昨日の「歴史秘話ヒストリア」(NHK)が、『“ハンサムウーマン”がゆく 新島八重 不屈の会津魂』という内容だったので、観てみたところ、新島八重さんの人物像、生き方のほか、新島襄さんとの出逢いから襄さんが亡くなるまでのエピソードなどもたくさん盛り込まれた内容でした。
今でも京都に保存されている新島旧邸の建物内や、二人の生活、“新島夫婦のほのぼのエピソード”などの紹介もあり(笑)。
そのほのぼのを1つ載せておきますと‥新島襄さんは大の甘い物好きだったそうで、八重さんが学生のために焼いたお菓子も、襄さんがみんな食べてしまうほどだったそうです。
というわけで、八重さんは焼いたお菓子を、家にある鍵付き扉がある戸棚に隠しておいたそうなのですが‥襄さんはその鍵を破り!?やっぱり全部食べてしまった。。のだそう(笑)。

オダギリは甘い物はあまり食べないようですが、甘い物好きというエピソードはドラマにも出てくるかな?(笑)
ちなみに、来週16(水)の放送は、
『白虎隊 奇跡の生還劇 八重とともに戦った少年たち〜』
というテーマでした。

歴史秘話ヒストリア