(遅くなりました)
7/5(月)『グッド!モーニング』
テレビ朝日

〜CM前〜
<映画「アジアの天使」公開記念舞台あいさつ(都内 おととい)>

「アジアの天使」と書かれたパネルを持ってカメラに手を振る石井監督、池松さん、オダギリ。

ナレーター持丸光恵さん:映画のイベントに登場したオダギリジョーさんが、驚きのなりすまし被害を告白。

<オダギリジョー(45)><なりすまし被害>
オダギリ:いやっ、確実に僕じゃないんですよ
<“ニセ・オダギリジョー”の振る舞いとは!?>

ナレーション:タクシーの運転手から明かされたという、ニセ・オダギリジョーの振る舞いとは!?

〜CM後〜
オダギリ:なんかこう〜見渡してみるとやっぱり‥白が多いんだなあと思いますね〜
あの‥いろんなマスクがっ
(笑←言いながら吹き出す)世の中にはありますけど‥。
ちなみにあの〜僕も、今日は、白いマスクで来ました。(会場クスクス)

<映画「アジアの天使」公開記念舞台あいさつ(都内 おととい)>

男性のナレーション:映画「アジアの天使」の舞台挨拶にオダギリジョーさんが登場しました。

『アジアの天使』の紹介映像が流れ、

ナレーション:この映画は日本と韓国の家族がソウルで出会い、一緒に旅をするなかで、奇跡を目の当たりにする物語です。映画にちなんで、自身に起きた奇跡を訊かれたオダギリさんは、タクシーに乗った時の驚きのエピソードを明かしました。

<奇跡の体験><「タクシー」>

オダギリ:運転手さんが、あの〜‥‥‥「お客さん、オダギリジョーって知ってる?」って、言ってきたんですよ。(会場ザワザワ)ほんとの話で。
そしたら、(運転手さんの口調で)「きのうねぇ〜タクシーに乗ってきてね、うしろで女といちゃつくんだよ」って。
(力を込めて)いやっ、確実に僕じゃないんですよ。

<確実に僕じゃない>と大きな文字でテロップ

オダギリ:なのに、「オダギリジョー」って名乗って降りてるんですよ。
これ、ひどくないですか!?これ?(会場クスクス)
‥で、その次の日に僕がその同じタクシーに乗るっていうこの奇跡‥

スタジオの男性アナ:こんなことあるんですね(笑)


------------------------------------------------------
もしかしたらこの内容が取り上げられるのでは‥と思っていたらやっぱり、でした(笑)
でもオダギリの話は1か所、補足のような部分は少しカットされていたものの、ほぼノーカットの映像。これってなかなか珍しい!のでちょっと嬉しかったです(笑)