■オダギリが「医師役もやる気満々だった」って、正確にはどういうやりとりだったのかなぁ(笑)。
オダギリの話では、西川監督の後日談として『オダギリキャスティングもありだった』風に聞かされてびっくり!‥という感じだったような印象があるんですけど。
[2]は映画の筋の重要な部分を匂わせるような内容があるので、気をつけて下さい。

【プレミアムシート】笑福亭鶴瓶 軽妙さ 善と悪あぶり出す(産経ニュース)


■こちらでも、過去のオダギリコメントが紹介。そういえばあの時も言っていたな〜
それにしても。「ディア・ドクター」関連記事には、必ずといっていいほどセットになっているオダギリの名前(笑)。
最近、『オダギリも出ている「ディア・ドクター」』‥という錯覚に自分で陥りそうになっています‥^^;

原案小説が直木賞候補!『ディア・ドクター』監督の才に拍手 (Walkerplus)



■こちらは「ディア・ドクター」のオフィシャルブックです。
私もまだ未見ですが、西川監督のロングインタビューの中では「ゆれる」話題、それから、キャストの瑛太さんについて『感覚的にはオダギリさんに近い印象』といったお話も出ているそうですよ^^(こういう話は、以前、香川さんもなさっていましたね)
また、鶴瓶さんのインタビューの中にも、オダギリの名前が出ているそうです〜^^

ディア・ドクター×西川美和
ディア・ドクター×西川美和(09/6/12)
211ページ
1575円

・西川美和監督談話
・画コンテ
・メイキング写真、出演者インタビュー ‥など。

1.映画『ディア・ドクター』の世界
 イントロダクション
 神和田村の人々

2.脚本をよむ
 シーン12 高畑家(患者1)
 シーン40 鳥飼家・台所
 シーン83 神和田村診療所・医師住宅・伊野の部屋(抜粋)

3.監督にきく 西川美和ロングインタビュー
 
4.監督のノートから
 
5.役者にきく 笑福亭鶴瓶ロングインタビュー
 
6.役者が語る『ディア・ドクター』と西川美和
 
7.『ディア・ドクター』ができるまで プロデューサー 加藤悦弘