(このレポートは放送当時に書いたものです)

02年8月26日
「秘密の超爆笑大問題 」
日本テレビ系

今、時代のキーワードは「リフォーム」!ということで、様々な角度からリフォームを大研究。ゲストはリフォームのCMをされている吉幾三さんです。
今日の一番(唯一?)の注目コーナーは、自分の人生を3段階の「リフォーム」で考えてみるとどうなるだろうというコーナー。
2番目に指名されたオダギリ、「僕、まだあんまり生きて、ま、そんなに(経ってませんが)‥」と前置きしつつフリップを出します。
すかさず「これからですよ!ジョー君は!」と優しい言葉を掛けて下さる太田さん。

「ま、男として生まれ」
≪フリップの紙を剥がすと「男」という文字≫
「で、ちょっと太りまして。30半ばぐらいを目途にちょっと太って行こうかなと」
≪小さな枠いっぱいに太った下ぶくれのオダギリ自画像・・・??本人だと確認出来るのはアゴにあるホクロのみ≫
「で、ま、その後、おじいちゃんに‥」
≪そこには、なぜかハゲて痩せた、裸で杖を持つ仙人の様なおじいちゃんの絵‥≫

しかも唯一の目印となるホクロもなぜか左頬の真ん中辺りに(笑)。
本当はホクロもさり気なく小さな笑いを取りたい所だったのかもしれませんが、リフォームとはほとんど関係のない絵そのものが突っ込み所満載だったためか、ホクロの件には誰も触れてくれず(笑)、「絵で笑わせてるだけじゃねえかよ」「ただのお絵描きじゃねえかよ!」などと叱られます。
自分でも「オチ」の部分(違うって‥)で、情け無さそうに先に吹き出してしまっていたオダギリ。
でも、叱った田中さんの3段階もちょっと‥なモンです(笑)。
レギュラー陣の中では、自分の人生のリフォームを「そこそこのタレント」で締めたリーダーが、もしかしたら一番真面目に考えていたのかもしれません‥(笑)

今日は‥あんまりオダギリ映らなかった。
吉さんとリーダーの笑顔ばかりが目に焼きついています‥