『PLASTIC CITY』 ユー・リクウァイ監督インタビュー /オダギリジョーも困惑、4カ国語が飛び交う“バベル”な撮影現場(VARIETY JAPAN)


ユー・リクウァイ監督の
「中国や日本だけでない、アジア全域で考えても彼は何か特別なものを持っている俳優」
「だからこそ、韓国のキム・ギドク監督も最新作で彼を選んだんだ、偶然じゃないんだよ」
という言葉はうれしいですね〜