監督賞のプレゼンターだったはずのオダギリが大渋滞で間に合わず、元々サプライズでの登場が予定されていた鶴瓶さんがピンチヒッターを務められたそうですが、『オダギリの名前が入ったリボンをつけて』など、面白い経緯が書かれています(笑)。

鶴瓶、オダジョーの遅刻に男気の“救急プレゼンター”…報知映画賞表彰式(スポーツ報知)

こんなツーショットが見られたと思うとちょっと残念。。でもこちらもいいツーショット。

西川美和監督、女性初の快挙…報知映画賞表彰式(スポーツ報知)

【続報報知映画祭】鶴瓶無念「この辱めはどういうこと」(日テレNEWS24)

報知映画賞:「沈まぬ太陽」が受賞 主演女優賞に松たか子 鶴瓶が“代打”に「四重苦」と(毎日jp)

助演男優賞の瑛太に阿部サダヲ「いいな」、鶴瓶「この辱めを…」 報知映画賞授賞式(CinemaCafe.net)