(画像は後日消す予定です)

■9/2(月)『世界まる見え!テレビ特捜部』
日本テレビ 20:00〜21:00
ゲスト:オダギリジョー、柄本明、宇垣美里、松村邦洋、Mr.シャチホコ
<意外なモノで命拾い!
私はコレで助かりましたSP>

予告シーンで丸い目のオダギリ(笑)
66245







番組での紹介のテロップとナレーションは

<俳優 映画監督 オダギリジョー>
ナレーション(男性):こんなダンディなイケメンに助けられたい!オダギリジョーさん。


うんうんうん(笑)
この日のファッションはこんな感じ。お洒落だけどちょっと緩さと温かみがあって素敵。

66246







その後、Mr.シャチホコさんとたけしさんのコントのようなシーンがあり、この顔(笑)

66247








ここからは<私はコレで助かりました映像>がいろいろオンエア。
オダギリは小窓のワイプで時々映っています。

*********************
そして
『アメリカ西部で谷底に転落した3人
Q.ピンチを救った意外なモノは?』

という実話の紹介があり、結局無事救助隊に助けられた3人ですが、救助隊に見つけてもらうために使用して役に立ったのは、持ち物の中にあった『カメラのフラッシュ』だったということで‥
スタジオ。

所ジョージさん:オダギリくん、どうですか、これ。

オダギリ:いや僕、ぜったい!(ある人が持っていた)虫よけスプレーだと思ったんですよ。(観客いるのかな?爆笑の声)

所さん:あんな時に役に立つのは(虫よけスプレー)!?

オダギリ:だって、あそこに違和感あるのは虫よけスプレーくらいじゃないですか!(笑)

所さん:確かにね(笑)

そして、他の方のトークなどもあった後、

岩田アナ:さて今回は『私はコレで助かりましたSP』ですけれども、オダギリさんは映画の撮影中、ある誰かのおかげで救われたことがあると。

オダギリ:『血と骨』という映画を、たけしさんと一緒に雨の中で、大ゲンカするっていう大変なシーンがあったんですよ。

画面には懐かしい『血と骨』の雨の中での、たけしさんとの乱闘シーンが。

オダギリ:で、僕もどこかまだ若くて、こう力の入れ方も分からず、たけしさんとアクションをしているうちに、たけしさんの肩を脱臼させてしまったんですよ。(会場「えーーーーっ!」)

たけしさん:あああ俺、(オダギリくんを)投げようとしてね。

オダギリ:そうです!

たけしさん:こっち(右肩が)外れたんだよね。

オダギリ:そうなんです。

身振り手振りを交えて話すオダギリ。

オダギリ:それでこう、スタッフもみんな、顔面蒼白

所さん:うん!!

オダギリ:何してくれてんだっていう空気で。

所さん:うん!!

オダギリ:そこで、たけしさんが「いやいやいや気にするな」と。セットの柱に自分で肩をガーン!ってぶつけて、はめ治したんですよ。

66249







所さん:あっら!!(会場「えええ〜〜〜!!」)

テロップ<たけしが自分で治したおかげで助かった>

たけしさん:(笑)そう言えばそういうのが(あったね)(笑)

所さん:そんな器用なことができんですか!(会場爆笑)

たけしさん:俺はあの〜後ろにガァーーンとぶつけたの。3回ぐらいやったらガツッと(肩が)入って。でも痛いんだけど、

所さん:へえええ!!

たけしさん:テーピングして続けたよ。

所さん:でも現場がシーンとなったということは、みんながちょっと、なんて言っていいか、声もかけづらかったんでしょうねぇ。

オダギリ:(目を丸く見開いて『そぉうなんですよ〜』の顔でウンウン頷きながら)ええ。

たけしさんの物真似で‥
松村さん:「でもそういう芝居の中で迫力シーンが撮れたら、それでいいんだよ。気にすることはねぇよ」(肩を揺すって笑うマネ)

66252











たけしさん:お前、口(の歪ませ方)が逆だよバカヤローお前(笑)(オダギリもくしゃくしゃ笑顔)

66250







他の方のスタジオトークの後、再び本編映像へ。

*********************
番組の最後。

所さん:お知らせありますよね。

画面には『ある船頭の話』の映像と音楽、そしてエンドロールが流れ、オダギリが小窓から

オダギリ:はい。あの、10年前に僕、脚本を書いたのを、今回ちょっと映画を撮りまして。主演を柄本明さんにお願いして、やっていただきました。『ある船頭の話』という‥

所さん:『ある船頭の話』。

オダギリ:はい。

柄本さん:(手を挙げて)船頭なんです(笑)
お陰様であの〜櫓をこぐのが上手くなっちゃって(笑)

所さん:そんな情報要りません笑  ←いえ、要りますって!(笑)

柄本さん:あ、そうですか(笑)(オダギリも笑い)

所さん:ぜひご覧ください。