昨日の夜はもちろん!サッカーに始まりサッカーに終わったので、報道ステーション(で、サッカーのニュース)を観て、「都市伝説の女」が始まった頃には6点分の力を使い果たし^^;力尽きて珍しくバタリ‥
でも、「金曜ナイトドラマ」に長澤まさみさんということでチェックはしていて、チラッと観た1話が面白そうだったので、2話から録画して観られる時に観ていたのですが、今朝起きたらいろいろな方から「『都市伝説の女』最終話にオダギリが声だけ出ていた!」という情報が。。
でもやっぱり朝からサッカーを観たりしていて^^;とりあえず録画の該当部分だけ確認してみたところ(というわけで先に犯人らしき人がわかってしまった‥)、ほんとだ!オダギリの声!

観ていなかった方のためにちょっと説明しますと‥(イラナイかな^^;)長澤まさみさんは、美人で、綺麗な脚を捜査にもちゃっかり利用しているとても刑事には見えない刑事さん。
しかも都市伝説オタクで、事件をなんでも都市伝説に結び付けて考え、上司からは手に負えない不思議ちゃんという扱いを受けているものの、結局は、月子を好きな溝端淳平くんと共に事件を解決してしまうという物語。
(月子(というか、長澤まさみさん)のちょっとぶっとんだキャラクターが本当に可愛い!)
そんな月子が、何の前置きも説明もなく時々口にする「春樹くん」という名前。
月子の妹の話によると「都市伝説にかなり詳しい月子の元彼」ということでしたが、確か妹も会ったことも見たこともないと言っていたような。
「熱海の捜査官」で言えば「素子さん」的な感じで、姿は見せないのにドラマを通して「気になる存在」として描かれていた「加賀春樹」という人が、最終話でなんとオダギリだった!(?)ということで、そのシーンをちょっと書いておきますね。

ネタバレになっても‥なので、詳しいことは書きませんが、
ドラマの最後の最後。
捜査のため月子がいたある事件現場にかかってきた1本の電話。
月子が出ると、

(オダギリの声)『この噂、知ってるよね』
月子「この声は‥春樹くん!?」
(オダギリの声)『あまりにも有名な都市伝説だけど、ニューヨークの下水道には巨大化したワニが住んでいるらしい。(電話は切れる)』
月子「ということは、この事件はもしかして‥」

というようなシーンでした。
ちなみに、「都市伝説の女」オフィシャルサイトの「キャスト」ページの相関図によると、

加賀春樹
<月子の元彼。都市伝説のことで知らないことはない“キング・オブ・都市伝説”。今はどこにいるかも分からず、年齢も不詳。その素性は謎に包まれている…。 >

とあり^^
「金曜ナイトドラマ」枠で大活躍のオダギリが、元「妹」だった長澤まさみさんのために召集‥という感じでしょうか。
更に、葛山信吾さんもご出演の回だったので、再共演(?)だ〜でした。

それにしても、「大魔神カノン」の時もそうでしたが、こういうサプライズは本当に嬉しい!‥けどやっぱりちょっと困りますよねぇ‥^^;

<追記>
そうそう、書くのをすっかり忘れていました
エンドロール(オダギリ(の声)登場シーンよりも先に流れていましたが^^;)でもちゃんと、役名なしで<オダギリジョー>と出ていました。