02年7月29日
「秘密の超爆笑大問題」
 
日本テレビ系

「和ブームを徹底検証 !」というテーマで、ゲストはあの津軽三味線で有名な吉田兄弟。
しかも、彼らをリクエストしたのは、最近のあまりの無関心発言に、すっかり「何も愛さない男」「何も興味のない男」というレッテルを貼られていたオダギリとのこと!
「僕、三味線やってみたいんですよ」なんて言っていたけど、今までそういう発言はその場限りが多かったからなぁ‥ウッドベース買ったらしいけど、今度は三味線?
リーダーに「触ってごらん」と言われ、照れた顔で吉田兄弟に1人ずつパンパンッとタッチ。
ったく
リーダーもオダギリも、お相撲さん相手じゃないんだから‥^^;

今日のオダギリは、黒のニットのピッタリとした帽子を被っていて、「初体験」の動物病院での敦史を彷彿とさせてくれました。
黒のトップに茶色のパンツ、もうすっかり秋という印象です。
和ブームということで、日本茶カフェが取り上げられ、出演者がメニューの中から好きなものをリクエスト。
抹茶オ・レが2人続いた後、よく出来た吉田兄弟はちゃんと番組の流れを理解し、抹茶オレンジ、抹茶アメリカンと新しいリクエストにチャレンジしてくれています。
となると、否が応でもラストとなるオダギリのリクエストに注目が集まる‥そんな中。
「じゃあ‥」とかなり引っ張った挙句、オダギリが口にしたひと言は
「‥抹茶オ・レ」
そぉじゃないでしょー!
ゲストに気遣わなくてどうすんのよー!;
案の定リーダーに扇子で頭をハタかれ、苦笑いのオダギリ。でもアナタ、ちょっと狙ってましたよね?^^;

CM開け、いきなりカメラ目線でピンで立つ姿におおっ!

「私はデザートにも、もちろん花火大会にも興味はありません。
しかし、この2人には大変興味を抱いております。
愛!と言っても過言ではありません」

という珍しく力強いお言葉。しかも「愛」に力入れたりなんかして。
そんな紹介で鳴り始めた吉田兄弟の「津軽じょんがら節」。
彼らの音楽を身を乗り出して聴くオダギリの姿も見られましたv
それにしても‥吉田兄弟の三味線は、オダギリでなくともやっぱり惹かれますよね。
(*^_^*)