やっと書店に行くことができ、やっと1つ自力発見‥^^;
いつもいろいろお知らせいただいていて本当にありがとうございます
他の雑誌はまた別の記事に書かせていただくということで、とりあえずこれだけ。

12/24(土)「月刊スカパー!2012年1月号」
ぴあ
“PERSON OF THE ISSUE/オダギリジョー” 
カラー1p p9

正面をまっすぐ見ている、1p大の腰辺りから上の写真。テレンとしたグレーのニットにカーディガンを羽織り、穏やかな表情。
短めのインタビュー記事ながら、私にとってはまたまた『読めて良かった』と思える一言が(笑)。
私の奥に仕舞い込んである『きっとそんな日も来るに違いない(>_<)』という、ちょっと苦しいくらいの予感のような思いが、何年も経ってオダギリによって肯定されることで、1つ1つ手から放していける。
昔は知名度が上がった、人気が出てきた、こんな作品に起用された‥なんていう、何かで計れる変化が嬉しかったけれど、勝手にしている心配やしんどい思いとはいえ、こういうさりげない一言にハッとさせられることが、一人の人を長く見てきて良かったと思える瞬間かもしれません(笑)。