公式にも出ているニュースなので、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、「マイウェイ 12,000キロの真実」の主題歌を世界的に有名なテノール歌手の方が歌われることになったようですね。

こちらにはそのアンドレア・ボチェッリさんとカン・ジェギュ監督からのメッセージがあります。
オダギリジョー、チャン・ドンゴン主演映画『マイウェイ 12,000キロの真実』の主題歌をボチェッリが熱唱!(CD Journal)
オダギリジョー、チャン・ドンゴン主演映画『マイウェイ 12,000キロの真実』の主題歌をアンドレア・ボチェッリが熱唱!(エンタメ〜テレ)

「マイウェイ」主題歌に世界的テノール歌手の起用が決定(映画.com)

こちらでもニュースがアップされています。
「マイウェイ 12,000キロの真実」オフィシャルサイト → ニュース





あと、昨日急にアクセス数が激増し、なんだろうと思っていたのですが、オダギリが起こしたちょっとした騒ぎが話題になっているようですね。
でもまあ、昨日ブログにもちょっと書かせてもらったように、「オダギリジョーさん」に関しては特に心配はないと思いますよ。(時期的にはちょっと、いや、かなり‥ですが^^;)

今のオダギリジョーさんは、いろいろな事情から、個人の方に対しては(申し訳ないけれども)サインは書かないという姿勢を取られているので、本当は断ればいいところを、良く言えば‥でサービス精神を出してしまったというところもあったのかなと。
以前にも似たような悪戯っぽい話をしていたことはありましたが、特に話題にもなりませんでしたしね^^;
こういった件に関しては10枚くらいのレポートが書けそうなんですけど(笑)、コメント欄でも少しそんな話は出しています。
自分でまいた種‥いや、針?^^;のムシロのプロモーション、頑張って〜!という感じです^^;