6/23(水)『はやドキ!』
TBS(5:50)
“(願い)池松壮亮(30)「NiziUに観てもらいたい
オダギリジョー(45)らとイベント登場”

<映画「アジアの天使」プレミアイベント>

ナレーション:映画『アジアの天使』のプレミアイベントが行われ、池松壮亮さんやオダギリジョーさんらが登場しました。

ステージで手を振るオダギリのアップ。『アジアの天使』の紹介に続いて、

ナレーション:池松さんの演技についてオダギリさんは。

<池松の演技について>

オダギリ:いやいやいやいやもう、それはもう、あの〜‥‥(すぅと息を吸って)ステキでした! ‥‥。

お隣で微妙な表情でニヤリとする池松さん。会場内にも微妙な空気が‥(笑)

オダギリ:いやっ(笑)、笑わそうとしてるわけじゃないんですよ、全然。(開いた手を振りながら笑)

ナレーション:また、息子役の佐藤くんも

<息子役 佐藤凌(9)>

凌くん:僕が撮影で、もう池松さんはもう終わっているのに、遅くまで待っててくれたり、すごく優しい人でした。(ハキハキ)

ニヤッと頷く池松さんとおかしそうに微笑んでいるオダギリ。

ナレーション:‥と言っていますが‥

池松さん:まぁたくさん、え〜オゴりましたし、たくさん恋の相談にも乗ったので(アップの笑顔の鼻にシワを寄せる凌くん。まずいという顔?笑)、当然の結果かなと思っています。

<どんな人に観てほしい?>

ナレーション:最後に、どんな人にこの映画を観てもらいたいか訊かれると。。

池松さん:韓国のことを好きな方にもぜひ観てもらいたいですし、日々(韓国との)架け橋として、えーやられているNizuUの皆さんとか、そういった‥NiziUのみなさんに観ていただきたいですね、はい。

『NizuUの皆さんとか、そういった‥』と言いかけていたのに、きっぱり『NiziUのみなさんに観ていただきたい』と言い切った池松さんに、現地でもニヤニヤしてしまいました!(笑)

するとその後続いたエンタメニュースはなんとNiziU(笑) さすがTBS



-------------------------------------------------------
■6/23(水)『ZIP!』
日本テレビ(6:37)
“池松&オダギリ 海外で…”

スタジオの女性アナウンサー:池松壮亮さんとオダギリジョーさんが、海外旅行エピソードを明かしてくれました。

画面二分割で左に真っ白な衣装で笑っているオダギリ、右に真っ黒なスーツ姿の池松さんの映像が。

<池松&オダギリ 長期韓国ロケで親交>
<『アジアの天使』プレミア上映会>

ナレーション:二人が登場したのは全編韓国ロケの映画、『アジアの天使』の舞台挨拶。

池松さん:この映画が(韓国との)懸け橋になれればなぁと思いますし、そういう意味では、日々(韓国との)懸け橋としてやられ(活動され)ているNiziUのみなさんに観ていただきたいですね。

ナレーション:映画は池松さんとオダギリさん演じる兄弟が、偶然出会った韓国人家族と旅をするロードムービーです。

メイキング映像が流れ‥

<去年2月 約1か月間の韓国ロケで仲を深めた>

ナレーション:去年2月、韓国で撮影が行われ、およそ1か月間で仲を深めたそうです。

女性アナウンサー?による取材シーン。お辞儀する女性に丁寧にお辞儀を返すオダギリと池松さん。先ほど打った白と黒の衣装のお二人が、パネルを挟んで立っています。(オダギリのパンツは黒)

池松さん:(去年2月)お酒を毎晩一緒に飲んでたんですね。

女性アナ:あ、韓国で?

池松さん:はい。

女性アナ:へ〜

池松さん:みんなで。‥オダギリさん、ある一定のラインを越えるとだいたい覚えてない(笑)

オダギリ:(身体をよじって)はっはっは(笑)(笑)

ナレーション:そんなお二人にこんな企画を用意。(顔を見合わせて、何やら楽しそうに笑っているお二人)

<ZIP!特別企画>

女性アナ:海外旅行〇×クエスチョーン!

手に〇と×が裏表になっている札を持って、ペチペチと手をたたくお二人。

女性アナ:海外旅行に関する質問に〇×で答えていただきます。
海外旅行では現地の人と積極的にふれあう?

サッと〇を挙げる池松さん。『んー』という表情で首を傾げながらも〇を挙げるオダギリ。

女性アナ:あっ、お二人とも!

池松さん:日本では積極的にコミュニケーションとらないタイプなんですけど、海外に行ったときはわりともう自由に出会った人とお話ししたい、ですね。

オダギリ:現地の人に教えてもらう店とか‥

女性アナ:穴場みたいな?

オダギリ:ええ、なんか、本に載ってないところの良さみたいなのが、やっぱ面白いですよね。

女性アナ:ちなみに今回キャストの方にきいて見つけたいいお店とかは?

オダギリ:地方に移動した初日に(札を持ちながらも、両手で『こっちからあっちへ移動』的ジェスチャーをして見せるオダギリ)、ここは、‥なんだっけ?アサリうどんかなんかが有名な場所だから(と言われて)、キャストみんなで食べに行ったんですよ。

女性アナ:え〜すてきなエピソード‥(うんうん頷いている池松さん)
‥に被る早さで
オダギリ:(しれっと)まぁそこそこでした(コクコク頷きながら)
池松さん:!!(笑)(笑)(笑)

周辺のスタッフさんも爆笑、池松さんも『この人‥』という感じでオダギリを指差しながら笑っていました。