yokohama今日はお誘いいただきまして、ヨコハマ映画祭に行って参りました!
とりあえずあまり意味はないのですが、ホールに飾られてあった香川さん宛てのお花を‥(ピンボケですみません‥)

とっても残念なことに、主演のお2人(主演男優賞は香川照之さん、主演女優賞は蒼井優さん)はお仕事のため欠席でしたが、やはりそれだけ人気、実力が伴った方が主演賞に選ばれているという証拠のような気もして、妙に納得してみたり。(いえ、出席されている方がどうという話ではないですが!^^;)
去年はやや体調不良だったため、映画をしっかりと観られず残念な思いが残っていたのですが、今回は「フラガール」「ヨコハマメリー」「ゆれる」の3本をしっかり観て来ました!(このラインナップで行くことに決めました。幸せ〜)

あと‥映画の合間に、ホール玄関前でちょっと外の空気を吸っていましたところ、トコトコと外からやってきて私の目の前で立ち止まり、どなたかとニコニコ挨拶&お話を始められた女性が‥
西川監督だ〜!(フッツーに正面玄関からご入場でした/笑)
いやぁちっちゃくてほんとーーーーーにお顔が可愛らしい!
写真や画像、それからステージ上で改まって立たれている時よりも、陽光の下、普通のお出かけ着スタイルでニコニコされている監督の方が、より可愛かった気が!
女性なのに胸がきゅ〜んとしそうでした(笑)。いやぁいい場面を見せていただいたなぁv

今日は映画上映のほか表彰式もあったのですが、主演のお2人を欠いてもまさに旬(かつ全員がオダギリの共演者だった方ばかり)の顔ぶれが勢揃いといった感じでした。
「最新作PRコーナー」では、いきなり「魂萌え!」の阪本順治監督が登場、キャーお懐かしゅうございますー!と内心一気に舞い上がり(笑)。
そんな映画祭の司会進行役は去年と同様、ベテラン襟川クロさん。
そう言えば去年のこの映画祭では、ややトーンが低めからスタートしたオダギリも、クロさんのお陰で結構喋っていたなぁ‥^^
そんなことを思い出して、改めてクロさんありがとう!でした。

そんなわけで(?)オダギリとは直接はほとんど関係ない表彰式ですが、とっても楽しいコメントもありましたので、後ほど簡単に紹介させていただきます〜