本日発売の「men's FUDGE 10月号」の表紙がオダギリです*^^*
その他、巻頭特集で、撮り下ろしカラーグラビアが8ページとインタビューなどが2p。
西川監督のコメントなどもあり。
とり急ぎお知らせです〜


no-image

men's FUDGE 09年10月号
販売元:三栄書房
発売日:2009-08-24

表紙画像はこちらで見られます→ 表紙画像


■8/24「men's FUDGE 10月号」
三栄書房
★表紙
“オダギリジョーという名の放浪者” カラー10p p.10〜19
p.10〜17‥グラビア
p.18〜19‥“映画に愛された男”オダギリジョーを巡る3つのストーリー
Story01.INTERVIEW(「映画に近い夢が好きなのかもしれない」)
Story02.MESSAGE FROM‥(「オダギリジョーに魅せられたクリエイター達」)
Story03.FAVORITE(オダギリジョーが愛したクリエイター達)

グラビアには『model:Odagiri Joe』。
うっわーこんな写真集ほしい!(いつも言ってる気もしますが)‥そんな写真の数々。まさにモデル:オダギリジョーの魅力が全開!なシチュエーション、衣装、視線、ポーズ。
2冊買ってもいいかも。それくらいステキです。

“映画に愛された男‥”の01は、オダギリが、自身についてや「さくらな人たち」、そして、これからの自分を語ったインタビュー。
そんなこと語ったらヤバいよまた誤解されるよということも口にしていますが(笑)、目は未来を向いていて。
ふと‥まだまだそういうわけにもいかないかもしれないけど、オダギリの話を読んでいたら、早くパパになったらいいのに!と思ってしまった。
そうしたら案外世界観がガラッと変わるかも。意外とそういう人かもしれない。
インタビュー内容とは全く関係のない、個人的な感想というか連想ですが、初めて真剣にそう思いました(笑)。

02は「オダギリジョーに魅せられたクリエイター達」が、オダギリジョーに関する5つの質問に答えるというコーナー。
オダギリと出会ったきっかけ、彼との仕事とは?彼はどのような男?一番の思い出、彼を一言で表すと?‥というような質問に、お馴染み箭内道彦さんや西川美和監督、ヘアメイクの佐藤富太さん、スタイリストの島津由行さん、映像ディレクターの喜田夏記さんが答えています。
どなたもオダギリをよく知る人物なだけに、ワクワクするコメントばかり。
私にとっては、
さすが名言で感心で賞‥箭内さん
そんなオダギリを見たかったで賞‥西川監督
そんなオダギリが好きで賞‥佐藤さん
長年お世話になり感謝感謝で賞‥島津さん
撮ってくれて本当に嬉しかったで賞‥喜田さん
‥でした(>▽<)

03の「オダギリジョーが愛したクリエイター達」はフェデリコ・フェリーニ、トム・ウェイツなど、「映画」「曲者」「美意識」といったキーワードに絡む4人の方々の名前と紹介が。
とにかく絶対オススメの1冊ですよ〜*^^*
(p.58にはアウター公開、ということで、是枝監督とARATAさんという「空気人形」ツーショットも)



(追記します)

no-image

OCEANS 09年10月号
販売元:インターナショナル
発売日:2009-08-24




no-image

ELLE JAPON09年10月号
販売元:アシェット婦人画報社
発売日:2009-08-28