数日前にお知らせいただいていた情報なのですがすっかり遅くなってしまいました
「奇跡」が「子供たちに見せたい映画」のベスト1に選ばれたそうですよ〜v

ちいがくベストテン2011 結果発表!(ちいさなひとのえいががっこう)

「ちいがく」というのは「ちいさなひとのえいががっこう」の略のようで、<「映画を勉強しよう!」をコンセプトに、子どもも親も一緒になって映画を楽しめる場を作りたい、とボランティアの有志が集まって活動>し、<いろいろな映画上映会で映画を楽しんだり、近くの映画館へ遠足に行ったり、映画の作り方の秘密を知るためのワークショップを企画>されているサークルなんだそうです。
そちらで<(1年の間に)映画館で公開された映画の中から、「親子で観てほしい!」「子どもたちにぜひ観てもらいたい!」と感じた作品を、参加者の親子さん、映画評論家やマスコミの方々、ちいがくスタッフや映画ファンのみなさまから募集>し、毎年結果が発表されているのが「ちいさなひとのえいががっこうベストテン」。
人気キャラのタンタン+スピルバーグや人気シリーズ、アニメを引き離しての1位はすごい!ですね*^^*

<追記>今見たらニュースにもなっていますね!
“子どもに観せたい”映画ベスト10発表!(ORICON STYLE)

1位:『奇跡』(監督:是枝裕和)
2位:『ファンタスティックMr.FOX』(監督:ウェス・アンダーソン)
3位:『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』(監督:スティーブン・スピルバーグ)
4位:『夏の庭 The Friends』(監督:相米慎二)
5位:『イリュージョニスト』(監督:シルヴァン・ショメ)
6位:『忍たま乱太郎 実写版』(監督:三池崇史)
7位:『カーズ2』(監督:ジョン・ラセター、ブラッド・ルイス)
7位:『リアル・スティール』(監督:ショーン・レヴィ)
8位:『塔の上のラプンツェル』(監督:ネイサン・グレノ、パイロン・ハワード)
10位:『フレデリック・バックの映画』(監督:フレデリック・バック)
10位:『四つのいのち』(監督:ミケランジェロ・フランマルティーノ)
10位:『friends -フレンズ- もののけ島のナキ』(監督:山崎貴、八木竜一)