いよいよ「不惑」の年ですね(^^)
不惑の歳を迎えて、オダギリジョーという人は、これまで以上に俳優としても人としても、本格的に中堅、ベテランと呼ばれる存在になって行くと思います。
そんな中、オダギリはどんな横顔を見せていってくれるのでしょうね。
戸惑い?自信?それともこれまでのように飄々と歩いて行くのかな。
やっぱり変わりなく飄々と‥とも思いますが、そう思っていた三十代でも、真ん中部分は変わらずとも、振り返ってみればいろいろな面で劇的とも言えるステキな変化があったと思います。
ひとりの人としても、俳優としても。
そんなステキにまた気づいていけたら嬉しいな。
私たちにとっても今日はそのスタートの日ですね

お誕生日おめでとうございます


ちなみに‥十年前の2006年は「THE 有頂天ホテル」「ブラックキス」「BIG RIVER」「ゆれる」「パビリオン山椒魚」などの映画が公開、ドラマでは最近話題に出ていた「時効警察」がスタートした年でした(‥つ、ついこの間のことのように思えるのに‥^^;)