こちらの雑誌にもオダギリの記事が掲載されているそうです。

BARFOUT! 253 TK from 凛として時雨 (Brown's books)BARFOUT! 253 TK from 凛として時雨 (Brown's books) [単行本]
幻冬舎
2016-09-20





オダギリと蒼井優さんの記事。


観ずに死ねるか! 傑作音楽シネマ88
宇多丸
鉄人社
2016-07-29




こちらにもオダギリが映画「セッション」を勧める4ページのインタビュー記事が掲載されているとお知らせいただきました。
『「高みを望んで努力する芸術家の姿勢がたまらなく愛おしい」
黒沢清監督や清順監督とのエピソードもあり、「表現すること」に対する熱い想い』
が伝わってくる『かなりオススメの記事』とのコメントをいただきました*^^*