5/18 『ENTERMAX』 TOKYO-FM)
ヒットメーカー/オダギリジョー

今日、突如(?)オダギリが出演したTOKYO-FMの坂上みきさんの番組「ENTERMAX」。
インタビューは事前に収録されたものでしたが、放送時間は約15分ほどで(17:40くらいからオンエア)、オダギリらしい誠実さとちょっぴり毒気も漂う(笑)、リラックスしたとてもいい感じのインタビューでした。
今、イヤホンで聴いていますが、オダギリの声、やっぱりいいなぁ。
(帰宅後慌てて新聞を見ると、「オダギリジョーが新作映画ビッグ・リバーをひっさげて初登場」と、思いっきり載ってましたよこれが。
聴けたのはよかったですが、なんでもう少し早く知らせてくれないかなぁ公○‥)

インタビューの内容は「ビッグ・リバー」について。
話題としては、特別驚くような新しい話は無かったと思いますが、1つ1つをオダギリ自身の表現で聴けたのは嬉しかったし新鮮でした。(自ら「キャッキャ」という表現を連発したり)
ちょっと驚いたのは、(坂上さんのペースに乗せられていたのかもしれませんが/笑)あの低めの柔らかい声で、珍しくテンポよく歯切れよく(笑)ポンポンとやや早口で喋っていたこと。やっぱり坂上さんのお陰かなv

ところで、番組が始まってすぐ、インタビューの告知が坂上さんからあったのですが、オダギリのインタビューに際して、あの坂上さんが「ちょっと緊張していた」んだとか!(笑)
というのも、事前に『あまりインタビューがお好きでない』という情報が入っていたらしく、スタッフと共に『ピリピリした人なのかな〜』と思っていたんだそうです。やっぱりそういう風に思われてるんだなぁ(笑)。
まぁ確かに結構司会者泣かせなところはありますが^^;‥インタビュアーの方からは、大抵絶賛(?)されていますよねぇ??
で、坂上さんも実際オダギリに会ってみると、「とても自然体な人でしたv」と。
あと「オダギリジョーさん、ステキだった。当たり前のようにステキだったv」とも仰っていました(笑)。

で、内容ですが、とにかく2人が喋りっぱなしで、会話、盛りだくさんすぎ^^;
会話だけをアップすると著作権でアウトですし、雰囲気だけになるかもしれませんが、後でちょっとレポしてみます‥なんとか。。(追記:あ、結果、結構詳細なモノになりました‥^^;)