<追加>公式ブログの方でも記事がアップされていました^^(えっ!あの方がてんぐのはなさん!?/笑)
10月10日(てんてんの日)特別試写会行われました!(「転々」のニュースとお知らせ /公式ブログ)



より続き)
ここから、10月10日は転々の日でもありトートの日でもあるということで、スペシャルプレゼントの抽選会へ。
‥と、そこへトコトコと抽選箱を持って出てきたのは可愛らしい3歳くらいの男の子。
場内の視線は一気に吉高さんからそのボクに持っていかれてます(笑)。
司会の山田さんが最初に「自分にも子供がいるが‥」と仰っていましたが、実はその子がその「子供」だそうで、なんとおねえちゃん(吉高さん)と一緒にいたくてそんな役割までしっかりもらっていたそうです。(彼はその後ほとんど最後までステージ上に‥/笑) 

ここで全10種類あるルートートミニのプレゼント。
たまにスポンサーの新商品のプレゼントがあったりする試写会もありますが、こんな場で当たったことなんてないし、ましてやオダギリ関連グッズなんて当たるわけが。。と、当選者番号を読み上げる吉高さんを眺めながら拍手をしていた私。
案の定あっという間に10名へのプレゼント会も終了したところで、さぁ上映かな‥と思ったら、
「実は‥こんなイベントをすると言ったら、サインなんて滅多にしないオダギリさんがサインをしてくれました!」
「これはすごいことですよ!」
と、サイン入りプレス、サイン入りポスターが3名ずつにプレゼントというお話が。
でもやっぱり『プレスは持っているし、ポスターは眠らせてばかりだし‥』と、自分にはあまり関係ないこととして、その後の吉高さんの
「ヤバイ‥ジョーが書いてしまったか!*^^*」
という言葉もしっかりメモっていた私^^;

が。
山田さんがプレスを掲げながら、
「『オダギリジョー』というサインを書いて、自分の写真のところに矢印で引っ張ってます!(笑)」
というようなことを言われた瞬間、
『‥矢印!?‥自分に引っ張ってる矢印!? わ〜もっと近くで見てみたい〜!!』
となぜか私の中で『矢印テンション』が急ジョー昇‥
サインはなんだかんだでいくつかあったりしますが、矢印つきのものなんて見たことない‥!

そんな、『欲しい』とはちょっと違う、単に『オダギリが自分に引いた矢印が見てみたい』という私の単純な思いが届いたのか‥‥くじを引きながら「‥すごい見られてるぅ〜(>_<)」と後ずさり気味だった吉高さんは、なんと私の番号を読み上げてくださったのでした。
そして本当に私の手元にやってきたオダギリプレス。
ありがとう吉高さん。ありがとう○○番。ありがとう矢印。そしてありがとう「転々」。


最後に吉高さんの挨拶です。

吉高さん:すぃません‥吉高由里子です。‥オダギリさんじゃなくてすみません‥^^;

女性が多かったから?なんだか本当に小さくなっていそうでちょっと可哀想なくらいでした^^;

吉高さん:コネタ満載だけれど、しんみりもして優しくなれる映画。
可愛らしい映画だと小泉さんも言ってました〜^^

小泉さんのところは、自分が言っていると見せかけて、実は小泉さんが言ってたんですけど〜というような、ちょっとおどけたような感じで。
吉高さんは女性というよりはまだまだ少女のイメージが漂う人で‥自分で「普段は下を向いて三角を書いてる」「日本語が下手」なんて言われていましたが、とてもサービス精神が旺盛な可愛らしい人でした^^

では最後の最後、『オダギリの矢印』を披露いたします〜(笑)
矢印







オダギリの矢印は「←」じゃないんだ〜
三角の先は塗り潰さないんだ〜
相合傘モード(?)の三角なんだ〜(というか、「転々」仕様矢印かも?)
サイン、また変わったんだ〜(一体何種類目かなぁ)

と、いろいろなことがわかりました(笑)。

プレス表紙全体はこちらです→ 10/7「転々」プレス