遅くなりましたが、とりあえず載せておきます。
「時効警察」ではほとんどなかった番宣ですが、思い入れのある金曜ナイトドラマ枠で、思い入れのある監督と作った思い入れのある作品なのだから、(決して喜んでというわけではなかったにしても/笑)今回はやろう、今回は出ようというオダギリの思いが伝わってくるようなテレビ出演で、ちょっと感動でした。。



7/30(金)「やじうまプラス」
テレビ朝日
“エンタメ魂/「熱海の捜査官」生出演”
(7:53頃)

テレビ画面には1話からの映像。それを見ているオダギリの表情が小窓に映し出されています。
“チュッパチャップスさん”が大写しになったところで、ワンテンポ遅れてニヤ〜と表情を崩すオダギリ(笑)。

ナレーション:(作品の紹介の後)熱海を舞台に、謎多き失踪事件を、オダギリジョーさん扮するひと癖ありの国家捜査官が解明していく「熱海の捜査官」。大ヒットドラマ「時効警察」の三木聡監督とオダギリさんの黄金コンビが織り成す美少女失踪ミステリー。必見です。

ここでカメラはスタジオのオダギリへ。撮影は既にほぼ終わっているせいか、星崎剣三の面影はほとんどありません^^;(ってオダギリが役のイメージのまま出てきたことなんて一度もないけど)
くしゃくしゃっと左目の辺りまでかかり気味の髪に、濃くはないものの薄いともいえないヒゲ。いつものテロンとしたシルエットの衣装は黒っぽい色で統一されています。
スタジオには堂真理子アナと小松靖アナ、それからもう一人の女性アナ。
3人がオダギリを挟むようにして立っています。

女性アナ:‥ということで、今朝はオダギリジョーさんにお越しいただきました。おはようございます!(スタジオ内から拍手)

オダギリ、一瞬目をパチパチッとさせながら、口パクで『おはようございます』と何度も頭を下げます。

女性アナ:さあ、オダギリさん、「帰ってきた時効警察」から3年ぶりの金曜ナイトドラマということですけども、今のお気持ちはいかがでしょう?

オダギリ:そうですね、あの〜金曜ナイトドラマっていう枠がすごく好きなので、

小松アナ(男性):はぁ!(へぇ!という嬉しそうなニュアンス)

オダギリ:あの〜、ほんとにここで出来てよかったなぁと思ってますね。(うんうん小さく頷きながら)

女性アナ:金曜ナイトドラマ、ちょっと独特の雰囲気がありますよね、枠に‥

オダギリ:そうですね、あの〜とってもやり甲斐のある枠ですね。

女性アナ:で、最近は刑事ドラマって多いとは思うんですけども、この「熱海の捜査官」がほかの刑事ドラマと違うところって、どんなとこですかね?

オダギリ:(大きく息を吸って)やっぱり‥あの、監督が三木さん、三木聡監督なんで、あぁの〜普通の警察ドラマにはなってないですね。はい。

小松アナ:結構なんか、新しい試みもあるなんて言われて、そのあたり楽しみにしているんですけども‥

オダギリ:そうですね〜あの‥「時効警察」の時も、いろいろなことが出来たんですけど、また違う形で‥あの、「時効警察」のノリを再現でき‥(いや、という風に大きく首を傾げて)再現というかまた新しいものが出来てると思いますけどね。

小松アナ:あ〜そこはちょっとね!みなさんやっぱり、戻ってきて嬉しいという方、楽しみでしょうねぇ!

オダギリ:そうですねぇ〜はい。

女性アナ:今回のその、ドラマの中では、女子高生が忽然と消えてしまうというお話なんですけども、オダギリさん自身がちょっと消えてしまいたい、なんて時ありますか?(笑)

うわ〜『今、ここから』なんて言わないでよぉ〜とハラハラ‥^^;

オダギリ:あ!えーと、やっぱ、ロケ‥行く朝は早いんで。(ホッ^^;)

女性アナ:何時くらいですか?

オダギリ:(首を傾げて)いや〜どう‥ま、5時起きとか4(と言いかけて飲み込む)そんな感じで、どっか、連れ、られて行くんで‥(オダギリのたどたどしい言い方に笑い)

女性アナ:眠たいですもんねぇ〜

オダギリ:そうですねぇ。

堂アナ:ドラマの撮影も、結構過酷なんですか?

オダギリ:あ!一応もうあの〜落ち着きましたね。

小松アナ:‥ちょっとみなさん、あの、オダギリさんいつもね、ファッションステキですけど、ちょっとカメラさん撮っていただけます?このファッションがまたね〜

照れくさそうな笑みを浮かべるオダギリ。

女性アナ:足元からまずステキなんですよねぇ!

カメラがオダギリの足元を映し出します。右足はベージュの蛇皮柄、右は真っ黒なエナメルと、左右違うブーツを履いています

小松アナ:左右の靴が違うんですよねぇ。

オダギリ:あの‥(揃ったものが)用意されてなかったんですよ(笑)。

スタジオ内にドッと笑いが起こります。

小松アナ:(手を叩いて笑いながら)またまた!(笑)

女性アナ:モードですね〜

小松アナ:いや〜すごいですよねぇ。

堂アナ:素敵です〜またドラマとは違った印象ですね!

オダギリ:(恐縮したような口調で)はァい、ありがとうございます‥。すみません、なんか全国放送で。(ペコッと頭を下げる)

小松アナ:(突然素っ頓狂なトーンで/笑)あぁっオダギリさん今‥

オダギリ:??はい。

小松アナ:ぶっちゃけちょっと眠い?感じですか?

いやいやいや!こんなにしっかり“開いてますオーラ”を出してるオダギリが眠いわけない〜^^;

オダギリ:あはははは!(身体を折るようにして笑った後、顔を上げ、アナウンサーやコメンテーターの方を見ながら)いやでもみなさん、ほんっと朝から大変ですよねえ。

もっすごいい人オーラが出てますっ!画面のこっちでやられた‥バタリ(笑)。

小松アナ:全然余裕ですよ。みんな朝強いですから。

オダギリ:(頭を下げながら小さな声で)すみません、なんかこんなテンションで‥

いやいやいや!十分立派なテンションですって!(>_<) ←かなりど真ん中しか見えていないジョー態‥

小松アナ:やぁっぱり、生で見ると堂さん!ステキですねぇ!

オダギリ:(小さく首を振って小さくなって)いえいえいえ‥

堂アナ:ドキドキしちゃってますね(笑)。カッコいいですね(笑)。
‥もう私のことはいいので(笑)、視聴者のみなさまにメッセージをお願い致します。

オダギリ:えっと‥ま、時効警察から3年経ちまして、また三木さんと、え〜面白い作品が出来たと思ってます。
え〜今回は1話完結じゃなくてですね、こう、ストーリーをこう、すべて追って、全部で8話になりますんで、え〜もっと見たいっていうとこが正直なところなんですけど、ま、8話分楽しんでいただければと思います。

堂アナ:はい、ありがとうございます。
金曜ナイトドラマ「熱海の捜査官」は今夜11時15分からのスタートです。
本日はオダギリさん、どうもありがとうございました!

オダギリ:(左右に頭を下げながら)ありがとうございました。