釜山国際映画祭の公式サイトに「Present for you」のページができているとお知らせいただいていたのですが、そのページで作品のスチール写真が見られます。
いや〜なにこれ。面白い(笑)。
実写版オダギリのビジュアルと人形ビジュアルが違いますね〜(@_@)

第18回釜山国際映画祭「Present for you」 → 画像右下の「STILLCUT」をクリックすると、更に画像が見られます。

ちなみに、映画配給会社からは「釜山映画祭正式出品『Present For You』オダギリジョー主演のクレイメーションx実写の3Dファンタジー。人形のジョー・オダギリと人間のジョー・オダギリの究極のW主演、ワールドプレミアです!」といった紹介あるようです。
(画像を見て初めてこの文章の意味がうっすらだけわかった‥/笑)