発売中の「月刊EXILE 4月号」にオダギリの名前が載っているようだとお知らせいただき、入手して来ました。
なるほど、オダギリの記事が4ページ。こんな雑誌にも載っているんですね〜


2/27「月刊EXILE 4月号」

月刊 EXILE (エグザイル) 2009年 04月号 [雑誌]
月刊 EXILE 2009年4月号
フラックス・パブリッシング“CONTENTS” p.4(小さい写真×1枚)
“02 Entertainment MOVIE Joe Odagiri” p.110〜113 4p

写真は黒田さん。つまり、赤チェックパンツバージョンです(笑)。
でも、またほかのものとは違う表情。手にはタバコ。俯いた顔。
これまで揃った分を全部並べて、写真集にしたい気がしてきました^^

インタビューもやっぱりちょっと違う。

『最初にオダギリさんのところへこの映画の話を持ち込んだ人物がジャ・ジャンクーであったという話は本当でしょうか』

という質問に『ええ。』と答え、いろいろと説明してくれている話の中で、

『‥そのうえ、香港の俳優であるアンソニー・ウォンが父親役になると決まった。すると、僕が出演することに意味があるのかどうか、少し迷う部分も生じてきて‥』

など、これまで聞いたことのない、そういう経過だったんだ‥!というような話をしてくれていますよ^^