オーディトリウム渋谷で10月13日(土)〜18日(木)公開される「リム・カーワイ監督特集 シネマ・ドリフターの無国籍三部作」にオダギリがコメントを寄せているとお知らせいただきました。

↓オダギリのコメントはこちらで見られます。
AUDITORIUM shibuya/リム・カーワイ監督特集 シネマ・ドリフターの無国籍三部作

また、「リム・カーワイ監督特集 シネマ・ドリフターの無国籍三部作」のチラシの裏側にも、こんな風に載っています。

**********************
オダギリジョー
俳優

笑うしかないが、うなずける。
そんな映画。(「新世界の夜明け」)

リムくんが映画を撮った。昔からの友達だし、
見るしかない。それはムチャクチャで突っ込み
どころ満載の映画だった。しかし、どこかで
真実を突いているような気もした。そう言えば、
昔からリムくんには口癖があったんだった。
『笑うしかないね』 笑うしかないが頷ける。
そんな映画。

**********************