話題をネタバレに集約しようと思い、ドラマ話はほとんど書いて来ずに来ましたが、今回は、今回だけはちょっとっ!というわけで‥
実は数日前、友達と「トム・ジョンイル」は直前に変更にならないかな?なんて話をしていたのですが、本当に「オダギリジョー」に変更になっていましたね(HPの方はそのままですが)
あれやこれやと取り上げていた雑誌は気の毒!?ですが、この方が「今回、三日月が大活躍する理由は深く探らない方がいいのだ!」というタイトルの洒落っ気もよく伝わるし、私は良かったなぁと思っております^^

しかし‥オダギリ色満載の回でしたね〜!
大森南朋さん、河原さぶさん、サンチュくんetc.のキャスト、桜、裸の男、左右対称などのネタ、そして「バナナの皮」を彷彿とさせる編集、映像などなど、全9話を監督名を伏せたまま並べられても、この回が絶対にオダギリの作品だとわかる自信あり!な内容でした〜!
また、霧山くんが病室でぬいぐるみを投げつけるシーンは、思わず「大東京旅行舎」でオダギリに酷い目に遭わされていたぬいぐるみのラッキーを思い出したり‥(古い話すみません‥)
あそこは霧山くんキャラじゃなく、かなりオダギリキャラに近くて笑いました。自分のことはやっぱりご本人が一番よくわかっていらっしゃるわけだなと‥(笑)

あと、麻生さん、いつも以上に身体を張らされていましたね〜
麻生さんだけでなく、寒い季節に濡れていた豊原さん&緋田さんも‥(>_<)
普段はフッツーに観られていても、脚本、演出がオダギリだと思うと妙にハラハラドキドキしたりして‥けどみなさんいい人だぁ^^;

来週はもう最終話なんですね。
寂しいけれど‥麻生さんがきゅんとしたという霧山くんの言葉が楽しみ^^