10/11(月)「Nスタ」
TBS

番組のエンディング近く。他の番組とは違い、オダギリは座っての登場です。
ドラマのシーンが流れる中。。

男性キャスター:今日は大変素敵なゲストをお招きしております。今夜9時放送のドラマ「塀の中の中学校」から、主演のオダギリジョーさんです!こんばんは。

オダギリ:よろしくお願いします〜

キャスター:オダギリさんは今回先生役でいらっしゃいますが、場所はいわゆる“塀の中”。。
オダギリ:そうですねぇ。僕なんかもこの作品を通して、初めて知ったんですけど‥全国の刑務所の中から、いろいろな理由で義務教育を終えていない受刑者の方を‥それは志望なんですけど、受けたい方が勉強する場所として、中学校として唯一‥‥世界で一つだと思うんですけども、塀の中にある中学校の一年間の話です。

キャスター:このドラマは、報道特集で取り上げた「旭町中学校桐分校」の話がベースになっているんですね。

オダギリ:ええ。僕も観させていただいたんですけど、こんな状況自体、ドキュメンタリーを見るまで僕知らなかったですし‥それをこういう風に2時間半の重厚なドラマにできて、いろいろと観ていただいた方に考えてもらえれば嬉しいですね〜

キャスター:脚本家がね、内舘牧子さん。朝青龍のこととか有名ですが、お会いになりました?

オダギリ:(ちょっと苦笑いしながら)ええ、一度お会いしたんですけど‥すごく怖い方なのかと思ったんですけど、とても優しい女性的な方で、すごく安心しました(笑)。

キャスター:癖のある生徒たちが思い悩むなり、葛藤があったりして、それが卒業式までを過ごすという、非常に奥の深い人間ドラマだそうですね。

オダギリ:そうですねぇ。キャストの方々もそれぞれほんとに有名な方々ばっかりで、いつもいつも緊張していましたね。

キャスター:じゃあ最後に一言、みなさんにメッセージをお願いできますか?

オダギリ:今夜9時です。7時から「水戸黄門」観た後に(笑)、9時からはこれを観て下さい。よろしくお願いします(笑)。


クウガの時にも『ついでに(次の番組の)「おジャ魔女どれみ」も見ちゃいましょ』って言って(書いて)いたのを思い出しました(>▽<)