あらすじ的なものは載っていますが、文中にあるキム・ギドク監督のオダギリ評がステキすぎ。
「悲夢」(CinemaLeaf)



その他、WEB紹介記事、雑誌などは、「悲夢」オフィシャルブログに紹介されていますので、そちらをご覧ください。

悲夢オフィシャルブログ
■2/5 「インタビュー web掲載情報です。」(WEB記事)
■2/3 「インタビュー記事など掲載情報です。」(雑誌など)