オダギリのことを絶賛です。

日流昇り 韓流は沈む、韓日映画館街(Innolife.net)

何年も前、日本映画に元気がなかった頃‥韓国の映画が日本で次々ヒットするようになり、パワフルだなぁと感心する一方で、日本映画も頑張れ〜とちょっと寂しい思いをしていました。

その後日本に流れ込んできた韓流と呼ばれるブームに呆気に取られながら(なんにせよいつもオダギリでイッパイイッパイだったので‥;)、日本人の役者がこんな風に海外で騒がれる日=日流が韓国に流れ込む日が来るんだろうか、いや、想像できないな。と思っていました。

そんなこととは全く無関係のところで好きだったひとりの俳優が、数年後には、勢いを取り戻した日本映画の中心にいて、あり得ないと思っていた「日流」という言葉を巻き起こしている人たちの先頭にいる。

そんなことをカケラも想像していなかった数年前の自分に教えてやりたいな。
いや、やっぱり知らない方がノンキに幸せでいられるかな。
ちょっとそんなことを考えています。