もう見られた方も多いかもしれませんが‥「一人二役」(ワニブックス、河本準一氏著)のオダギリの帯コメントです。


『同級生、オダギリジョーさんも絶賛』

『この本の値段には、
爽やかな気持ちになれる代金も含まれています。
そして読み終えた時、
夢を応援できた微かな満足感が付録になっています。』
(「一人二役」ワニブックス、河本準一氏著帯より)


これまでのオダギリのコメントはわりと奇抜なものも多かったけれど、これはストレートにあったかくて優しいなぁ。
もしかしたら、河本さんのお母さんにも会ったことがあるのかも??しれないですね〜