一応ロケ地話題になるかな?なんですが、「転々」でもロケに使われた吉祥寺の井の頭恩賜公園近くの「いせや公園店」が、老朽化を理由に6月末に閉店後、新しく建て替えられることになりました。
先月、新聞にも『昭和レトロな店構えは、フォーク歌手の高田渡ら多くの文化人にも愛された。地元からは惜しむ声も出ている』という記事が載っていましたが、確かに有名人の対談や愛着のあるお店紹介などでも、テレビでよく取り上げられていた店でした。
週末は長蛇の列のようなので、私も今日カメラを持って行ってみました。
が、平日の夕方にも拘らず、やっぱりかなりの行列でした。




IMG_0936-1

この店の前でオダギリと三浦友和さんのコミカルなやりとりが。

IMG_0965-1

IMG_0940-1
持ち帰り用の焼き鳥を焼いているお兄さんたちと横にあるシャッター。
以前撮った時よりずっとお洒落になってる!(それ以降通っても気づいていなかった‥)

IMG_0949-1
店内はこんな感じ。窓の外には井之頭公園の緑。

IMG_0951-2
天井からは陽の光。(屋根が薄すぎて。。)
壁には油でコテコテの扇風機。
二階は畳の部屋がいくつかあり。(有名人の対談などでも結構使用)
(写り込まれた男性の方、勝手にモザイクにしてすみません^^;)

IMG_0952-1
この日のカウンターはおじさまが中心。
焼き鳥は安く、シューマイなどもおいしい。

IMG_0962-1
ホッパーじゃなく(笑)、ホッピー。
店内には一体いつ貼られたポスター??(@_@;)というものもあるのですが、こちらは「レトロ風」なわりと最近?のもののよう(笑)。

IMG_0960-1


掲載画像はかなり小さめにしてありますが、とりあえず、気合いを入れて一眼レフを持参。
目立つかな〜とちょっと思っていたのですがなんのなんの、一番上の画像の左端にも写っていらっしゃいますが、閉店が近いということもあってか、カメラ持参でお店を撮影している人がかなりいました。
そういう意味では‥「転々」もいせやの貴重な姿、歴史を残す作品ということになるんですねえ。。
「いせや公園店」は約1年後「味や値段は変わらず庶民の味方」で、「現店舗の面影は残しつつ」「小ぎれい」な店となってオープン予定だそうです。