■「転々」ロケ地画像А唇Χ婿


愛玉子とは








神社で参拝した後、2人が入った(?)店がここでしたね^^

愛玉子(お店)
実際には日暮里駅から谷中霊園を通って10分ほど歩いたところにあるお店。
劇中のお店そのままの看板です。

←拡大できます





普通の愛玉子は400円。画像ではわかりづらいかな?ですが、結構大きめの器にたっぷり入っていてかなりのボリュームです。
その他にも「チークリーム」(多分、愛玉子にアイスクリームを乗せたもの)「チーアンミツ」(多分、愛玉子に餡などを乗せたもの)「チーワイン」(不明‥レモンシロップの代わりにワインかな?)など、いろいろなメニューがありました^^

愛玉子

















愛玉子とは台湾の木の実で、その種を水の中で揉み出すと寒天状になるそうです。
それをデザートにしたものが、その実の名前と同じ「愛玉子」。
食感は寒天よりやや弾力があり、クセになりそうなかすかな苦味のようなものが残ることが寒天との大きな違いかな。
愛玉子自体には味はほとんど無いようですが、かけられているレモンシロップの味が効いていて美味しかった。
元々寒天やタピオカ系のものが好きな私にとっては新たな開拓*^^*
お米ほどのカロリーがあり、腎臓にいいそうです。




店内の様子。
お店の外観を見た瞬間、映画の“店内”とは違うんだろうなということがわかりましたが、実際はこんな感じでした。
(もちろんうるさい息子さんもいませんでした/笑)

芸大が近いので、芸大の学生さんの画などをたくさん飾られているようです〜^^

店内