◆7/24「Invitation 08年9月号」



Invitation 2008年9月号
ぴあ
“オダギリジョー×岩松了〜全男性必見の逸品「たみおのしあわせ」” カラー2p p.76〜77

先月の麻生久美子さんとの対談に続く、岩松了さんとの対談。
オダギリはちょっと面白いトップスを着ていますが、岩松監督はパリッとダンディ。
先月に続き、相田冬二さんが、「たみおのしあわせ」を「全映画ファン必見の傑作、全男性必見の逸品」「はかり知れない豊かさ」「本領発揮、真価開陳」と書いて下さっています。
この対談で感慨深かったのは‥対談の時点で「今回(映画のハンドルを握って)ドライブしているのは原田さん」と言っているオダギリに対して、岩松さんが「原田さんのほうは逆に、オダギリ君の視線の中で、自分は動くだけ動けばいい、という感じがあったんじゃないか」とおっしゃっているのですが、初日の舞台挨拶で(これから載せる部分なんですけど^^;)原田さんが、
『僕は自分で何かを演ずるというより、オダギリさんに対してただリアクションを起こしていただけ』
とおっしゃっていたんですよね。
なんだか‥改めてお二人の関係性に‥感激しました(笑)。