予定通り放送されたオダギリのインタビューは、8時過ぎから約5分間。インタビュー4分、スタジオトーク1分程度のものでした。
 
5/13 『知っとこ!』
TBS
“エンタメ!デリシャス/オダギリジョー直撃インタビュー”
 
1週間の芸能&スポーツを“おいしいとこ取り”した「エンタメ!デリシャス」は、今週からランキング形式になるとのことで、MBSアナウンサーの河田さんがスタジオに登場。
「超!イケメン俳優も今週は登場いたします」ということで、ランキング10位からの紹介がスタートします。

スタジオには、河田アナのほか、オセロのお2人と中尾彬さん、桂ざこばさん、草刈民代さん、千里子さん、笑福亭笑瓶さん。
2位までの発表が終わり、1位の発表を前に
<人気ナンバーワン!!イケメン俳優に直撃>というテロップ。
ひゃーここでも1位。けど、一体何のランキングなんだろ??(笑)
 
ナレーション(N):『お待たせ!エンタメ!デリシャス、今週の第1位は!』
 
<テロップ:エンタメデリシャス1位/オダギリジョー直撃インタビュー>
 
N:『あの個性派俳優オダギリジョーさんに、河田アナが直撃!』
 
身体を腰から数回折り、頭を下げながら入ってくるオダギリ。
衣装はこの間の「2時ピタッ!」と全く同じで、黄色の帽子着用です。多分、同じ時に撮影したもののよう。(オダギリ、きっと何回も部屋を出たり入ったりしてるんでしょうね/笑)
 
河田アナ:「どうも!初めまして!よろしくお願いいたします!毎日放送の河田と申します」
薄っすら照れたような笑顔で
頭を下げるオダギリ。
河田アナ:「オダギリさんが、」
オダギリ:「はい」
河田アナ:「非常にお寿司が大好きだということで、お土産をですね、持って来たんですが‥」

<まずは河田アナのお近付き作戦> ←テロップ

オダギリ:「あ、はい」
 
<寿司が大好き>(以下、河田アナ「河」、オダギリ「オ」)
 
河:「お寿司、好き(ですよね)‥?」 オダギリの反応の無さにちょっと不安が過ぎった?
:「はい、好きです好きです」
上等そうな折り詰めの包みをオダギリがオープン。
 
<ウニ> 
:「え!なにこれ、ウニばっかりじゃないですか!」
喜んでいるのかと思いきや‥
:「うわぁっはっ(笑)気持ちワルっ! ‥‥おい?
(テロップでは「気持ちワル〜」となっていましたが、実際にはツッコミ口調で「気持ちワルっ!」でした‥←ココこだわります)

河:「えぇッ !?(汗)」

それまで2人を横から映していたカメラが、焦る河田さんの表情をアップでしっかり捉えています。
その顔に <失敗 !?>‥のテロップ(笑)。
 
河:「オダギリさん‥(;_;)」
:「イヤッこう見ると気持ち悪いですね‥(笑)」 ちょっとだけ、ちょっとだけ申し訳なさそう?^^;
河:「ハハハ‥」  河田さん、笑い声が乾いてますよ‥;
そんな河田さんと自分に?目を伏せたまま身体を揺すって小さく笑っているオダギリ。
スタジオも他人事のようにウケてます。
 
N:『ウニ好きのオダギリさんが主演しているのが、5月27日から公開される「BIG RIVER」』。
ナレーションも自ら番組をフォロー!? いやぁ罪なヒトだよ‥(笑)
 
「BIG RIVER」のあらすじと映像。くすんだ、でも鮮やかな色がキレイ。
サラを抱きしめる哲平。走る後姿。
 
河:「主演を演じられたオダギリさんから見て、この「BIG RIVER」という映画はどういう映画ですか?」
 
「BIG RIVER」のポスターを前に、河田アナと向かい合って座っているオダギリ。
基本、脚を組んで膝で両手を組んでいる姿勢で、笑顔を浮かべた柔らかい表情。足元はもちろん雪駄です。
 
:「何でもない映画ですね!」
河:「えへへ(やや動揺?)、何でもない映画ですか‥」
:「(笑)いい意味で何でもない‥」
頷きながら、ちょっと説明するかのようにかすかに右手が上がります。
河:「あ、いい意味で‥」
:「ええ」
 
<アメリカ・アリゾナの砂漠で1か月間撮影>
 
オ:(ちょっと真剣な表情で)「日本で‥ロードムービーっていうのはなかなか、撮りにくいと言われてるんですが、少ないんですよね。
アメリカのアリゾナの砂漠で1か月、いろいろ移動しながら撮った、なんか純‥純粋なっていう言葉も合うかわからないですけど、純粋なロードムービーですね」
河:「オダギリさんはアメリカで演技を勉強されたわけですよね?」
:「そうですね、最初は19から2年間くらいですかね」
河:「映画は全編英語ですけども、その辺りはじゃあ問題なく?」
:「まぁ問題‥」
:「‥でしたけど。
オダギリの「まぁ‥」から後の間(マ)とテロップの出方が、一瞬「問題ナシ」と思わせておいて!‥という感じで笑った〜
 
N:『オダギリさんは全編英語のセリフに挑戦しているんです』
 
哲平がサラの車に乗って、会話をしているシーン。
 
:「言ってみればあの‥関西弁で芝居するのと同じようなことなんじゃないですかね、結局。覚えて、えー‥歌のようにリズムで音に出すっていうだけで、一緒なんじゃないですかね」 頷きながら。
河:「1ヶ月のアメリカ滞在で、日本食は恋しくなったりしませんでした?」
:「いや僕、結構アメリカのジャンクフードみたいなのが好きなんですよ」
 
<ジャンクフードが大好き>
 
:「日本だとやっぱりお弁当じゃないですか。あれがストレス溜まっていくんですよ。(撮影中は)食べることしか楽しみがなぁいのに。
で、アメリカの現場はそれがケータリングなんですけど、ケータリングのスタッフが必ず1人ずっと現場にいてくれて、その場所に行くと何かが食べられるんですよ」

:「だから太る‥んですよね」
 ちょっと情けなさそぉ〜に。

:「BIG RIVER」終わった直後はほんとに‥、まるまるとして帰って来て、ちょっと、マネージャーとかもぎょっとしてましたね」 
ええええそうだったっけ‥!
河:「ぎょっとしてました‥?(笑)」
:「某CMのポスターを撮らなきゃいけなかったんですけど、今見てもそのポスターはパンパン!ですね」
 
ええと、「BIG RIVER」直後と言えば、数々の授賞式でテレビに露出していた時期‥
いやいや、私もブルーリボンで衝撃の生モヒカン姿を間近で見ましたが‥そんな太ったりしていなかったはずだけどな!?
 
N:『最後にオダギリジョーさんからメッセージ』
 
:「映画、すごいいいんで。家で見てもあんまり、伝わるものも伝わらなくなっちゃうかもしれないんで、是非映画館で観ていただきたいと思います」

 
〜ここからスタジオ。
 
「‥というオダギリくんなんですけどもねぇ」という中島さんと、「ねぇ、英語ペラペラで喋って」という松嶋さん。お2人はオダギリのこと、よく知ってますもんね。
中島さん:「いやぁすごい器用な方ですもんねぇ〜。‥ということで「BIG RIVER」。オダギリさん、いろんなことにほんとに、常にチャレンジしてはってね」と言いつつ、急に思い出したように、
「‥河田くん、ちょっと、緊張するのやめてくれへん?」
インタビュー中の河田アナのカタイ様子を思い出したのか、一気に笑いに包まれるスタジオ。
河田アナ:「やっぱりあの‥トップスターですからね、映画界の。やっぱりそれなりのプレッシャーはありますよね」
‥なんかもう、そう言ってる表情が既にカタイ(笑)。
やっぱり初っ端のウニコメントでガツン!だったとこもあったかも。ほんとお気の毒です(笑)。
 
ここで、「もっといろんなこと、私生活とか聞いてほしかったのに〜」と言った千里子さんのひと言から、そうだそうだ、もっとプライベートなことも聞いてほしかった!インタビューが面白くない!(中尾さん)などなど、スタジオ全員の総口撃に河田さん、タジタジ。
途中、ウニ話題に言及してくれた笑瓶さんに、救われたように、
「あれは、オダギリさんがお寿司、ウニが特に大好きだということで、結構いいやつをね、持って行ったんですけども!」‥と一瞬、生き生きする河田さん(笑)。でも即、
「(それは)わかるんやけどさぁ、なんかオダギリくんのもっとこうプライベートちょっと知りたいやん?」と中島さんの再ツッコミを受け、
「はァはァはァはァ‥(河田さん)」 ‥ひたすら頷く。
「なんかこう、今こんなんにハマってるとかさぁ」
「なるほどなるほど!(河田さん)」 ‥ひたすら頷く。
中島さん:「オダギリさんのお話も楽しかったですけどね、是非ちょっとそこは!」
河田アナ:「わかりました!はい!(ペコペコ) ‥‥コマーシャルの後は○○です!」 
悲壮感漂う河田さんのカメラ目線に、またまたスタジオは大爆笑‥(笑)

CMに入る前、声だけ聞こえた
「(その緊張の仕方は)お見合いか、ちょっとほんまに‥(笑)」
という中島さんの最後のツッコミが笑えました〜 (オワリ)