「ゲームセンターCX」のスペシャル版!?ですが、9/4(金)深夜の再放送部分でも有野さんからオダギリの名前が出ていました(笑)。
特別どうといった内容ではないのですが、ちょっぴり嬉しい!?シーンだったのでついでに。


9/4(金)「ゲームセンターCX 24時間テレビ 有野課長が〇〇を救う(再)」
CS フジテレビNEXT  25:00〜

その前に、簡単に状況説明を。。
それまでこの番組はフジテレビTWO(だったかな)で放送されていたらしいのですが、途中からフジテレビNEXTにチャンネルが切り替わります。(再放送では分割放送されていたため、何ら変わり無くそのままNEXTで放送)
そこで、それまでの経過を知らない視聴者のために、番組を振り返るVTRが流され、有野さんも13面に挑戦しながら、ゲームについてちょこちょこ説明をされたあと。。

有野さん:(「‥‥」部分は有野さん“ゲームに集中”中)
‥あとね、このね、番組の課長
(=有野課長)宛てにね、いろんな人から応援メッセージもらったんですよ。
(元番組スタッフの)笹野とか、高橋元ADとか‥鶴岡、とか‥(周りから笑い声)あと、住職、とか。(周:笑い声)
あと‥‥相模湖の射的場のおばちゃん、とか‥‥オダギリジョーとか。
(周:ハハハハ!)
‥ふふ(笑)、教える順番(=視聴者に紹介する順番)がおかしかったなァ(笑)。ハハハ(笑)。(周・アハハ!)
オダギリジョーさんがね、観てるらしいですよ。‥ありがたいですよね‥。
‥‥よしッ!いった!!(今まで失敗続きだった関門をクリア)
これいった!よぉし!いった!あ〜!!いった!はぁ〜!

と安堵のため息をついてプレイを続けながら、

有野さん:
‥オダギリジョーのこと考えたら
(うまく)いきやすいってことかァ。
オダギリジョー‥お守りにしとこv (周:ハハハ!)


なんてシーンが(笑)。
もしオダギリが放送を観ていたら、きっと大笑いしていたんじゃないかなぁ。‥というところを想像して私も嬉しかった。
ちなみに、今回有野さんが“24時間内全30面クリア”を目指して挑戦されていたのは、「レミングス」というコンピューターゲームでした。

ところで、この番組の進行役(?)も務めていらっしゃるプロデューサーの方が、「血と骨」のメイキング映像撮影に関わられていたそうで、「ゲームセンターCX」の24時間生ブログでオダギリのことを「好青年」と書かれています^^

2009年8月30日(日)24時間生ブログその25(ゲームセンターCXブログ)



この番組の本編!?レポはこちらです(笑)。
09/9/3【テレビ】9/1(火)『ゲームセンターCX 24時間テレビ 有野課長が〇〇を救う(再)』(オダギリジョー)