■「グッド!モーニング」
テレビ朝日(5:46)

女性アナ:オダギリジョーさんが自画自賛です。

<オダギリジョー初日舞台あいさつ
<これから代表作は「フジタ」で‥>
<『FOUJITA』初日舞台あいさつ>

小栗監督、オダギリ、中谷美紀さんがお辞儀をするシーンの後、映画から映像紹介。
中谷さんとフジタ人形を見て話し、とてもいい笑顔で笑っているシーンや真剣なアップなどが流れました。

ナレーション:オダギリジョーさんが主演映画『FOUJITA』の初日舞台挨拶に出席。
日本人画家j藤田嗣治の半生を描いた作品で、主人公を再現したおかっぱ、丸眼鏡にイヤリングという個性的なファッションにも、「今まで演じたどの役よりも美しかった」と自画自賛。
また、監督の演出は「台詞に感情を込めないでほしい」という独特なものだったそうで、「自分でも見たことのない自分を引きだしてもらった」と話し、「ぜひこれからは代表作は『FOUJITA』でお願いします」とコメントしました。



■「めざましテレビ」(5:54)
フジテレビ

<オダギリジョー 何てコメントすれば?>
<オダギリジョー 自分そっくりなマネキン登場/思わず笑っていました>
<初日舞台挨拶 東京・角川シネマ有楽町>

舞台に立つ小栗監督、オダギリ、中谷さんの様子が引きとアップで映し出され、「FOUJITA」についての紹介がナレーションで。

フジタの人形がスタッフの方々によって運び込まれるシーンがしっかり流れ(笑)、マネキンのアップに

<映画で使われたFOUJITAそっくり人形>

という説明テロップが(笑)

女性アナ:これを見たオダギリさんは〜?

オダギリ:初めて(生で人形を)見たんですよ。(横から、人形の顔、後頭部を結構アクティブに覗き込んで笑)現場では僕、見てなかったので。
あの〜‥もうねぇ、二度とこういう格好はしないだろうから、こういう、あの、マネキンで残るというのはほんとに嬉しいですね。‥フッ!(笑)なんてコメントすればいいのか‥あはっ!(笑)

中谷さん:‥これは‥オダギリさん、ご自宅に持って帰られるんですか?(真面目なツッコミ口調で)

オダギリ:いやっ(笑)これっ家にあったらまずくないですか?(笑)
門番にもならないし、家がばれるし!

リアルタイムでも会場は笑いに包まれていましたが、テレビの音声でも笑い声がしっかり入っていました^^