☆文中の「セリフハイスピード」としていたところ、「セルフハイスピード」だったようでした。すみません〜(^^;ゞ

■4/5(土)「王様のブランチ」
TBS
MC:谷原章介、本仮屋ユイカ
「アリスの棘」からゲスト:上野樹里、中村蒼、オダギリジョー、栗原千明

『ゲストを美味しいグルメでおもてなし!
ブランチダイニング』
というコーナーで「アリスの棘」が紹介、15分ほどの特集でした。
オダギリの場面を中心にレポしてみますね。

本仮屋さん:‥ご予約のお客様は、金曜ドラマ「アリスの棘」から、上野樹里さん、中村蒼さん、オダギリジョーさん、そして栗原千明さんです。どうぞ!

名前を呼ばれた順にスタジオに入ってくる4人。
役の衣装のようで、みなさん白衣などを着ている中、オダギリは普通のスーツ姿!
グレーでかなり細身だけど、普通のスーツ姿!役の衣装でもテレビ用衣装であってもとりあえず普通のスーツ姿!わー(笑)
その後、1つのソファーに左から上野さん、栗山さん、オダギリ、中村さんと4人並んで座りますが‥‥かなりぎゅうぎゅう(笑)。
女性の方はわりと余裕があるように見えますが、特にオダギリが広い肩幅をすぼめて、小さくなっているように見えます(笑)。

ドラマの紹介映像&ナレーション。
その後、ゲストをおもてなしということで、恵比寿にある「酵素カフェ」というお店の「8種類の野菜のピューレポタージュ」が登場。

あまりこんなことを書いては‥と思いますが、みなさん揃って濃厚スープをスプーンですくい、少し屈んで口に運ばれる中、オダギリだけは左手を受けるように添えて、身体を起こした姿勢で口に運びます。
やっぱり、やっぱりこういうオダギリは素敵だし好きだなあ(>_<)
MCの谷原さんに「どうですか?」と聞かれ、

栗山さん:身体にいいのに味も美味しいっていうか。はい。で、結構食べごたえがあります。スープだけど。うん!

谷原さん:オダギリさんは?

オダギリ:(なぜか神妙な顔をして)はい。‥全く一緒です(笑)。(周囲笑い)

中村さんは(僕は身体にいいものよりどちらかというと)質より量です(笑)」とのこと。

その後、上野さんの<健康を意識して、撮影現場に青汁のパックを持参して置いていたところ、他の人も時々作って飲んでいるよう>という話が紹介。
その話を『ふんふん。ふぅーん』というような真剣な表情で聞いている(風の/笑)オダギリですが、

谷原さん:これ、味はどうなんですか。オダギリさん、飲んだことありますか?

オダギリ:(不意打ちに目を丸くして)僕、知らなかったですね、それ。

谷原さん:あ、ほんとですか。

上野さん:まだ撮影が‥

オダギリ:3、4回くらいしか行ってないので‥

続いて、他の人も健康のために何か現場に持って行っているものなどはありますか?という質問があり、女性陣が男性の方を向いたところでオダギリもそれに便乗して!?中村さんの方を向くと(笑)、「僕は毎朝お守りに『今日も健康でいられますように』と手を合わせています(笑)」という話を、手を合わせる仕草をしながらニコニコされる中村さん*^^*
そして、そんな中村さんの方を向いて『ほぉ〜*^^*』という表情をして微笑み、うんうんと頷いているオダギリもまたちょっとかわいかったり(笑)。
ただ‥やっぱりスペースが狭い!らしく、何か答える度、オダギリとは反対側の端っこに精一杯身体を寄せ、完全に斜めの姿勢でMC陣と会話をされる中村さん(笑)。(とっても可愛いですが)
そして、

『本日のトークメニュー』
ダークヒロイン初挑戦!
元気すぎる共演者!
デザート

という「メニュー」が披露?され、ドラマのスペシャルダイジェスト映像が流れます。
オダギリのシーンは。。

ナレーション:‥そんな矢先、彼女(あすみ)に声をかけてきたのが、新聞記者の西門優介。

『新聞記者 西門優介 オダギリジョー』

ナレーション:果たして彼は敵か。それとも味方か。

ということなんだそう(>_<)

谷原さん:いや、ドロドロしていろんな思いが交錯しているストーリーですけれども、現場の雰囲気、いかがですか?

それに対して、主演だからか困ったようにクスッと笑い、「のんびりというか‥どんな感じですか」と男性陣に振る上野さん。
するとオダギリが改まった口調で、

オダギリ:すごいいいですよね? ←低音の優しい口調で

ということで、ドラマの内容とは違って現場の雰囲気はいいというお話でした*^^*

<上野樹里 ダークヒロイン初挑戦>

「ダークヒロイン」を演じることについて上野さんからお話があった後、

谷原さん:ダークな役っていうと‥オダギリさん、なんか最近、ダークな役で観た覚えがあるんですが。。

オダギリ:はい。

谷原さん:SかMかなんかあの‥

オダギリ:ええ、ええ、ありましたありました。

谷原さん:こういうのやるのって難しいですか?

<ダークな役を演じるには‥>

オダギリ:いやどうなんですかね、あの、僕、いい方法を1つ、思いついたんですよ。

「教えて教えて」と身を乗り出す上野さん。ほぉ♪という表情の栗山さん。
周囲が一気に、何か話そうとしているオダギリに注目です。

オダギリ:(眉を寄せて真剣な表情で)‥セルフハイスピード。

谷原さん:セルフハイスピード?(笑)

オダギリ:ええ、あの、印象的に残す時に‥(手振りを交えながら)ハイスピードっていって、こうスローで見せるじゃないですか、映像を。

谷原さん:ああ〜はいはいはい。

オダギリ:あれを自分でもやっちゃうんですよもう。

谷原さん:あ、ちょっと動きをゆっくり!

女性(本仮屋さん?)の声:えーー!

オダギリ:ええ。瞬きとかも、もう、ふわあ〜〜(広げた手をじわーっと閉じながら)とやるんですよ。

全員:(感心したように)へえ〜〜〜!

オダギリ:ええ、そしたら若干ダークに見えます。

谷原さん:じゃあ、ちょっとダークなシーンは是非上野さん‥

話を聞いているオダギリのアップ。と思ったら。

オダギリ:(会話を遮るように)ごめんなさい、でも!あれですよ?
‥ウソですよ。

全員:ええーーー!!

谷原さん:ウソなんですか!!(笑)

オダギリ:(トボけた表情でええ、ええと頷く)

全員:なにーー!!信じてたのに!(笑)(などなど口々にブーイング/笑)

オダギリ:(目を丸くした澄ました顔で、もちろんウソですという感じにコクコク頷く/笑)

谷原さん:カンペキやろうと思っちゃったじゃないですか!(笑)

本仮屋さん:今、やろうと思いました(笑)

オダギリ:すいません。(あんまり「すいません」そうじゃない口調で/笑)

谷原さん:でもなんか、やってみたら楽しそうですね、それ。

オダギリ:なんかできそうですよね。

谷原さん:印象的にちょっとなんか、動きを溜めめにやる‥

オダギリ:ええ〜。 ‥‥ふふっ!(笑)(吹き出す)

「狙っている」オダギリは大体わかることが多いですが、いつも以上にポーカーフェイスな表情と口調、そして本格的な内容に、私もすっかりダマされましたっ(笑)

その他、栗山さんは、『今のところ、ダークな役を演じることがあっても、上野さんとは違って、アクションなどがあるダークな役が多い』、中村さんは

中村さん:僕は‥あんまりないですね‥。なので、今‥(チラッと隣のオダギリを見て)言ってたやつ使おうと思ってたんですけど‥(笑)

全員:あははは!!

オダギリ:(手を振りながら)全部ウソですよ(笑)

<元気すぎる共演者>

‥は、六平直政さんのことだそうで(笑)、六平さんの面白エピソードがたくさん披露されていました。
その中で、

谷原さん:オダギリさん、六平さんとはお話はされますか?

オダギリ:いや〜僕、まだお会いしてないんですよ。

谷原さん:あ、会ってないんですか。

オダギリ:ええ〜。ただ、衝撃的なのがその、入り時間がなんでその、1時間前に入ってるのかっていう‥ねえ?(笑)

朝からテンションがすごいという六平さんのお話の中で、上野さんが『六平さんは、朝お弁当が用意されていないと仲良しのスタッフにご機嫌ナナメで、お弁当を食べながら50分くらい喋っていて、10分くらいでメイク(=眉を描くだけ)する。その(ハンプティ・ダンプティ的な)眉の書き方にもこだわりがあって‥』というような話をされていたので、「50分+10分」というところで、オダギリ流ツッコミをしたという感じでしょうか(笑)。
そんなオダギリに谷原さんも『自分で眉を描くだけなら、入り時間を5分くらい前にしてもらえたら、朝の怒り(お弁当がない時の‥/笑)を味わわなくても済むのかもしれないですよね』などと話を合わせて下さっていました(笑)。

最後は<デザート>ということで、デザートが出てくるのかと思ったら告知の時間のようで(笑)、上野さんから「見てください」のメッセージがあり、その後、共演者についてのコメントが。
『千明ちゃんとは仲のいい友達なんですけど、どんどんこじれていったり、蒼くんと(栗山さんの役が)ラブが始まったりするんですけど、私(上野さん)のせいでいろんなことに巻き込まれて行ったり‥』
そして、

上野さん:西門役のオダギリさんは、敵なのか味方なのかっていう‥。

とオダギリについてはコメントされていました^^

オダギリのビジュアル、カッコよかった。。
楽しみですね!