予告にも『2006年度CMグランプリが決定』とあるようです!

2006 46th ACC CM FESTIVAL
テレビ部門グランプリ‥ライフ /ライフカード 「カードの切り方が人生だ」シリーズ
演技賞‥オダギリジョー(ライフカード)  ほか

【WEB】10/30「パビリオン山椒魚」舞台挨拶付きプレミア上映会(大阪)

昨夜の「パビリオン山椒魚」舞台挨拶付きプレミア上映会の記事が、関西版の?デイリー、サンケイスポーツ、スポーツ報知?(←とお知らせしましたが、私が間違えていました。報知新聞でした。本当に申し訳ございません‥(T_T))などに掲載されているそうですよ〜(他の地方での掲載は未確認です)

また、こちらも記事だけですが‥
主演オダギリジョー「パビリオン−」舞台あいさつ(スポニチ大阪) 
‥「パビリオン−」って私が略してるわけじゃあないですよぉ^^;

この記事にも紹介されていますが、監督が『映画の中で、大阪の人しか分からないことをオダギリさんがやっている』と言われたそうですねぇ。
オダギリ自身も何のことだかわかっていなさそうなところが笑えますが‥うーん、かなり気になる。
今のところ『わかったよ』という話は聞いていませんが、もしわかった方がいらっしゃったら、是非是非「パビリオン山椒魚」ネタバレスレまでお立ち寄りいただければなと‥‥(笑)
いやぁしかし。監督ってばかなりの策略家(!?)ですねェ

「ウイダーinゼリー」30秒ver.と「サランラップ」CM情報。

■まずは「ウイダーinゼリー」30秒バージョン。もう観られましたか〜?
前々からチェックしなきゃと思いながら忘れたり‥思い出したり‥忘れたり‥を繰り返していたんですけど、先日友達に教えてもらってやっと観られました^^;
関東では木曜深夜24:45からフジテレビで放送されている「働きマン」というアニメが提供番組だそうで、この番組内でしっかり放送されていましたよ!
このアニメはほかにも関西テレビ、東海テレビ、テレビ西日本、新潟総合テレビなどで深夜放送(もしくは放送予定)だそうです。
 
■あと、「サランラップ」の「雪原」篇
地方によってはもう放送されている??かもしれませんが、お知らせいただいたお話によりますと、オンエアは11月6日からの予定だそうです。
さすがにスイカは見掛けなくなったけれど、ロメインレタスばかりだなぁ?と思っていたのですが‥季節待ち!?だったんですね^^

「HAZARD」関連話題。

■携帯サイトの「CinemaStyle」に「HAZARD」のサイトが出来ているそうです。(会員登録:有料)
今のところ、約2分の映画予告、着モーション(着信ムービー)などがあり。
「蟲師」や「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」なども準備されているようですよv


■昨日から原宿で「HAZARD」写真展が開催ですね。
10/27(金)〜11/5(日) 
11:00〜20:00(最終日は18:00まで)
【会場】原宿 LAPNET SHIP(入場無料 )
(東京都渋谷区神宮前1-9-11-1F 03-5411-3330)

このイベントに関する記事が24日の読売新聞夕刊(いぶにんぐスペシャル)に掲載されていたようです。

また、こちらの新聞でも記事が見られます。
原宿でオダギリジョーさん主演映画の記念写真展(シブヤ経済新聞)‥画像はクリックすると大きくなります。

祝☆「時効警察」がATP賞テレビグランプリ最優秀賞だそうです〜!

ブログネタ
オダギリジョー に参加中!
「時効警察」が『第23回ATP賞テレビグランプリ最優秀賞』という賞を受賞したそうです!
→ 
「時効警察」公式HP

「ATP賞テレビグランプリ」とは、『創り手である制作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって優れた作品を選ぶ』という賞だそうで、最優秀賞作品は、ドラマ部門、ドキュメンタリー部門、情報・バラエティ部門に寄せられた100本近い作品の中から選ばれるのだそうです。(今回は6作品)
その中から更にグランプリ作品が1作品選ばれるそうなのですが‥「時効警察」は残念ながら1票のところでグランプリを逃してしまったとか。
「1票差で逃した」って‥なんか「時効警察」っぽい‥!!!
なぁんて言ったら失礼かもですが^^;ちょっと笑ってしまいました
企画から関わっていたオダギリも今回は嬉しいだろうなぁ。
おめでとうございます〜

ちなみに、最優秀賞を受賞した作品は以下の6作品のようです。
続きを読む

広島ホームテレビで「時効警察」再放送中(笑)

さきほどお知らせいただいたのですが、広島(広島ホームテレビ)で「時効警察」が再放送中だそうです。
既に今夜は6、7話の放送だそうですよ!(あと1時間!/笑)
放送スケジュールは以下の通りです。

10/20(金) 25:25〜27:25 「時効警察 #6、7」  
10/21(土) 24:30〜25:30 「時効警察 #8」  
10/22(日) 24:40〜25:40 「時効警察 #9(最終回)」

「cut」「acteur」「ぴあ」雑誌情報。10/24「日本魅録」発売決定。

■以前お知らせしましたが、現在発売中の「cut 11月号」に「東京タワー」関連記事が掲載されています。
『撮影現場からの最速レポートをお届け』ということで、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が写真とともに紹介。詳しくはまた改めて〜



私はまだ見られていないのですが‥お知らせいただいた雑誌情報です!

■キネマ旬報社から出ている「acteur(アクチュール)」という雑誌(阿部寛さん表紙)に、白黒1/3p大でオダギリの記事が掲載(p.86)されているそうです。
ベネチア写真と「HAZARD」フライヤーと同じ写真が2点。内容は「HAZARD」関連だそうです。

■「ぴあ(関西版)」(他の地方版は未確認)p.12に、カラー1/2p大で「東京タワー」の記事が掲載されているそうです。写真と本人コメントあり。
またp.43には、『「ゆれる」が決定付けた人間に迫るドラマのヒットの法則』という、「泣ける映画」に関する記事もあるそうですよ



それから、これも以前お知らせしましたが、香川照之さんの「日本魅録」の発売日が10/24(火)に決まったようです。(キネ旬サイトより)
キネ旬で読まれた方も多いと思いますが、香川さんが書かれた「ゆれる」関連&オダギリ関連の回は感激でしたよねぇ‥。
未見の方は是非チェックを!と言いつつ、『話題の映画「ゆれる」で共演のオダギリジョーとの対談も収録。』とあったので、やっぱり買うことになりそうだなぁ(笑)。

■10/24 「日本魅録
キネマ旬報社
著:香川照之
(↑こちらでは発売日は10/20となっていますが、24(火)が正しいと思われます)

GYAOで『I don't know』PV視聴、「蟲師」公式で特報映像

■こちらで「I don't know」のPVが見られるとお知らせ頂きました!こんなに早く!やった〜
GYAO → Clip ring  JOE ODAGIRI「I don't know」
(11/12までの期間限定配信)

もうちょっとフツーでもよかったくらいなカッコよさですが、しかしオダギリ色っぽいな‥^^; ←オッサン?



■「蟲師」公式サイトで『特報映像』が見られるとお知らせ頂きましたv
しかしオダギリ白いな‥^^ ←オッサン2
「蟲師」公式サイト → 『特報映像を見る』



テレ朝チャンネルで、「OLヴィジュアル系2(セカンドシーズン)」が放送されるそうです。
BSでは何度も放送されましたが、CSは初登場なんですね!ちょっとビックリ。
WEB番組表では確認出来ていませんが、お知らせいただいた情報誌情報(?)によると、
11/8(水)10:00〜
からだそうです。
というわけで、WOWOWに続いて、CSでも「時効警察」「サトラレ」「OLヴィジュアル系」とテレ朝オダギリドラマ祭りですね!

映画「パビリオン山椒魚」でメイキング特別上映だそうですよ。

またまた「パビリオン山椒魚」関連でのイベントがあるそうですよ!

10/21(土)〜11/1(水)までの12日間、シネセゾン渋谷にて、19:00〜の回上映スタート前に『メイキング特別上映』を行うそうです。

内容は、
1.オダギリジョー、香椎由宇、河本準一(次長課長)コメント集
2.音楽メイキング “Making of music for the Pavillon Salamandre”
3.「パビリオン山椒魚」撮影日誌 カメラータ!!トミナガ!
 鶴ちゃんと豚汁編
4.「パビリオン山椒魚」撮影日誌 カメラータ!!トミナガ!
 メロンパンと膝編
5.「パビリオン山椒魚」撮影日誌 カメラータ!!トミナガ!
 方言と蜜柑編
6.「パビリオン山椒魚」撮影日誌 カメラータ!!トミナガ!
 苦虫と豆編

だそうで、それぞれ上映日は異なるようです。
スカパーなどで見られなかった方にはチャンスかも!‥と言いつつ、『初出し映像もあるかも?』だそうです(笑)。
上映日等、詳細につきましては、
満員御礼!秋の収穫祭!(「パビリオン山椒魚」公式ブログ)
をご覧下さい。

「HAZARD」公式リニューアル、「サトラレ」再放送(チャンネルNECO)他

■こちらはリニューアルだそうです。(あれ。現在コンテンツが開けられない‥のは私だけ?^^;)
「HAZARD」公式サイト

<追記>
こちらで「HAZARD」劇場特別鑑賞券を購入の方がもらえるポストカード画像が3枚見られます。
「HAZARD」公式ブログ

■韓国での「パビリオン山椒魚」「サッド・ヴァケイション」関連話題です。
スタイルジャム、海外向けラインナップ揃う(文化通信.com)

■「サトラレ」全10話が、11/3(金)からCSチャンネルNECOにて放送です。
チャンネルNECO →ドラマ


昨日の「笑っていいとも」のテレフォン・ショッキングのゲストはリリー・フランキーさんでしたね。
お知らせいただいたのでチェックしてみたのですが、登場後いきなりリリーさんが「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のでっかいポスターを差し出されたために、画面には突然オダギリのどアップが!
『うわああ‥』と1人予想外のデキゴトにプチ動揺してみたり^^;
その後はその後で、ずーっとお2人の間から貼られたオダギリが渋い表情でこちらを見ているので、どうも落ち着かず‥
でも、リリーさんが以前「(オダギリと)似ていると言われる」と仰っていた時には、まぁタイプは同じかなぁ‥くらいに思っていたのですが、こうやって並ぶと確かにちょっと似てるかなとも(笑)。
あと、生粋の日本人ばかりで
『リリー・フランキー ⇔ オダギリジョー ⇔ タモリ』という見事なまでのカタカナスリーショット。
こちらも貴重でした(笑)。

仙台での「パビリオン山椒魚」メイキング上映&監督トークショー

■14(日)に仙台で行われた「パビリオン山椒魚」メイキング上映&冨永監督トークショーに行かれた方から、イベントの内容や様子をお知らせいただきました。
こちらのコメント欄です  → 【ネタバレ感想OK】「パビリオン山椒魚」(2006年)

■明日の「笑っていいとも」テレフォンショッキングはリリー・フランキーさんだそうです。
原作話でも映画話でもいいので、「東京タワー」関連話題、出たらいいんだけどなぁ。

anan「好きな男ベスト30」14位。その他雑誌情報です。

■現在発売中の「anan 2006/10/18」で、毎年恒例の「06 好きな男嫌いな男ランキング」が発表されましたね。
昨日も木村拓哉さんが13連覇ということでニュースになっていましたが、オダギリは

「好きな男ベスト30」14位(1155票)
‥13位TOKIOの長瀬さん、14位オダギリ、15位堂本光一さん
「おしゃれだと思う男」2位(1221票)
‥1位木村拓哉さん、2位オダギリ、3位堂本剛さん

という感じでした。
面白いなと思ったのは、単純に言って『オダギリジョーは特別好きじゃないけど、おしゃれだとは思う』という人が70人くらいいるわけなんだなということ(笑)。
いいのか悪いのか‥ですが、もっと上になってたらどうしよう‥と思わなくもなかったので、安定した位置をキープという状態にちょっとホッ(?)でした。


■現在発売中の「日経エンタテインメント!2006.11」に、「エンタ界を変える男と女の新モテ基準」という特集があり、今人気の『ちょいダメ男』の代表として(?)、ライフカードのオダギリが結構取り上げられていますよ。
ライフカードの表情豊かな写真が10枚以上、似てるんだか似てないんだか‥なイラストまであり(笑)。
また、ライフカードのCMをずっと手掛けられてきた麻生哲朗さんに、思わず「9本目までわからんかったんかい!」とツッコミそうになった『今、9本目に入って分かったのは、オダギリさんて、結構天然な人、気さくな人なんだナということ』(笑)というコメントやCM企画裏話など、オダギリ話題も満載でした。
最後は、「いささか良すぎる例」として、「ジョニー・デップやこのCMのオダギリジョーのように、抜群にいいところと、ちょいダメなところの両方がないと、旬の存在にはなれないのだろう。」と結ばれていましたが‥『世の男性にしてみれば“いささか”じゃないよなぁいささかじゃ‥』でした〜


■先日お知らせしたシネプレックスの「シネコンウォーカー」。
こちらは5pの特集で、インタビュー記事が1p+ベネチアでの写真、という感じなんだそうです。(←すみません、暫くの間ベルリンと打ち間違えておりました‥)
また、シネコンウォーカー読者アンケートによると、「いま気になる映画俳優」「セクシーだと思う日本人俳優」「海外で通用しそうな日本人俳優」というランキングでどちらも1位、「この人が出ている映画なら観たくなる」は3位、「現在ブレイク中だと思う」は2位だったそうです。
 
■きゃーこちらもかなり前にお知らせいただいたのにすみません〜
以前めざましテレビで放送された、西川美和監督の「広人苑供廚CSノーカット版!?で放送されているそうです。

『中野・広人苑#17/西川美和』
フジテレビ721/フジテレビ739(放送スケジュール)
続きを読む

10/10 オダギリいろいろ話。

お知らせいただいた情報です〜

10/20発売の「キネマ旬報2006年11月上旬号」の巻頭特集「映画×小説」に、「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」
あるそうです。
作品が紹介されたらいいですね〜

タワレコのフリーペーパー「JAZZ IT UP!」が「パビリオン山椒魚」表紙だそうです。(キンジロー+あづき、芳一さんのスリーショット)
「実録パビリオン山椒魚」、サントラの紹介、菊地成孔さんのページのほか、「ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ」の紹介など、いろいろ掲載されているそうですよ。

■昨日のめざましテレビで、「I don't know」のPVが一部紹介されていましたね!また簡単に紹介します。


また、紹介させていただくのがすっかり遅くなってしまいましたが‥こちらもお知らせいただいていたお話です。

先週木曜放送の「ラジかる」(日テレ)は次長課長さんがゲストで、オダギリの話が出ていたそうですよ〜
『オダギリくんと19年ぶりに再会して、この前オダギリ監督で一緒に映画を撮った』という話を河本さんがされると、番組の木曜レギュラーの木村祐一さん(キム兄)が、『僕がオダギリくんと映画が一緒で、その時にオダギリくんから河本にアドレスを渡しておいて下さいと頼まれてね‥』ということで、オダギリから預かったアドレスを、木村さんが河本さんにメールで送ったのだそうです。
木村さんと共演した映画といえばやはり「ゆれる」。
去年の秋頃のことだったのかな。

■以前、オダギリ公式リニューアル後のトップ画像について、恐らくベルリン?と書いたところ、ベルリンに行ったことのある方から、『ベルリンのユダヤ人大虐殺の記念碑だと思います』というメールを頂きました。
1つ1つの石はかなり大きいんだそうです。ちょっと調べてみると、わりと最近建築されたもので、2751本の石碑で構成されているとのことでした。
管理人への連絡
《関連商品》







***************************
【その他過去の雑誌】
↓タイトルをクリック
***************************
■FREECELL特別号18 (13/3/30)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平さんとオダギリの写真やインタビューがなんと18pも!!!

■観ずに死ねるか ! 傑作ドキュメンタリー88(13/3/29)

『総勢73人が語る 極私的作品論』が集められた1冊。オダギリは写真とインタビューで4p。

■smart 2013年5月号(13/3/23)
【内容紹介】
ステキなモノクロ写真とともにインタビューが3p。「舟を編む」についてや、人生のターニングポイントやプライベート、ファッションなどについても語っています。

■シネマスクエアvol.50(13/3/21)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×オダギリジョー写真&インタビューほか6p。「午前3時の無法地帯」や 「舟を編む」完成披露試写会の記事なども。

■Cut 2013年4月号(13/3/19)
【内容紹介】
「舟を編む」松田龍平×宮あおい×オダギリジョー 写真&インタビュー4p。「午前3時の無法地帯」山下敦弘監督×オダギリジョー 写真&インタビュー2p。

■世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶 [DVD](12/12/21)
現存する最古の洞窟壁画がある南仏ショーベ洞窟の内部を撮影した、貴重なドキュメンタリー作品。日本語ナレーション(吹替)はオダギリ。

■小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)(発売延期) 【内容紹介】
平成仮面ライダーシリーズの12作が小説化。第一回配本にオリジナル脚本家荒川稔久さんが手掛けたスピンオフ小説「小説仮面ライダークウガ」が登場。(発売延期。時期未定)

■家族のうた DVD-BOX(12/10/17)
【内容紹介】
2012年4月期フジ連続ドラマ。特典映像(ディスク1枚・74分)はメイキング集/「Going」Full ver./「月光」正義ver./PRスポット集など。

■マイウェイ 12,000キロの真実
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/6/6)
【内容紹介】
オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。初回限定盤はブルーレイ、ボーナスDVD特典映像ディスク付きの3枚組仕様!

■深夜食堂 第二部【ディレクターズカット版】[DVD](12/4/27)

DVD3枚組・第二部(第1話〜10話本編+特典映像)収録。【特典映像】メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップ・オープニング ほか

■深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray]
ブルーレイBOX4枚組・第一部(1〜10話)、第二部(1〜10話)を収録。【特典映像】第一部‥メイキング、小林薫 × 松岡錠司スペシャル対談、幻のレシピ ほか/第二部‥メイキング・ドキュメンタリー、ノンテロップオープニング ほか

■ウォーリアー&ウルフ[DVD]
(12/4/3)

原作井上靖×主演オダギリジョー×衣装ワダエミの歴史超大作。

■塀の中の中学校[DVD]
(12/2/10)

2011年モンテカルロテレビ祭・テレビ・フィルム部門・ゴールデンニンフ賞(最優秀作品賞)、モナコ赤十字賞、最優秀男優賞(渡辺謙)を受賞。平成22年度文化庁芸術祭参加作品。

■奇跡【限定版】 (初回限定生産) [DVD] (11/11/9)
【内容紹介】
本編ディスク、特典ディスクの2枚組。メイキング、インタビュー、ブックレット、ポスターのほか、初回映像特典も。

■奇跡 [Blu-ray] (11/11/9)
【内容紹介】
ディスク1枚。通常映像特典のみ。

■奇跡/オリジナル・サウンドトラック (11/11/9)
【内容紹介】
くるりによる映画「奇跡」オリジナルサウンドトラック。全17曲。

■大魔神カノン DVD通常版 第12巻 (11/8/26)
【内容紹介】
オダギリが最終話にヒロインの兄役で出演。収録は25話「彼遠」、26話「歌恩」(最終話)。

■CREA 8月号 (11/7/7)
【内容紹介】
「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。2人から貴重なプライベートでの話も出ていて、2pながら読み応えあり。

■CINEMA SQUARE vol.39(11/7/1)
【内容紹介】
『オダギリジョー×チャン・ドンゴン~ハードな撮影と国境を超えて、日韓映画界を背負って立つふたりが“戦友”になった』/「MY WAY」インタビュー&写真がカラーで2p。オダギリのリラックスした表情が印象的^^

■奇跡(CD)(11/6/1)

くるりによる映画「奇跡」主題歌。マキシシングル500円。

■奇跡(単行本) (11/4/27)

映画「奇跡」を単行本化したもの。是枝裕和原案、中村航著。文藝春秋、224ページ。

■「熱海の捜査官」DVD-BOX(11/1/26)
■「熱海の捜査官」Blu-ray BOX(11/1/26)
【内容紹介】
3時間の豪華特典映像は、主要キャスト座談会(78分)ドラマの真相に迫る秘蔵メイキング、三木監督と椎名林檎さんの対談、YouTubeで話題となった「包帯少女」の動画や提供クリップ集のほか、オーディオコメンタリーなども!
また、ドラマ内で使用された登場人物の顔入りトランプも封入v

■「熱海の捜査官」オフィシャル本(10/9/18)

オダギリや栗山さんのグラビア&ロングインタビューのほか、南熱海市観光ガイドマップ、小ネタ満載の全話ストーリー解説など、「熱海の捜査官」をディープに楽しめる一冊v

■「熱海の捜査官」単行本(10/9/18)

ドラマ「熱海の捜査官」の小説本。三木聡監督監修。

■「熱海の捜査官」オリジナル・サウンドトラック(10/9/1)

「熱海の捜査官」オリジナルサウンドトラック。27曲収録。

■ゲームセンターCX 24 〜課長はレミングスを救う 2009夏〜
(10/8/27)[DVD]
09年にCSで放送された「ゲームセンターCX」がDVD化。番組内で流れた、番組の大ファンというオダギリのコメント(とその周辺)がかなり面白いv オダギリ、このDVDも買うのかな?(笑)
★【オダギリのコメント紹介】

■クイック・ジャパンvol.91(10/8/12)
【内容紹介】
「熱海の捜査官」17pの大特集号。撮影現場潜入レポートのほか、オダギリ、栗山千明さん、横地Pのインタビューなど。

■「深夜食堂」ディレクターズカット版DVD-BOX(10/4/23)
【内容紹介】
ディレクターズカット版。特典映像はメイキング映像、スペシャル対談、劇中ミュージックビデオ、秘蔵映像、全料理アルバム、写真館ほか。

■クイック・ジャパンvol.89(10/4/13)

「深夜食堂」特集。オダギリのインタビューも。

■空気人形 豪華版[DVD](10/3/26)
【特典内容】
第24回高崎映画祭で5部門受賞作。【初回特典】特典ディスク(メイキング、舞台挨拶、カンヌの記録、プライベート映像集など)。オダギリのメイキング映像などもあり。ライナーノーツ(8P)、フォトブック(16P)なども。

■men's FUDGE 5月号(10/3/24)
【内容紹介】
「オダギリジョー 砂漠の街へ」L.A.で撮影されたグラビア7p+インタビュー1p。アメリカの埃っぽい乾いた空気も眩しい陽の光も、衣装とともに自分にしっかり取り込んでしまえる人。カッコいい!

■平成イケメンライダー91(09/12/22)
【感想】
ライダー俳優91人を紹介した本。オダギリに関する話は14p+前書きに2p。デビュー直後からオダギリを自分の目で見守ってきた方が書かれているとわかる内容。主観ではなく、事実だけを温かく並べてくれているという構成に好感!

■SWITCH vol.28 No.2(10年2月号)(10/1/20)

オダギリジョー[演出を越える価値]/「This is REAL〜NHK-BSドキュメンタリー・コレクション」についてのインタビュー2p。アップと全身の写真2点。

■「ぼくの妹」DVD-BOX(09/9/16)
【特典紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のDVD-BOX。ディスク6枚組。
【初回限定封入特典】プレミアム・フォトブック【映像特典】番組宣伝イベント番組多数、キャストインタビュー、メイキング、SPOT集など【音声特典】キャストによる最終話コメンタリー

■「Plastic City」DVD(09/9/4) 【特典紹介】
中国、香港、ブラジル、日本合作作品。【初回特典】はスリーブケースと豪華フォトブック。その他、予告篇、記者会見、舞台挨拶映像などもあり。

■「悲夢」DVD(09/8/28)
【特典紹介】
韓国の作品に初主演した作品。特典映像は、インタビュー、メイキング、初日舞台挨拶、記者会見、トレーラーなど!

■「さくらな人たち」DVD(DVD)
(09/7/17)
【特典紹介】
監督:小田切譲
オダギリ自身が監督、脚本、撮影、編集、音楽の全てを手がけた、65分の短編映画。次長課長の河本準一さんのほか、河原さぶさん、山田浩さんなどが出演。
【特典】メイキング(35分)、コメンタリー(65分、オダギリジョー、河本準一、河原さぶ、山田浩)監督舞台挨拶(19分)、予告篇

■SWITCH vol.27 No.8(09/7/21)
【内容紹介】
インタビュー&グラビアで2p。「さくらな人たち」インタビューのほか、「空気人形」inカンヌの記事なども。

■「ぼくの妹」オリジナル・サウンドトラック(09/6/10)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」のオリジナル・サウンドトラック。22曲収録。

■ふたり(09.5.27)
【内容紹介】
TBS系連続ドラマ「ぼくの妹」主題歌「ふたり」が収録されている“いきものがかり”のシングルCD。

■24 CITY & PLASTIC CITY(09/3/11)
【内容紹介】
半野喜弘さんが手がけられた「PLASTIC CITY」「四川のうた」2作品のサウンドトラック作品集

■「悲夢」オフィシャルガイドブック〜HOT CHILI PAPER PLUS 10(09/1/28)
【内容紹介】
グラビア、監督×オダギリ対談、インタビュー、ロケ地ガイド、プロダクションノートなど約100p。ネタバレあり。レスリー・キー氏による撮り下ろしグラビアの、普段見られないような視線は必見!

■「たみおのしあわせ」DVD(09/2/6発売)

24%OFF。本編+特典ディスクの2枚組。特典ディスク(100分)には、オダギリのオフショットを含むメイキング映像、インタビュー、完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶映像‥など。

■「Then Summer Came 」(08/7/2発売)
【詳細紹介】
アーティスト:勝手にしやがれ
「たみおのしあわせ」サウンドトラック。エンディングテーマを含む全20曲収録。

■「転々」プレミアム・エディション(08/4/23)

【特典紹介】
画像は初回限定版。三木監督によるコメンタリーの他、初回版の特典ディスクにはメイキング映像、インタビュー、完成披露試写、初日舞台挨拶の映像等あり。

■衣裳術(08/2/22)
【詳細紹介】
映画(「アカルイミライ」「メゾン・ド・ヒミコ」など)やCM等でオダギリの衣裳を数多く手掛けているスタイリスト、北村道子さんの作品集&インタビュー。オダギリ他未公開写真約80点掲載。192p。

■「サッド ヴァケイション プレミアム・エディション」DVD(08/2/27)
【特典紹介】
監督、プロデューサーによるコメンタリー、メイキング、ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー、初日舞台挨拶、インタビュー 他。

■「転々」オリジナルサウンドトラック(07/11/7)
【曲目紹介】
音楽は坂口修さん。「転々」ワールドが全23曲収録。

■「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」DVD(2枚組) (07/10/24)

2枚組。本編ディスク142分。特典ディスクには「長編メイキング、予告、TVスポット集」などが収録予定。封入特典に24p(予定)のスペシャルブックレット付き。

■「蟲師」大友克洋完全監修 蟲箱(DVD)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典のほか、特典DISC(SP対談、舞台挨拶、ベネチア映画祭、キャストインタビュー他)、封入特典(初稿シナリオ、画コンテ、大友監督書き下ろし解説書他)など、多数の特典あり。

■「蟲師」DVD(通常版)(07/10/26)
【詳細紹介】
通常版特典(映像特報‥特報、劇場予告、TVスポット、キャストインタビュー)あり。


■SLAPSTICKS(07/9/19発売 /初回発売はPARCOで02年)
【詳細紹介】
03年1〜3月に東京、大阪で上演されたオダギリ主演舞台。作・演出はケラリーノ・サンドロヴィッチ氏。切なくて愛しい、大好き!な作品です。観ていない方は是非DVDで!176分。

■「帰ってきた時効警察」DVD-BOX(07/9/28)
【特典紹介】
未放送映像を大量に復活させた特別版本編。番外編ドラマ、キャスト&スタッフによるトーク、オーディオコメンタリーなど。初回特典として「誰にも言いませんよカードセット」も!

■「帰ってきた時効警察」単行本


角川書店、540ページ。「時効警察」第2弾のノベライズ本。

■「帰ってきた時効警察」オフィシャル本(07/6/9)
【詳細紹介】
太田出版、全176ページ。当然ながら「帰ってきた時効警察」の全てがギッシリ。

■「帰ってきた時効警察」オリジナルサウンドトラック(07/5/23)
【詳細紹介】
2枚組。全35曲収録。

■「叫」プレミアム・エディション

メイキング映像、アナザーエンディング、黒沢監督ロングインタビュー、12pのブックレットなど

■「HAZARD /デラックス版」DVD (07/4/25)
【特典紹介】
【特典】監督による音声解説、メイキング映像(35分)、初日舞台挨拶(10分)、劇場予告篇、TVスポット。オダギリってやっぱりカッコいい‥。

■「パビリオン山椒魚 プレミアムエディション」DVD (07/4/25)

【本編特典】オーディオ・コメンタリー、劇場予告篇、TVスポット
【特典ディスク】メイキング映像、インタビュー集、MUSIC ON!TV製作のメイキングSP、ライナーノーツ

■大友克洋「蟲師」映画術(07/3/24発売)

まるで写真集か美術書のような「蟲師」公式ビジュアルブック。128p。
・写真は劇中のシーンのほか、別撮りされた写真が多数掲載。メイキング写真なども。
・シーンごとの関連写真やエピソード、メイキングシーン、カットシーン、セリフ紹介、VFXやイラストなど、様々な角度から紹介。【07/3/29付で紹介】

■「家族を探して」『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』オフィシャルシネマブック(07/3/28発売)

映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の名場面を収めたオフィシャルガイドブック。

■東京タワー オカンとボクと、時々、オトンMOVIE ピュアでセンチメンタルなフォトブック

『映画の名場面写真をセリフと共に掲載』『出演者たちが想いを語ったインタビュー』『原作ファンからのメッセージ』などを収めたビジュアルブック。

■小説「蟲師」

劇場公開作品「蟲師」をもとにしたノベライズ。214p。

■「ゆれる」DVD (07/2/23)

メイキングの他、2006年カンヌ国際映画祭での様子や、オダギリ×香川照之インタビュー、特報・予告編・TVスポット‥など。
【初回特典】「ゆれる」ブックレット(カラー/封入) /DVD BOX‥初回版のみアマレーケース、プレスシートを収納するBOX仕様 /ピクチャーレーベル。

■実写映画「蟲師」オリジナル・サウンドトラック (07/2/28)
エイベックス・トラックス
音楽:��蠹臻�明


■「ビッグ・リバー」DVD

(06/12/22)
【初回特典ディスク】(62分)‥メイキング映像や未公開映像、インタビューを中心に、海外ロケをリラックスしながら楽しむオダギリの様子がたくさん見られます。
【06/12/26付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」Annex

一応「映画解説本」となっていますが、「パビリオン山椒魚」の裏側(かなり美しい)を、こっそり覗かせてくれる美しい写真集という感じ。切なくてカッコいい芳一ショットが見られます。
【06/10/19付で紹介】

■「four years ago」
(06/10/27)

2002年秋にNYと東京で撮影された「HAZARD」。その撮影期間中に撮られた写真を収めた写真集。約100ページ。シンの顔つきをした精悍なオダギリが、様々な横顔を見せてくれています。
【06/11/5付で紹介】

06/10/4
「WHITE」(ヴォーカル盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.Amuse
2.i don't know (F902is CM Song)
3.雨音
4.Inst. H.
5.t.
6.雨音 (2001 demo version)

「BLACK」(インスト盤)
アーティスト:オダギリジョー
1.バナナの皮
2.Gr.For The Film
3.HAZARD
4.鼓動
5.老人と椅子

1‥映画「バナナの皮」より
2、3‥映画「HAZARD」より
4、5‥映画「さくらな人たち」より
【06/10/5付で紹介】
(8月にアルバムタイトルが「A」「B」→「WHITE」「BLACK」に変更)


■「パビリオン山椒魚」オリジナル・サウンドトラック(06/9/16)

菊地成孔氏による主題歌「KEEP IT A SECRET」を含む23曲が収録。【06/9/11付で紹介】

■「パビリオン山椒魚」単行本
(06/9/25) /冨永昌敬


■オペレッタ狸御殿 デラックス版
(06/10/25)
プレミアム版には未収録の映像(05年プサン映画祭映像、メイキング、特報ほか)が約30分収録。 【06/9/7付で紹介】

■ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ(06/9/20)
勝手にしやがれニューアルバム。初回限定盤にはアーティスト・コラボ企画3部作(「チェリー・ザ・ダストマン」含む)のミュージックビデオDVD付き!

■チェリー・ザ・ダストマン (06/8/23)


初回盤(左がオダギリ)

通常盤(左手前がオダギリ)
アーティスト:勝手にしやがれ+オダギリジョー
<曲目>チェリー・ザ・ダストマン(ボーカル)/アーバン・カウボーイ(ギター&コーラス)/座興の皮(作曲、ギター)‥初回盤と通常盤でジャケットが違います。

■実録 パビリオン山椒魚!
(06/8/25)

キャストインタビュー、メイキング、劇場予告編などを収録した40分のプロローグDVD。
【06/7/1付で紹介】

■ゆれる(06/6)

映画「ゆれる」の脚本も手掛けられた西川美和監督の単行本。

■ブラックキス(初回限定版)
(06/7/28)

2枚組。未収録テイクやCGメイキング等のほか、ポストカードなどの特典も。(オダギリのものもあり)【06/8/6、6/3付で紹介】

■「ゆれる」サウンドトラック
(06/7/5)

アーティストは“カリフラワーズ”。主題歌の「うちに帰ろう」ほか10曲収録。【06/6/18付で紹介】

■Alaska 星のような物語〜写真家 星野道夫 はるかなる大地との対話
(06/10/27発売)

06年にNHKハイビジョン特集としてオンエアされた写真家星野道夫氏のSP番組。田中哲司さんが出演され、一部ドラマ仕立てになっています。ナレーションはオダギリほか。

■Alaska 星のような物語 思索編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 感受編(写真家星野道夫)

■Alaska 星のような物語 希望編(写真家星野道夫)

写真家星野道夫さんがカメラに収めたアラスカの風景。その風景をNHKのハイビジョンカメラが追った番組。美しい写真+映像にオダギリのナレーションが添えられています。
【06/8/4、5/29付で紹介】


■世界遺産 インド編 (06/6/28)

【収録内容】アジャンター石窟群/タージ・マハル
オダギリがナレーション(タージ・マハルの回のみ)を担当した「世界遺産」のDVD化第一弾。

■「THE有頂天ホテル」スペシャル・エディション(06/8/11)

本編+特典ディスクの2枚組。
メイキング、未公開シーン、インタビュー、イベントレポ、美術、フォトギャラリーなどが収録!
【06/5/12付で紹介】

■「時効警察」オフィシャル本
(06/5/26)

この面白さはありきたりな表現では紹介出来ないとサジを投げました。「時効警察」(とオダギリ)を愛する全ファンの方にオススメ!
【06/5/30付で紹介】

■「時効警察」DVD-BOX
(06/6/23)


全9話/全5巻。
【特典(予定)】未放送映像を復活させた特別版本編、主演2人による各話解説、+監督でオーディオコメンタリー、クランクアップ風景、PRスポット集ほか特典映像満載! 更に初回版には、「誰にも言いませんよカード」全9種、そーぶくんステッカーなどv
【詳細は06/5/13付で紹介】

■時効警察(ノベライズ)

ドラマ全9話完全ノベライズ化。映像を超える面白さもアリ。
【06/3/21付で紹介】

●「時効警察」サウンド・トラック


全21+1曲。予想以上に音が本格的でビックリ。実物大「誰にも言いませんよ」カードなど初回特典あり。【06/2/15付で紹介】

●「スクラップ・ヘブン」DVD(3/24発売)

本編117分+映像特典(メイキング映像、未公開シーン、座談会、サウンドトラック(音声))など。
詳細は【06/2/11、3/26付で紹介】

「SHINOBI」DVD(06/2/18)
●SHINOBI プレミアム版

本編+伊賀版特典DISC+甲賀版特典DISC+シークレットDISC
・SHINOBI十人衆カード10枚
・シークレットカード2枚
・伊賀・甲賀ご紋入りTシャツ
・吸盤手裏剣
・撒き菱ピンズ(伊賀・甲賀)
・蛍火の巾着(柚子入浴剤入り)
・「SHINOBI秘伝の書」
★初回限定生産のみの特典→【05/12/21付で紹介】

●SHINOBI 伊賀版
本編+伊賀特典ディスク
・伊賀鍔隠れ五人衆カード
●SHINOBI 甲賀版
本編+甲賀特典ディスク
・甲賀卍谷五人衆カード


●「メゾン・ド・ヒミコ」特別版DVD(3/3発売)

【特典DISC】SPパッケージ、コメンタリー、メイキング、未公開シーン、舞台挨拶、キャストインタビュー、オダギリ&柴咲TOKYO FM出演映像、オダギリ主演短編映画「懲戒免職」等収録。
【05/11/20、06/3/7付で紹介】


●「夢の中へ」DVD
(10/28発売)


オダギリは1人で3役。役と演技の振り幅が見事で、特に長回しでの演技は圧巻。
【05/10/31付で紹介】

■「SHINOBI」ビジュアルブック

ストーリー+メイキング。片面は弦之介アップのダブルジャケット。監督×オダギリの対談、キャスト、スタッフインタビュー等。メイキングも充実の144p。
【05/9/28付で紹介】
■「スクラップ・ヘブン」SPECIAL PHOTO BOOK

全120p。監督・キャストインタビュー各4p、メイキングノートのほかは全ページ写真。加瀬さんのオダギリコメントに感激です。
【05/9/18付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック

インタビュー、シナリオ完全収録、秘蔵グラビアなど全220p超。
【05/9/2付で紹介】

■「メゾン・ド・ヒミコ」Official Photo Book

「メゾン・ド・ヒミコ」写真集。卑弥呼の傍にいる春彦が哀しいほど美しい。

●【その他過去の雑誌】
その他、過去の商品については、上のリンクか
●右サイドバー →「カテゴリー別」(雑誌・DVD・CDなど)
でご確認下さい。
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
最新コメント(感謝ですv)
書  庫
Schedule
★テレビの再放送は「カテゴリー別」より「テレビ番組情報」をご覧下さい。
------------------------
★過去のSchedule(申し訳ありませんが2007年以前は現在アップしておりません)
◆◆Schedule(2008)◆◆
◆◆Schedule(2009)◆◆
◆◆Schedule(2010)◆◆
◆◆Schedule(2011)◆◆
◆◆Schedule(2012)◆◆
◆◆Schedule(2013)◆◆
◆◆Schedule(2014)◆◆
◆◆Schedule(2015)◆◆
◆◆Schedule(2016)◆◆
をご覧ください。
------------------------
<2016年>
------------------------
【11月】
5(土)
映画『続・深夜食堂』全国公開
------------------------
<2017年>
------------------------
【3月】
23(木)
『BOTTLATTE CM「日本のオフィスにはリラックスが足りない」篇』オンエア中
待機作品
映画『エルネスト』
・2016年8月中旬国内クランクイン、9月2日〜10月中旬までキューバで撮影。
・阪本順治監督
・キューバの医学校に留学中、チェ・ゲバラと出会い、ゲバラの革命軍に「エルネスト・メディコ(医師)」の愛称で参戦した実在の人物フレディ役
・2人の没後50年にあたる2017年秋公開予定
-----------------------
カテゴリー別
QRコード
QRコード
管理人プロフィール

現在の閲覧者数:

  • ライブドアブログ