お早うございます^^;
昨日は渋谷を歩き回り、日頃の睡眠不足がたたって気がつけば知らないうちに寝てました‥
そして、またまたメールのお返事等も滞らせておりまして失礼をしております‥
返信させていただくことが遅れることで、『書いた内容が失礼だったかな』と心配して下さる方時々いらっしゃるのですが、もちろん失礼なのは私の方です。すみません〜〜〜(そしてもう少しお待ち下さい‥)

お知らせいただいたニュースです。
■「パビリオン山椒魚」がぴあの「出口調査」でまたまた1位だそうです。

◇シリアスも脱力系もいけるオダギリジョー、またも1位!(Yahooエンタメニュース)

初日、私も調査員の方とバッチリ目が合ったのですが、先日も書いたように最も客観的な見方が出来なさそうな作品だったので、とりあえず逸らしました^^;
でも、あの状態からすると、1週目の評価はとりあえず、ほぼオダギリファンによるものではないかと思ったり‥(笑)
「パビリオン山椒魚」を客観的に楽しめる人は、映画を楽しむのが上手な人なんじゃないかと思います。
今後の評価がどうなっていくのか。それもちょっと楽しみです。


■「パビリオン山椒魚」に関連した記事が、1/2pほどですが、『ぴあ9/28号』(p.17)に掲載されていました。
『‥世界でのびのび泳ぎ(時には溺れ!?)』
『オダギリジョーとは飛び込む男である。』
『我々は毎回、そんな彼の果敢なダイビングに「心持って行かれる」のである。』
作品がどうというよりは、オダギリジョーという役者について書かれている、ちょっと面白い記事でした。