今朝のズームインで「東京タワー」映像、来ましたね!

9/29「ズームイン!!SUPER」
日本テレビ系
“オダギリジョー 「東京タワー」熱演”

話題の映画「東京タワー〜オカンとボクと時々オトン」の最新映像、ズーム独占です』

N:『主人公の「ボク」と15年間離れていた母親「オカン」が東京で同居生活を送る様子を描いた感動作です』

狭そうな和室。オカンが越してきたのかダンボール箱らしきものが回りに。
その中で、畳の上で向かい合って座っている「ボク」と「オカン」。
「ボク」はオダギリそのまんまの長髪で、薄いピンクのTシャツと濃いめのピンクのパンツ。
「オカン」は大きなタッパーのフタらしきものでパタパタと扇ぎながら‥
(以下、他愛ない親子の会話、というワンシーンですが一応見えにくくしてあります)
オカン:「あんた オカンはずっとここにおってええんかね」
ボク:「(笑)、いいも悪いももう来てしもうとるやんね」
オカン:「オカンが死んだらね」
ボク:「辛気臭いこといいなさんな、死にゃあせんのやからぁ。ずっとここにおったらええんやけん」
「‥そしたら‥(正座し直して)よろしくお願いします」と、頭を深々と下げるオカン。
それを見たボクも、胡坐から正座に。
「これから‥行ったことない所をいっぱい連れて行っちゃるけん」
嬉しそうなオカン。そんなオカンを見てちょっと嬉しそうなボク。 

そんなシーンでした。




短髪のシーンではウイッグも使用していると聞いていたのですが、そういうちょっとカワイイ頭のシーンもありました。
見ていてちょっと驚いたのは、見た目そのまんまということもあってか、オカンと面と向かってちょっと照れくさそうに親子の会話をするボクの表情と、インタビューなどでちょっと照れくさそうに答えているオダギリの表情が相当ダブって見えたこと。
今度はこんな風に自然体なんだ。こんな役は初めてだなぁ。
(でも忘れてはいけないのは、自然体風に向かい合えている相手が、大女優の樹木希林さんということですが/笑)
あ〜予告編が見たくなって来ました。「ゆれる」の時のようにまた後悔してしまいそうだけど^^;