忙しいこともあって、なかなか新聞もゆっくり読めなかったのですが、今日になって3日の新聞に^^;「アクエリアス ゼロ」に関するQ&Aが掲載されていたことに気づきました。
内容はCMに出演されているブラスバンドとチアに関するものです。
とりあえず、転載しておきますね。


7/3(火)「朝日新聞」
朝日新聞社
“はてなTV” 

Q 応援しているのは?
「アクエリアス ゼロ」(日本コカ・コーラ)のCMのブラスバンドとチアリーダーについて教えてください。

A オダギリジョーさんが駅でエスカレーターではなく、階段を上りはじめた途端、突如、マーチングバンドとチアリーダーが現れるあのCMですね。日本コカ・コーラの広報担当者によると、CMコンセプトは「日常のちょっとした努力をCelebrateする(祝う)」で、その象徴的な演出として、「チアリーダーとブラスバンドという『応援』『祝福』のシンボルを取り込んだ」そうです。
 マーチングバンドは、茨城県大洗高等学校のマーチングバンド部「ブルーホークス」。高校生ですが、全日本マーチングフェスティバルの金賞を3度など、多くの受賞歴をもつ実力派です。チアグループは「東京ガールズ」で、プロバスケットボールbjリーグの「東京アパッチ」の専属ダンサーとして、2010〜11シーズンに誕生。現在18人のプロフェッショナルダンサーで構成される人気グループです。どちらも「リサーチした中で出てきた有力候補から、実力と実績を考慮して選出した」そうですよ。



質問は江戸川区の50歳の男性から。
記事にはCMの最後のシーン(オダギリが回っているシーン)の写真も掲載されていました。
しかし‥マーチングバンドは実力派とはいえ高校生だったんですね〜!
ちょっとびっくりでした。