オダギリが「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で、第17回東京スポーツ映画大賞の主演男優賞を受賞しました*^^*
主な賞は以下の通りです。

<第17回東京スポーツ映画大賞>
作品賞:該当なし
監督賞:周防正行(それでもボクはやってない)
主演男優賞:オダギリジョー(東京タワー オカンとボクと、時々、オトン)
主演女優賞:風吹ジュン(魂萌え!)
助演男優賞:正名僕蔵(それでもボクはやってない)
助演女優賞:加藤治子(魂萌え!)
新人賞:北乃きい(幸福な食卓)
外国作品賞:「ドリームガールズ」
特別作品賞:「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」「監督・ばんざい!」

オダギリの受賞理由は、「オダジョーの世界観ハマッた」ということで、「リリー・フランキー本人とはまるで違うのに違和感を感じなかったって事は上手いって事だ。オダギリジョーの存在感に映画を持ってきたっていう感じ」とのこと。
授賞式は3/2。オダギリ、前回は出席出来なかったので、この時期日本にいたらいいですねぇ。。

ちなみに、前回の受賞は第14回の助演男優賞を「血と骨」で。
審査委員長のたけしさんは、オダギリと共演した際、肩を脱臼したことを話し、『「アクションやるとカンがいい。こっちのことを気遣ってくれる。でもそれが肩が外れた理由なんだ」と絶賛』でした。
また、第16回の作品賞は「ゆれる」が受賞、西川監督、香川照之さんも受賞されましたね*^^*


<第14回東京スポーツ映画大賞>
作品賞 「誰も知らない」
監督賞 崔洋一「血と骨」
主演男優賞 ビートたけし「血と骨」
主演女優賞 深田恭子「下妻物語」
助演男優賞 オダギリジョー「血と骨」
助演女優賞 田畑智子「血と骨」
新人賞 柳楽優弥「誰も知らない」
外国作品賞 「オールド・ボーイ」
特別作品賞 「デビルマン」


<第16回東京スポーツ映画大賞>
作品賞 「ゆれる」
 監督賞 西川美和(「ゆれる」)
主演男優賞 木村拓哉(「武士の一分」)
主演女優賞 蒼井優(「フラガール」)
助演男優賞 香川照之(「ゆれる」)
助演女優賞 富司純子(「フラガール」)
新人賞 木村祐一(「ゆれる」)
外国作品賞 「父親たちの星条旗」
特別作品賞 「日本以外全部沈没」