詳しい感想を書きかけていたのですが、やっぱり時間がなく、発売ギリギリになってしまっているので、とりあえずの内容を〜m(__)m



■「エンタミクス 2014年5月号」
KADOKAWA
”どーなの?春ドラマ(主人公に聞こう!)” 
p.22〜
(「極悪がんぼ」 p.28 ‥ですが、何もなし(笑))
「アリスの棘」 p.29 ‥相関図に小さいプロフィール写真。
「リバースエッジ大川端探偵社」p.31
オダギリの撮りおろし写真が2点と役の写真が3点&インタビュー。
写真はかなり端正な顔つき*^^* 
作品についてのほか、「下町について」「好きな探偵」「大川端探偵社に依頼してみたいこと」について語り、最後にかなり面白いこと(私にとって興味深いと思うこと)を言っています(笑)。


出会いたい感動の名店 (東京カレンダーMOOKS)

■「出会いたい感動の名店」
東京カレンダー
”浅草の名店で「粋」を味わう”
 カラー3p p.15〜17
衣装は黒のレザージャケットの裾からふわっとしたスカートのように白のロングシャツを出し、黒のパンツに黒のブーツ。写真は1ページ大のグラビアが1点。浅草の「浅草 1文」で「江戸ねぎま鍋」を食べている写真が2点。その他2点。
食べ物やお酒、居酒屋などのお店、「リバースエッジ大川端探偵社」などについて、ゆっくりじっくり語っています。


EYESCREAM  2014年5月号
スペースシャワーネットワーク
2014-04-01
EYESCREAM (アイスクリーム) 2014年 05月号 [雑誌]

■「EYESCREAM  2014年5月号」
スペースシャワーネットワーク
“VISION JOE ODAGIRI”
 カラー1p p.5
1ページのグラビア&「リバースエッジ大川端探偵社」取材内容。
でも、真っ赤な衣装に深い緑とベージュの背景が本当に素敵です(>_<)

“SPECIAL INTERVIEW WITH JOE ODAGIRI” 2ページ p.98〜99
「リバースエッジ大川端探偵社」のインタビュー。サブタイトルは「深夜枠のテレビではどんなことにでもチャレンジできる可能性が残っている」。
オファーが「最初はプロデューサーの方からお手紙をいただいた」というものだったという話をはじめ、「リバースエッジ大川端探偵社」という作品について、そこから関連した自分の話などを語っています。


■「TVぴあ 4/12→4/25」
ぴあ
表紙とCONTENTSのページに小さな顔写真
”春ドラマVoice オダギリジョー” カラー1p p.95
他の雑誌とはまた違う、杢グレー〜黒のシックな衣装。「リバースエッジ大川端探偵社」のインタビュー。「第2話には際どいシーンがあり、原作に近い印象を与えると思います」とのことです(笑)。
(この号はもう販売されていませんm(__)m)