すみません‥1日の時間が足りず、メール、レスが滞りまくっています〜ごめんなさーい!

■こちらは昨日メールでお知らせいただいた記事です。
糸井重里さんのお話の中に、「オダギリジョーの人気というのは大画面テレビ時代の人気とも言える」など、役者オダギリジョーについての話が出てきてい
ます。
(記事を見るためには、無料の会員登録が必要です)

ほぼ日経ビジネスオンラインSPECIAL /ハイビジョンの普及でテレビ・CMの製作現場が大変なことになっているんですよ。(日経ビジネスonline)



第28回ヨコハマ映画祭で、「ゆれる」が各部門で受賞だそうですね!
第28回ヨコハマ映画祭
・2006年日本映画個人賞作品賞:「ゆれる」西川美和監督
・監督賞・脚本賞:西川美和
・主演男優賞:香川照之

去年はオダギリがこの映画祭で主演男優賞を取りました。
日本アカデミーでオダギリが最優秀助演男優賞を受賞した時、誰よりも笑顔で拍手してくれていた香川さん。(まだ「ゆれる」撮影前でした)
なので香川さんの受賞は本当に嬉しいです。
その他、受賞者のお名前を見ると‥ほぼ全員オダギリと共演したことのある、お馴染みの方々と言ってもいいくらいの方ばかりですね!
詳しくは、
ヨコハマ映画祭  →左・受賞作品 /個人賞
(トップには去年の授賞式のオダギリ画像あり)


こちらは前年度のヨコハマ映画祭の授賞式のレポート。(オダギリ画像あり)
第27回ヨコハマ映画祭を制したのは井筒和幸監督作「パッチギ!」(MovieWalkerレポート)

こちらは私が書いた前回のヨコハマ映画祭のレポートです。
06.2.6【レポ】2/5 第27回ヨコハマ映画祭(主演男優賞オダギリジョー)

‥今年前半の授賞式では、沢尻エリカさんの授賞シーンを何回か生でも拝見していたのですが、塩谷さんの授賞シーンが見られたのはこの時が初めてで、なんだかとても嬉しかった覚えがあります。
「パッチギ!」では頑張られてましたもんねぇ^^